amiyuno さん プロフィール

  •  
amiyunoさん: 頑張る!おばちゃん
ハンドル名amiyuno さん
ブログタイトル頑張る!おばちゃん
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/amiyuno/
サイト紹介文55才残りの人生東方神起のユノとチャンミンに捧げます!妄想小説や動画チャミ子シリーズ等作ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/06/09 21:30

amiyuno さんのブログ記事

  • 4年前
  • あれは三年前ー止める!あなた!駅に残しー♪♪私の18番です(笑)←聞いてないよね?(笑)4年前もこの雑誌の表紙だったんですねーーでも、中は4ページしかありません(笑)今回はどうなんでしょうかねー?もう雑誌は買わねー... [続きを読む]
  • 復活するとはこういう事です。
  • 復活すると、嬉しくて楽しくてほんとウキウキするんですけどねちょっと冷静にならないと、とんでもない事になる。いやもうすでになりかけている(笑)二年かけて必死で貯めたお金があ!っという間にーーァ!っという間もなくーーあーー... [続きを読む]
  • 嫌な会議が嫌で無くなった日
  • 毎月ある、嫌な人のいる委員会昨日もまたその行事&会議ありました。何故かそこの委員の数人からもどうだった?札幌??と声かけられ???私この人にも言ってたっけ??って感じだったんですが、先週の文化展で誰かに聞いたんだろう!とはーい!とっ... [続きを読む]
  • Still56
  • 「チャンミン…ユノ先輩って優しい先輩だって聞いてたけど、なんかえらく命令してくんだな?大丈夫?パシリにでも使われてない?」ユノの所へ連れていかれたチャンミンを引き戻し、シウミンが心配そうに聞いた。「え?あ?違うよ…そんなんじゃないんだ…えーーっ... [続きを読む]
  • Still55
  • 「もっといい顔しろよ!チャンミン」「でも先輩…早く戻らないと…シウォン先輩が…」「わかってるって!だからいつもみたいに可愛い顔して笑ってくれよ」「そんな…芸能人じゃないんですから、急に笑えません」中々表情が崩れないチャンミンにしびれを切ら... [続きを読む]
  • Still54
  • 「もしもし、チャンミナ?今どこ?」ユノは学校の正門の所から、チャンミンに電話をかけた。「もしもしユノ先輩?今どこって…放送終わったら次はホットクの屋台のとこですよ!って言ったじゃないですか…先輩こそどこですか?」「今正門!ちょっとこっち来て... [続きを読む]
  • ひがみん
  • よく登場する会社のネガティブ奥さん今日は私のネイルを見て、あーしてきたのねー!へーーーーなんか、傷みたいだね。ですって!!どこをどう見たら、傷に見えますか?え?え?!どこをどう見たら!!普通の人間なら、思... [続きを読む]
  • トンネイル
  • ネイルして来ました!カットとカラーもしたので、とんでもない金額になりました。????????????これだけあれば、半月は食べられる!でも!ライブだから!←言い訳良いよね!精神安定上良し!としようではありませんか!旦那には金額は言えませんけど... [続きを読む]
  • Still53
  • 「あーあー マイクのテスト中!マイクのテスト中!」「はいってる!はいってる!」いつものようにボアの突っ込みを受けながら、ユノが放送室から全校生徒に向けて挨拶を始めた。「おはようございます。会長のチョンユンホです。今日は少し寒いけど良い天気に... [続きを読む]
  • Still52
  • 文化祭当日いつもよりもうんと早い時間の電車に乗ろうと駅へ行くと、いつもの場所でチャンミンがこちらを見ているのが見えた。「おはよう!チャンミナ!なんでこんな早い時間からいるんだよ!……  誰か待ってんの?…」モジッとして答えないチャンミンに「... [続きを読む]
  • Still51
  • 本番さながらに全力で踊り、ユノはハァハァと肩で息をしながら、みんなを集めた。「みんな、悪いけどちょっと集まって」メンバーがそれぞれに楽器を置き、ユノの元へ行った。ユノはメンバー一人一人の顔を見て、「いよいよ明日が本番…個人的な事ではまぁ…ち... [続きを読む]
  • Still50
  • バンド練習場へ着いて、ユノとチャンミンが話しながら入っていくと二人が醸し出すほんわかした空気を察知したカイが飛んできて、二人を部屋の外へと引っ張った。「ユノ先輩ー。幸せそうな顔して入ってくんのやめてくださいよ〜昨日、テミナなぐさめんの大変だ... [続きを読む]
  • Still49
  • その日の最後の授業時間…窓際の席に座るユノがふと外を見ると、どこかのクラスが体育の授業でサッカーをしていた。” フフッ へたっぴだな…  ん?1年か? あの上手いのはミノだな…てことは… どこだ…あいつ…どこだよ…あ…  いた… グヒヒ…  なん... [続きを読む]
  • Still48
  •                          ちさとちゃん作翌朝、ユノが駅に着くと寒そうに肩をすぼめ、ユノが来る方向をじっと見つめるチャンミンがいた。”チャンミン?” と駆け寄ると、 ”あ、ユノ先輩?” パーッと明るい表情になり、一気に頬... [続きを読む]
  • 台風で
  • 皆さん〜〜〜大丈夫ですか〜〜〜???大阪今すごい、雨風で家が揺れてます。朝までこの家もつかしら??飛んでいかないか…心配です。今日はお話お休みです。いつものように平日職場の方が妄想しやすいので(笑)昨日はいつもの委員会でいつものようにい... [続きを読む]
  • Still47
  • 「驚くよな…そりゃビックリするよな… 正直自分でもビックリしてる」へへッと笑って照れたように頭をポリポリかくユノにヒョヨンは「…  ユノ先輩…そんな事…ヒョヨンに言ってよかったんですか?ヒョヨンがみんなにバラしちゃったらどうするんですか?」「だって... [続きを読む]
  • Still46
  •                           モモちゃん作「ハァー」大きく息を吐き、ドサッとベッドに体を投げ出したチャンミンはユノの言葉を思い出そうと、必死で頭を公園のシーンに切り替えた。先輩が話があるって言って…もっと話がしたいからって... [続きを読む]
  • Still45
  •                             ちさとちゃん作「スヒョン!!待てよ!」チア部で毎日ランニングしているスヒョンと、美術部でひきこもっているチャンミンとでは脚力が全く違い、チャンミンが全力で走ってもなかなかスヒョンに追いつかな... [続きを読む]
  • Still43
  • 「気になる?」テミンとユノの笑い声に背をむけ、ギターの音を合わすチャンミンにチャニョルは声をかけ、ニヤリと笑った。「何がですか?」「んーーーーーべーつーにーー」からかうようにそう言い、チャニョルも譜面に目を移し、「じゃぁ、昨日うまくいか... [続きを読む]
  • Still42
  • 「とにかく、OKもらったんだから、良かったわよ!……で、その条件って??」「はい!OKくれたので、俺アタマ真っ白になって考えられなくて……先生に書いて貰いました! 」オニュはそう言うと、ポケットから綺麗に折り畳んだ紙を取り出し、そのままボアに... [続きを読む]