オバマちゃんこ鍋 さん プロフィール

  •  
オバマちゃんこ鍋さん: 本当の愛の見つけ方講座
ハンドル名オバマちゃんこ鍋 さん
ブログタイトル本当の愛の見つけ方講座
ブログURLhttp://obachanko.blog56.fc2.com/
サイト紹介文田舎者ですがどうぞよろしく。
自由文ほぼ毎日更新が目標です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2011/06/06 17:16

オバマちゃんこ鍋 さんのブログ記事

  • 過食という逃げ
  • ストレス、暇、つまんなさの逃げ道として過食になっている。想像するのだけど、本当に自分が楽しめていることがあれば断食だってできるはず。今の自分はストレスのはけ口をギャンブルに求めている人に似ている。楽しんでいるんじゃない。依存しているだけ。依存は破滅に繋がる。ゲームだって読書だってバイクだって楽しんでるはずなのに、楽しめてないのかな?それともそれだけじゃ不満を埋め合わせるのに足りないのか。 [続きを読む]
  • 文系の価値
  • 文系学部の崩壊とか、そんなタイトルの本を読んだ。文系軽視、理系偏重の風潮があるという内容。確かにそう思えるし、そもそも学問を軽視しているように思う。学問重視より実地、修行重視というか。文系は長期に渡って効用を発揮する、そしてその効用は計測しづらいというのが筆者の主張。そして価値そのものは基準が変化するもので、文系がそれを探求する役割があるとか。本当の価値ってなんだろう。10万円だって、自分にとっては [続きを読む]
  • 心の安らぎ
  • 人は自力で不幸にはなれるものの、幸せにはなれないらしい。不幸のない状態が幸せだから、らしい。不安が一切なくなれば、人は幸せだろうか。退屈でも、不安が無ければ幸せだろうか。退屈で不安が無ければ向上心が自然と湧くような気もするけど。不安って、不安にならなきゃ済む話だけどどうやって実践しよう。明日には明日の風が吹くという言葉がある。結局、自分でコントロールできないことが沢山あるんだし不安になるだけ無駄だ [続きを読む]
  • 誰もが同じ方法で幸せになれるとは限らないのだ
  • 勘違いしてました。正しくは、誰もが同じ方法で夢を実現できるとは限らないのだ。でした。自分が思うように事実を捻じ曲げてしまったけれど、これはこれで正しいと思う。世の中、友人に囲まれて、パリピになって幸せになれるわけではない、自分には自分の、他人には他人の幸せがある。でも多くの人はそれが分かっていない。共感と言っても結局は他人の中には自分を見出しているだけなのだ。 [続きを読む]
  • ホワイト企業は生き残れないのか
  • 某社パワハラ問題で、結局あの会社はちょっとブラックだけど社員のやる気満々、ではなく超絶ブラックで社員のやる気も低いということが分かってしまった。対外的にはやる気があるからクリエイティブで利益率の高い仕事ができると言っていたのに。。結局、儲けるためには弱者をこき使うか消費者を騙すかしかないのかと思ってしまう。一部の高級ブランドメーカーは違うんだろうけど。 [続きを読む]
  • コーチングの危険性
  • ビハイアの件で分かったこと。コーチはクライアントの100%味方にならなきゃいけないんだけど、会社経営者と従業員という利害関係がある以上、それは無理だということ。そしてコーチングは相手の言動、思考をコントロールする大義名分になるから洗脳するにはこの上ない道具だということ。コーチングは言って仕舞えば洗脳だから、従業員でなくても相手が未熟だったり悪意のある人間だったりしたら非常に危険。 [続きを読む]
  • 速読とコーチングに対する疑念
  • 清水有高が経営するビハイアの従業員がパワハラで自殺したとして遺族が訴えたようだ。自分は清水のことは速読で月に1500冊も読める上に億を稼ぐ起業家としてリスペクトしていたので、一月万冊の動画をよく見ていたし、参考になるとも思っていた。ただ、だからといって人格も素晴らしいかと言うと、動画を見ている人はパワハラがあったとしても疑わないと思う。経営者と従業員という立場を利用してパワハラして相手を自殺に追い込む [続きを読む]
  • 図書館で勉強するということ
  • 家から一番近い図書館で、4人がけの席が勉強禁止になってた。図書館といえば、勉強場所なのは定番だったけど、そりゃ純粋に本を読みたい人間からすれば邪魔でしかない。それで、中には勉強禁止なのを無視して座る人間もいた。図書館の職員さんに注意されてたんだけど、「いいって言われたんですけど」とか言ってた。嘘こけー!そんなこと言う訳ないだろ。高校生くらいなのにこんなに詐欺師みたいにさらっと嘘がつけるなんて末恐ろ [続きを読む]
  • 目的のないゲーム
  • 人生をゲームに例えることはよくあるけど。。自分の人生は、とりあえず街と人物まで作って放り投げたRPGツクールみたいなもんだ。ドラクエみたいな、ドラマチックな人生に憧れるけど、人生なんてなんの目標も見つからずに終わるのがほとんどだ。ただひたすらに虚無があるだけ。それならば逆に、虚無を見つめ続けることに徹する人生の方がいいのか。目的が見つからずに宗教に走る人もいるけど、自分にはそれが不思議。だって、結局 [続きを読む]
  • 内か外か
  • 人間、自分の内面に関心を持つか、外部の世界に関心を持つかで別れる。自分は内部に関心を持つタイプだと思う。いや、宇宙にも興味あるし外部か?社会にも興味あるし。でも結局、外部を見るといっても自分というフィルターを通して見てるわけだし、外部を見ることは内部を見ることか?他人を理解するといっても、結局他人の言葉は真の意味では理解できないし、人と自分が感じている世界はまるで違うだろうし、特に自分は一般的な感 [続きを読む]
  • 自分の思考をメモ化する習慣
  • 高村友也は、メモ魔で自分の考えたことをメモする習慣があるそうだ。前に考えたことを忘れて、また繰り返すよりも、少しずつ積み上げていった方が良さそうだ。ただ、メモというのは結局書き言葉で残すことになる。自分の純粋な思考っていうのは非言語的なものも含まれるから、書き言葉にした時点で純粋じゃない。それに、メモという外部の物にすることによって自分自身のものとは違う異物のように感じるかもしれない。何はともあれ [続きを読む]
  • 第2418回「やらなきゃいけないのに、まだやっていないこと」
  • こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の東條です今日のテーマは「やらなきゃいけないのに、まだやっていないこと」です「あれをやらなければいけない・・・でもやっていない・・・」ということはありませんか?やらなきゃいけないとわかっているし、頭の片隅にいつもあるけどなかなか行動に移せない、ということはありませんか私は今、ベランダが超絶汚いので、掃除をしようしようと、夏の初めくらいから思っていますが、ま... [続きを読む]
  • 2時間走った
  • ダイエットのために2時間走った。これでやっと800キロカロリーの消費。ずっと走りっぱなしっていうのも辛いし時間が勿体無い気がしなくも無いけど、筋トレでは消費カロリーが全然だからしょうがない。翌日に腹筋の筋肉痛になったんだけど、寝ながら足を上げ下げする運動では負荷が足りなかったのか?それともまた別の部位なんだろうか。ダイエットは筋肉つけて基礎代謝でカロリー消費がいいって本に書いてあったけど、自分はもっと [続きを読む]
  • サラリーマンが副業で儲ける方法
  • 今の時代、サラリーマンでも副業で儲けたいという人は多いに違いない。世の中の風潮がそうなってきていることもそうだし、インターネットで商売がしやすくなったということもある。自分もインターネットで副業をやってるけど、本当に始めたばかりだと儲からなくていい養分になってしまう。そこから知識をつけていけば、いかに地雷を避けて安全に利益を得られそうな案件を見つけられるかってのが分かってくる。それでも今だに騙され [続きを読む]
  • 喋りの上手い下手
  • 喋りの上手い下手って、どれだけ状況に上手く対応できる反応のパターンを持っているかどうかだと思う。これは、喋りだけに限らずスポーツ、ゲームとかもそうだと思うけど。逆に、喋りが下手な人は自分の喋りのパターンを確立できていないだけだと思う。このときはこういう風に言えばいいってのが無いから反応できないのであって、喋りがそこそこ上手い人でも対応できるパターンが無ければ同じことだと思う。従って、喋りの上達はパ [続きを読む]
  • 深夜のマクドナルドの魅力
  • 24時間営業のマクドナルドの深夜の時間帯が好きだ。なぜかあの時間帯は読書に集中できる。他にやることがないからだろうか。あの時間帯に来店する人はいったいどんな人なんだろうか。夜勤の人?大学生?ニート?それとも、自分みたいに休みだからって夜更かししちゃった人?深夜に営業してるマクドナルドってそんなにないけど、そりゃ当然だよね、だって客いないもん。あんなだったら営業しない方がいい。 [続きを読む]
  • 卵はサイテラーの味方
  • 最近、卵の価値を見直している。安価に手に入るタンパク源ってのが、1番の理由だけど、他にも鉄、亜鉛、マグネシウム等々の栄養も取れる。やっぱりコモディティの食材がサイテロへの近道だろうか。小麦然り、トウモロコシ然り、大豆然り。。そして卵は調理も楽なのだ。ゆで卵にして塩かマヨネーズで食べれるからめんどくさくない。カップ麺と大差ない。前は卵と言えばコレステロールって事で悪者にされてたけど、今ではそれは間違 [続きを読む]
  • お酒の功罪
  • 自分は飲酒習慣がある人が不思議でならない。だってお酒飲むとデメリットばっかりだと思う。頭の回転は鈍くなるし、健康には悪いし、睡眠の質が下がって翌朝のパフォーマンスは下がるし。。じゃあ、お酒を飲むメリットって何だろう。楽しい気分になるとかかな?それを覚えているから、また飲みたくなると。でも、今の若い人は飲み会好きじゃないからお酒も飲まない?それは飲み会だけが飲酒じゃないからそうとも言えないか。お酒を [続きを読む]
  • 電子書籍のデメリット
  • 自分は電子書籍で本を読むことの方が、紙の本を読むことよりも多い。電子書籍は持ち運びという点で非常に優れているんだけど、デメリットもある。それが、本を選ぶときに、探してる本か自分が過去に読んだ本に似た本しか目につかなくなることだ。電子書籍を買うときはkindleかamazonだけど、表示されるのは上記の本。これでは新鮮な知識との出会いがなくなってしまう。おススメ機能は便利な反面、冒険心を削いでしまうんだね。その [続きを読む]
  • サイトで人を集めたいのなら
  • ツイッターをやっていて感じたこと。雑談系アカウントはやってて楽しいのはほんのひとときだけ。つぶやいても誰も反応しない。趣味アカウントだったら、呟けば反応が来るし、ほっといてもフォロワーは増える。フォロワー増やすために、こっちからたくさんフォローしても、結局は限りなく薄い関係にしかならないから虚しいだけだよね。。結局は、魅力のあるコンテンツっていうのは、よっぽどその人に魅力があるのでなければ何かに特 [続きを読む]
  • 社会貢献って
  • 社会貢献って言うけど、何もNPOを立ち上げてっていうのだけが社会貢献じゃないし、まずは家族みたいな身近な人間を幸せにできることが社会貢献だと思う。でも家族って、付き合うとなると距離感が近すぎて感情的になって素直になれないことが多い。自分もそう。ある程度相手と距離を取って、敬意を示すことが大切だと思う。まあ、自分はできてないけど。何この馬鹿!学習しないじゃん老害!出てくるのはそんな言葉ばかり。相手のあ [続きを読む]
  • コレステロールを下げる方法
  • 自分はタバコも酒もやらないし、牛肉もほとんど食べない。運動もコンスタントにやっている。そんなじぶんでも、健康上に大きな欠陥があるのだ。それがコレステロール。自分は小学生の時からコレステロールが高い。そして今も高い。このままだと自分の健康寿命が危ういのは明白なことだ。ということで、これからコレステロールを下げる生活を心がけたい。本を2冊、ささっと読んでみたのだけど、運動する習慣と睡眠の確保、ストレス [続きを読む]
  • 学力が上がる子上がらない子
  • 図書館に行くと、勉強している学生諸氏がいる。図書館とかファミレスで勉強する姿を見かけるのは昔ながらの光景。最近ではイートインも増えてるけどそこでも見る。今は大学入試に向けての追い込みの時期なのか、赤本を開いてる子もいる。受験勉強を熱心にやってるようだけど、それで学力が実際に上がるかと言えばそうではない。勉強しているようでもスマホをいじって集中できなかったり。参考書を開いても内容が頭に入らなかったり [続きを読む]
  • 最近は緑茶を飲んでる
  • 最近は緑茶をよく飲んでる。理由は手に入りやすいからってのと、安いから。なんか色々健康に良いって言うし、口寂しい時にも良いし。自分は酒もタバコも肉食もしないから、それらをやる人に比べれば健康的だし、運動もしている。あとはストレスのない生活と、食塩、カロリーだな。健康的な生活は、サイテロへの最善の道。 [続きを読む]