芹田陽子 さん プロフィール

  •  
芹田陽子さん: ずぶぬれのアイドルオタク
ハンドル名芹田陽子 さん
ブログタイトルずぶぬれのアイドルオタク
ブログURLhttp://yaplog.jp/beside/
サイト紹介文藤本の楽譜を見ながら民謡三味線を独学したり、民謡の発祥の地を旅したりします。
自由文ホームページあります。
.hp-ez.com/hp/minyouonsen/page1
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2011/06/11 20:34

芹田陽子 さんのブログ記事

  • 過去の自分に親切にしてくれた方々への感謝の手紙
  •  先日、高校時代に行ってた喫茶店の落書き帳をみて、忘れていた過去のことを思い返しています。 テレビを見せない家庭に育ち、両親は真面目だが厳格な面もありました。 子供の頃の自分は、音楽を聴くのが慰安でしたが、テレビを見られないので、学校で話題についてゆけず、ファッションも疎く、同性の友人があまりいなかったし、孤独を感じることが多かった。 なので、正直、子供の頃のことは、覚えていない、というか、忘れた [続きを読む]
  • トップバリュのマイクロファイバー毛布でしのぐ
  •  せっかく北海道に来ているので、温泉ざんまいと行きたいが、あいにくの吹雪で。 昔ながらの綿の布団に、木綿のシーツの寝具は重くて寒くて、 吹雪のなか、歩いて、5キロ先のイオンに行き、マイクロファイバーのふかふかの敷パットと、同じくマイクロファイバーの軽量毛布を買いました。 トップバリュの低価格の品物で、人気があるらしい。 1000円くらいの安い寝具でしたが、マイクロファイバーは抜群に暖かい。 電気毛布と [続きを読む]
  • 札幌にてはなまる寿司と名曲喫茶「ウィーン」
  •  1週間の予定で、北海道の実家に来ています。 札幌で、昔の友人に会って、はなまる寿司という店で食事してから、名曲喫茶「ウィーン」を訪問し、シューベルトの曲を聴いて、 リサイクルの着物屋さんを冷やかしたりして、札幌でのひとときを楽しんで、 高速バスで、室蘭郊外の実家に向かいました。  実家の私の部屋は石油ストーブに石油が入っていなくて、こたつの赤外線ヒーターを電気ストーブ代わりに使います。 まるで、 [続きを読む]
  • 年用意17字・回らない回転寿司
  • 着物から作るドレスや年用意 身ひとつのついの住み処や冬晴るる 餅つきの輪に新参者A氏 冬夕焼宝探しはまた明日 望郷や大根一本干す窓辺  今日、池袋で眼鏡を修理し、買い物して、ダイマル水産という回転寿司で食事した。 くら寿司に行きたかったが、2時間待ちなので、ラウンドワンの地下の寿司屋に入った。 今は、回らない回転寿司なのね、 注文すると、お皿がお客さんの目の前で止まるしくみだった。 寿司屋なんて、2年ぶ [続きを読む]
  • 銭湯(お風呂)で歌う歌
  •  今日も着物を着て散策し、 志村三丁目のカレーのお店「シュルマ」に立ち寄ってから、銭湯に行きました。 ぬるめの水風呂に浸かり、気持ちよくなると、スピッツの「ロビンソン」を歌います。 あまり人もいないし、口ずさむ程度ですが、お風呂に入るとなぜか、ロビンソンが懐かしく歌いたくなります。 「誰も触れない二人だけの国」「大きな力で空に浮かべたら」などの歌詞が、なにか、お風呂に、ぴったりで。 90年代、華やか [続きを読む]
  • ミニギターに「ルシル」と名前をつけ、EからCにチューニングする
  •  今日も、ミニギターに遊んでもらった。 EADGBEにチューニングしていたが、6弦をEからCに下げてその音階でチューニングし直す。  私は、民謡だと聞いただけで三味線を調弦できるが、 できれば、ギターも、CDを聞いただけで、簡単弾きに調弦したかった。  そしたら、Am、Em、Dm、G、Fくらいのコードで弾ける。 ギターの名前は、ルシル、しか考えられない。   ギターには名前つけたほうが、愛着が湧きます。 [続きを読む]
  • 熱燗17字・ヤクルト飲めば風邪ひかない・・か?
  • 金婚や桜落葉は桜の香熱燗やプラトニックラブとは笑止本名知れば親友オフ会兼忘年会湯たんぽや孤独死も吾のみならず  朝の清掃アルバイトで顔を合わせるヤクルトレディの方と会話し、ヤクルト400を購入しています。 ヤクルトのシロタ菌が400億ある高性能なもので、抵抗力をつけ、風邪をひかない、癌にもなりにくい、という謳い文句があるようです。 私が飲むと、家人も飲むので、ヤクルト400をヤクルトレディから買って、さら [続きを読む]
  • 三線(沖縄蛇味線)をつま弾く人・沖縄ドーナツ美味しかった
  •  先日、天気がよかったので、紬の着物を着て散策し、いつものカレーライス屋さんに行くと、常連で私とお話ししてくださる方が、サンダーアンダギーという沖縄ドーナツを下さり、聞くと、銀座の沖縄ショップにいき、ドーナツや沖縄蛇味線(三線)の関連商品を買ったといいます。 甘くて美味しいドーナツをご馳走になりながら、「なぜ、三線をなさるきっかけは?」「以前、沖縄に行ったことがあって。弦が三本だから、ギターより楽か [続きを読む]
  • ミニギターをゲット
  •  先日会った人が、アンプに接続できるミニエレアコギターを持っていて「これ、弾きやすいよ。バレーコードも押さえやすいし」「小さいギター、可愛いですね。チューニングは普通のギターと違うのですか?」「同じだよ」 そこで、初心者がよく買うS-YAIRI-YM-02Eを、池袋のショップで買った。ソフトケースもついて、1万ちょいだった。 普通のギターは弦が650ミリ、このミニギターは580ミリ、EADGBEの普通のチューニングができる [続きを読む]
  • カラオケサークルに参加
  •  ギターを教えてくれる先生を見つけ、ラインでやり取りしたところ、先生が、カラオケの集まりを企画したので、参加しました。 20代の人も参加するときき、そんな若い人と交流したことがないので、事前に、歌の練習をした。  平原綾の「god knows」、back numberの「高嶺の花子さん」、Acid Black Cherryの「rebirth」、KEYTALKの「まつりばやし」、カスタマイZの「Coolest 」、YUIの「again」あたりを練習したが、   「god [続きを読む]
  • D7よりDの方があってるか・一人カラオケ
  •  昨夜、「夢の中へ」の楽譜を見つけて、難しいコードがないのでやってみましたが、G、Em、Cときて、「探したけれど見つからないのに」は、楽譜はD7だけど、Dのほうがあってるなあ、と見直した。 ド素人のおばさんが何を言ってますか、と苦笑いしましたが、 今日は天気が良いので、ピンクと灰色の紬の着物を着て、赤羽で一人カラオケをし、「オーロラとピース」という歌を練習した。 すごく可愛い女の子が歌ってます。    [続きを読む]
  • 板橋区農業まつりに参加
  •  本日、板橋区の農業まつりに参加しました。 板橋区は農家や市民農園があり、収穫野菜の宝船が展示され、野菜の品評会、出店、野点の会場があり、 学生の吹奏楽や鼓笛隊、ダンス、お神輿もでる板橋区最大の祭典です。 私たちは、野点に参加し、吹奏楽や鼓笛隊を聴いたり、農協の出店で林檎を買ったりしました。 野菜の宝船が豪華でした。  [続きを読む]
  • 漱石忌17字
  • 湯宿への一本道や紅葉山形見なる革ジャンパーの重さかな一樹にも濃淡さくら紅葉かな赤味噌を溶かすワインや文化の日不機嫌は猫にもありて漱石忌 53歳になり、緑内障と神経痛がある以外は、特に病気がないのはたいへん、めでたいです。 ギターの練習は、Bmでつまづく有り様ですが、とりあえず楽しくやってます。 [続きを読む]
  • まだまだ人生これからじゃん
  •  早朝アルバイトが終って、帰宅してから、着物を着て、ギターの練習をしました。着物趣味とギター趣味を同時に実行できます。 ギターは、Bmへのコードチェンジが難しかった。  まあ、でも、時間が解決するだろうし、来月の自分は、今より進歩しているだろう。 練習のあとは、着物散策し、いつものカレーライスの店「シュルマ」で食事した。  思うような進歩はないが、ギターの音は華やかで、掻き鳴らすと、ハーモニーが美し [続きを読む]
  • 扉のある大木と語らう二人の絵・ミュージアム・オブ・トゥギャザー
  •  香取慎吾氏の作品が出品され、先日、安部総理大臣も訪問したことで知られた 、南青山の「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に行ってきました。 平成を代表する国民的アイドルの香取氏の、独創的絵画を見るために(写真撮影可能)、人が並んでいた。 「イソゲマダマニアウ」という絵は、中高年になって新しい趣味をやりだした私に、なにかメッセージがある気がした。 骸骨になりかけても、まだ間に合うのか、死ぬまで頑張れる [続きを読む]
  • ニコ動本社にてprediaのフリーライブ
  •  池袋のニコ動本社のスタジオで、prediaのフリーライブがありました。 ニコ動の本社に入ったのは始めてで、アニメか何かのグッズの店や、ハロウィンのコスプレの若者たちを見て、日ごろ馴染まない文化に緊張した。 スクリーンには、ニコ動で生中継される彼女たちのライブ映像と、それに対するネットのコメント(「まじ、すげえ」「88888」などで表す賛辞や拍手音)の文字が横に流れる。 家人は「8888って何だろう」と言った。  [続きを読む]
  • 血糊も飛び散る大衆演劇
  •  浅草の木馬館にいき、荒城勘太郎若座長率いる劇団荒城の大衆演劇を見てきました。 若座長は、とても綺麗な人で、女形姿は優しげで美しく踊りは上手だった。  土佐藩の志士、高市に忠誠を誓い、吉田東洋らの殺害を実行して高市を庇って獄死した岡田以蔵の芝居をやって、すごく迫力があり、血糊も飛び散ったが、 美貌の青年である若座長演じる以蔵の拷問場面は、芝居とわかっていても、正視できず。 歌も芝居も踊りもあり、堪 [続きを読む]
  • 山田パンダ氏が歌う「落陽」
  •  池袋のBOOK・OFFに行き、聴かなくなったCDを売った。 ついでに、「縁切り寺」「落陽」が入った古いフォークソングのCDを見つけて、教材用に購入しました。 「落陽」は、吉田拓郎ではなく、山田パンダという人が歌っていた。 この人、たしか、頭脳警察の人だろう。ロックの人が歌うものは、教材になるだろうか。 心配だったが、聴いてみると、カントリーふうの、軽快な感じの歌で、70年代に北海道を旅行したカニ族みたいな、 [続きを読む]
  • 工藤あやの氏のリリースイベント
  •  今日、赤羽の美声堂にて、工藤あやのさんの「恋ごよみ」という歌のリリースイベントがあり、ファンがたくさんきて、声援を送っていました。 カップリングの「秋桜」「セカンドラブ」も素晴らしく、特に秋桜は、涙が出そうに感動した。 さだまさしは、叙情詩の天才だわ。 工藤あやの氏は、美貌で、理知的な印象の容姿で、山形の言葉が暖かい。  [続きを読む]
  • スーツお直し・山本夏彦先生のこと
  • ID:nxmn38 15年前の2002年、友人に買ってもらったスーツをお直ししてもらいました。 昔のスーツは、肩パットがついていましたが。  このスーツは日本製で、生地も色合いも良く、私の唯一のスーツですが、今は肩パットがない服が主流ですので、直してもらった。 私はよく、山本夏彦さんの本を読んでいたが、 これを着て、2002年10月に亡くなった評論家の山本夏彦先生のお別れ会に、一読者として出席したのを覚えている。 青 [続きを読む]
  • 体育の日17字・運動会に参加する
  • 窓ガラス磨きて今日の月見かな パパの威信かけた走りや運動会 束縛はキライ体育の日の青空 子規の忌や駅にて羽二重団子買う 秋桜やたまに聞きたい声がある  今日は地域の運動会でした。  徒競走、大福探し競争、パン食い競争、玉入れに参加した。  20代、30代の若いパパやママに混じって参加した私たち夫婦は、  毎回ビリでゴールしましたが、とりあえず、ケガをせず、全力で走った。  56歳の夫は、大福探し競争で並みいる(息 [続きを読む]
  • 学生運動は社会を変えたか・Fのコードでつまづく初心者
  •  53歳の中高年がいきなりフォークギターをゲットし、家人は変な顔をしたが、 「いちご白書をもう一度」のメロディ部分のみコードで弾きつつ、下手な歌を歌うと、 FとDm7が引っ掛かるが、4拍あるんだから、最初の1拍が音が出なくても、2拍目で体制を立て直せばいいじゃん、 6弦もあるんだから、確実に出る音だけでもいいじゃん、 三味線は3弦だし、 どうせギター初心者なんだし、ごまかすの得意だし、の開き直りで、 何とか [続きを読む]