ひめみこ。。 さん プロフィール

  •  
ひめみこ。。さん: 馬に乗って☆
ハンドル名ひめみこ。。 さん
ブログタイトル馬に乗って☆
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kinohimemiko2005
サイト紹介文一素人の乗馬のエピソードとウマんが(4コマ漫画)を書いているブログです。
自由文「乗馬の楽しさ」、「馬達の可愛らしさ」や「エピソード」、「乗馬療法(ホースセラピー)」「ウマんが」など、乗馬を楽しむ一素人の視点で書いているブログです(^^)

乗馬をする方、しない方にも楽しく読んでもらえるよう、ブログ管理人である私の思い出ともなりますように
記事を書くように心がけています(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/06/09 00:12

ひめみこ。。 さんのブログ記事

  • 正直な人々
  • 先日、財務省の見え透いた嘘の積み重ねについて、あるお店の店長の女性としゃべっていたのです…あんな子供でも嘘だと分かる嘘をつく人々が日本の頂点に立つエリートというのは本当に恥ずかしい(・_・;)なぜこんな事になってしまうのかやはり子供の頃から成績がよく「頭がいいね」と言われ続けて、嘘をついたり、見栄を張ったりして、人に対して体裁をつくろう事は一切してこなかったんでしょうね嘘をつく必要のない人生を送ってき [続きを読む]
  • オフィス北野の内紛
  • 正直、北野武が新事務所に移籍した時点でこの話は既に終わっている思うのですけどね北野武がいなくなった時点でオフィス北野はもはや無用の長物となったわけですからね何が真実であれ、何が嘘であろうと、誰がどれだけお金を独り占めしようと肝心要のお金は北野武を始めとするタレントが稼いでくるわけでこれまで稼いだお金を社長がごっそり持っていったのだとしてもこれから稼ぐお金はこの社長の元にはびた一文入らないのですから [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(予算編)
  • 「耐震リフォーム(施主は我が家の現場監督編)」の続きです工事が終わってみると、「あそこはあれが足りない」とか「ここはこれが足りない」とか当初予想してなかった箇所で工事をしたい部分が出てきますそれは元請けの営業さんはある程度予測していて「思ったより事後に直したところは少なかったですね」と工事後に感想を述べていたのですが私の場合は逆で「思ったより直す場所が出てきてしまったな」という感じでした工事後に直 [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(施主は我が家の現場監督編)
  • 「耐震リフォーム(職人さん編)」の続きです前記事などでも何度か書いている事ですが施主(せしゅ)が工事に無関心では良い家にはならないと思います元請けの営業さん始め、現場監督さんも大工さんも施主である私に普段の生活ができるよう、とても気を遣ってくださったのですが、私は「職人さんが集中して良い仕事をしてくださるようにお願いします」とお願いしました私の願いはただ一つ我が家をもっともっと良い家にすることその [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(職人さん編)
  • 「耐震リフォーム(工事中に起こった問題編)」の続きです私は職人さんが作業に集中できるように、話しかけたり、作業を観察したりという事はしませんでしたが、お帰りになった後は必ず現場の写真を撮っていました今はネットで調べれば作業工程がどういうものか、すぐ調べられますから、ちゃんと作業しているのか(欠陥住宅になってしまうような工事なのか)どうかぐらいは素人でもある程度見極める事ができます私の場合は元請けの [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(工事中に起こった問題編)
  • 「耐震リフォーム(工事中の生活編)」の続きです2つありました1,私の生理おばさんの生理の話ですので、不快に感じるなら読まないでくださいね(・_・;)苦情は受け付けませんので自己責任でお願いしますm(_ _)mさて…生理については元請けの営業さん(注:男性)に相談してありましたそして出血がひどい場合は犬をペットホテルに預けることもお願いしてありました営業さんは「ケース・バイ・ケースですが、その時の状況でなんと [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(工事中の生活編)
  • 「耐震リフォーム(とりあえず上手くいきました編)」の続きです工事中の生活をどうするかで、工事の費用と生活の仕方が変わってくると思いますまずそのあたりから書いていきます1,工事中の家で生活する私はこの方法でした犬がいるため、できるだけ環境の変化は避けたかったのです(それでも1階から2階への引っ越しで、犬自身は当初、とまどっていました)工事の費用はやや高くなると思いますなぜかというと、工事中の家で施主が [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(とりあえず上手くいきました編)
  • 「耐震リフォーム(作業手順編)」の続きです全体としてはほぼ耐震リフォームが終わりましたので、どのような結果になったか、書いていこうと思います全体としてはかなり上手くいったのではないかと思います^^…じゃあ、全て満足かというとそういう事でもないです細かいところでは、コンセントの位置とか数とか「ああ、ちゃんと考えておくんだった(*_*)」とか…(施主である私の失敗です(*_*))…上手くいったところは、リフォーム [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(作業手順編)
  • 「耐震リフォーム(工事前打ち合わせ編)」の続きですどのような作業があるのかといいますと1,重い屋根瓦を軽い瓦に変えて、重みによる倒壊を防ぐこれは足場を組み、2日か3日ぐらい屋根の上でトンカンやってました(´・ω・`)大きな音がしてたので、我が家のチワワが怯えてました(^_^;)2,筋交いを入れて、耐震用のクロス下地を壁に入れ、クロス(壁紙)を張り直すこれがほぼ1ヶ月半かかった作業です暖房は一切なし(*_*)今 [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(工事前打ち合わせ編)
  • 「耐震リフォーム(補助金編)」の続きです工事の1ヶ月ほど前に打ち合わせを2回行いました(´・ω・`)私のような素人の方でも読みやすいよう噛み砕いて書きますので、工事の事をよく知ってる人はスルーしてください1回目「施主」である私、元請けの営業さん、下請けの一級建築士 兼 耐震診断士さん、下請けの現場監督さん(分からない人のために…「施主」とは、工事を業者に発注した人の事です)何を打ち合わせたかといいます [続きを読む]
  • やっと春めいてきましたね^^
  • まだまだ耐震補強工事中でございますが私は工事中の家で預かり犬とともにひっそり住む生活を送っておりますちなみにエアコンは一切使えず、おこたとホットカーペットと電気毛布で暖をとっていまする(´・ω・`)時々、風呂とトイレ無し(工事中は入れないのさ(*_*)なので、そういう日はファミレスのドリンクバーを頼んでトイレを借りたり、銭湯に行ってました)そんなわけで冬キャンプ状態です(^_^;)…そんな中、先日、リフォームの [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(補助金編)
  • 「耐震リフォーム(市の耐震診断編)」の続きです仮申込みは補助金をもらうための枠を確保するための申込みで正式な申込みは工事終了後になりますしかし…既に補助金の枠は30戸全て埋まっていました早めに申込んだこともあり、6番目のキャンセル待ちであると建設課より連絡をもらいました今年度は市の方で耐震リフォームについてかなり宣伝活動をしたから申込みが殺到したらしいですしかし、耐震リフォームは基本的に工事代金の半 [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(市の耐震診断編)
  • (「耐震リフォーム(準備編)」の続きです)2017年3月にA市の建設課に2017年度の耐震診断の申込みをしましたで…(´・ω・`)h新年度になって1週間ぐらいで市の建設課より「無料の耐震診断を行いますので、市の選定した耐震診断士からのご連絡を待つか、連絡をとってください」というはがきが届きましたはがきには診断士の方の氏名と電話番号が書いてありました「午後から電話しようかな」と思っていると、耐震診断士のBさんよりお [続きを読む]
  • 馬に乗って(*´ω`*)**冬**
  • 「乗馬の楽しさ」、「馬達の可愛らしさ」や「エピソード」、 「乗馬療法(ホースセラピー)」「ウマんが」など、 乗馬を楽しむ一素人の視点で書いているブログです 乗馬をする方、しない方にも楽しく読んでもらえるよう、 ブログ管理人である私の思い出ともなりますように記事を書くように心がけています 馬の可愛い画像や動画もありますので、 和んでいって下さいませ *************************** [続きを読む]
  • 耐震リフォーム(準備編)
  • (注:私は建設に関しては知識がないので、尋ねたり、調べたり、業者に聞いたり、経験した事を書いてみます。参考にしていただくのは構いませんが、自分でもきちんと調べて自己責任にて行なってくださいね言いたい事がある人は自分のブログに書いてください)今年の春から耐震リフォームを思いつき、準備してきました我が家は築40年以上の木造住宅です去年の年明けに外壁塗装を行った事もそうですが、経年劣化がかなり進んでいまし [続きを読む]
  • あけおめでっす♡
  • あけましておめでとうございますm(_ _)m今年の年賀状のデザインです実際に出したものは筆まめのデザインと組み合わせてあるので自分で描いたものだけをアップします(^^)モデルはうちの預かり犬(´・ω・`) ↓今年もよろしくお願いしますm(_ _)mアクセスランキングに参加しています。ポチッと して下さると嬉しいです          ↓ [続きを読む]
  • 我が家のメリクリ♪
  • 我が家には中年の他人の男女が同居しています(^m^) 同居人は、チワワ 8歳(人でいうと48歳だそうです) ♂ なので花畑牧場のキャラメルチーズケーキを食べました高かったけどかなり美味しかったですよちなみにケーキ本体はクリーム部分はホイップした生キャラメルのクリーム、スポンジに見えるのもベイクドチーズのようで炭水化物が胃に持たれる私にも大丈夫でしたちなみに [続きを読む]
  • 映画「星のない男」
  • 1955年カーク・ダグラス主演キング・ヴィダー監督お話は…流れ者のデンプシー・レイはカンザスからカウボーイに憧れてやってきた青年ジェフと貨物列車の中で知り合う2人はワイオミングのある町にたどり着き、デンプシーは酒場を経営している昔馴染みの女、アイドニーの元を訪ねるアイドニーの酒場で1万頭の牛を飼う三角牧場の牧童頭ストラップと知り合い、ジェフ共々三角牧場で雇われることになったデンプシーは牧童の仕事を [続きを読む]
  • ドッグフードを変えました
  • 我が家の預かり犬は食いしん坊ですが、胃は弱めなので、1ヶ月のうち、1回や2回は戻したりします父親が亡くなって以降、数カ月は獣医さんで試供品を配っていたロイヤルカナンのエイジングケアのドッグフードを与えていましたもう7歳になったものですからね預かり犬とはいえ、もう犬本人は「ボクはひめみこ。。ん家の子だもん」と思ってますから、このまま結局うちの子で飼い続けるんでしょうからねしかし、どうも体に合ってない [続きを読む]
  • 水戸黄門を見ながらのルーティン
  • ドラマ「水戸黄門」を見ながら、「そんなもん目に入るか、バカ(笑)」と言うのが最近の私の日課です(笑)このセリフは中津賢也の漫画『徳川生徒会』の中に出てくるセリフです『徳川生徒会』の登場人物、島津弥七とくの一の深紅(しんく)デートシーン映画館で2人が見る映画の内容が同じく中津賢也の漫画、『黄門じごく変』なのですが、佐々木介三郎が「この印籠が目に入らぬか」と印籠を差し出したところで、安積覚が入れるツッ [続きを読む]
  • 映画「フロンティア・マーシャル」
  • 1939年ランドルフ・スコット主演アラン・ドワン監督お話は…舞台は銀鉱山発掘のブームに沸くメキシコ国境近くのトゥームストーンワイアット・アープはその腕を買われて、保安官に就任したそして殺し屋として恐れられているドク・ホリディと知り合い、2人は親友になるそこへドクの恋人だったサラが訪れるが、ドクは酒場の女ジェリーと一緒にいて……分かる人には分かりますが…ジョン・フォード監督の「荒野の決闘」と同じ話で [続きを読む]
  • Yahoo!ブログβ版お試し中です
  • Yahooブログβ版をお試し中です             ↓       「うつぼの漫画」        ひめみこ。。私はヤフーブログの10年選手ですけども、これまでも様々なリニューアルを繰り返し、昔に比べるとかなり使い勝手がよくなってきました昔は動画や画像を入れるのもなかなか大変でしたからねヤフーは他社のブログに比べてできない事が多くて大変だったんですそれが今のような形まで進化してきました私の過去 [続きを読む]
  • 映画「ブラック・ライダー」
  • 1972年主演 シドニー・ポワチエ(兼監督)、ハリー・ベラフォンテお話は…南北戦争が終わって間もない頃黒人たちはようやく奴隷の身分から開放され、南部を逃れ、新天地に向かおうとしていたそんな中、ルイジアナからコロラドへ向かう黒人たちの幌馬車が無法者のデイシェイたち白人一味に襲われた白人一味は黒人たちが新天地に向かう事を許さず、元の南部の土地へ戻らないと殺すと脅かし、去っていくそんな新天地に向かう黒人 [続きを読む]
  • 議員の不倫の是非
  • 山尾議員が衆院選で当選したものの不倫ではないかと騒がれたお相手の弁護士を自身の政策顧問とした事で騒ぎになっていますねで、「公私の一線を引かせていただく」とか「むき出しの好奇心には屈しない」などと言って、開き直ってるんでしたっけ私はこのひとの選挙区ではないけれど、不倫疑惑でこの人の民進党の幹事長内定が取り消された時点で「ないなあ」と思ったかな正直、私は政治家の適性が不倫をしたかによって決まるとは全然 [続きを読む]
  • 『蛍姫』 藤堂志津子著の幻冬舎文庫版の違和感
  • 「ロンリーボート」というスナックに来る女性客のそれぞれの人間模様が描かれている「蛍姫」、「大姫」、「歌姫」、「橋姫」、「清姫」の5作の短編集ですロンリーボートというスナックを通してつながっている短編ですねさてこの中でもお気に入りなのは「清姫」これのラストの部分の改稿してほしくない部分が改稿されてたんです***************************「下宿」でとりあえずは急場をしのぐほかなか [続きを読む]