kyoumi2001 さん プロフィール

  •  
kyoumi2001さん: 野菜でおいしく美しく
ハンドル名kyoumi2001 さん
ブログタイトル野菜でおいしく美しく
ブログURLhttps://ameblo.jp/kyoumi2001/
サイト紹介文野菜ソムリエ、エコ・クッキングナビゲーター、栄養士として活動中!食から元気に!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/06/02 00:57

kyoumi2001 さんのブログ記事

  • えにわハッピーハロウィン×すわろうテラス
  • 先日、ハロウィン用のカボチャの収穫に恵庭へ行ってきました。 恵庭では、10/28(土)に道と川の駅花ロードえにわで”えにわハッピーハロウィン”が開催されます。詳しくは→http://www.eniwa.org/events/#prettyPhoto ちなみにハロウィンとは、もともと古代ケルト人が行っていた収穫祭が起源のようです。ケルト人の1年の終わりは10月31日で、この1年の終わりの日には死者の霊が戻ってきて悪戯をすると考えられていたようで、収穫 [続きを読む]
  • ハロウィンディスプレイ
  • 本日、伺ったホテルのディスプレイ行く先々で色々な飾り付けがしてあり、楽しいですねある企業様の秋季研修会にて「道産野菜の消費拡大」といテーマでお話をさせていただきました。ちょっと固いテーマでしたが、皆さん熱心に聞いてくださり、無事終わりホッとしています。研修会の後の懇親会にも参加させていただき、意見交換ができ、有意義な時間を過ごす事がでしました。今週末はまた違ったタイプのプレゼンがあるのですが、 [続きを読む]
  • 有機農業からのメッセージ
  • 藤沢市で有機農業をされている相原農園さんを伺いました。 相原農園さんでは、旬の野菜とお米を中心に栽培されているそうです。また、栽培に必要なほとんどのものを農場内で自給し、肥料や堆肥、苗を育てる床土も自家製だそうです。そのために羊、山羊、豚も飼っています。 畑の草を食べてくれます。さらに、動物たちの糞尿は肥料づくりに欠かせません。 午前中には、神奈川県環境農政局の増田氏より「神奈川県における有機農業 [続きを読む]
  • 塩茹で落花生
  • 神奈川県秦野市は、実は落花生の産地として有名です。 落花生の旬は、9月〜11月頃。この時期だけのお楽しみが塩茹で落花生です。 生落花生は、香りと食感が全然違います!是非お試しください♪ [続きを読む]
  • トウモロコシの食べ比べ
  • 2012年に北海道で生まれた「ロイシーコーン」白い、おいしい、が名前の由来だそうです。おやつに茹でキビ♪と茹でていたら、ちょうど帰ってきた相方さんが黄色のトウキビを持って帰ってきたので、食べ比べ。 ちなみに黄色は、品種不明です。 どちらも甘くてジューシー甘さの種類が違うような?黄色は、トウモロコシらしいコクのある甘さ。ロイシーコーンは、クリーミーな甘さで上品な感じがしました。 [続きを読む]
  • お豆ツアー
  • 北海道は、豆の生産量は多いが、消費量は少ないと言われています。 豆についてもっと学ぼう!という事で「豆の料理教室と収穫体験」に参加しました。 豆と言ってもたくさんの種類の豆があります。 まずは、豆の種類・栄養・おいしい食べ方について学びます。 お豆に含まれる栄養素や色々な種類、感想豆の戻し方などを教えていただき、忙しい時の裏ワザや活用法などお豆に関してたっぷり教えていただきました。料理教室では、下ご [続きを読む]
  • 東京でパッションフルーツ!
  • 南国フルーツのパッションフルーツが東京でも作られているってご存知でしたか? 都内で最も農地が広い八王子に「新たな特産物を!」と若手生産者の皆さんが6年前に立ち上がり、栽培が始まったそうです。 その事を知ったのが2年前。 ずっとお伺いしたいなと思っていて、ようやく念願かないました! 大都会東京ですが八王子にはたくさんの農地があり、一本入ると田園風景が広がっていてビックリ!! 高月地区の農家さんが真心こめ [続きを読む]
  • 味風香
  • 2015年頃から発売されている新しい品種、味風香。茶豆が少しだけ入っているようで香りが豊かで、ほっくりとした甘みもあり。レンジで調理できるパッケージも手軽でいいですね! [続きを読む]
  • 北海道のトウモロコシを味わう会
  • 中目黒にあります「農家のおすそ分け はな豆」さんにて「北海道のトウモロコシを味わう会」無事終了いたしました。 昼の部、夜の部ともにたくさんの方にご参加いただき、皆さんで楽しく北海道のトウモロコシを味わっていただけました。ありがとうございます。 北海道と言ってもとっても広いので、地域によって特徴も違います。そんな事も含めて「北海道の農業」についてのお話もさせていただきました。北海道で出逢った生産者さ [続きを読む]
  • 清澄白河 フジマル醸造所
  • 東京下町の住宅街にある醸造所 1階が醸造所、2階がレストランです。 レストランでは、自社醸造ワインが楽しめます。 生樽ワインと醸造ワインとあったので、飲み比べ 生樽白(デラウェア)と醸造オレンジ(デラウェア) 生樽赤(メルロー主体)と醸造赤(メルロー) 生樽は、まだ発酵途中のシュワッと感があり、フレッシュな味わい同じブドウなのに全然味わいが違っていて面白かった♪ お料理もおいしかった! チーズは、海 [続きを読む]
  • 農家のおすそわけ はな豆
  • 旬の農家直送野菜がたくさんいただけるお店です。「農家のおもてなし料理」をコンセプトに素材の味を最大限に活かした素朴でヘルシーなお料理がいただけます。 ヤングコーン ほくほくでギュッと味が濃い! 東京産 ミニトマトのマスカルポーネチーズ和え はな豆で働く友人の野菜ソムリエさんが立川から運んできた朝採りのミニトマト甘くておいしい♪ 前菜の盛り合わせ ホワイトアスパラやトウモロコシなどちょっとずつ色々食べれ [続きを読む]
  • ゆとりの空間
  • 料理研究家 栗原はるみさんプロデュースのカフェ「ゆとりの空間」にて、ランチミーティング 夏野菜がたっぷりで彩りおうちごはんのようなホッとするおいしさ。 ランチについていたデザートプチデザートなのかと思ったら2種類も出てきました おいしいものを食べたらアイデアもたくさん出てきます北海道の農家さんを盛り上げるために、何ができるか色々とアイデアを出し合いましたよ。 さて、これからもう一軒別の打ち合わせに行 [続きを読む]
  • 行者菜(ぎょうじゃな)
  • 行者菜とは、行者ニンニクとニラを交配させた野菜。 宇都宮大学農学部のグループ(育成権保有)が開発し、許可を得た産地しか栽培できない貴重な野菜です。 現在は、山形県長井市を中心に全国で1道6県7カ所のみ栽培されていて北海道内では、網走市だけが栽培しています。 網走市では、平成21年に「オホーツク行者菜研究会」を設立し、3戸3aで栽培が始まり平成23年から本格的に生産を開始。現在は6戸12aの生産体制 [続きを読む]
  • 今日はバナナの日
  • 果物で一番の輸入量を誇り、健康にも良いバナナを食べて暑い夏を元気に乗り切ってもらいたいと日本バナナ輸入組合が制定。日付けの由来は8と7で「バナナ」と読む語呂合わせから。(日本記念日協会HPより) バナナの日に野菜ソムリエ説明会にてバナナの食べ比べ。2種類のバナナを食べ比べていただいたのですが、 見事に好みが半々に分かれました!今日は女性ばかりのご参加で、みんなでワイワイ食べ比べができてみなさん食べ [続きを読む]
  • 低糖質デリカテッセン「Cloud kitchen」
  • 昨年、レストランイベントでお世話になった円山銀座園の牧さんが低糖質デリカテッセン「Cloud kitchen」をオープンされたので、お花をもって伺ってきました! ※レストランイベントの記事は、コチラカラフルジャガイモを色々なお料理にしていただきました♪ お花は、友人のフローリストに作っていただきました。お店の雰囲気や野菜ソムリエという事をイメージして、花束にパプリカとレッドオニオン、パイナップルミントやパクチー [続きを読む]