弁天小僧 さん プロフィール

  •  
弁天小僧さん: 南浜名湖あそび隊!
ハンドル名弁天小僧 さん
ブログタイトル南浜名湖あそび隊!
ブログURLhttp://shlakers.hamazo.tv/
サイト紹介文弁天島・舞阪・雄踏・村櫛・新居を一日中楽しむ南浜名湖人のアソビ誘い情報サイトです
自由文南浜名湖弁天島を中心に舞阪港、新居、村櫛、雄踏などでの遊びを紹介しています。
生しらす、えんばい朝市、弁天島の潮干狩り、漁の様子や弁天島や舞阪港のおいしいもの情報、居酒屋情報を人とあそびを中心に書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供552回 / 365日(平均10.6回/週) - 参加 2011/06/07 13:00

弁天小僧 さんのブログ記事

  • 浜名湖アサリもよらっせYUTO!井口大将のオススメ
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖といえばアサリ、夏休みの浜名湖への行楽の行き帰りにお土産にしたいのが大きなおおきなアサリです。浜名湖のワタリガニ・ドウマン・エビに魚の販売といえばよらっせYUTOの大将、今日は大きなアサリを見せていただきました。「大きいのを仕入れたヨ!」と手に乗せてくれたのは見事な大きさの浜名湖アサ [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月15日 早朝の雨爽やかな海
  • 早朝の雨が南浜名湖を潤し、久しぶりの爽やかな風を感じている南浜名湖の朝、高曇りの空は次第に明るくなってきています。遠州灘の幸を揚げる舞阪漁港は明日16日(木)まで休漁、今朝は浜名湖の鷲津市場が開市しています。明日より雄踏・鷲津市場が共に開市、浜名湖の地魚・地エビ・地ガニが揃います。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤す幅わずか200mの海道、ここが今切(いまぎれ)です。今朝は南風が吹き今切には大きな白 [続きを読む]
  • 浜名湖鷲津市場 いそ膳大将のシロギス
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。遠州灘の地魚を揚げる舞阪漁港は明後日16日(木)まで夏休みが続きますが浜名湖の市場は昨日が雄踏、今日と明日15日が鷲津市場が開市しています。今朝の鷲津市場でお会いしたのは浜名湖料理の”いそ膳”の大将です。毎朝葵東のお店から浜名湖の市場へ、舞阪漁港でと直接目利きした魚でランチ・食事をさせてく [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月14日 空を映す青、弁天島の夏休み
  • 高い空の青が今切を越えて水平線までくっきりと見える南浜名湖、夏休みの弁天島は朝から子供たちの歓声が聞こえています。遠州灘の地魚揚がる舞阪漁港も明後日16日まで休漁、今朝は海につながる浜名湖の幸が揚がる鷲津市場が開市しました。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤す幅わずか200mの海道、ここが今切(いまぎれ)です。台風や前線、毎晩の雷雨などで荒れていた天気も落ち着き、水平線まで見渡せる海、入道雲が立ち上 [続きを読む]
  • 浜名湖のエビ・カニはよらっせYUTOで!ドウマン見てよっ
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚や生き物が行き来し育つ、海ともいえる湖です。遠州灘の地魚揚がる舞阪漁港は夏休みの休漁が16日(木)まで続きますが、浜名湖の市場は交代開市、今朝は雄踏市場が開市しています。夏休みで浜名湖に遊ぶお客様が立ち寄るよらっせYUTOの井口大将は大忙し、早朝から直接市場で目利きしては開店しています。今朝の市場で大将が目利きしたのは浜名湖ド [続きを読む]
  • おはおう!南浜名湖 8月13日 海の夏休み弁天島賑わう
  • 昨夜は激しい雷に驚きました南浜名湖、聞けば浜名湖の夜の伝統漁たきや漁の最中に雷がはじまったとか。今朝は再び夏の日射し溢れる弁天島は朝から海を楽しむお客様で賑わっています。今切はまだ台風波が続いています。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤す幅わずか200mの海道、ここが今切(いまぎれ)です。海とつながり潮干狩りができる浜名湖は潮の海、初めて「浜名湖」を訪れれば塩の水に驚く人が多いもの、ここは海とも湾 [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月12日 ビーチの夏、浜名湖鷲津市場開市
  • 高い空に雲が舞う南浜名湖、にわか雨が予報されています。遠州灘は今日も遠い台風からの大波が強く寄せています。遠州灘の地魚揚がる舞阪漁港は16日(木)まで夏休み、今朝は浜名湖の鷲津市場のみが開市しています。明日は雄踏市場が開市します。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤す幅わずか200mの海道、遠い台風から大波が寄せるここが今切(いまぎれ)です。今朝の鷲津市場行きのため、この浜名湖大橋を渡れば遠州灘は大波 [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月11日 夏休みはじまりの海
  • 遠い台風から届いた波が遠州灘に次々と届き白い飛沫をあげています。夏休みのはじまり、昨日までで休み前の漁を終えた舞阪漁港は16日(木)まで連休となります。遠州灘の荒れの影響を受けにくい浜名湖市場は今日は雄踏市場、明日は鷲津市場が開市、13日が雄踏、14・15日は鷲津市場が開市して水揚げを行います。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤すわずか幅200mの海道、ここが今切です。台風波は高く遠州灘広く白波が続いてい [続きを読む]
  • 舞阪涼景 舞阪漁港市場のチダイ
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖の最南端の舞阪漁港は今日が連休前の最終出漁日でした。シラス漁・タチアジ漁・アマダイ漁に刺し網漁・もちかつを漁が出漁、午後の市場が賑わいました。暑いあついと働く漁師さんに仲買さん、市場で目利きする料理屋さんと誰もが汗をかいている中に、水揚げされる魚たちだけはしっかり氷を当てられ、水氷(みずごおり)に浸されて涼しげにいる。今年は置いておくだけで魚の色 [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月10日 波残る海に休み前最終日にフル出漁
  • 東北へ抜けていった台風13号の残した波が残る遠州灘に明日11日から夏の休漁となる舞阪漁港からフル出漁、連休の需要に応えるひと漁を行っています。この時間から水揚げがはじまるシラス漁、午後から競りとなるアマダイ漁・ガザミなどを獲る沿岸の刺し網漁にかつを漁が出漁、期待のタチアジ漁はシラス漁次第で転換する船があることが期待されます。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤すわずか幅200mの海道、ここが今切(いまぎ [続きを読む]
  • お盆は浜名湖のエビの主役交代の時期
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。遠州灘や浜名湖で季節を知るならば水揚げされる魚やカニ・エビで知る。特に季節替わりで水揚げされるエビが季節の移ろいを教えてくれます。初夏から育ちながら水揚げされていますサイマキ(細巻:天然クルマエビ)はこの季節真夏に最大の大きさに育ち水揚げも盛りとなります。これが面白いことにお盆を境に秋 [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月9日 台風波おさまるを待つ海
  • 関東をかすめ東北沿岸へと進んだ台風13号、高い遠州灘の波も今日一日かけておさまってくる。11日(土)から連休となる舞阪漁港は明日休み前最後の出漁のチャンスがあります。いつもより遅い時間のおはよう!南浜名湖、もう赤鳥居は南の日射しの下で逆光になっています。弁天島を訪れたら早朝が美しく見える赤鳥居です。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤すわずか幅200mの海道、ここが今切(いまぎれ)です。この時間は干潮、 [続きを読む]
  • 秋のはじまり、浜名湖のブラックタイガー クマエビ
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚や生き物が行き来し育つ、海ともいえる湖です。遠州灘や海とつながる浜名湖の季節の移ろいは市場に水揚げされる幸で知ることができます。浜名湖は育ちの海、豊富なエサを食べて育つ秋のエビのハシリ、浜名湖最大のエビ、市場名クマエビの水揚げが始まっています。クマエビは種名はウシエビ、南方で養殖されるあのブラックタイガーの近似種といわれ [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月8日 台風波届く 沿岸に白波の海
  • 風は吹き抜ける西風、洋上から迫る台風13号の寄せる波が遠州灘に届き、大きなうねりと共に海を塞いでいます。遠州灘の地魚揚がる舞阪漁港は全漁休漁が続いています。西風の弁天島に浮かび揚がる赤鳥居は今日はくっきり見えています。その脚下に弁天島から渡船に乗って渡った人が見えています。弁天島の中心を表すこの赤鳥居の高さは18m、じつにあの実物大ガンダムと同じ高さです、大きいでしょう。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜 [続きを読む]
  • 弁天島で秋みつけ 弁天神社のギンナン
  • 暑いあついと陸(おか)では言っていても漁師さんに聞けば遠州灘の洋上は照り返し、熱風に熱射でさらに暑いという。逃げ込むところのない船の上、その苦労あっての水揚げです。今年の暑さは誰もが初めての体験、今年こそ秋が待ち遠しい年はありません。海と共に暮らす南浜名湖弁天島で見つけた秋の兆しはギンナンです。ギンナンを見つけたのは7月1日に弁天島に夏を呼び込む祭典を行った弁天神社の鳥居の横に繁るイチョウの木です。 [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月7日 台風波で休漁はじまる海
  • 遠い洋上から迫る台風、今朝まで出漁できるだろうと予想されていましたが早くも台風波が寄せ、舞阪漁港は全漁休漁となりました。自然と共にある漁師さんは海と体を休める休漁です。舞阪漁港の夏休みが発表されています。8月11日(土)の定休漁日に続き12日(日)から16日(木)までとなります。台風接近から納まりまでで休み前の出漁があるかは今後次第です。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤すわずか幅200mの海道、ここが [続きを読む]
  • 浜名湖ドウマン買うならよらっせ、食べるなら弁天島山本亭
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖の幸が集まる早朝の雄踏市場には仲買さんはもちろん、魚やカニ・エビの目利きの達人が集まります。今朝の市場で、お馴染みよらっせYUTOの井口大将と、浜名湖料理といえば弁天島山本亭、山本大将に目利きしたドウマンを見せていただきました。浜名湖ドウマンといえば南方のマングローブガニなどトゲノコ [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月6日 台風前に夏漁フル出漁の海
  • 連日の夏霞みはやや薄くなった南浜名湖、遠い洋上から迫る台風13号の接近を前に明日まで出漁できるかと話題になっています。今朝はシラス漁・タチアジ漁・アマダイ・アカムツ(ノドグロ)漁、ガザミの沿岸刺し網に舞阪もちかつを漁とフル出漁の舞阪漁港です。舞阪漁港の夏休みによる休漁日は12日(日)から16日(木)まで、前日の11日が土曜の漁日ですから実質6日間の休みとなりました。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤す [続きを読む]
  • 浜名湖鷲津市場 浜名湖の幸はカンコウの中
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は、潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。漁師さんの船は小さい船も大きな船もデッキ下にカンコウ(カンコ)と呼ぶ生け簀が備えられています。日曜開市の浜名湖の鷲津市場には、カンコウに活魚を満たした漁師さんが水揚げにやってきます。鷲津市場は鷲津・新居・入出の漁師さんが水揚げする産地市場、遠州灘の潮が最も出入りする潮通しのよい海域か [続きを読む]
  • 浜名湖はサイマキ(天然クルマエビ)の季節
  • 南浜名湖は海の産地、全国でも珍しい海につながる浜名湖は潮の干満を利用して海の魚が行き来し育つ、海ともいえる湖です。浜名湖の夏はサイマキの季節、細巻(さいまき)とも呼ぶ浜名湖の天然クルマエビが育ちながら水揚げされています。浜名湖特産のガザミなどワタリガニなどと同様、エビも何度も脱皮しては大きく育ちます。古来から浜名湖はサイマキ漁が盛んで、かつては遠浅の海に帆を持つ船を出す「うたせ網」という漁があった [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月4日 夏シラス豊漁の海
  • 連日の暑さは海も同じ、夏の白霞の中の海に赤鳥居が立っています。今日は舞阪漁港の活魚・鮮魚漁の休漁日です。昨日豊漁となったシラス漁のみが出漁中、この時間シラス船の凱旋がはじまっています。透きとおるような夏シラスが即日加工されて釜揚げやしらす干しに加工されています。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤すわずか幅200mの海道、ここが今切(いまぎれ)です。陸(おか)が暑ければ海も暑さの中、豊かなシラスはし [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月3日 夏漁フル出漁の舞阪漁港
  • 見渡す海には水平線の薄雲のみ、連日の暑さもピークの金曜日、週末の需要高いシラス漁・活マアジのタチアジ漁・アマダイ・アカムツ漁にもちいかつを漁・刺し網漁と夏漁がフル出漁、午後の舞阪漁港が賑わいます。遠州灘にはシラス船が網を曳くのが臨めます。浜名湖が海に注ぎ、豊かな海が浜名湖を潤すわずか幅200mの海道、ここが今切(いまぎれ)です。舞阪漁港の漁は早暁出漁して日の出に網を降ろし、午前遅くから水揚げされほとん [続きを読む]
  • おはよう!南浜名湖 8月2日 夏の海にチャカ船出漁
  • 朝からの熱暑、遠州灘の地魚揚がる舞阪漁港から今日はアマダイ漁・アカムツ漁・沿岸の刺し網漁・もちかつを漁が出漁しています。舞阪漁港の漁は早暁に出漁して漁場に向かい、日の出操業で網を降ろします。水揚げは昼前から午後、昼から競りが始まります。浜名湖が海に注ぎ、海が浜名湖を潤すわずか幅200mの海道、ここが今切(いまぎれ)です。浜名湖を初めて訪れればその「湖」の名から淡水だとも思われますが口にしてみれば塩水、 [続きを読む]