どんどんどんと さん プロフィール

  •  
どんどんどんとさん: アダルトチルドレン(AC)を知って、自分を変えちゃおう!
ハンドル名どんどんどんと さん
ブログタイトルアダルトチルドレン(AC)を知って、自分を変えちゃおう!
ブログURLhttps://ameblo.jp/counselor-donco-ac/
サイト紹介文ACをどう捉えていますか?ここではなるべく詳しくACについて書いていきます
自由文ACから抜けたいと思っている方、カウンセリングってどんなものか気になるかた、よかったら参考にしてみてください。カウンセリングは受け方によっても自分にでる結果は全然違うものになると思います。自分と向き合うことに行き詰って苦しんでいる方にも何かヒントになるものがあるかもしれません。良かったら読んでみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2011/06/09 23:36

どんどんどんと さんのブログ記事

  • 子供に本当に必要な”愛情”とは??
  • ”大事”とか”愛している”とかという言葉を”愛情”ということにしても子供の生き辛さって実は解消されないのです次回、もう少し詳しく説明していきますつづきから”愛情”って何だろうということを考えていますが大切だ愛してる大事に思っている可愛いと思っていると言う親の思いだけでは足りないのかもしれません何故かというとそう言った表現と子供が生きるすべを学ぶこととは全く別問題だからです可愛い、可愛いアナタは私の [続きを読む]
  • 愛情不足の”愛情”って何??
  • 愛情を掛けたと主張しても子供に伝わっていないのなら愛情の掛け方をしらない。。。というかそもそも、『愛情』って何かさえ解っていないということもあります。。実はこれも愛情神話があってという話はまた次回につづきから自分がACだと気付いたという時に『親からの愛情不足』が原因でということを言われることが多いと思いますでも、この愛情不足の『愛情』って何かを考えた事ってありますか??例えば今まで親からの愛情をあ [続きを読む]
  • 親の愛情を感じられないのは、子供の受け取り方のせい??
  • 『人のせいにしない』『相手のせいにしない』という事を言われ続けてきませんでしたか?じゃあ、なぜそれがダメな事なのかと聞いた時に『自分が悪いんでしょ?!』『自分の事は棚に上げておいて人のせいばかりにするのはおかしい』こんなことを言われませんでしたか?それはもう恐らく、小さいころから植え込まれてきた感覚なので私達の中には普通に備わってしまっている感覚なわけですが実は、これがあると事実を見落としてしまう [続きを読む]
  • ここから広がっていく
  • 自分がしようとしている事を理解してくれる人が居たり後押し、してくれる人が居るたたそれだけで人って、心強く感じるんですよねどんなに良い事でもいい結果がでていることでも誰かがほんのちょっと首をかしげるだけで自信が揺らぐ感覚は多くの方が持っていると思いますそんな時に理解や、後押しがあればやっぱりこれでいいんだ続けてみよう!という力になります私もそんな存在になれたらと思いヨガにも取り組んでいますクラスの前 [続きを読む]
  • 「聴く力」実践!
  • 聴く力やコミュニケーション能力というのは自分の力を今以上に高めてくれます私も、カウンセリングだけではなくヨガでもボディケアでもこの力の重要性を感じています例えばボディケアのお客様のWさん腕を水平に肩以上に上げることが痛いという事を教えてくださいましたラジオ体操を毎日するので腕を上げるのが辛いということでしたですので私は、Wさんのラジオ体操が気持ちよく出来る様に腕を痛くなくあげれるという目的をWさん [続きを読む]
  • じゃあ、私の話は誰が聴いてくれるの?!
  • 気持ちよく話せるテンポというのは人それぞれ違います同じ人物でもその時の、状況、感覚、環境によっても違いますそれを知るには相手を見ながらという事でしか出来ませんでも、正直これは聞いたらすぐに出来るかというと難しいですなぜかというと。。。つづきから気持ちよく相手が話せるテンポこれは相手の様子を見ながら探りながら、知っていくしかないのですがそもそも、その前にこんな感覚が出てきませんか相手だけが気持ちよく [続きを読む]
  • テンポのいい会話に必要なものは。。〜芸人先生:ナイツ編〜
  • カウンセリングをやらせてもらうようになってすごく難しいと感じることがありますそれは、『相手を見る』という事ですカウンセリングはクライエントさんのペースを軸に進めていくことがとても大切ですなぜかというとクライエントさんが自分と向き合う為の時間だからですクライエントさんにとって安心して自分と向き合うにはクライエントさん自身のペースで話せたり考えることが出来るという環境が必要ですこれは、カウンセリング以 [続きを読む]
  • 同じ失敗を繰り返えさないために〜正義のセ〜
  • 「さてどうする?」と見守りつつ結果を一緒に見て考えてくれる人がいるだけでまったく違う結果が出せるようにもなるのですつづきから今回は違う角度から失敗をした時にもし、側に居る誰かがいつも尻拭いをしてくれたら。。。それは一見かばってくれたとか、愛情のように感じる行為ですでも、その結果はあまり良くはなりませんドラマ〜正義のセ〜より〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜竹村検事「ヒデナリさんは、今までずっと自分の犯した罪 [続きを読む]
  • 失敗した時〜正義のセ〜
  • 失敗は成功の母と言われますが誰もがその失敗を糧に次に活かせるのかというとそうでもないと思います失敗を悔やんで落ち込んだり失敗に負い目を感じてしまったり次もまた失敗しすると思うと怖くて何も出来なくなってしまったり次に活かすどころか自信を無くす原因にもなりかねませんでは、この差ってなんなのでしょう同じ”失敗をする”ということに対して前向きにとらえられる人と人生が終わってしまうくらいに感じてしまう人なぜ [続きを読む]
  • 確実に変わって行く為に必要な事
  • じゃあ、どうすればその自分が経験してきた世界から抜け出せるのでしょうか。。という部分が知りたい部分だと思いますそれは、また次につづきから自分が経験してきた世界=家庭ここで培った感覚が今の自分の普通になっているので他のやり方を聴いても受け入れることが出来ませんそれはつまりその感覚が正しいと感じているということですでは、この感覚から抜け出して新しい事を知っていく、学んで身に付けて自分の行動を変えていく [続きを読む]
  • 伝えたいのに、伝えられない
  • こんな風に、実際は親子ですら解りあえていないという事実を見れば他人同士で、会話もなく解りたい、解ってもらいたいと願う事自体かなり無理があるという現実がみえてくるのではないでしょうか^^つづきからですが、この仕組みが分かったとしてもすぐに、自分の考えている事を言葉に出せるのか。。。というところで躓いてしまう事もあると思いますよし、やってみよう!と思って、すぐにやれるのであればやってみて、それでいい結 [続きを読む]
  • 焦らなくて大丈夫
  • ヨガのレッスンを受けた事がある人なら最後に必ずシャバーサナというポーズをとったことがあると思いますどんなポーズかというとマットに仰向けになってお休みするポーズです一見、ただの休息に感じるかもしれませんがこれ、大切なポーズです実は、このポーズ人生の最期を安らかな気持ちで迎えられるようにという練習のポーズと言う意味もあります^^面白いですよね人生の最期つまりは死を迎える練習なんてでも、実はヨガの練習っ [続きを読む]
  • 理解しあえない理由〜奇跡のレッスン:ハンドボール編〜
  • 話し合えるか、合えないかたったそれだけの事で自分の人生が幸せになるかそうでないかということすら決まってしまうのですつづきから話し合えるか、合えないか自分の考えたこと思ったこと感じた事それを言葉にするか、しないかそれは、頭に浮かんでいる事を声に出すか、出さないかたった、それだけなんですよね声に出しても、出さなくても考えたり、思ったりしている事は同じただ口を開くか、開かないか伝えるって難しく考えてしま [続きを読む]
  • 人は言葉ではなく行動を見ている〜奇跡のレッスン:ハンドボール編〜
  • 自分で考えて動いて見なさい分からなければ聞きなさいそして結果が出れば褒めてくれ出なければどうしてそうなったかを一緒に話し合い考えてくれるそういう人が近くにいれば誰だって変わっていけるのだと思いますつづきからこういう人って居そうだけど見つけるのって、実はものすごく大変です何故かというとこういう言葉は言えたとしても行動でそれを示している人というのは、なかなか居ないのですみんさんも、思い返せば心当たりあ [続きを読む]
  • 自分で考えて動けないのは??〜奇跡のレッスン:ハンドボール編〜
  • では、実際はどうなったのか子供たちはこれで困って何も出来なくて終わりとなってしまったのでしょうか。。。つづきから実際に起きた事は子供たち同士がコミュニケーションをとって自分たちが考えて試合を進めていくということでした今までは指示を出すのは部活の顧問子供たちは顧問の指示通りに動くだけ恐らくこの状況では子供たちが自分たちで考えたとしてもこれで大丈夫か??という事を顧問に確認しなくてはいけないという感覚 [続きを読む]
  • 面倒臭いを楽しむ
  • ず〜〜っと、いつか行こうと思いつつヨガを始めてから、全く行かなくなってしまって家に温存されていたサーフィン道具一式をセットにして、メルカリ出店しました!女性初心者用サーフィンセット一式 ¥17,000これが、なんと翌日には売れましていざ発送となったときに初出品でちゃんと調べていなかったので発送が大変な事にここで気づきました送料は着払いなのですが7200円とびっくりすくらい高い!先方様とのやりとりでこの件は了 [続きを読む]
  • 続 会話が続かない?!〜芸人先生ロバート編〜
  • とにかく会話を途切れさせたくないからと1人で色々考えるのですがその1人で考えること自体が会話を途切れさせる一番の要因になっているのです。。。という詳しい話はまた明日につづきからそもそも、”会話をする”ということをどう捉えているのかということを考える必要があるかもしれません会話が成り立つとはどういうことでしょうか?例えばとにかく、話が途切れない事話しと言っても声を出して喋っていればOKそれは、どちらが [続きを読む]
  • 会話が続かない?!〜芸人先生ロバート編〜
  • 会話が苦手だったり会話が続かないというコンプレックスがあると会話をするという場面で頑張ってしまうと思います何か言わなきゃ話しが途切れないように。。とあらかじめ話すこと、質問することを用意していざ、会話に挑む!!でも、思ったように会話が広がらなくてどうしようと。。。焦る結果、ちゃんと会話が出来た感じもしなくてますます、苦手意識が募るそんなループに入ってしまうと苦しいですよね^^;そして、また焦るその [続きを読む]
  • 本当の自分って何??〜芸人先生ロバート編〜
  • そして、その言動に合った世界観になってしますそれが、敵対する世界観。。。。これではいくら幸せを願ったとしてもその世界観は手に入れられいですよね(;^_^Aつづきからただ、ここでもしかしたらこんな感覚が出てくるかもしれませんそんなの、所詮演技だからずっとは続けられない本当の自分はどうなるの?演じ続けるなんて疲れるでしょ??幸せな世界観を作ることを演技だと感じるとこんな感覚になります演技と感じるという事は” [続きを読む]
  • 世界観を大切に!〜芸人先生ロバート編〜
  • 自分は、こんな風になりた友達とこんな関係を作りたいこんな恋人関係になれたらなこんな夫婦になれたらなこんな家族幸せそうだなそう思ってはいてもなかなかその通りにはならないそんな事ってないですか??そうなるとどうせ自分には無理だ自分なんて、こんな風にしか出来ないんだと諦めてしまいがちですが少し、こんな視点を持ってみていはいかがでしょうか^^芸人先生、ロバート編より〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ロバート秋山 [続きを読む]
  • ヨガ×心理学コラボ(2)〜呼吸が上手く行かない時〜
  • 「ヨガを続けていく中で、なにか精神的に変化はありますか?」という質問をしてみました第2弾今回はTさんのエピソードです彼女は50歳を過ぎてからマラソンを始めたとてもアクティブな女性ですそんなTさんは「元々は、動いて汗をたくさんかく事でスッキリした感覚があったのでそういうアクティブなものが好きでした、、でも、続かなかったんですよねヨガを始めてからはとにかく、呼吸って気持ちが良い!!と思うようになりました [続きを読む]
  • ヨガ×心理学コラボ(1)〜集中できない時の頭の中〜
  • 「ヨガを続けていく中で、なにか精神的に変化はありますか?」という質問をしてみましたこれは、私の純粋な質問です私自身はヨガをやる前から長い間自分と向き合うという直接的な精神面へのアプローチをしているのでヨガをやったからどうなるというのが、あまり分からないのです確かに、相乗効果は感じますもともと自分の感情や思考と向き合うというのをやっているのでヨガで体と向き合う事はやり易いですそのおかげで体の事もよく [続きを読む]