コウダイ さん プロフィール

  •  
コウダイさん: 留学NPO代表コウダイのこれくらいポジティブにBlog
ハンドル名コウダイ さん
ブログタイトル留学NPO代表コウダイのこれくらいポジティブにBlog
ブログURLhttps://ameblo.jp/afourleaf-npo/
サイト紹介文語学留学やワーホリ等 無料留学NPOエージェント、ア フォーリーフ代表の留学カウンセリング日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/06/03 13:30

コウダイ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 理不尽の連鎖
  • こんにちは、コウダイです。仮想通貨の問題や大相撲、昨年の民進党分裂などなど日本もアメリカと同様に様々な世界が急速にまっぷたつに分けられています。かつては制限があり簡単にアクセスする事が出来なかったインターネットの世界が広がり海賊版DVDが増えたと同じように今は漫画の海賊版が問題になり、今後は国内からのネットアクセスの遮断が必要かもしれない等の極端な理論を考える人も増えたり、このままでは本当に日本は世 [続きを読む]
  • 新しく始まる事、そして変わる事
  • こんにちは、コウダイです。私達にとっておなじみの「新年の計は元旦にあり」というフレーズですが、どこかで1年の事を振り返り、そして新しく始まる1年の区切りをつけて目標を立てるのはとても良い事です。『月令広義』という古い中国の古来の伝統行事などを解説した本に記載されているこの言葉とセットには「一日の計はあしたにあり」と続くそうです。このあしたというのは、現代の意味における「朝」という意味を持っており、1 [続きを読む]
  • 今年の漢字2017
  • こんにちは、コウダイです。師走、年の瀬、年末などなど、日本語には様々な言い回しがありますが、2017年最後の最後ま、なんとも気が抜けませんね。おせち料理を作ってもらう側から、おせち料理や正月の準備をするとなると、クリスマスからの気持ちの切り替わりはまさにジャパニーズカルチャーだと痛感させられます。1月に入れば「チャンチャンチャンチャーン♪」と一気にお正月モードに突入しゆっくりお神酒をたしなむ時間を楽し [続きを読む]
  • 兵隊さんが通る街
  • こんにちは、コウダイです。行進やマーチといえば、やはり小学生の頃に練習させられた、「右向け右!左向け左!ぜんたーーい止まれ!休め!」などの号令や掛け声でお馴染みでして、運動会では鼓笛隊など歩きながら楽器を奏でるなど、今考えると小学生も中々のパフォーマンスが発揮できるものだと思わさせられますよね。 留学やワーキングホリデーで海外に滞在をしていると、日本とは全く異なるイベントを祝い、国民の休日が存在 [続きを読む]
  • かぼちゃボム
  • こんにちは、コウダイです。ご機嫌斜めのお天気のせいで、完全燃焼とまでは行かなかったかもしれない今年のハロウィーンでしたが、コスプレや仮装、露出度アップでテキーラパーティ!というお祝いの仕方は、「大人」のハロウィーンの楽しみ方かもしれませんが、本当の主役でありそのシンボルとも言えるのはオレンジ色のパンプキンです。 10月のタイミングで語学留学に訪れれば、パンプキンを彫刻のように彫りすすめ、素敵なランタ [続きを読む]
  • 気がついたら9月になっていた
  • ミディアムブログにて夏の現地インタビューシリーズ更新中です!どうぞ現地からの最新の声をご覧ください → https://medium.com/ ------------------------------------------------------------- こんにちは、コウダイです。先日、パワー系のヨガのクラスに行くと、繰り返しに先生が発する「これはメンタルのトレーニングです」に騙されて(?)、汗だくになって頑張りましたが、それってどう考えても完全にフィジカルのトレ [続きを読む]
  • ファイアーアント
  • こんにちは、コウダイです。火の鳥と言えば、手塚治虫の漫画などのイメージが強く残りますが、もうあまり知ってる人はいないかもしれません。ギリシャ神話に出てくる架空の生き物であり、死してもなお蘇り続ける不死鳥とも呼ばれている鳥です。聖闘士星矢のフェニックスというキャラクターもいましたが、最近は聖闘士星矢が派生し、セインティアなる少女漫画的(?)なものもあるようで、なんだか私には少々混乱を及ぼしている次 [続きを読む]
  • メンタルの壁
  • こんにちは、コウダイです。都議選が終わり、小池ファーストの圧勝!に包まれ、そのまま夏に突入する事となる東京ではありますが、だと言って自民党の安倍政権がいなくなったところで、どこの党が担う事になるのかとっても疑問が残ってしまいます。 批判するのは簡単ですが、代案を出さない限り口だけばかりでは前に進みません。前に進み方が分からなくなった時、今の時代私たちは飛行機に飛び乗れば海外に出る事が簡単に出来るよ [続きを読む]
  • 留学業界ウォッチング
  • こんにちは、コウダイです。この前、春の風が吹いたかと思えば早くも緑の輝く5月です。4月の新学期スタートや新生活スタートのバタバタからGWの休みも明ければ少し気持ちが落ち着くという事もあり、周囲をゆっくり見回す事が出来るようになるのもこの5月が多いですね。 高校デビューや大学デビューとはよく言いますが、いわゆる「環境ががらりと変わって」心機一転、服装や性格、趣味などの個性を表に出したり、変えたりした [続きを読む]
  • イランの抱える金魚の悩み
  • こんにちは、コウダイです。 気が付けば2011年の震災から6年、丁度が私が前の代表より事業を引き継ぎの最中に起きた震災はその当時の人の意識を大きく変えた事を思い出します。 2017年はトランプ大統領の暴走(?)や北朝鮮と韓国の問題などグローバルな話題に事欠きませんが、まさにそのトランプの発信するエグゼクティブオーダー(大統領令)に右往左往させられ入国禁止令が出てしまったイスラム圏6ヵ国のうち [続きを読む]
  • 空を飛ぶ!
  • こんにちは、コウダイです。駆け抜けるように去っていく2月。節分、バレンタイン、次はひな祭りと思ったらそれはすでに3月。日に日に長くなる太陽の出ている時間が自然と暖かさを感じさせてくれます。 それと同時に2月、3月はスキーシーズンの後半に当たり、スキーやスノーボードでキッカーと呼ばれるジャンプ台やレールやボックスなどのフリースタイルを楽しむちょっとだけクレイジーな彼らが大好きな「テレインパーク」が [続きを読む]
  • 新年・安全ランキング
  • こんにちは、コウダイです。 2017年第一弾、このご挨拶をしないと始められない・・・、と思いながらすでに成人式まで過ぎてしまいましたが、やはり言わせて頂きます。 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 お正月の余韻に浸ろうとしていたところ、新春早々に受けたパワーヨガのクラスで全身筋肉痛に追い込まれ、そのまま仕事はじめからフル稼働 [続きを読む]
  • 見て見ぬフリ
  • こんにちは、コウダイです。冬がいよいよ始まりましたね。今やハッキリとした四季を感じられず、東南アジアのような蒸し暑い雨季の時期が6月-9月と乾季が長く続くようになってきて、これから寒い乾季に入ると例えても良いかもしれません。 日本の気象予報も非常に正確になってきましたが、例えば天気予報はNHK World アプリで無料で見る事の出来る英語ニュースのウェザー・リポート(Weather Report)コーナーでは、日本の気 [続きを読む]
  • ワーホリ35歳まで説の謎に迫る
  • こんにちは、コウダイです。シルバーウィークが終わると大学では後期も始まり、日が少しずつ短くなり、先の事を考えるようになりはじめます。9月から新学期の始まる欧米諸国では、1年の始まりは新年の1月1日ではなく、9月だと考えている人も多いそうで、実際に私たちが元旦に誓う、「新年の抱負」であるResolutionは9月に決める人が過半数を超える地域もあります。 先の事、未来の計画。と言えば、2017年のカナダのワーキン [続きを読む]
  • 波乱の夏、はかない夏
  • こんにちは、コウダイです。夏の終わりを台風が一気に吹き飛ばす事になってしまうような、8月の終わり。9月からは新学期が始まり、子供達が学校に通い始める夏休みの終わりが目の前にやってきました。あっという間に終わってしまった、7月と8月の2ヶ月間、穏やかだったのか?それとも荒々しい夏となったのか、人それぞれだと思いますが、留学を前にガムシャラに働いた人。夏休みの短期留学で初めてのホームステイを体験した人。ワ [続きを読む]
  • 生き急ぐなよっ
  • こんにちは、コウダイです。うだるような暑さ、蒸し暑さの中参院選が終わり、次は都知事選の話題で持ち切りとなりました。それにしてもテレビで見る情報とインターネットやSNSで流れている情報はびっくりする程、異なる世の中になってきたと感じます。最近ではグーグル検索なんて、操作された検索エンジンの検索結果だから信じられないと言って、ググる事自体が古いとまで言われるような時代になっているそうで、最近の若い人たち [続きを読む]
  • ICEF国際教育ワークショップへ
  • こんにちは、コウダイです。ニューヨークの特徴やロスアンゼルスの特徴、東京と大阪、ましてや北海道と沖縄など国内であれ、各地域の特徴があり北米屈指の経済都市で、皆が口をそろえて言うように、<世界屈指の多文化都市>と形容するのが、カナダ東海岸最大の都市トロントを表現するのに最も適している言葉であるのは、あながち間違っていないかもしれません。マンハッタン程派手ではありませんし、ブルックリン程強烈なカルチ [続きを読む]
  • 留学生活、初めてのヨガ
  • こんにちは、コウダイです。新年度の春、桜が緑色に変わると一気に春も初夏の様相に切り替わり、新入生や新社会人の少し緊張が溶けてきたところかもしれません。そして、ゴールデンウィークが目の前ですね。周りの環境等に少なからずとも小さな変化のある季節の切り替わりですが、留学や海外旅行にまつわるひとつの変化としては、4月1日以降からICAO(国際民間航空機関)が、先月に「旅客機における貨物室内でのリチウムイオンバ [続きを読む]
  • あの紫の花粉症の。
  • こんにちは、コウダイです。春分の日は、太陽が赤道の真上を通る為、昼と夜の時間が全く一緒になる日であり、イランを始めとするペルシャ王国、ゾロアスター教に起源する地域では春分の日の瞬間から1年が始まると国々では通称ペルシャン・ニューイヤー(ノウルーズ)なる日です。意外にもペルシャン・ニューイヤーの人口は1.9億人近いというのですから、そう考えてみると日本のように伝統的な文化を持ったお正月を祝うのは、世界 [続きを読む]
  • 時代遅れのサマータイム
  • こんにちは、コウダイです。春になると花が咲くだけでなく、どんどん日が長くなり、季節が変わりゆく姿を感じる事が出来ます。そして、早速気が早いかのように、アメリカ、カナダではサマータイムが始まりました。もはや、サマータイムという言葉は死後のように古く、日本では忘れ去られてきましたが、英語で正式に言うとデイライトセービング。時間を1時間早く繰り上げてしまい、日中の時間を有効活用しようというコンセプトで、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …