skyhorse さん プロフィール

  •  
skyhorseさん: わが青春のワールドメイト-fc2ブログ
ハンドル名skyhorse さん
ブログタイトルわが青春のワールドメイト-fc2ブログ
ブログURLhttp://skyhorse.blog62.fc2.com/
サイト紹介文ワールドメイト。日々感じたこと。思ったこと。誓ったこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2011/06/04 18:07

skyhorse さんのブログ記事

  • 地球に「温室化」の危機が迫る?
  • 欧州を中心にした科学者グループが衝撃的な報告書を発表しました。もし、世界中の国が温室効果ガスの削減目標を達成したとしても、地球は「温室化(ホットハウス化)」してしまうだろうとのこと。その場合、地球の気温は摂氏4〜5度くらい上昇するそうです。すでに地球気温は産業革命前から1度ほど上がってますが、それでもこれだけ気象災害が相次いでいます。毎年のように最高気温更新が報道され、想像を絶する被害が出ていますが [続きを読む]
  • 台風13号が接近中!
  • 台風13号が接近中です。関東地方への上陸もあり得るコースとのことです。その影響か、今朝の東京の気温は一気に摂氏20度前後まで下がりました。40度レベルの酷暑から20度もの下落という、あまりの気温変化に面食らってしまうほどですが、涼しくなったからといって歓迎ばかりもしていられません。関東以北では、めったにない規模の大雨が予想され、台風はそのまま東北に向かう可能性があるそうです。酷暑が和らぐのは有り難いですし [続きを読む]
  • 山形でも豪雨被害。
  • 西日本の豪雨被害の復旧も終わっていないのに、東北、山形県でも強烈な集中豪雨がありました。1時間100ミリを超える激しい雨で被害があったとされます。被災された方に心からのお見舞いを申し上げます。また、交通も途絶して多くの方が孤立しているとのこと。一日も早い復旧・復興をお祈りします。また、日本列島をどう蹂躙するかわからない台風13号が迫ってきています。適度の恵みの雨が降って、少し過ごしやすくなるのは大歓迎で [続きを読む]
  • インドネシアで大きな地震。
  • インドネシアのロンボク島で大きな地震です。すでに82名の方が亡くなったと報道されています。亡くなった方のご冥福を心からお祈りし、被災者の方に心からお見舞いを申し上げます。また、現地の一日も早い復旧・復興をお祈りします。それにしても、ワールドメイトで話をうかがった通りのことがたくさん起こります。地震や津波、火山噴火、そして、地球温暖化にともなう様々な気象災害など、警戒すべきとされていたことが、本当に次 [続きを読む]
  • クジラの出現、多数。
  • 最近、首都圏の海でクジラが出現した話をよく聞きます。東京湾で目撃談が相次いでいる他、今度は鎌倉に死骸が打ち上げられました。クジラの出現や特定の魚の大発生などを「地震の前兆現象」という人もいます。酷暑の後には大地震が来るという言い伝えもありますし、異様に赤い月が出たら大地震が起きるという話も聞いたことがあります。そう考えると、深見先生がおっしゃったことは正確だったのだと、あらためて深く気づかされます [続きを読む]
  • 猛暑、豪雨の意味。
  • ワールドメイトの関東定例セミナーでの深見先生のお話に心の深いところで納得ができました。地球温暖化がもたらしているこの夏の猛暑や豪雨の被害ですが、他にも深くご神意があるとのことです。尊い神の御導きに感謝致します。しかし、大難が小難に、小難が無難にまつりかえられ、被害が完全にゼロになってこそ、本当に喜ぶべきことだと思います。また、そのための神仕組でもあります。まだまだ猛暑と豪雨が続き、被害が出ているこ [続きを読む]
  • 光秀公の新文書
  • 明智光秀公についての新文書のニュースです。崩壊間近の室町幕府を支えた、当代最高レベルの知識人、文化人、政治家、そして武人であったことがうかがえます。きわめて著名な武将ながら、生い立ちや最期について謎が多い光秀公について、このタイミングでこうしたことが明かされていくのは凄いとしか言いようがありません。次々と秘密が明かされていく今日この頃ですから、週末のワールドメイトの関東定例セミナーが楽しみでなりま [続きを読む]
  • 「次の熱波」にも注意。
  • 台風で気温が下がったのもつかの間、台風通過後はまた気温が高くなりそうですので、また、熱中症にも注意が必要です。7月は異常な熱波に悩まされましたが、それは日本だけのことではなく、北半球の多くの地域が深刻な暑さで大きな被害を受けています。また、異常な熱波は一過性のものではなく、これからますます頻繁になり、常態化していく恐れも指摘されています。南海トラフ地震だけでなく、地球温暖化という天変地変も大きな脅 [続きを読む]
  • 不思議な台風12号の奇妙なルート。
  • 台風12号は三重県に上陸して日本列島を西進。史上初のことに多くの専門家が驚いたようです。しかし、深見先生から教えていただいた今回の台風の意味を、地図上で確認してみて私たちも驚きました。今、台風は九州を北から南に縦断しており、このまま九州の南の海で「ループ」を描くかもしれないとのことです。これまた不思議極まりないルートですが、地図で確認するとやっぱり驚かされます。台風の暴風雨から関東からループしている [続きを読む]
  • 熱波が後退も、台風が直撃!?
  • 命にかかわる危険な暑さが後退して、ほっとひと息とつきたいところですが、台風12号が日本列島を目指しています。メルマガでお知らせいただいた深見先生のご活躍と、自然現象がぴたりと連動するあたりなどは、「さすが」としか言いようがありませんが、しかし、かなり強力な台風が直撃して被害が出るのは困ります。気になるのは台風の予定進路が微妙にそれてきていて、西日本まで横断していく可能性があることです。豪雨被災地はま [続きを読む]
  • 世界中に「災害級」の熱波。
  • 昨日より若干、暑さが和らいだとはいえ、やはりまだ35度レベルの暑さ。気象庁が「災害」と断言した熱波は続いています。「北欧やカナダに避暑に行きたい」と夢想したいところですが、しかし、世界のあちこちを「災害」級の熱波が襲っているようです。なにしろ、北極圏でも30度超の異常な熱波。エアコンなど設置していないカナダでは多くの方が熱中症で命を落とされているそうです。カリフォルニア州では52度を記録したそうですが、 [続きを読む]
  • 酷暑、日本新記録、東京新記録。
  • どこに行っても「暑いですねー」という挨拶ばかり聞く今日この頃ですが、いよいよ日本最高記録を更新しました。熊谷で41.1度です。また、青梅市でも40.8度が記録されました。都内での40度超えは観測史上、初めてとのことです。気象庁の言う通り、こうなるともう、ちょっと外出するのも「命にかかわる」話になりかねません。可能な限り、エアコンをつけっぱなしにして屋内で過ごしたいですが、そうもいかない事情がある方も多いです [続きを読む]
  • 北極圏で33.5度!!
  • 暑い、暑いと思っていたら、暑すぎて背筋も凍るようなニュースです。なんと北極圏で33.5度!世界気象機関(WMO)は「気候変動の影響」と認めているそうです。「ついにここまで来たのか」と、慄然とするような話です。日本で豪雨の後、異常な高温が続いていることも、同様に「気候変動の影響」とみられるわけですから、暑い、暑いとへばっているわけにはいきません。こんな暑くて苦しい毎日に、ひときわ苦しいお取次ぎを終えて下さ [続きを読む]
  • 熱中症にご注意。
  • 凄まじい暑さが続いていますが、天気予報では7月いっぱい連続した後、8月にはまた第2波の暑さが来るそうです。すでに連日、たくさんの熱中症患者が搬送され、大きな災害に匹敵する死者が出ようとしています。もはや「殺人的な暑さ」という言葉は、決してシャレでも比喩でもない状況です。どうか、皆さん、お気を付け下さいませ。それにしても。暑さにうだってしまうというより、「地球温暖化はここまで進行したか」と考えると背筋 [続きを読む]
  • 1000兆トンのダイヤ!
  • 地球に存在するダイヤモンドの量は、従来、考えられていたより1000倍―なんと1000兆トンはあることが最新の研究で明らかになったそうです。考えるだにワクワクする話です。ロマンが溢れてきます。ただし、これらのダイヤの大半は採掘不能とのことです。人類が採掘し、利用できるダイヤモンドというのは、火山活動によって地表近くに移動したものに限られているわけで、限りなく貴重であることには違いありません。アクセサリーや時 [続きを読む]
  • 気温40度超!
  • 岐阜県で5年ぶりに気温40度到達とのこと。7月としては14年ぶりの記録だそうです。メルマガで深見先生がお苦しみの様子をお伝え下さいましたが、こう暑くては外を歩くだけで熱中症気味になります。アスファルトの上やエアコンの室外機のそばなどはおそらく40度をかなり超えていますから、屋外での活動は最小限に控え、水分補給に努めたいところですが、被災地の復旧活動に携わる方々はそうもいきません。とにもかくにも、お体に気を [続きを読む]
  • 木星の月が増える!
  • 天の川を見ようと空を見上げたら、木星がひときわ輝いています。木星といえばワールドメイトの星ツアーで連れて行っていただくたびに、嬉しい証をたくさんいただく星ですので、思わず「ありがとうございます」と感謝の祈りを捧げます。その木星の月(衛星)が一気に12個も発見されたそうです。比較的、身近な天体かと思っていましたが、まだまだ人類は基礎の基礎の基礎もわかっていないようですね。それにしても「木星の月」がこ [続きを読む]
  • 房総沖の「ゆっくり滑り(スロースリップ)」
  • 7月7日に千葉で起きた震度5弱の地震には驚きましたし、深見先生から教えていただいた神霊的解義にはさらに驚きました。いずれにせよ、地殻エネルギーは溜まっていて、いつ、何が起きてもおかしくない状況には変わりません。房総沖の「ゆっくり滑り」は小さくなっているとはいえ、まだ続いています。また、滑りがおさまったからといって、安心して良いわけではありません。豪雨災害の痛ましい模様が連日、報道されており、胸が張り [続きを読む]
  • 北朝鮮でも大雨。
  • 西日本を中心とした豪雨被害はまだ収束の気配がみえません。さらなる被害の拡大が懸念されますので、朝な夕なお祈りをしたいところです。そんな折、北朝鮮でも凄まじい大雨が降ったようです。約40年ぶりの降雨量とのことです。先日、大雨が何を意味するのか、深見先生から改めて解説をしていただきました。日本だけでなく北朝鮮でも豪雨が降ったというのは驚きです。もちろん、日本であれ、外国であれ、罪もない人々が災害で苦しむ [続きを読む]
  • タイの奇跡。
  • 日本の豪雨災害の被害の大きさに日本中が悲しみに包まれています。そこに、ひとつ救われるようなニュースが入ってきました。タイの洞窟に閉じ込められた少年達が全員、無事に救出されたとのことです。奇跡的な救出劇に、タイの人々だけでなく、世界中が歓喜に包まれています。本当に良かったと、ほっとしました。神様の御加護があれば、「奇跡」はしばしば起こります。今回の豪雨被害だけでなく、過去の大震災などでもワールドメイ [続きを読む]
  • さらなる大雨に警戒。
  • 深見先生から深く、尊いご神意をお伺いし、神仕組の偉大さにあらためて思いを致しています。死者・行方不明者200人を大きく越える大災害となった「平成30年7月豪雨」でしたが、被災地にまた大雨の恐れがあるようです。地盤が緩んでいるところにさらなる被害が警戒されています。どうかこれ以上の被害が出ないよう。行方不明の方々が一刻も早く全員、救出されるよう。被災された方々が一日も早く、もとの生活に戻れますようにと、引 [続きを読む]
  • 日本列島に大雨。
  • 梅雨明けしたと思ったら、いきなり台風が列島に大雨を降らせています。台風7号は九州北部から遠ざかった後も大雨が警戒されますし、これから台風が向かう北海道ではすでに大雨で被害が出ています。大雨や洪水は大きな災いが弭化された後に起きることがありますが、しかし、これで被害が出て苦しむ人が出てしまっては元も子もありません。対象地域の方々は十分にご注意なさいますように。引き続き、お祈りを続けたいと思います。■ [続きを読む]
  • 滋賀県で竜巻。
  • 先ほど滋賀県の琵琶湖のほとりにおられる深見先生から大変にありがたいメルマガをいただきました。そうしたところ滋賀県の米原市で竜巻が発生したというニュースをみて仰天しました。お怪我をした方もおられ、家屋が損壊したり、停電が続いていたりと、いろいろと現地の方々が気がかりではあります。それにしても、米原といえば琵琶湖と伊吹山にほど近い街です。こういうタイミングで、竜巻が吹き荒れることには、ただただ驚きを感 [続きを読む]
  • 6月というのに、暑い、暑い、、、。
  • 関東甲信越地方でも梅雨明け。豪雨が続く九州・山口地方や、台風が発生した沖縄の方には申し訳ないようなきれいな青空が、東京の上空に抜けるように広がりました。しかし、それにしても暑い、暑い。6月というのに高温注意報が連発され、無用な外出を控えるように注意が喚起されています。昔の記憶を手繰り寄せてみると、6月はこれほど暑くなかったはずです。むしろ、6月の水泳の授業などは寒くて憂鬱で、唇を紫色にして、鳥肌を立 [続きを読む]
  • 「竜宮」に到達!
  • 日本にとっても世界にとっても嬉しいニュース。日本の宇宙船はやぶさ2が目的地の小惑星「りゅうぐう」に到着しました。「イトカワ」へのミッションを奇跡に次ぐ奇跡で大成功させた先代はやぶさに次ぐ偉大な成果です。これからの探査活動でどんな驚きの発見があるか、今から楽しみでなりません。それにしても、こういうタイミングで「りゅうぐう」か、、、と感嘆するばかりです。日本にも世界にも、素晴らしいことがたくさん降り注 [続きを読む]