いつかはきっと さん プロフィール

  •  
いつかはきっとさん: いつかはきっと
ハンドル名いつかはきっと さん
ブログタイトルいつかはきっと
ブログURLhttps://ameblo.jp/sanwahoken/
サイト紹介文「保険のお店」のブログからタイトルを「いつかはきっと」に変更し再開致しました。
自由文家族、仕事、友達のことや人生について自由気ままに載せてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/06/10 17:58

いつかはきっと さんのブログ記事

  • 雨、洞窟、死刑執行。
  • 不穏な感じ。何を取っても不安ばかり。「山田らの集団」ってなんだ?そんなのあったんだ・・・。7人の死刑執行。大罪を犯したのだから償わなければいけないけどなんだかわだかまりが残る。私たちが知らない事がいっぱいあるんだろうなぁ。タイの洞窟の子供たち。今日、救助活動を行っていたダイバーが亡くなった。テレビで子供たちの映像が流れるけどわたしは見る事が出来ない。どうにかならないものなのか?暗い気持ちに拍車をか [続きを読む]
  • 輝かしい功績!西野ジャパン!
  • 普段は観ないサッカーだけど孫たち3人がサッカーをしているし直前の監督交代や「おっさんジャパン」などと揶揄され、何かと物議を醸し出しているので興味が湧いた。予選の2試合は「本田、ごめんなさい」がツィートを賑やかすほど予想を覆す素晴らしい試合。ポーランド戦は戦術の争論があり「川島、ごめんなさい」のツィートも多くなんとまぁ、話題満載のワールドカップになりベルギー戦は携帯のアラーム設定をして観戦。夜に弱い [続きを読む]
  • たくさん叶うなら。
  • たくさんお願いごとが叶うならヨークシャーテリアのダンくんのこと。ダンももう14歳。糖尿病になって3年。先生に「インシュリン投与で長生きする子もいます」と言われて頑張ってきたけどダンももう14歳と3カ月を過ぎ少しずつ弱ってきた。ときどきハァハァと荒い息をする事があったりクルクル回り始めたりと心配な時もあったけど食欲だけは旺盛で時間になるとご飯茶わんをカンカンと手で叩いて催促してた。3カ月ほど前からは咳が酷 [続きを読む]
  • やっぱりね。。。
  • 昨日は孫たちが夕涼み会に行ったそう。一番右側の黒地に花柄の子と右から3番目の子がうちの孫たち。家が狭いからと言って着物のように普段使わない物は我が家に置いてあり管理保存はわたしの役目となる。浴衣を持って来てと言われ孫たちも大きくなってるから、私の浴衣や下駄も荷物に入れておいたのだけど一番右側の孫の浴衣も下駄もわたしのだ。大きくなったなぁ・・・とシミジミ。よく似合っている??写真は娘が送って来てくれ [続きを読む]
  • サッカーと桜エビに興奮!
  • サッカー、面白いですね〜??セネガル戦は終わった後も興奮してなかなか寝つけませんでした!監督が代わったり、いろいろ言われていたので厳しい状況かと不安でしたがいや〜楽しませてくれますね。ぜひぜひ決勝に進んでもらいたいものです。わたしも土曜日はエスキーテニスの試合でした。レベル違いすぎ〜ですが(笑)全国大会に繋がる試合で緊張し過ぎたのか実力か大事なところでわたしのミスが続き勝てる試合も負けてしまい悔し [続きを読む]
  • 不安がいっぱい。
  • 大阪で震度6!怖い!呉市は震度2だったらしいけど人が感じない地震でも分かるわたしが全然、気がつかなかった。よかった〜・・・。大きな災害にならない事を祈ります。最近、あちこちで地震があってブロ友さんの中には地震を予知してる人もいて正に昨日の夜、寝る前に震度4は経験したけど5とか怖いんだろうなと思って寝たばかりだった。ずっと体調か良くなくて、かかりつけの病院から紹介状を書いてもらって検査したけど異常なし [続きを読む]
  • 愛は伝わるよね?
  • いろんな事件が報道され子供の育て方や人との関わり方とかを考えさられる。夫婦、親子、職場、サークル・・・。生きている限り人と関わらない訳にはいかない。わたしも人生の半分以上を生きてきて正しいと思っていた事が違っていたりもっと違うやり方があったかもしれないと思う事も度々ありでも、それは時間を経て分かる事で真っ只中にいるときには見えない事も仕方ないと繰り返し繰り返の中から学んでいく物もあり個性を押し殺 [続きを読む]
  • わたしの時間
  • 6月3日、エスキーテニス呉大会に娘と一緒に参加しました!わたしのペアは団体戦は全て勝利!なのでちょっと疲れた顔です??団体戦は3ペアが対戦し2ペアが勝たないと上には上がれません。娘のペアは1つ勝ちました。運も味方につけなくてはいけません。運も実力のうちです。強いペアにあたるか弱いペアにあたるか。若干、賭け事と同じです。何はともあれ楽しいのが一番です。楽しさが活力に変わっていくのですから。娘との関係 [続きを読む]
  • 気に入らないとき。
  • いつものメルの散歩はこんな感じ。走る!走る!走る!思う様に走る!好きな様に走る!団子の様に走る!しかし、雨が降るごとに草が鬱蒼と生え毛虫やマダニのリスクが高くなるとそうそう山や竹やぶにも連れていけないのでそろそろ、普通のワンコのお散歩に変更。するのだけどメルちゃん、気に入りません。行かない、帰るとゴネはじめ立ち止まってはわたしの顔を見上げます。「メルちゃん、散歩は歩くんだよ」ねえ、メルちゃん・・ [続きを読む]
  • 御手洗散策②
  • 御手洗散策の続きです。少し気が重くアップに時間がかかってしまった??美しい海と静寂に癒されるのですがなんだか寂しい心持ちになると言うか息苦しさみたいな感じが漂ってくるのです・・・。狭い地区なのに神社、天満宮、お寺、船宿、遊郭などが詰め込まれるようにひしめき合っています。御手洗町マップです。撮った写真を全部は載せられないので雰囲気だけ(笑)細い入り組んだ道を歩いていくと歴史のある碑や建物があちらこち [続きを読む]
  • 御手洗散策①
  • 天候の不順で練習中に軽い熱中症になり試合も近いけど、ベストな体調で臨む事も大事なので火曜日以降の練習は全部お休みしリフレッシュと社会復帰(笑)のために御手洗地区を散策してきました。御手洗は重要伝統的建造物群保存地区です。江戸時代に風まち、潮待ち港町として栄えましたが蒸気機関車などの登場で衰退した町を若者たちが街並みや建造物を損なわない様にオシャレなカフェやレストラン、ギャラリーを作り観光地として楽 [続きを読む]
  • 頑固者。
  • 犬と言えば散歩。メルちゃんもやっぱりお散歩大好き??わたしも余裕があり今日は長いお散歩しよ!と、いつものコースから違う道に行こうとするとこれ!「そっちは行かんよ!」「行かんのんじゃって!」「行かんゆーたやろー??」わーっ‼? ブチこぇ〜‼? (ブチは方言で凄くとの意味です)このガンコ者、じゃないガンコ犬‼? [続きを読む]
  • 着物の買い取り金額にびっくり!
  • とにかく良い物が好きだった母。長い間、しっかりと守って来たけどいくら良い物でも人の物はやっぱりしっくりこない。ましてやそんな着物を着て出かけるところもない。本当に母には申し訳ない思いはするが管理だけでも大変だった。ネットでいろいろ調べて坂上忍さんがイメージキャラクターの買い取り会社の方に査定をしてもらったけど「良い物ですねー」とは言うものの買い取り金額は1万円とか2万円。着物は一、二度しか着てな [続きを読む]
  • 怪奇現象が頻繁に・・・。
  • 我が家は息子の命日に天気が荒れるとかお彼岸やお盆に蛍光灯がバチバチするとかセンサーのトイレの照明がつかなくなるかわたしたちにだけしか理解出来ない事がある。ゴールデンウィークは特に予定もないので終活と断捨離で買取業者さんに来てもらうべく部屋中に母や義父母の着物や茶器、宝飾類を並べていた。主人の友人がお茶をしているので着物や茶器が見たいと来られたのだけど仏間の電気が点いたり消えたりし始めた。来た〜! [続きを読む]
  • 終活の始まり。
  • 母の着物や茶器。それとわたしの着物。てっきり娘が家ごとごっそり受け継いでくれると思っていた。娘もそう言っていたし。でも結婚し苗字も変わり、なんか性格も変わりわたしも着物の虫干しとか出来てた事がだんだんとおっくうになりとりあえず査定してもらおうと日時を決めて一階の二間に所狭しと並べてみた。もうすぐ来る頃だ・・・。一つ一つに思い出がらあり寂しい気持ちになる。あっ・・・・。間違えた。明日だった。断捨離 [続きを読む]
  • 泣いてしまったTOKI Oの会見
  • 今回の山口さんの一件は様々な意見がありTVで言ってはいけないこともあるのだろうが違和感を感じる事も多々ある。わたしは年齢的にもジャニーズ系やバラエティ系の番組もあまり興味もないが今日のTOKIOの会見は観ていて涙が止まらなかった。今回の事は許される事ではないが わたしが若い頃は大手保険会社の忘年会であってもお酒に酔った支店長にスカートをめくられたとか酔った同僚や同級生に抱きつかれるとかそんなことはたく [続きを読む]
  • 壊れてもなお。
  • 22日の日曜日はエスキーテニスの中国大会だった。娘が入部して初めての試合参加。忙しい娘に代わってウェアを揃え日曜日は娘の運転する車でクラブチームのお揃いのユニホームで出かけた。 なんだか二人とも緊張したのか写真を一枚も撮っていない。入賞すればチームのみんなとの写真撮影があるけど入賞もなかったので(笑)初めての試合なのにのびのびと元気にプレイしてた。若いって羨ましい。目はいいし動きも機敏。2戦目は娘のペ [続きを読む]
  • 母の影響
  • 親子って不思議なものだと思う。親思う気持ちにまさる親心の諺のように娘にどんな事をされても言われても諦める事がないのが親。先日、ラインの中でわたしの言った事に腹を立てたような娘(笑)昔から口に出さないが顔と態度に出るのですぐわかる。ラインでも伝わってくるくる(笑)今は離れて暮らしているからしばらくほっておく事にしようと思った。お花の好きだった母が育ててたモミジ。花のような物が咲いて葉っぱがたくさん出て [続きを読む]
  • ムリクリ入ってくるんだわ。
  • 綺麗な青空。景色がくっきり!こんな日のお散歩は気持ちいい!お花もいっぱい咲いてるし写真を撮るのも嬉しくなるあッ〜・・・・!メルちゃん・・・。なにもそこを通らなくても??ムリクリ入ってきますねぇ。「いっつもわたしだけを見て!」って言うんです。はい。メルちゃんも女の子なもんで(笑)仕方ありません。さぁ、今日はどこへ行こうか?メルシーちゃん?? [続きを読む]
  • いいんじゃね?
  • 娘が結婚した当初は気が抜けたような淋しいようないろんな気持ちになった。孫たちのご飯、何にしようかとあれこれ考えるそんな手間はなくなったけどご飯を作る気力も失せたでも、ワンコの療養食を作るようになってついでに自分たちの食事もチャッチャッと作れるようになってきた。慣れてしまえば夫婦だけの食事の支度は楽だわ。エスキーテニスのコーチさんが畑を作っていてときどき野菜をくださる。高菜。漬け物は見たことあるけ [続きを読む]
  • 息子の命日でした。
  • 昨日は息子の命日でした。なんでか知らないけど亡くなった子供の歳は数えるなと言われますが・・・・数えます(笑)元気でいれば今年で35歳になります。どんな大人になっていたのかといつも思います。わたしが仕事を辞めてエスキーテニスばかりしているので命日でも以前のようにお花やお供えにかける金額がずいぶんコストダウンしましたがお供えもお花もお墓詣りも旦那とワンコ2匹とで気持ちだけはいっぱい込めます(笑)こうして供養 [続きを読む]
  • あ〜ぁ、どうしよう?
  • このワンちゃん。ホームレスだったご主人が運ばれて亡くなって しまった病院で亡くなった事を理解出来ずにずっと病院で待ち続けているそうです。病院のスタッフがご飯をあげていましたが保護団体の方に一時保護されました。でも逃亡し病院に戻って飼い主さんを待ち続けています。なんとなくメルちゃんに似ているような気もするしますが容姿だけでなくメルちゃんもちょっと心配です。わたしがゴミ捨てに行っだけでも自分のトイレの [続きを読む]
  • 大ガエルの予感
  • 今年になって初めて孫にあった。わたしの体調不良でなかなか予定が立たずよくなったら、すぐにわたしに追随する旦那がインフルエンザB型だと・・・。孫にうつしてはいけないので、また延期。今年小学四年生になった孫は赤ちゃんのときからウチにいるので時々、ウチに来たくなるらしい。お姉ちゃんのサッカーの試合を観たあと下の孫を連れて帰った。孫一人だけだし久しぶりだしお爺さんもお婆さんも甘々(笑)お昼ご飯を食べに行く [続きを読む]
  • 名前がわからないけど。
  • 残念なことに、いろいろ手を尽くしても正確な名前がわからないのが残念だけど今の時期のお散歩は本当に楽しいです。山ツツジ・・・。だと思う(笑)桃・・・だと思う(笑)てっせん・・・だと思う(笑)椿の軍団。ここまで咲くと怖い(笑)シキビの木。こんなに大きいのは初めて見ました。「おかあさん、うちの仏壇にあるやつだよね?すっごい大きいね〜。わたしと比べて〜ね〜」ね〜メルちゃん。またなんか探そうね?? [続きを読む]
  • 地震がきた!
  • 午前1時35分頃、携帯に緊急メール。地震が来る!えっ?と思って動けもしないまま地震発生。震度3だったけど結構揺れたし長かった??好きな人はいないだろうけどわたしは地震が大っ嫌いで怖くて仕方ない。でもわたし以上に怖がりの奴がこの方。メルシーちゃん。たびたび起きる余震に寝室の部屋を歩き回る。肉球から汗が出てるのだと思うんだけど、フローリングはメルの足跡だらけ??汚ったない床でしょ?もう嫌になる。どう [続きを読む]