bkwwt さん プロフィール

  •  
bkwwtさん: パブロフの世界
ハンドル名bkwwt さん
ブログタイトルパブロフの世界
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bkwwt/
サイト紹介文海沿いの街に住む、バセットハウンドMIX「パブロフ」の日記。独りになれない分離不安。毎日留守番練習中!
自由文おっとり陽気で利発で過激な甘ったれ。おとなしく平和主義で大興奮、そして時々大暴れ。ひとつひとつ自分で考えて行動するけど絶対ひとりじゃいられない。複雑な感情と独特の感性を合わせ持つガンコなワンコの日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/06/04 04:49

bkwwt さんのブログ記事

  • 今年の予兆は早い
  • 台風通過時から調子のすべてがガタッと落ちたパブロフ。おとといは9時過ぎてから散歩に行くと言う。(涼しかった)昨日は最低気温が28度より下がらない激暑予報だったので、7時前には散歩に出てしまった。そしたら短距離コースを歩けない。後悔。また判断を間違えた。で、今朝は6時半には行きませんポーズをとっていたのに7時半ごろ「おい暑いだろ、なにのんびりしてるんだ早く支度してよ」って顔をするから急いで出たら、やっぱ [続きを読む]
  • 花火と台風通過
  • 海上の花火大会。今年もパブロ家からはご近所の家越しに半分だけ見える。パブロは最初音に驚くものの今年はもうわかっているようで平然。部屋に入らず一緒にベランダで花火を見ていた(空を見上げてるのは私だけ)台風の今夜は急に暑くなりまた1人でリビング外泊中。気圧はかなり下がっていてこんな日はいつもならペチャペチャが酷いが漢方薬を多めにあげることでほぼまったく無し!=飼い主も安心して眠れる。腹痛は変わりなし。 [続きを読む]
  • 夏模様
  • パブロの朝散歩はジリジリと時間が繰り上がっていき、今日は6時すぎには出かけられた。ほんの15分早くなるだけでいつも通る道が通れなくなる。パブロにしてみれば毎日ギリギリのところで頑張って早く出てるんだろう。早いほど静かで涼しく歩きやすいのに、少し気の毒に思う。早朝散歩の恩恵は毎日同じ時間に歩く顔なじみのご近所ワンに会えること。初日緊張して近寄れなくても数日繰り返せばどんどん慣れてくる。パブロは昨年末の [続きを読む]
  • 心雑音、逆流。
  • くつろいでいてなにげにパブロに手を回した時にたまたま心臓に手があたっていて鼓動がはっきり読み取れたちょっと変則気味?な感じはその時たまたまかもしれないけどドク、ドク、って鼓動の後に反対方向に何か水分的なものがザーーッと戻る感覚が手に伝わってきたもしかしてこれが逆流ってやつなのかそれともただの勘違いか?パブロは心臓の弁がどうのこーので血液が逆流する心雑音がある毎月病院に行くたびに先生が聴診器をあてて [続きを読む]
  • リビング外泊
  • 今年の暑さで明け方以外はリビングでエアコンをつけて隣の寝室に風を送って寝ている。パブロは明け方になるとハァハァ言いながら布団から出てリビングに移動。朝まで1人で2時間ぐらいは寝るようになっていた。分離不安よりただの暑さが勝ってきてる。これが1日だけではなくてかなり毎日になっていたのでいい安定感だと期待してたら昨晩なんと寝ようと誘っても寝室に来ないまま朝まで1人(!)リビングのソファで眠ったのだわーー [続きを読む]
  • 今年の熱中症
  • かなり気をつけてたのに、飼い主、今年もやっぱり熱中症になってしまった(; ̄Д ̄)前はジムに行きサウナに入れば暑さに強くなれたけど今はジム行けないから家でYouTube見ながらドタバタして汗腺を鍛えるしかない。今年は頑張ったほうで7月半ばまでならずにすんだ。去年は6月に熱中症になった。どうしても睡眠がうまくとれないのと、更年期もあると思う(-_-)。1度熱中症になると秋まで慢性化するが今年は自力で治りたい。しんどいと [続きを読む]
  • やかましい犬
  • 2階ななめ上の方に「あいかわらず犬がうるさくてすいません」と言ったら「本当に平気、おとなしいくらいと思ってるわよ」だそうだ。家の近くではテンションが低くてほとんどトボトボ歩きなのでおとなしい犬に見えるらしい(笑)散歩中もおりこうさんね、おとなしいわね、飼い主さんの顔を見上げていい子ねなどとよく言われるようになった。いやおとなしくはないけどね( ̄∇ ̄)顔を見上げるのはおやつよこせと催促してるんだよ( ̄ [続きを読む]
  • 麦わら存続
  • カンカンの晴れで夏本番、朝の9時でベランダは35℃。パブロのカイカイと飼い主bkの熱中症との戦いの季節がやってきた。毎年の暦通りだとすると、今月末には脇を舐めこわして病院になる予定、もう毎年カッチリ同じなので予定に組み込むしかない(笑)それで去年は1週間散歩に出なかったから今年は早めにカラー生活に突入。で、去年ちゃんとこんなカラーを買ったのにまたヨレヨレの麦わらが登場(飼い主bkの麦わら帽子のお古。頭の [続きを読む]
  • 追悼
  • 昨日から空の写真ばかりむやみに撮ってますパブロの妹犬、うめちゃんのママさんが「うめが空の上に行ってしまいました」と知らせてくれたからですパブロとは1度しか会えなかったまた会いたいですねと話していたのにこちらから訪ねたかったけどパブロが車移動が困難だからできなくてうめちゃんの手術からあっという間でうめちゃんにパブロの動画でメッセージ送ろうとMさんと言っていたのに何ひとつ出来ずに行ってしまいました毎年誕 [続きを読む]
  • 漢方。
  • 1人で動物病院に行ってきた。漢方薬を正式に出してもらうことになった。これでひと袋が規定量の半分。規定の量はかなり多めに思えた。要冷蔵。吐き気止めらしいので、体質改善とかではないのかも?平時は基本半分量で効くこと、色々な条件で悪化する時と明け方のペチャペチャだけはあることを伝えて量をどうしたらいいか聞いた。漢方薬だから別に規定量飲んでもいい気もするが、先生は加減して飲んでいいと言って、ベースは基本半 [続きを読む]
  • サボりの日。
  • 一昨日の夜は散歩、サボった。飼い主が( ̄ー ̄)。具合が悪いのではなく、サボった(笑)そしたら帰宅したMさんがおもむろにハーネスつけてパブを連れ出してくれた。漢方薬は順調。まだ半分量だがかなり効いている。でもさすがにこの台風通過ではペチャペチャが出てくる。いつもなら酷いところが効いてるのか、急に腹痛ポーズになったり、調子が狂って腹具合がはかれない。すぐにごはん時間を伸ばしたり量を増やしたり、色々あげた [続きを読む]
  • フラット
  • 今朝のパブロはやはり迷走、葛藤の末それでも結局朝7時前に出ると言った。今日は犬に会いたくない時のコースを選んでトボトボ歩いて、それでも誘いに応じて中距離で素直に帰った。朝の忙しい時間にどっちつかずの態度をされると自分の都合も振り回されるので楽しくはない。てか私はこれがかなりニガテですぐ怒りたくなる。でも「早くても遅くてもどっちでもいい、自分の調子で決めていい」を伝えるにはフラットな気持ちでいるしか [続きを読む]
  • 早朝成功
  • やったーーv( ̄∇ ̄)vパブロが朝の6時半に散歩行くと言った!昨日10時近くに出てもう暑いのはごめんと思っただろか?パブロ地方は犬がほんとに多い、顔見知りの犬ばかり。早朝の懐かしい光景を見た。いきなり遠くまで満喫したいけど、パブロがそんなに対処できるかわからないので中距離で引き返そうと言った、ゴネずについてきた。「明日はきっともっと遠くまで行けるよ」と言いながら帰る。でも明日はまた遅い散歩に戻るかもしれ [続きを読む]
  • なんで明けるかな!
  • 強風が4日続いて台風みたいな空。手前の黒い雲だけ強風で飛んでいきますで、なんですかなこの週間予報は。( ̄ー ̄)なんで32°〜34°しかないのよ関東梅雨明けっておかしいっしょ。20日早いよ6月に33°とかやめてよ飼い主bk、毎年熱中症との戦いが待ってるんだから1回なると体温調節が壊れて28°越えぐらいでもう耐えらなくなってしまうのでそこからの散歩は朝晩でも地獄化するんだよ今年はいつもよりは鍛えてるけどまだがんばっ [続きを読む]
  • 解放
  • 用事で朝早くから丸1日実家で過ごした。パブロの散歩時間より早いので歩いてくれるかわからなかった。胃炎が不安だが行動科の頓服の薬を飲んでから出た。大きく方向をそれて1時間かかったが暑さギリギリで無事着いた。両親に午前中は近寄らないでくれと言ったら驚かれた、分離不安で誰にでもお尻をくっつけてるパブロのイメージのままなのだ。私でも午前中は隣に座ると驚いたり居なくなったりするんだと説明してもなかなかのみこめ [続きを読む]
  • 漢方薬
  • 病院に行ってきた。たっぷりと思う存分散歩してから行って帰ると2時間を越えた。胃の調子が上がらなくなってる事を報告。春の胃炎の時のフル装備を減らせない。以前から勧めていた先生が漢方薬の吐き気どめをお試しで6日分くれた(無料で)漢方ならずっと飲んでも安心なのはわかっていたが、高くて続けられないイメージしかなくて手を出せなかった。うちは高くないと先生。でもさすがに疲れたぞ。(; ̄◇ ̄)なんだかんだで春からほ [続きを読む]
  • 本日自分説得中。
  • 考えよう、犬は規則正しい生活が安心するらしい。よくわかる。毎日同じならば次に何が起こるかわかる。散歩時間も決まった時間ならば大体通るワンコも決まっていて、慣れれば安心できる。ワンコがいなくても通り道には彼らのマーキングの匂いがパブロにはわんさかわかるはずである。これが急に真夜中の時間帯に散歩したら誰がいるかわからない、時間が定まらないのは不安も増えるはず。体調にも、同じ時間に運動した方がリズムがつ [続きを読む]
  • 6月にセレニア
  • 今日も一日雨、ごはん2時間おき。おとといからダメダメで今日は吐き気止め使用。春の胃炎から立ち直れているのだろか。こんな日が今年は増えた。散歩量もかなり減った。昨年末の激痛騒ぎ以来全体的に体力がない。9歳半という年齢かもしれないし、病気を内包してるのかもしれない。今日は時々窓を開けて、一緒にマッタリと雨を眺めた。留守番練習中のパブロと飼い主に。ポチッと応援よろしくお願いします↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 徹しきれない
  • 午前中のパブロがあまりにも元気がない。散歩はトボトボ、消えそうな存在感で歩く。止まってしまうほどゆっくり歩くのに帰りたがらないしもっと遠くにという気持ちは健在で完全に矛盾。梅雨空で涼しくなったとたん昼近くまで出ない。そして週末になるとMと一緒にゴロゴロしてれば午前中は行かなくてもいいや、って雰囲気で行かない事が増えた。あきらかに朝早くの散歩は辛そうだ。(早くったって9時だ。暑さギリギリ)でも行かな [続きを読む]
  • ちょい寂
  • 休日なのに仕事に出かけてしまったMさんの枕に人間みたいに寝るパブロ。留守番練習中のパブロと飼い主に。ポチッと応援よろしくお願いします↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 書き込み。
  • 正真正銘ほんとにささやかだけど、掲示板のほうには毎日留守番苦手なワンコの様子が。苦手や得意など本当にワンコそれぞれで飼い主さんは工夫と苦労が絶えない日常を書き込んでくださる。パブロとの違うところや、それでも全体に共通する「あるある」がものすごく多い。分離不安、分離ストレスという状態がこの世に確実に存在するのが浮き上がってくるよう。「気のせい、気にしすぎ」ではない。そして飼い主さんの心境も共通するも [続きを読む]
  • ベスト
  • 下痢でごはんをあげられなくなっていたパブロフ、昨日の午前中胃液を嘔吐。やはり絶食すると胃酸がたまりすぎるのか、そっちがもたない。このコンディションではいつもの胃酸の薬も飲んだらまた吐くのであきらめる、不安の薬も飲めない。いつもそうだが他の病気よりこの悪循環で自滅してくのが私にはおそろしい。しかし予想通り、台風が去って晴れたら下痢も止まり食欲回復、今日は薬も飲めて散歩も行ってきた。病み上がりで2日ぶ [続きを読む]
  • エアコン冷え?
  • パブロフ一昨日夜から下痢。拾い食いの様子はなかったので暑い日にクーラーをつけて冷えたかも。ここで困るのがいきなり絶食すると胃が危うい。さらに台風がせまっている。低気圧と雨でペチャペチャして欲しがるのでとろみスープ、それでも食べ物くれと言うのでフードを数粒潰して薄いポタージュぐらいをあげる。胃薬を少しずつ入れるが、どれのせいなのかわからんが今日も下痢ぎみ。そのたびにあげた事を後悔する夜中の3時、パブ [続きを読む]
  • おかえり歓迎会後。
  • Mさんが帰宅する1〜2時間ぐらい前からパブロは1人で玄関を向いてソファで寝ながら待つ。この時呼んでも必ず1人で待ち続ける。Mさんが帰宅する、大喜び、2人でひとしきり嬉しがる。その後ずっとMさんにベッタリかと思うと私の所に来ていつも以上にくっついてくつろぐ。Mさんがいくら遊ぼうと誘っても行かない。私が帰宅しても同じパターン。安心してはじめて私にも甘えられるんだなと思っていた。パブロは分離不安になると誰にも甘 [続きを読む]
  • 夕ごはん
  • 何ヶ月ぶりだろう、パブロのごはんに少し1食分の食材を混ぜてあげられた。スープをかけたフードにジャガイモ、豆腐、キュウリを入れた。偶然かわからないが食べて1時間後ぐらいに少しウップウップした( ̄◇ ̄;)それでもシャクシャクいい音を立てて、美味しそうに食べてくれた。なんとか少しでも、フード以外の食材をあげたい。おかゆみたいなふやかしたフード以外の、噛める食物。留守番練習中のパブロと飼い主に。ポチッと応援よ [続きを読む]