夢津軽 さん プロフィール

  •  
夢津軽さん: 夢津軽の熱中時間
ハンドル名夢津軽 さん
ブログタイトル夢津軽の熱中時間
ブログURLhttp://ma4300.blog11.fc2.com/
サイト紹介文ぐうたらおやじの休日のすごし方。 定年退職を契機に日本一周に出発します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/06/06 21:33

夢津軽 さんのブログ記事

  • 修善寺の紅葉
  • 恒例の修善寺の紅葉ポタ、今年はMさんに呟いてもらいました。参加者9名、近年にない大部隊です。98k参加者、沼津駅に集合です。狩野川をさかのぼります。モミジ林。陽が無くイマイチ。棚田の中の道を奥の院まで登ります。JRのさわやかウォークの参加者が多数。温泉場に降りて来ました。賑わっています。旭滝。みなさんの愛車が並びます。例の店でトンカツを頂きます。満腹を抱え本立寺にも立ち寄ります。沼津に帰って反省会の開催 [続きを読む]
  • 本立寺のイチョウ
  • 来週に修善寺の紅葉オフ会が開催されます。参加したいのですが今のところ微妙です。今日は色付き具合を見に走ります。62k大イチョウは見頃です。葉がぱらぱら落ちてきます。来週まで大丈夫でしょう。モミジはこれからです。江川邸、反射炉、城山にも寄ります。久しぶりに橋本で蕎麦を頂いてから帰りましょう。 [続きを読む]
  • 大井川 二軒小屋へ
  • 畑薙の奥、二軒小屋まで自転車で行ける事を知りませんでした。今回Mさんの企画に乗り全山紅葉を観に行きます。朝の畑薙ダム。出発前のパンク、出鼻をくだかれます。ゲート。自転車はOKです。大井川の渓谷沿いに、紅葉の中を走ります。今話題の椹島ロッジに寄ります。さらに紅葉が続きます。二軒小屋に到着です。帰りも紅葉を愛でながら走ります。途中でハナカミ号がパンクです。3時前に無事、畑薙に帰って来ました。 [続きを読む]
  • 朝比奈大龍勢
  • 前回見に来てから6年か8年経ちました。今回はMさんの呟きにのって参加します。103k穏やかな駿河湾です。富士山の頭には雲が。興津川河口。イチゴ街道、路肩が広く走りやすいです。大崩を越え焼津に向かいます。会場にはギャラリーが大勢。コスモス畑のむこうに発射台が。今年は失敗が無い様です。青空に龍勢が登ってゆきます。自走で帰る元気はありません。静岡から輪行します。宇津の谷峠で雨に降られてしまいました。 [続きを読む]
  • 富士山の森を走る
  • 焼津のMさんの提案で富士山の森を走る事になりました。疲れましたが、精一杯遊べ大満足です。西臼塚に参加メンバー集合です。残念ながら富士山は雲の中ですがす。キツイ登りを終え森に入ります。気持ちの良い緑の道を走ります。あちこちに倒木が。あろはさんたちと合流後、ハイキングルートを下ります。大休憩後、第二ラウンド大沢崩れまで走ります。一部紅葉の木々も。キツイ登りと悪路に苦しめられ、ようやく大沢崩れ着きました [続きを読む]
  • 林道 富士愛鷹線
  • 最近は自転車に乗る元気が無くなっています。今日は天気も良い、老体にムチ打ちます。須津川沿いに山懷に入ってゆきます。途中から児持線を登ります。須津川渓谷橋。大棚の滝。バンジーはまだ行われていませんか。ダートは先日の大雨で荒れています。下界の景色や山並を眺め走ります。水場で一服、もう一頑張りです。やっと出口です。疲れました。 [続きを読む]
  • 大瀬崎
  • 台風も通りすぎ過ぎ、涼しくなると思ったのですか今日も暑いです。久しぶりに自転車に乗ります。73k。千本浜、多くの釣り人が波打ち際に並んでいます。港大橋から望む市街地。口野湾。奥駿河湾の海。ビーチには海水浴客で賑わっています。大瀬崎、ビューポイントまで上がってみます。 [続きを読む]
  • 神明の花火
  • 以前テレビで花火師が選ぶ三大花火で、大曲や長岡を抑え山梨の神明の花火が一番でした。私はその存在を知りませんでした。武田軍の狼煙を起源としているとの事。混雑を覚悟で出かけます。4時間前ですが駐車場は混雑しています。ツァーバスも続々入ってきます。出店も多数。釜無川と笛吹川の合流地点、ギャラリーも続々集まってきます。間近で観る特大花火は迫力がちがいます。花火が終わってしまうと、夏も終わってしまう気になっ [続きを読む]
  • 台風の前に歩く
  • 台風が接近しています。あちこちで花火大会が休止されました。朝からの雨が上がりましたが、自転車は諦め傘を持って堤防を西へ向かいます。海はまだ穏やかです。海岸にはクジラが打ち上げられていました。台風に備え堤防へ避難させています。マリンプールも閉鎖しています。その後吉原駅まで歩き、帰りは電車に乗ります。 [続きを読む]
  • 大代峠
  • 暑い日が続きます。自転車に乘る気になりませんが、たまには乗らないと本当に乘れなくなります。74kマリンプール。開園待ちの行列が。田子の浦漁港、富士山は雲の中です。キツイ登りです。富士山が顔を出しました。久しぶりの坂と、暑さ負け休み休み登って来ました。富士川でウドンを食べて行きましょう。 [続きを読む]
  • 今年もハチにやられる
  • 暑い中、植木屋家業に精を出しています。昨日、ツバキを刈り込み葉を払おうと手を入れた瞬間「チクり」アシナガバチの巣が有りました。今年もやられてしまいました。今朝になって手の甲パンパンです。今日も暑くなりそうですがもう少し頑張りましょう。 [続きを読む]
  • 東海自然歩道
  • 早々と梅雨があけた様です。暑いです。何処か涼しい所走りましょう。田貫湖の駐車場が満車のため小田貫からの出発です。車がほとんど通らない、往還道路を走ります。根原から林道を走りA沢貯水池に来ました。昨夜の雨であちこちに水溜まりが。それに背丈を越える夏草がゆくてを阻みます。それでも富士山が顔を出したので良しとします。麓を吊り橋。陣場の滝には多くの家族連れが。 [続きを読む]
  • 富士山の森を走る
  • 梅雨直前の貴重な晴れ間です。久しぶりに富士山の林道を走りましょう。西臼塚まで車載します。残念ですが富士山に雲が掛かりました。緑の回廊。 緑が眼にも心にもやさしいです。ポツンと一軒家。大沢崩れ、土石流の監視システムが設置されています。 [続きを読む]
  • 沖縄、宮古自転車旅その13
  • 4日間世話になった二段ベッドともおさらばです。荷物をまとめ宿を出ます。いよいよ南国を離れます。長かったような、短かったような日々でした。さらば宮古島。那覇空港で静岡行きに乗り継ぎます。定刻に静岡空港到着。車が12日間黙って待ってくれています。 [続きを読む]
  • 沖縄、宮古自転車旅その12
  • 連泊は楽です。空身で走れるし好きな時間に帰って宿でゴロゴロもできます。今日は東端まで走ります。紫外線が強烈です。南国の花たち。名前を聞かれてもわからない。今日も南国の道を走ります。約30k走り、東平安名崎に着きました。宮古には珍しく荒い海です。宿に帰ってから近くのビーチに出向きます。宮古の海に足を浸けて行きましょう。あとはボーと海を眺めていましょう。 [続きを読む]
  • 沖縄、宮古自転車旅その11
  • 今日も暑く、日射しも強いです。島の北側、池間島方面に向かいます。南国ムードの道を走ります。「宮古まもるくん」だそうです。あちこちに立っています。砂山ビーチ。宮古の海。磯の香りが全くありません。宮古島には海に流れ込む川が無く、降った雨は地下水になって海にそそぐそうです。島尻のマングローブ林。博物館も覗いて行きましょう。東シナカイに沈む夕日。 [続きを読む]
  • 沖縄、宮古自転車旅その10
  • 沖縄地方の傘マーク予報も何処かへ飛んでいってしまいます。良い天気です。宮古島には山らしい山はありません。島もそれほど大きくなく自転車には最適です。しかし日射しはハンパではありません。半日走っただけでバテてしまいました。早めに宿へもどりましょう。3540メートル、無料の橋では日本一との事。また橋ランキングでも一番だそうです。伊良部島の展望台から眺めます。宮古の海。海に続く一本道。前原ビーチから来間大橋を望む [続きを読む]
  • 沖縄、宮古自転車旅その7
  • 霧雨に煙っています。梅雨が始まったか!テーマパーク、沖縄ワールドここも例の国の言葉、外国に来たみたいです。玉泉洞。沖縄、石垣は鍾乳洞が多いです。朝から何も食べていません。本土に比べ安いです。平和記念公園に寄って行きます。沖縄南部はいまだに戦争が色濃く残っています。那覇へ帰って来ました。前回と同じように着陸する飛行機を眺めます。 [続きを読む]
  • 沖縄、宮古自転車旅その6
  • 梅雨に入り入りましたが今日も雨は避けられそうです。東海岸を目指します。交通量は少ないです。うるま市を望む。途中にあったグスク跡と闘牛場。海中道路。向かい風が強いです。浜比嘉島へ渡ります。道を間違いながら運動公園のアズマ屋、今夜はここを借ります。 [続きを読む]
  • 沖縄、宮古自転車旅その5
  • 朝のヤンバルの道本土には無い沖縄独特のお墓。北部の方は荒い海の景色です。突端、辺戸岬。ヤンバルの東側は人家も無く、アップダウンもキツイので、来たR558号を帰ります。大石林山。石灰岩の巨石が林立する不思議な森です。大宜味村の芭蕉布の里に寄ります。たいへん手間の掛かる仕事です。名護まで来ました。ここで泊まる事にします。 [続きを読む]