シトラス さん プロフィール

  •  
シトラスさん: 食生活日記
ハンドル名シトラス さん
ブログタイトル食生活日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kitchen_obake/
サイト紹介文調理師です。日本料理店で修行中です。お家でのミーレオーブンを使ったパン作りや料理、インテリアなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2011/06/09 21:54

シトラス さんのブログ記事

  • 東京ミッドタウン日比谷など
  • 平日休みの空いている時期を狙って行ってきました。特に目的もなく、お腹も空いておらず、ぶらぶらしただけでした。AND COFFEE ROASTERS で、エチオピア ゲデブ ナチュラル のドリップを飲みました。かすかにベリーの香りがして、おいしかったです。豆買って帰れば良かったです。歩いて数分の、東急プラザもパトロールしましたが、特に戦果はなく。エキュート品川で、サザコーヒーの豆を買って帰りました。ぶらぶらお散歩できて良 [続きを読む]
  • 時短ツールとしての「らでぃっしゅぼーや」
  • らでぃっしゅぼーやを利用し始めて約12年経ちました。その間、出産、転職、離婚 と色々ありましたが、らでぃっしゅぼーやを最大限に活用してきたし、これからもそうすると思います。さて、らでぃっしゅぼーやは、野菜だけを取り扱っているわけではありません。コメ、フルーツ、肉、魚、乳、豆腐製品、酒、調味料、消耗品、台所道具、洗剤、衣類、化粧品 と、普通のスーパー並みに品揃えを誇るカタログを毎週配布しております。その [続きを読む]
  • 低糖質ショートケーキ
  • 低糖質のロールケーキ生地を使って、簡単なショートケーキを作りました。角が垂直のロールケーキ天板を買い、ロールケーキ生地を焼きました。息子が型に紙を敷いたり、湯せんしたりして手伝ってくれました。デコレーションは、生クリームを泡だて、口金で絞り、刻んだハイカカオチョコレートを散らすだけでした。生クリームの泡だては、紙パックに直接、シュガーカットゼロ 少々を入れ、マルチクイックを入れてウィーンと混ぜるだ [続きを読む]
  • お風呂の小物入れ
  • ウチでは、歯ブラシ、くし、歯間ブラシ、デンタルフロス などの小物をお風呂に置いてます。なぜなら、ウチには洗面台的なものがお風呂にしかないからです。小物やボトルを置く棚のようなものがシャワーの真下にあるため、シャワーを浴びるたびに小物が水浸しになるという不便さに悩まされていました。〈ビフォー〉そこで、100円のマグネット式小物入れを買いました。いつもは洗面台のそばに置いておき、シャワーを浴びる時には少し [続きを読む]
  • 低糖質マドレーヌ
  • 最近買ったレシピ本を元に、マドレーヌを作りました。粉類にはアーモンドパウダー、大豆粉、小麦ふすま を使っており、1個あたりの糖質が1.1gしかありません。ただ混ぜて焼くだけで、びっくりするくらい簡単に作れました。かわいいマドレーヌ型のおかげでコロンとした食べやすい形に焼き上げることができました。食べてみたら、ふんわりしっとりしていてすごくおいしかったです。近所のロースターで買った、ブルンジの豆でコーヒー [続きを読む]
  • お気に入りの石けん洗剤など
  • 学生の頃から、石けん生活をしております。手洗い、食器洗い には「シャボン玉石けん 無添加 浴用 100g」を使います。シャンプー、体洗いには、三共油脂の「ポルックス 石けんシャンプー」を水に溶かして使っています。リンスには、パックスナチュロンの「オリーリンス」を使っています。洗濯用洗剤は、「アルカリウォッシュ」という、セスキ炭酸ソーダを使い、中和剤には無水クエン酸を水溶液に加工して使っています。 ドライクリ [続きを読む]
  • 料理人がガントチャート式の手帳を1年間使ってみた結果
  • ガントチャート式の手帳を使い始めて1年近く経ちました。料理人の私がなぜガントチャートを活用しているのかは、以前の記事をご参照ください。→「手帳のガントチャートを仕事に活かす!」この手帳は、ユナイテッドビーズの「ウィークリーパラレル」というもので、上半分にバーチカルのスケジュール、下半分にガントチャートを配置しています。スケジュールよりもガントチャートのスペースが大きいことが最大の特長であり、すごく [続きを読む]
  • 私の小さなキッチン
  • 新居のキッチンは広々とした6畳に真新しいシステムキッチンを備え、小窓とガラスドアもあって明るくて気に入っています。そんなお気に入りのキッチンをご紹介します。簡素ながらも真新しいシステムキッチンです。吊り戸棚は左側に消耗品やタッパー、右側に器を収納しています。→食器の収納シンク下の収納です。→キッチン扉の収納DIY右扉側には、常温保存の食材を置いてます。扉にもワイヤー収納のポケットを設置しました。左扉側 [続きを読む]
  • らでぃっしゅぼーやの箱「ぱれっと」の料理法 2018.5.7
  • 先週の野菜です。にんじん、 じゃがいも、 キャベツ、 小松菜、 かき菜、 大葉、 きゅうり、 なす、 ピーマン、 いんげん豆千切りキャベツ、ブロッコリー、大葉、釣り鯵 でサラダを作りました。挽肉、なす、長ねぎ、豆腐、乾燥帆立貝柱 で麻婆豆腐を作りました。鷹の爪、豆板醤、花椒も加えてピリ辛にしました。息子がだんだんと辛いものが食べられるようになってきたので、うれしいです。小麦粉ふすまを使った低糖質ピッツェルも [続きを読む]
  • 寝室には何も置かない
  • 6畳の和室を寝室として使っております。寝室にはベッド以外何も置いてません。なんでかというと、散らかってモノに囲まれた埃っぽい環境で眠りにつくなんてゾッとするからです。どうしてそんな最悪な環境を知っているかというと、実家がそんな感じだからです 笑窓には白い遮光のロールスクリーンを取り付け、寝るとき以外は開けてます。ここまでモノが少なければ、掃除もすぐに済み、いつもきれいです。この何もないシンプルな空間 [続きを読む]
  • 「おいしく作れる低糖質スイーツ」を読んで作ってみました
  • 新居にて、オーブンの準備が整ったので、ようやくベーキングを再開したところです。心機一転、新しいレシピブックが出たので試してみることにしました。それがこの「おいしく作れる低糖質スイーツ」です。 この本のフラッグシップレシピである「スポンジ生地」を作ってみたところ、ふわふわで素晴らしい仕上がりで、低糖質であることを感じさせないような仕上がりで、感激しました。カットしてそのまま食べただけなんですが、低糖 [続きを読む]
  • ポン酢の仕込み
  • 残っていた橙酢を全て使い切り、ポン酢を仕込みました。レシピはこちらです。→「【レシピ】鍋の季節に手作りしよう!ポン酢!」鰹の季節に、たたきなどで楽しもうと思います。励みになります。応援の お願いします [続きを読む]
  • 食器の収納
  • 吊り戸棚の片側を食器の収納に使っています。このスペースからなるべくはみ出ないように数を抑制しようと決めました。ただし、ガラス鉢だけは繊細すぎるので、他の食器にぶつけて割らないように、タオルの引き出しへ収納しています。重ねただけで欠けてしまうような繊細な器は、クッション材を当てて重ねてます。余談ですが、職場で、取り扱い注意の繊細な器や漆器に関しては、洗い場任せにせず、料理人みずから洗って拭きます。そ [続きを読む]
  • リチャード・ジノリ ベッキオホワイト スーププレート 24cm
  • 糖質制限のため、長いことパスタを作らないようにしていましたが、最近また作り始めました。なぜなら、糖質50%オフの低糖質パスタ「ポポロスパ カーボフ」がスーパーで簡単に手に入るようになったからです。→「糖質50%オフのパスタ「はごろも ポポロスパ CarbOFF」」そこで、以前から使っていたけれど、前の家に置いてきたパスタ皿を買い直しました。それがこの リチャード・ジノリのスーププレート 24cmです。フチがあって料理 [続きを読む]
  • ゴミ箱とゴミ袋
  • 新居では、次の理由でゴミ箱を使わないことにしました。ゴミ箱を置くスペースを節約したいゴミ箱を洗う手間を無くしたいゴミの排出量が少ないそれではどうしているのかというと、キッチンのシンク脇にゴミ袋をフックで直接ぶら下げています。ゴミ袋は100円ショップで買った半透明の30Lのものを使っています。手前に燃やすゴミ、奥側に容器包装プラスチックを分別しています。燃やすゴミは週2回しか収集されません。そのため、毎日 [続きを読む]
  • らでぃっしゅぼーやの箱「ぱれっと」の料理法 2018.4.23
  • この週の野菜です。この他にも野菜がたくさんたまっていたので、翌週はパレットを休みにして冷蔵庫整理もしました。玉ねぎ、にんじん、たけのこ、ミニカリフラワー、小松菜、水菜、にら、ピーマン、うすいえんどう、ぶなしめじ新生児くらいの大きさの巨大なたけのこを下ゆでしました。レタス、わさび菜、釣り鯵、トマトでサラダを作りました。牛豚合挽肉、玉ねぎ、にんじん、セロリ、ナス、有機トマトピューレ でミートソースを作 [続きを読む]
  • ゴアテックスブーツ W’s Danner Light BLACK
  • 私は雨の日に足が濡れるのが大大大嫌いです。そのため、これまで、防水のゴアテックスのブーツを何年も愛用してきましたが、だんだんとくたびれて劣化して一部ヒビ割れしてきました。そこで、ゴアテックスブーツでいろいろ検討した結果、次はワークブーツにしようと思い、Danner Light を試し履きしに行ったら、案の定、すごく気に入り、即購入に至りました。なんと言っても、軽いこと、ゴアテックスなので完全防水であること、靴 [続きを読む]
  • 包丁の鞘を手作りする
  • よく持ち歩く、5.5寸の出刃の鞘を手作りしました。以下、プロセスです。桐の板に、包丁をかたどって、カッターナイフでひとまわり大きく罫引きしました。鋸で切りました。包丁の厚みに合わせて彫刻刀で削りました。すごく時間がかかるし飽きるので、少し彫ってはネットフリックス観たりと、少しずつ進めました。包丁がやっと収まるようになったので、木工用ボンドで貼り合わせて丸1日おきました。かつお節用の鉋を使って形を整えま [続きを読む]
  • 包丁置きのDIY
  • 新居の包丁差しが使いにくい(抜く時ひっかかる)ので、包丁置きを作りました。キッチンの引き出しにピッタリはまるように作りました。包丁の形に鋸で切り、内部を彫刻刀で削って貼り合わせました。横から見るとこんな感じになってます。以前の私なら、木から四角い形を切り出すなんで絶対に無理だしやろうとも思いませんでしたが、できるようになりました。収めている包丁は、有次の青二鋼の菜切5.5寸です。霞(青二鋼の刃の両側 [続きを読む]
  • 木工教室☆無料体験
  • GW中に2日連続で休みが取れ、少しゆっくりできました。以前から興味があった、木工の無料体験教室に行ってきました。家からそれほど遠くないところに、ステキな教室を見つけてしまったのです。罫引き、鋸(のこぎり)、鉋(かんな)などの道具の使い方を教えていただき、目からウロコでした。すごくおもしろかったです(^^)そもそもなぜ木工教室に行ったかというと…。これまで、家の中の細々としたものを木で作れたらどんなにいい [続きを読む]
  • キッチン扉の収納DIY その2
  • 前回の記事はこちらです。→「キッチン扉の収納DIY」また別の扉を開いてすぐのところに、ワイヤーバスケットを取り付けました。ここに、デジタルスケールをおさめました。ピッタリはまりました。ちなみに下の、もともとあった包丁差しは、使わないことにしました。どうしてかというと、包丁を抜く時にすごく引っかかってめちゃくちゃ使いにくいからです。包丁置き場は別途手作りすることにしました。デジタルスケールは、毎朝、コ [続きを読む]
  • 2個めのSTAUBラウンドスタッカブルディッシュ16cm
  • あまりにも便利なのでもうひとつ買っちゃいました。1つめを買った時の記事→「STAUB スタッカブルラウンドディッシュ 16cm」色々試しているうちに、「これもしかして魚焼きグリルに2個並べて入れられるんじゃないか?」と気付き、いろいろ検討した結果、いけるやろうとなり、追加購入に至りました。ギリギリですが、並べて入れられて扉も閉まりました!そこらの皿なんかよりもよっぽどかっこいいので、焼いたまんま食卓に出せるこ [続きを読む]
  • 珈琲問屋 横浜西口店の豆
  • お気に入りの店、珈琲問屋 横浜西口店に久しぶりに豆を買いに行きました。このお店は何と言っても、多種類の生豆を在庫で持っていて、買った豆をその場で焙煎してくれるのが最大の特長です。そして、焙煎している間に、コーヒーを1杯飲ませてくれます。(飲ませてくれない時もあります。その基準は購入金額だと思われますが、正確なことはよく分かりません。)今回、私の中でベンチマークとなっている、エチオピアのイルガチェフェ [続きを読む]
  • 蒙古タンメン中本 横浜店
  • いつか行きたいと思っていた、辛い・うまいと評判のラーメン屋さんが、いつのまにか横浜に出店していたとわかり、早速食べに行きました。辛さ5 の蒙古タンメン 800円を頼みました。すごく辛いという評判だったので、ワクワクしながら食べたら、全然辛くなかったです。家で、スパイスやレッドペパーを自分で配合してカレーを作ったり、自ら青唐辛子を刻んで柚子胡椒ならぬライム唐辛子を仕込んで食べたりしているので、私には平気だ [続きを読む]