どんどんどんと さん プロフィール

  •  
どんどんどんとさん: アダルトチルドレン(AC)を知って、自分を変えちゃおう!
ハンドル名どんどんどんと さん
ブログタイトルアダルトチルドレン(AC)を知って、自分を変えちゃおう!
ブログURLhttps://ameblo.jp/counselor-donco-ac/
サイト紹介文ACをどう捉えていますか?ここではなるべく詳しくACについて書いていきます
自由文ACから抜けたいと思っている方、カウンセリングってどんなものか気になるかた、よかったら参考にしてみてください。カウンセリングは受け方によっても自分にでる結果は全然違うものになると思います。自分と向き合うことに行き詰って苦しんでいる方にも何かヒントになるものがあるかもしれません。良かったら読んでみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/06/09 23:36

どんどんどんと さんのブログ記事

  • 悪い結果が出ても、自分で気付いていない??!
  • だから、何で親切心でやってるのにそんな事いわれなきゃいけないの?という思いばかりが膨らんで相手の話を聴こう、知ろうとしなかったんですそのおかげでこんないい結果にならないっやりとりが5年も続いていたわけなのですが先日ある出来事がありそこにやっと変化が出始めたのですつづきからそのある出来事が起こる前までは私は、毎回自分が良いと思う事をやりつづけました彼からは良い反応をされなくてもそれは、彼が分からない [続きを読む]
  • いいことだと思っているから、タチが悪い!
  • 無意識に、いいことだと思って動いている事ってないですか??在る場面に出くわした時こうするのが当たり前でそれは相手の為を思った良い事で感謝される事があっても、悪く思われるはずがないと無意識に思って行動している事それが実は相手にとってみたらありがた迷惑であったりむしろ、余計な手出し、口出しと感じている可能性があります例えば親が子供の為にと思い込んで先に先に口を出し、手を出しているとその子は、自分で考え [続きを読む]
  • からっぽの。。『好き』とか『愛情』とか
  • 。。と書くとじゃあ、好きな人じゃなくてもいいの??それって、なんか面白くない!と思う方もいるかもしれませんねということで次回は『好き』ってなんだろうと考えて行きましょうつづきから人を好きになる時にどんな基準をもって好きになりますか??例えば顔が、体型がめちゃくちゃ好みなんです!!とか雰囲気が素敵だから笑顔がたまらない努力している姿に惚れたとか相手を一方的に見て好きになることもあれば何度か接している [続きを読む]
  • 相手に選ばれるわけではない、自分が選べばいい
  • 初めにも書きましたが初めからこの人だ!!と決めて一等入魂することのリスクの高さがなんとなく見えてきませんか??つづきから一球入魂すれば気合が入りすぎます気合が入りすぎれば空回りしますね^^;この人と付き合いたい!結婚したい!友達になりたい!と思えば思うほどそんな状態になりますだからこそ相手の反応1つで一喜一憂してしまう結果になりますそなると、冷静に相手の反応からその人の人と成りを見ることは難しくな [続きを読む]
  • 一途な思いが美談になるとは限らないわけ
  • 例え、ゆったり待ってとしても連絡が来ない事だってあるでしょじゃあ、そうなれば待ち損じゃない?!というときは、どうしましょうか??つづきから私もそうでしたが好きな人が出来るとその人しかいない!!という感覚になりませんか?そうなると昨日書いたように返事が来るまでその人だけを待ち続けなくてはいけないそれがもし辛いなら諦めて次に行くしかないそんな風に思ってはいないでしょうか??恋愛や結婚に関わらず実は、多 [続きを読む]
  • 返事がないことにショックを受けている場合ではない
  • 私は、本当にこれをよくやっていましたがみんさんは、経験ないですか??ちなみにこれがイイとか悪いとかというジャッジをするつもりはありませんただ、これをしていくとどうなるのかというのは考える余地があると思います('-^*)/つづきから相手を知ろうとする結果と相手の気持ちを勝手に想像して、察しようとする結果一体どんな風に違うのでしょうか??昨日の例を使って相手の事を知ろうとした場合はどんな結果になるかというと [続きを読む]
  • 相手を知ろうとすることと、相手の気持ちを察する事は別物
  • で、結局何も変わらないただ、やってみようとはしたんだけど無理だったという思いが積み重なり余計にどうにもならないという感覚が強化されるのですつづきから昨日少し書きましたが相手の事を知りましょうと言われた時に相手の気持ちを察しましょう相手の気持ちを想像しましょうという風に変換していませんか??実はこれ180度違います^^;『相手のことを知ろうとする』というのは情報源はあくまで”相手”です相手の言葉や、表 [続きを読む]
  • どうせ、出来ない!無理!!。。なのは当たり前?!
  • 自分を振り返らないからその原因が分からない分からないからこそ混乱し相手のせいにすることで納得しという仕組みが私の”裏切られる”という表現だったと思いますつづきからでは、この仕組みがわかれば『どうせ、人は裏切る』ということも変えていけるのです私のパターンですと今まで書いてきたとおり『相手の気持ち』を知ろうとすることが出来ないというところが致命傷なんです知ろうとするという表現だとまだ甘いですね相手にも [続きを読む]
  • なんかだるい!!そんな時は
  • 少し前まで体が重くてすっきりしない感じが続いていましたアシュタンガヨガの練習に行っても体が痛い、重い、思うように動かない!ので、練習前に憂鬱になってでも、やれば多少すっきりするし達成感もあるのでなんとか気力で乗り切っていた感じでしたでも、実はこの状態に心当たりがありましたその原因は下っ腹!!以前は、朝起きれば凹んでいた下っ腹がず〜〜っと膨らんでいる状態 笑ああ、何とかしなくてはと思いつつ良くない習 [続きを読む]
  • 裏切られるって何だろう??
  • 私の裏切られた経験は本当は裏切られたでもなんでもなくただ、相手も1人の人間でその人にも、気持ちや事情や、人間関係生きてきた環境があるという事が見えていなくて自分の側からしかお互いの関係性を見ていなかったということから来ているのがだんだん見えてきますねつづきから恐らく私の”裏切られた”というものも母との会話から学んでいったものだと思われます思い返せば、小学校低学年のころなどは裏切られたとかという感覚 [続きを読む]
  • 救え!インナーチャイルド
  • ただ、それも裏切られたのではなく相手には相手の事情があるだけの話しなのですが私の育った環境では相手の事情を考える余地は無く自分の思い通りに行かない事は全て”裏切られた”という表現になっていました。。。。怖っっ!!!つづきから今当時に戻れるならどうにでもなる話で当時のように、相手と溝が出来るような結末にはなりませんですが、実際は戻れないので今の私が、昔の私に声を掛けてあげるつまり、その状況を打開する [続きを読む]
  • どうせ裏切られるから
  • 私は、昔こんな風に思って人と付き合っていましたどうせ、そのうち裏切られるどうせ、いつか私から離れていく友達に対しても彼氏に対しても誰に対してもですそれは、こんな経験に基づくものでした最初のうちは私は、人の受けがいいんですとくに初対面ではノリが良くて明るくて話しやすい、打ち解けやすい後輩に対しても、親しみやすい先輩という感じで男性に対しても愛嬌があっていいねという感じでも、そのうちそれは無くなってい [続きを読む]
  • 親の心、子知らず??
  • 美味しいうちに食べちゃってよせっかく作ったんだから!!となり私はいいから、先に食べなさい冷めないうちに食べなさいという言葉に繋がるのです。。。こういう面から見るとう〜〜ん、感謝をしたくてもね。。。ちょっと、難しいかな。。。^^;つづきからこんな中身を知ってしまうと母親の言っていた『お母さんは、子供の為を思って!』という自分の事を二の次にしてまで子供の世話をしてきたという言葉もそのまま鵜呑みには出来 [続きを読む]
  • 子供の相手は私の役じゃない!!
  • 子供の遊びは、わからない何がそんなに楽しいかわからない私はその遊びには付き合いたくないその結果導き出されるのがじゃあ、私はここで待ってるからお父さんと遊んでおいで。。。です( ̄ー ̄;彼女の感覚ではこの選択肢しかなかったのですつづきからご飯の時の私は後でいいから、あんたたち先に食べなさいも然りです母親と言う人は会話をすることが出来ませんとは言っても子供の話は一応聞きますでも、そこから会話が生まれるわ [続きを読む]
  • 子供と一緒に遊ばない親の心境
  • 事実がわかれば難しくもなんともない事なのですが事実が見えなかったときは何をどうすればいいのかもさっぱりでした。。。という余談です明日から、また本題に戻しますつづきから事実がわかれば難しくもなんともないという事をするためにはまずは、事実を見ていく必要がありますよね前々回までに書いたように子供の頃に思っていた事は、あくまで子供の視点からですお母さんも一緒に遊ぼうよ!お母さんも一緒に食べればいいじゃん! [続きを読む]
  • 親の事実を見れない理由
  • 親が子供の為にと言い切っていた言動は果たして、子供が望んでいた事と一致していたのでしょうか??つづきから実は、この話2,3か月前くらいにカウンセラーの勉強会で上っていた話しなのですが大人になるとこういう日常の話しってなかなか思い出せないんですよね^^;子供の時に親の言動に対して色々思っていたのにそういう事を大人になったらいつまでも根に持っているものでもないと思って親にされたことはとりあえず目をつむっ [続きを読む]
  • 親の思いとは裏腹に、子供が親に望んでいた事
  • 私達、子供が親に感覚的に縛られてしまう原因の一つとしてこんな言葉があります「自分はいいから、子供たちに」聞いた事ありませんか?こういう言葉を言われ続けると何か、子供の為に親は自分を犠牲にしてきたつまり、子供側からするうと自分の為に、親を犠牲にさせてしまったと感じる言葉です例えば、お菓子の数が足りなかったとき「お母さんはいいから、あなたが食べなさい」どこかに遊びに行ったとき「お母さんは、ここで皆の荷 [続きを読む]
  • 自分の人生に責任を持てない親の影響
  • つい面倒を見なくてはいけないと感じて親を支えようとするかもしれませんもし、これをしてしまうとどうなるのか次は支える側の子供に重大な影響が出てきますそれは。。。つづきから親を支えることが当たり前になってしまうと自分もその感覚になってしまうのが子供に起きる影響です具体的に言えば寂しそうにしていれば気に掛けなくてはいけないという感覚はそれが良い事という風に捉える面もあります寂しそうだから、寂しくないよう [続きを読む]
  • 支えることで、ダメにする仕組み 2
  • 何か努力をしなくても子供が居てくれる相手をしてくれるのであれば完全に孤独にはなりませんだから、ごまかせるのですということは自分を振り返る事もなく同じ感覚のまま生きていけてしまいますこれが悪いわけではありませんがもし、ここで子供が相手をしなかったら親にどんな変化が訪れる可能性があるのでしょうか??つづきからもし、子供が相手をしてくれなかったら親はどうなるでしょうか?というと実は、親自身の選択肢が広が [続きを読む]
  • 支えることで、ダメにする仕組み
  • むしろ、支えない方が双方の為になるというのが事実です寂しそうな親の相手をしない方が自分の為になるというのは何となくわかる気がしますが親の為にもなるというのは不思議に感じる方も多いと思いますそのあたりの詳しい話はまた次回につづき人は一生成長する生き物ですもし、成長をしなくなれば毎日同じことを繰り返すだけのルーティン作業のような日々を過ごし死ぬのを待つだけのような日々になるでしょうこんな風に、老後を過 [続きを読む]
  • 寂しそうな親を見ると、放っておけない
  • 親には、あなたたち家族の幸せを一番に考えてと言われているかもしれませんとなると親は、子供の事を考えてくれている!という感じがするかもしれませんじゃあ、なぜ自分はそんな気持ちになるのだろうとますます混乱するかもしれませんですがここにも実はカラクリがあって。。。という話はまた次回につづきから相手に気持ちを伝えるときに言葉以外に他にも方法がありますそれは表情と、態度言葉は自分で自覚して発することが多いと [続きを読む]
  • 根も葉もない悪口を言われて、困ってます。。〜お悩み相談〜
  • 今回のお悩み相談はNaoさん 15歳 女子高生***************************もう4ヵ月くらい続いてるのですが、学校で根も葉もない私の悪口をAちゃんが学校のいろんな先生や、私があまり関わったことの無い人など達に流しています。先生達には私がまるで一方的にひどいことをAにしてるかのように言っています。悪口が始まったのは、Aちゃんが私の友達と喧嘩してその真ん中で仲裁役のようなものをしたら次は私がAちゃんの悪口のターゲ [続きを読む]
  • 家族が大事。。それはどの家族??
  • 『家族』と言うと、どの家族を想像しますか?自分の育った家族自分が作った、もしくはこれから作る家族では、もうひとつの質問です『家族を大事にする』ということをしようとしたときに浮かぶのはどっちの家族ですか??自分の親がいる家族自分の選んだ配偶者がいる家族昨日も書いたことに繋がってきますが親に認めてもらわなくてはいけないという感覚が強いほど家族という言葉で思い浮かぶのが自分の育った家族になります漠然とそ [続きを読む]
  • 許すとか、許さないとかって。。なんだろう??
  • ドラマでもよく見かけるシーン”親に結婚の許しをもらう””親に結婚相手を認めてもらわないといけない”だから、認めてもらえるように頑張る現実でもよくある話ですがみなさんは、これに違和感を感じることはありませんか??昔、私もこの感覚そのものでした付き合う人さえも”親に気に入られたい””親に許して欲しい、認めてほしい”と思っていました親が彼を連れて来いと言うのであれば、連れていきましたですが、今は全く別の [続きを読む]
  • 卑怯な言葉
  • 親からこんな言葉を投げられたことは無いでしょうか?「誰に育ててもらっていると思っているんだ」「食べさせてもらってるんでしょ」「誰のおかげで生きられると思っているんだ」「1人で生きている気になって」「生んで育てもらったのに」などなどこれを言われたら黙るかそれとも「誰が生んでくれと頼んだ!!」と反発するしかないですよね私は反発する方でしたがかといって、それで出ていけと言われても非常に困るのが子供時代で [続きを読む]