kiamari さん プロフィール

  •  
kiamariさん: 日々のこと。 木余り 性翁寺
ハンドル名kiamari さん
ブログタイトル日々のこと。 木余り 性翁寺
ブログURLhttps://ameblo.jp/kiamari/
サイト紹介文東京・足立に千三百年伝わる通称「木余り寺」での仏道生活な日々。足立姫ゆかりの女性往生の寺です。
自由文『お寺で体も心もリラックス』―ヨガ体操、かんたんな呼吸法・瞑想などの教室も開催して、街のなかでリラックスできるお寺の日常です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/06/12 20:45

kiamari さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お十夜会法要 平成30年11月11日
  • お十夜会法要(報恩感謝・精霊供養)◎平成30年11月11日(日)本年も性翁寺では、年中行事「お十夜会(じゅうやえ)法要」を無事奉酬いたしました。これひとえに、御参列のお家を始め皆様方のお力添えの賜と感謝申し上げます。多数の御参加、有り難うございました。 【ご挨拶】当山平成30年度「お十夜会法要」は11月11日、大勢の壇信徒皆さまの御参加のもと無事に奉酬いたしました。 当日あいにく御欠席のお家におかれ [続きを読む]
  • お十夜会法要 平成30年11月11日(日)
  • 平成三十年度「お十夜会法要」について 性翁寺では年中行事である「お十夜会(おじゅうやえ)法要」を下記の通り奉修いたします。檀信徒皆さまのご参加をお待ち申し上げます。 ●平成30年11月11日(日)13時より 受付開始、 ピアノ演奏:「安らぎのひととき」14時より 法要(参詣者焼香)、 住職法話:「日々心を込めて丁寧に生きる」15時頃、終了 お十夜会は性翁寺の宗派・浄土宗の本尊「阿弥陀如来」のお救いに [続きを読む]
  • 特別公開!木余り如来 東京文化財ウィーク2018開催
  • 特別公開 性翁寺『木余り如来』「東京文化財ウィーク2018」開催のお知らせ 東京都が開催する「東京文化財ウィーク」の一環として、性翁寺において本尊『木余り如来』(きあまりにょらい)を特別公開いたします。 一日限定、年に一度の一般公開となります。皆様のお越しをお待ち申し上げます。 木造阿彌陀如来坐像(もくぞうあみだにょらいざぞう)*東京都指定有形文化財(彫刻) 足立姫伝説にちなむ六体の江戸六阿弥陀が造られた [続きを読む]
  • 木余りゴルフ会 10月23日(火)参加申込み受付中!
  • 木余りゴルフ会次回開催日、決定壇信徒皆さまの親睦を目的として、年2回の定期開催となります。ベテランの方から初心者の方、女性や若い方、皆様に気軽に参加いただいております。明るく楽しく安く美味しく、どなたでも参加者全員が楽しめるゴルフ会です。はじめての方の御参加もお待ち申し上げております。ぜひ、皆様で御参加下さい。                      ― 記 ― 第17回 「木余りゴルフ会」コン [続きを読む]
  • 秋のお彼岸、始まります。 9月20日〜26日
  • 秋のお彼岸は、お墓参りにおでかけを 【秋のお彼岸】9月20日〜26日の一週間、23日秋分の日がお中日(ちゅうにち)です。秋のお彼岸は、秋分を中日としてその前後3日間、 あわせて一週間。彼岸の中日すなわち秋分の日には太陽が真東から出て、真西に沈む。太陽の真西に入る様子を見ながら、阿弥陀さまのまします西方極楽浄土で暮らすご先祖様に想いを馳せて、自分自身の人生を反省する機会でもあります。亡くなってしまった大切な方 [続きを読む]
  • お盆の棚経 お申込みについて
  • お盆の棚経 お申込みについて 当山では本年も夏のお盆にあたり、お家へお伺いしての棚経お勤めを承ります。事前にお申し込みを頂くお家にお伺いします。(7月・8月各々) 御希望の日時が重なる場合もあり、事前にご予約を願います。なお、お申込み多数につき御希望の日時には沿えない場合もございますので、お早目のお申し込みをお願いします。 ※お問い合わせ/ご連絡は、info@kiamari.or.jp まで。 平成三十年七月木余り 性翁 [続きを読む]
  • お施餓鬼会法要 平成30年6月3日
  • お施餓鬼会法要●年中行事【お施餓鬼会法要】平成30年6月3日(日)年中行事・お施餓鬼会(せがきえ)の法要を無事奉酬いたしました。本年も皆様多数のご参詣有り難うございました。               なお、御欠席にて布施志納のお家には法要中にて奉読回向を申し上げました。同じく御欠席で卒塔婆依頼のお家には奉読回向の後、貴家に代わり墓所に建立いたしましたのでご安心下さい。木余り 性翁寺 [続きを読む]
  • 性翁寺 平成30年春
  • 性翁寺 春の境内 (しだれ桜)老木のしだれ桜が満開になりました。民族学の柳田國男さんの説では、しだれ桜の老木は、京都から東の地方に多く、その在り処は神社仏閣やそのほか霊地と言ってよいような場所が多い。これは自然にそこに生えていたのではなく、どこかに元の木があり接ぎ木取り木や種・実生で人為的に広がっていったのではないか。神霊が樹に依ること、大空を行くものが地上に降り来たらんとするには、特に枝の垂れた [続きを読む]
  • 春のお彼岸 平成三十年
  • 春のお彼岸 平成三十年 本年の春季お彼岸は三月十八日(日)〜三月二十四日(土)お中日(おちゅうにち)は三月二十一日(水)(春分の日)となります。 性翁寺の庭でも草木の生命が今年も萌え上がろうとする春彼岸の季節。自然をたたえ、生命をいつくしみ、今日ある自分を育んでくれた数多くのご先祖に感謝いたしましょう。お彼岸のお中日(春分の日)は太陽が真東から昇って真西へ沈みます。太陽の真西に入る様子を見ながら、 [続きを読む]
  • 謹賀新年 平成三十年
  • 謹賀新年 天下和順 日月清明 風雨以時 災厲不起 国豊民安 兵戈無用 崇徳興仁 務修礼讓 性翁寺では元旦午前0時より本堂にて「修正会」(しゅしょうえ)をお勤めいたしました。修正会は正月の初め、社会の平和と人々の幸福をご祈願する法要です。新年にあたり、皆様のご健康と御多幸、日本の安寧を御祈り申し上げます。お勤めの後、住職が夜の墓地に出てお檀家各家のお墓にお線香を手向けご回向に廻りました。 無事新年を迎えら [続きを読む]
  • 山門の開閉時間について
  • 山門の開閉時間について ■平成29年4月より下記の通り変更がありました■  ●山門の開閉時間(平成29年4月より)       開門 午前8時30分     閉門 午後4時30分    (お墓参り・参詣等は開門中にお願いします。閉門後は防犯の為、境内に放犬しています)  ●お墓参り・参詣等で御来寺の際は必ず寺務所にお寄りにて、お名前をお名乗りください。   (不審者侵入予防など防犯の為にご協力をお願いいた [続きを読む]
  • 過去の記事 …