押し花アート・ポケット さん プロフィール

  •  
押し花アート・ポケットさん: 押し花アート・ポケット 内山実枝子のひだまり日記
ハンドル名押し花アート・ポケット さん
ブログタイトル押し花アート・ポケット 内山実枝子のひだまり日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/osibanaartbox_1954
サイト紹介文色々なジャンルの押し花作品を、フォトアルバムでご覧いただけます。
自由文名古屋・豊田・尾張旭で押し花教室を開いています。内山実枝子の作品の他に、生徒さんの作品も紹介します。日々の出来事、家族、健康、また散歩写真のほか、愛犬コーギーも時々登場します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2011/06/10 15:20

押し花アート・ポケット さんのブログ記事

  • 小さな幸せ
  • 今日は父の日ですね、母の日に比べて、少し存在感が薄い?ある日の食事時の夫婦の会話。「父の日が近いけれど、別に何もいらないからね」と、夫。「そうなの?・・・と言うより、私はあなたの子供じゃないし(笑)」と、あきれる私。手作りの〈バナナケーキと抹茶クッキー〉を持って娘が来ました。「お父さんのために作ったよ!」↑その前には、息子が〈こだわりの冷酒〉を持って来ました「ハイ、父の日のプレゼント!」(写真を撮 [続きを読む]
  • こんな使い方も(^^♪(押し花)
  • 21額サイズのバラのデザインシートを、3つまとめて49額に入れるなんて! 「あっ、こんな使い方もあったのね」と、お仲間から、驚きの声が上がった、アイデア作品です。 M・Tさん切り抜かれたステンドグラスの、バラの部分だけに花びらを入れることによって、バラが浮き出して見えます。周りのお花も控えめにして、スッキリとまとめてくださいました。〈このデザインシートは、21額専用〉という、固定観念を持つことなく、ナイ [続きを読む]
  • 二つのパラソル(押し花)
  • 似ているようでもあり、実はそうでもない(?)、お二人の爽やかなパラソルです。 O・Iさん青い空と白い雲、地上から風に吹かれて舞い上がったパラソル、ただ今、フワリフワリと空中散歩の真っ最中。↑ K・Aさん青い海、遠くに見えるは水平線、パラソルよ、風に乗って異国の地まで飛んでいけ。↑お二人の作品を眺めながら、いつもの私の妄想癖が始まりました(笑)  *製作者の想いとは別に、私のイメージ(感想)なので、 [続きを読む]
  • やさしい風景画(押し花)
  • 緑と青の和紙セットで作る≪やさしい風景画≫第一号が完成!製作者はHHさんです。 H・Hさん幾重にも重なる山脈はサニーレタス、手前の山はパセリで表現されました。花畑のパーツも、遠近をしっかり捉えて作られています。一回2時間のレッスンで、3回で完成していただく予定でしたが、さすが手際のよいHHさん、2回で出来上がってしまいましたこの技法を応用して、また雰囲気の違う風景画にチャレンジしていただけると嬉し [続きを読む]
  • フォトデコ転写で小物作り(押し花)
  • 押花と押し花作品の写真、そして既成のイラストなどを転写して小物を作って頂きました。 コットンバックやティッシュケースなどの布製品にはアイロンで転写します。Ledライトにはシールで。H教室では、生徒さんのご要望にお応えして【額づくり】と【小物づくり】を二本立てで進めています。≪風景画やアレンジメントなどの額装にジックリと取り組みたい≫という方もあれば、《あまり前準備をしなくても、教室で押し花を楽しむこ [続きを読む]
  • 赤いパラソル(押し花)
  • 女の子の傘でしょうか、赤い色が可愛いですねピンクの小花が、まるでパラソルを縁取るレースのようです T・Mさんさて皆さん、《赤いパラソル》の花材はなんだかお分かりになりますか?多くの方が、レタスや葉っぱの《緑のパラソル》にされるのですが、TMさんが選んだのは・・・・正解は〔りんご〕でした。とてもきれいな赤色に押してありますねここを して応援してください、更新の励みになります↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • ブリューゲル展へ
  • 豊田市美術館で開催中の《ブリューゲル展》へ出かけました。16世紀、150年にわたり優れた画家を生み出した《ブリューゲル一族》の絵画展です。風景画、風俗画、静物画など、個人所蔵のため、通常目にすることが出来ない作品を含め100点余りで構成されています。パンフレットの表紙の静物画を見て思い浮かんだのは、以前、セミナーで勉強した《油絵タッチの押し花絵》でした。セミナーでは、光と影を意識しながら、キャンパ [続きを読む]
  • パラソル、イメージを描く(押し花)
  • 他の方とは雰囲気の異なるパラソルの作品です。今までご紹介したパラソルの作品は、《可愛いらしい》《爽やか》といった、軽やかな雰囲気でしたが、こちらは少し妖気さえ感じます。 N・Tさんご本人は「森の中のパラソル」をイメージして制作されたとのことですが、作品からは「霧に包まれた森の朝」が浮かびます。さらに私の頭の中には、ジブリの《もののけ姫》の舞台、屋久島の森の奥深く、捨てられたパラソルで遊ぶ木霊(こだ [続きを読む]
  • 行商?
  • 明日の教室準備が整ったところです。いつも段ボール箱4〜5個・・・今回は額のサイズが小さいので、いつもよりコンパクトにまとまりました。朝、車に運ぶ手伝いをしてくれる夫が《まるで行商のおばさんだね》といいます *スタッフも、花パックなどの荷物を大袋に入れて持ってきます会場で、荷卸しをしていると、時々尋ねられます「今日は、何かあるのですか?」「フリーマーケットですか?」教室をされてる先生方は、皆さんこん [続きを読む]
  • ピンクの絨毯
  • 梅雨入り前に良い天気が続いています。先週、信州旅行をしたときに(ハイ、里帰りするように月に一回、出掛けております)たまたま出合った光景です。道路沿いに広がるピンクの絨毯、《ワ〜キレイ!!》思わず車を停めてもらいました。芝桜かしら?草丈が違います。 ピンクのカタバミかな? 葉っぱが違います。 どうやらフウロウソウの仲間のようですが確信は持てません。どなたかが管理されているのでしょうけれど看板もなく, [続きを読む]
  • 生徒さんの個展へ
  • 教室の生徒さん、篠田美江さんの初個展へ、スタッフと一緒に出掛けました。会場は、美しい新緑の山々に囲まれた《老人福祉センター ぬくもりの里》です。理容師のお仕事とお母様の介護で日々忙しいなか、教室に通ってくださること約12年。頑張って制作された40点余りの作品は、風景画、コラージュ、メルヘン、アレンジなど多岐にわたります。ご本人は《あまり上手ではありません・・》と謙遜されますが、もともとの優れた才能 [続きを読む]
  • 花摘み 2
  • 昨日に続いて、我が家の庭の花たちです。黄色・オレンジ系の花を作品に使うつもりで育てています(世話役は夫ですけど・・)マリーゴールドの種類って、本当にたくさんありますね。↑ダールベルグデージー、押し花にすると少し透け感があります。↑苗で購入しましたが、これ、百日草でしょうか・・・期待した花とは違うため、押し花にせず鑑賞しています。↑こちらのオレンジの花の名前が・・・?わかりません。↑綺麗なブルーに押 [続きを読む]
  • 花摘み1
  • 我が家の小さな庭に育つ花たちのご紹介。今年は、春から夏の花が一度に咲いてしまい、押し花にするのが追いつきません。毎朝、花芯が黄色い、咲きたてのミニバラを押します。↑可愛いバーベナは、体験会に欠かせません ↑蕾も可愛いキョウカノコです。↑ハーブの仲間タイムは、アリッサムと同様、風景画に役立ちます。↑風景画やアレンジ、その他なんにでも重宝するシダです。↑日陰ではユキノシタの花が満開でした。↑ここをクリ [続きを読む]
  • 素敵です(^^♪(押し花)
  • お洒落でモダンな作品ですね   N・Aさん花瓶と台座はクラッキング台紙をカットしたものです。花瓶だけでなく、黒のスリットの入った背景、光を意識した和紙の使い方、そしてモノトーンのシャボン玉・・・一つ一つが工夫され、互いに引き立てあって、作品を深みのあるものにしていますここを して応援してください、更新の励みになります↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 楽しい押し花
  • きょうは地元の交流館で、プチ押し花体験をして頂きました。初めて触れる押し花に「わぁ〜キレイ、本物のお花ですか?」「へぇ〜、ペチャンコですね」*私も20年以上前、押し花初体験の時、同じセリフを言いました「私にも出来るかしら・・センスないんですけど」(大丈夫ですよ、簡単ですから)*ハイ、この会話も20年前と一緒です。ワァ〜スゴイ、とってもお上手!そしてキラッ・キラッな笑顔 ↓交流館のスタッフの皆さんにも [続きを読む]
  • 花めぐり
  • 金子政子先生の押し花展へ向かう途中、八ヶ岳《星野リゾートの花畑》でちょっと一息 * 残念ながら休憩だけで、宿泊はもっともっとリーズナブルなお宿でした押し花展の会場を後にして、山梨県北杜市《ハイジの森》へ立ち寄りました。*青く澄み切った空に白い雲、まるで絵葉書のようですバラ祭りは来週からということですが、もう7〜8分咲きまさに見頃でした明日は、教室と、押し花体験会、そして作品展の搬出・・・遊んだあとは忙 [続きを読む]
  • 金子政子先生の個展へ
  • 山梨県で開催されている《金子政子先生の押し花展》へ出かけました。 *残念ですが今日(23日)が最終日です セミナー講師として全国を周られていた金子先生に、初めてお目にかかったのは《風景専科のセミナー》でした。少女のような可愛らしさと人懐っこい笑顔、的確な指導・・・そして作品の持ち味は、植物だけで描く、独特で緻密な「植彩画風景」。お人柄も作品も、どちらも魅力にあふれた《押し花作家》でいらっしゃいます [続きを読む]
  • 波間を漂う・・・(押し花)
  • 波間を漂うような、幻想的な雰囲気が素敵な作品です。   A・Yさんクラッキング台紙を使って、スタイリッシュな花瓶を作られました。花瓶の周りにコロコロ転がる珠も、同じ台紙で出来ています  *背景の和紙の効果によって、波間に浮遊しているようにも見えますね紫玉ねぎの輪と転がる珠、どちらも形は丸ですが、受けるイメージは違います。それを組み合わせたところに、新鮮な面白さがありますねここを して応援して [続きを読む]
  • 鶴と手毬(押し花)
  • 黒地に鶴と手毬をあしらった、着物柄を思わせる和の作品です *余計なものが映り込んでしまいました、ゴメンナサイ N・Mさん組み合わせた色は白・黒・金・銀・・・。黄色やピンクなどのカラフルな色を使わずとも、華やかでゴージャスな雰囲気が漂います。お仲間からは、「いつお正月が来てもイイね」なんていう言葉と共に、素敵な作品にため息が漏れ聞こえました ここを して応援してください、更新の励みになります↓ [続きを読む]
  • クッラッキングのティーセット(押し花)
  • クラッキング台紙を使って、こんな楽しい作品を作ってくださいました。ご本人が付けたタイトルは 〔Tea factory〕です。 N・Eさんリズムに乗って踊りたくなるような作品ですね、音楽が聞こえそうですさあ、お楽しみはこれからみんなで、ワイワイ・ガヤガヤ騒ぎましょう〜テンションも上がります ズンチャカ・ズンチャカ・・・ちょっと違うかもここを して応援してください、更新の励みになります↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • パラソル(押し花)
  • きょうはまるで真夏のような暑さでした。こんな日は、同じパラソルが、日傘に見えてしまいます M・Tさん爽やかな風を運んでくれるような、綺麗なパラソルですね。(花材はレタス)パラソルの柄が、ツルに絡んで、ゆらゆらとブランコをしているようですここを して応援してください、更新の励みになります↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • バースデー(^^♪
  •   きょうは私のバースデー (ついでに、昨日は夫との41回目の結婚記念日でした、長いお付き合いです )夫をはじめ、息子と娘そしてFB仲間からも、沢山のお祝いのメッセージが届きました。息子のメールには《嬉しい年でもないと思いますが・・・》と書かれてありましたが、イイエそんなことはない!幾つになっても元気でいられること、そして何より、私のお誕生日を《おめでとう》と祝福してくれる人が、周りにいっぱいいる [続きを読む]
  • 押し花・ロビー展
  • 地元の《美里交流館》で押し花教室展を開催しています(最終日は25日です)作品展のきっかけを作ってくださったのは、生徒のKAさんでした。「先生、作品展をしても良いといってくれる会場がありますよ」《でも、そちらでは、教室開いてませんけど大丈夫かしら?》 *じつは私たちは、別のT会場で教室を開いているのです。「じゃあ、確認してきますね・・。」そんなやり取りがあった後、生徒さんの日頃の成果を、皆さんにご覧 [続きを読む]
  • 凛として(押し花)
  • クラッキング台紙を使った花瓶。 H・Yさん作品全体のカラーに統一感があり、落ち着きと気品の漂う作品になりました。眺めていると、思わず背筋が伸びるような風格を感じます。今日は、母の日ですね。私の母は、67歳で他界しました。今思えば、ずいぶん短い人生でした・・・。自営だった実家の働き手として、仕事と家事に朝から夜寝るまで、休む暇もなく働き通しだった母の姿が、今も鮮明に脳裏に残っています。母の趣味は何だ [続きを読む]
  • まずは楽しんで(^^♪(押し花)
  • 3人の方が、押し花体験をして下さいました。今回は、はがきとフラワーボールペンを作ります押し花初体験の皆さんに、スタッフのT先生が、押し花の楽しさを伝えてくれますどのお花もとってもきれい、あれもこれもいっぱい使いたくなります「スゴ〜イ!!みなさん、とってもお上手!、センスありますねぇ〜」(T先生は、ほめ上手短い時間ですが、どなたも、終始にこやかで楽しそうに作業をされました。いつか、また、お仲間になっ [続きを読む]