鳰不動産鑑定 さん プロフィール

  •  
鳰不動産鑑定さん: かいつぶりの日々
ハンドル名鳰不動産鑑定 さん
ブログタイトルかいつぶりの日々
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nio-rea
サイト紹介文ロックとバイクが好きな滋賀県の不動産鑑定士のブログ。趣味と日常と多少鑑定評価のこと書いてます
自由文不動産の鑑定評価のほか定期的に無料相談会も開催しております。お気軽にお問い合わせください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/06/01 18:01

鳰不動産鑑定 さんのブログ記事

  • 【雑感】日銀短観と景気判断
  • 本日は日銀の短観が発表されました以下はニュース引用企業の景気に対する見方を示す12月の日銀短観は、「大企業の製造業」で前回の調査から変わらず、横ばいに留まりました。日銀が14日朝に発表した12月の日銀短観では、景気の現状を「良い」と答えた企業から「悪い」と答えた企業を引いた値が、「大企業・製造業」で「プラス19」となり、前回9月の調査から横ばいでした。一方、サービス業などの「大企業・非製造業」は「 [続きを読む]
  • 【季節】冬将軍への準備
  • この土日で一気に寒くなりましたね、昔の古傷、今年の新傷が痛みますwwなぜ、寒くなったら冬「将軍」で、真夏になって暑くなっても夏「将軍」とは言わないのか…、と考えておりました笑一気に活動量が減るシーズンになりましたね。一昨日は何年ぶりか自分自身で車のタイヤ交換、毎年のことながら12月は時間がなく、いつも車屋さんに任せてましたが、今年は急に寒くなった上にその日に今津に用事があり、さらに各スタンドや車屋さ [続きを読む]
  • 【携帯】ソフトバンクの携帯不通
  • 皆さんご存知の通りソフトバンクの携帯が昨日昼から不通になりました。とある役所に電話かけたらつながらないってとこから気づきました。関西デジタルホン時代からのユーザーですので、このキャリアは長いです。メールのドメインもk.vodafone…久しぶりでしたね、まったく携帯の使えない状態って。まぁ、昔は携帯なんてなかったのでその時代に戻ったような感覚でしたね、スマホもソフトバンクでしたので、ラインやFBも使えず、パ [続きを読む]
  • 【近所の散歩】三上山周辺を散歩してました
  • 12月に入っても陽気が続きますね。少し時間を作って近所のお寺を巡ってみました。ネットである程度検索して当たりつけて、向かったのは磨崖仏、福林寺磨崖仏というらしいです。ご存知のとおり野洲は銅鐸でメジャーになるほど古墳が多く、史跡があちこちにあります。行けば雑木林の中にポツッと。秋の雰囲気にちょうどよい、まさしく神聖な空気ですね。ハイカーの人もちらほら。次は三上神社と不動尊途中の紅葉が美しいこういうのに [続きを読む]
  • 【師走】オリンピックと万博に思う
  • さて、平成最後の12月になりました。昭和に生まれて2元号を過ごすとは想わなかったですね。新元号に入りますが、皆さんご承知の通り20年には東京オリンピック、翌年には大阪万博と、日本はすごく賑やかになるでしょう、しかし、その水面下ではまず、来年はソーラー施設の売電固定価格の廃止、売電価格が値下がりするのでは?ということになりますね。タダになることはないと思いますが、これからの遊休地の土地利用の選択肢が変わ [続きを読む]
  • 【雑談】今年もあとわすが
  • 11月も下旬になりました。少し早いが今年の総括。まず音楽ハードロックな一年になりました。途中で10年記念公演とか混じらせて(笑)、ライブ前にメンバー抜けたり大変でしたが、何とか持ちこたえました。ただ、物理的にこれ以上なバンド活動は厳しい年齢に突入。若いときみたいに掛け持ちしまくって毎週末ライブハウスなんて難しくなりました、活動は続けますが細々とならざるを得ないでしょう、生存確認のためライブに来ていただけ [続きを読む]
  • 【実務】借地と貸地
  • 「貸地」と「借地」どう違うの? よく国道とか走ってると「借地」と「貸地」という募集看板を目にします。 二つとも目的は土地を貸してその地代を得るということに変わりません。 ただしバックボーンとなる法律が異なります。 借地は「借地借家法」 貸地は「民法」 借地借家法は借主を保護するスタンスの法律(民法より優先されます)、ですので、借主が自己居住用、業務用等の建物を建築する場合に設定される権利について民法より [続きを読む]
  • 【多面性】秘境駅が観光スポットに
  • 「日本一の秘境駅」小幌はいま 存続決定から2年、カギは「雰囲気の維持」面白いニュースを見つけました、日本一の「秘境」駅が廃止されず観光スポットになっていると。雰囲気の維持に年間250万円、費用を投じる価値があったそうですね。確かに、現在はインスタグラムをはじめ、どのSNSもビジュアルで訴える時代。写真がなければただの文章の羅列になりかねません、滋賀県でも土倉鉱山跡なり住友セメント工場跡なり、ただの廃墟が [続きを読む]
  • 【気合の入った休暇】久しぶりに整体行ってきました
  • 昨日はハロウィンでしたね、私はおとなしく整体に行きました、そういや骨折する前からやから2年くらい行ってない。会員カードも紛失するわけだ。お世話になってるのはかすが整体院さん、私が開業したときから通ってますいつも言われるのが、「体を酷使しすぎ」といわれます。たしかに平日は早朝から深夜まで仕事、土日も仕事かバイク、ライブなど神経の休まるときがない。そろそろ無理が利かないか。防止するには休めるときに休む [続きを読む]
  • 【研修会】Web講座
  • 昨夜はWeb集客の講座を受けて参りました。現在IT事業補助金で最大50万円返ってくる補助制度をやってはります影響で、一杯ご案内状がきますがこういったホームページ作製、運営会社って一杯ありますね、ちゃんとした会社もありますし、それで業績もあげてらっしゃる事業者もいらっしゃいますね。※あまり多くは語りません(笑)昨日業者さんとほぼ業界レベルでの意見交換ができました色々聞かれたので、私のWeb運営についてご説明しま [続きを読む]
  • 【地価上昇】ニセコの土地
  • 先日はだいぶ辛口な日記を書いた(つぶやいた)のでアクセス数が半端なかったですww鑑定士の皆さん、一応気にしてくれてるんだなと理解しました。ご紹介した事案は依頼者プレッシャーの一部ですが、ご参考になれば幸いです。さて、ふと気になったニュースで「ニセコの土地価格上昇」というものがありました。北海道ニセコの土地価格はこちら年間10%近くの上昇って何起こってんの?と思いますが、理由として1.外国人観光客多い(特 [続きを読む]
  • 【鑑定士向け】依頼者プレッシャー制度
  • 自ら体験し、これからの注意喚起と自戒の意味を込めて。案件の詳細は割愛しますがこんな依頼が来た場合は要注意。1.やたら値切る2.スケジュールがタイト3.価格を自分の都合の良いようにつける指示ばかり4、何度も断っても粘着する。5、対応が不誠実(急いでるわりにはデータ受け取らないなど)6、依頼者プレッシャーの説明スルーや委託契約書を送らない1、2、4はある程度わかるんですが、でも限度があります。3が一番問題。 [続きを読む]
  • 【音楽】今年のライブ終了と時間考察
  • 昨日はトルバドールのライブでした。応援の皆様、共演の皆様ありがとうございました??今回はスペシャルバージョン、川路氏ハモンド入り、ボーカルも若手の鈴子氏、カバーばかりのハードロックイベントでした。トルバドールに加入して2年目、ハードロックに返り咲いてようやく落ち着いたか。ハードロック戻るまで他のジャンルも色々つまみ食いしてました。ポップなんやったりパンクしたりアコギしたり、今でも色々な音楽したい欲 [続きを読む]
  • 【猫】仔猫保護…最終回
  • 里親トライアルに出た猫ですがまさかの出戻り(((^_^;)大暴れしすぎで先住ネコを隅っこに追いやってしまいました(^_^;)で、もう少し落ち着いてから引き取りたいとの要望で、しばらくはウチに。ネコとしては同居期間最長です、噛み付き、引っ掻きはもちろんありましたが、次第に大人しく。留守番もちゃんと出来て非常に飼いやすいネコに。家に来て3ヶ月をめどに再度引き渡ししました。中々、ネコ社会を知らない仔猫でしたが、今では [続きを読む]
  • 【実務】鑑定評価料の価格づけ
  • 前回の続きになります。鑑定評価料、何でそんな高いの?って言われます(正直心苦しいときも多々有り)前回のブログ最後に「皆さんの大切な財産を守る」という結びにさせていただきました。たとえば評価対象の財産、100万円と1億円との土地があります。鑑定評価の作業は基本両方とも一緒。しかし、社会的に(金額的に)大きく影響するのは後者、つうことで、同じ土地であっても1億円の土地を扱うのが必然に高くなります。私たちの [続きを読む]
  • 【実務】不動産鑑定士の発行する書類の種類
  • 結構な問い合わせが多いのでww、周知の意味も含めて整理します。まず、不動産業者様の査定書、これってFAX一枚で即効で答えていただけます、無料です。ただし、これは鑑定評価ではございませんので裁判とか係争には使えず(業者様は責任持たないです)、もちろん税務署等への証明にも使えません。基本市場で売れる価格で出していただけますが、ちょくちょく「盛ったり」してますので参考程度として。鑑定士は不動産鑑定評価書を出 [続きを読む]
  • 【新型】カタナ発表
  • 毎週のことながら台風ですね、週末。今週こそそれること祈ります。なんでも新しいものを作ると、賞賛されたり驚愕したりの良い反応を得られる反面、否定的なコメントも出てくるのが世の常です。そういや新しい内閣も発表されて、「閉店セール内閣だ」とかヤジを飛ばされてましたが…、政治の深い話はあまりしたくないので…、この場ではコメント差し控えます。っで、スズキの名車「GSXカタナ」の再来といわれるものが昨日発表、ベ [続きを読む]
  • 【猫】仔猫保護…その5
  • 猫話続けます、ようやく離乳食が終わり、ある程度ほっとけるようになったんですが、超がつくほど暴れん坊。先住ネコですら手に終えずまさか先住ネコを追い出しはじめ(笑)、あえなく返品されました(笑)その間私は鈴鹿twinに行けたので良かったのかwww 出戻りは態度でかくw毎晩のように噛みつくわ引っ掻くわで大変でした。しかし、反抗期(?)が終わったのか、結構ゆうこと聞くようになり。カリカリ置いて半日外出しても、自らテレビ観 [続きを読む]
  • 【猫】仔猫保護…その4
  • ガシガシ動くようになりました。ミルクもガンガン、ちなみにネコミルク、人間の米より高いのに驚愕(笑)哺乳瓶にもこちらも慣れて、ミルクやりもお手のものになりました??体重は800グラム、離乳食もボチボチとスタート。しかし、毎回思うんですが、こうやって運良く生き長らえるコもいれば、事故や病気は別として、不要書類のシュレッダーみたいに持ち込む(遺棄する)人間も多い。各地の保護動物団体は、やりくりに悲鳴を上げて [続きを読む]
  • 【猫】仔猫保護…その3
  • 自らミルクに食いついて、最大の危機を脱しました。体温も下がり、元気にうろちょろし始めて来ました。ただまだ生後2週目突入。猫の突然死の多い月齢です(T_T)ミルクは2時間おき、トイレも濡れティッシュでゴシゴシ、体温も下げちゃだめなんでペットボトルのホットを常にカゴに入れて(ガチで洗濯用、ネコグッズは先のネコと共に嫁入りw)全くの無眠が一時間おきに睡眠、体重も順調に増えて、180グラムから一気に300グラムへ。前 [続きを読む]
  • 【雑感】ピンチをチャンスとする
  • 異色経営者に聞く 赤字リゾートを再生させた仕組みと発想目からうろこな話でしたw簡単に言えばスキー客減少と高齢化で事業採算が取れなくなったリゾート施設、これを年がら年中楽しめる施設に変更したってことなんですけどね。スキー場→秋は紅葉がきれい→ゴルフ場のカートつかって上の展望台まで→観光客増加。山という不動産を多面的に見た場合の価値の有効活用の一例ですね。こういうの見ると勉強になりますどんな商売でもそう [続きを読む]
  • 【地価調査】2018年の地価調査発表
  • 基準地価全用途0・1%上昇、27年ぶりプラス上昇基調なようですね、全国的に。ただ滋賀県は相変わらずです、一方で、首都圏ではマンションの価格が高止まりから値下がりが始まってます、ユーザーが国内より海外客向けに完全シフトなんでしょうか、短期的な景気回復なような気がせんでも無いです…。ツイッターのほうでもあげましたが、業界トップの方のコメントが印象的でした。誰一人地方の話はおろか災害の話に言及していない [続きを読む]
  • 【猫】子猫保護…その2
  • 重いやけどの猫、2匹相次ぐ さいたまの自治会「虐待やめて」 診察の愛犬病院「死亡しておかしくない」タイムリーに動物愛護週間に入るので…。というか本日朝イチに目に飛び込んできたニュース…、同じ人とは思えない、自分が熱湯かけられたらどう思うんだろ。怪我した猫の回復と無事に里親さんのところにいけることを祈るばかりです。今回生後10日で放置された猫の保護、もちろん単独では生きていけません、保健所等に持ってい [続きを読む]
  • 【報酬】高いぞ!高い!
  • 私が、鑑定評価額を決定するより、多分一番難しいかな…とおもっているのが見積額。公共事業の価格一覧を参考にするんですが、最低でも14万5千円、これをどう説明していくのかが問題。相談段階では鑑定作業をほとんどしていない、またはざくっと机上で査定してからこれを参考に見積。その金額がめちゃめちゃ高いと、お見積もりのときによく言われますし怒られます。確かに材料代とか原価性のない業種なんで、値段は何とでもできる [続きを読む]
  • 【サーキット】fighters12
  • 恒例のイベントに参加しました、私のなかでは開業10年記念走行会です。今回からクラスあげ、ドキドキしながら道中エンジン止まりました(笑)止まりなれしてるのでストールの感触からポイント絞って結線し直し。無事に再始動(笑)一旦不動になったバイクが今からサーキット走ります(笑)タイヤはツーリングタイヤ、僕にはタイヤウォーマー不要。一本目、肩慣らし。Gコースは一年ぶり。ベスト2秒落ちで淡々と。2本目、先行するゼッツ [続きを読む]