Agri Fujiyama さん プロフィール

  •  
Agri Fujiyamaさん: し蘭わか蘭つま蘭日記
ハンドル名Agri Fujiyama さん
ブログタイトルし蘭わか蘭つま蘭日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/fujiyamablow/
サイト紹介文蘭及び植物にまつわる台湾とタイの情報と出張日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/06/15 00:06

Agri Fujiyama さんのブログ記事

  • 遊歩人 ベトナム編その5
  • 15日のお昼にダラットからホーチミンに戻ってきました。見学できるのは本日が最後。明日は台湾を経由して帰るだけとなります。昼食後、ホーチミン最大の植物市場を見ました。アテンドのベトナム在住の日本の方は園芸関連の輸入販売を生業としているので、ベトナム内のこういった場所や、野菜、果樹、花関連の生産者にかなり精通してます。アテンドの方、それを介して同行して頂いた取引先の2名には感謝です。この御三方が揃って [続きを読む]
  • 遊歩人 ベトナム編その4
  • ここダラットでも植物の露店が集まったマーケットがあります。地域柄、蘭原種の山採り株も売られてます。以前、ベトナムが輸出許可を出してくれてた時は日本の蘭屋さんたちがここに仕入しに来てたのね。ジャングルにこれらの植物が木に着生している様もみたい気がします。園芸店です?しかし、造花しか置いてない。ベトナムは今、新学期前の春休み。観光バスがたくさん上ってきていて、観光客も多くみられます。15日はホーチミン [続きを読む]
  • 遊歩人 ベトナム編その3
  • 憧れのダラットハイランドの前にヨーロッパ資本の売店を視察。デンマークにある種苗会社のカランコエの切花も売られてます?いいいよダラットの切花基地へ。この見えるハウスの殆どが切花農場。一面に広がります。台湾の烏樹林のファレ農場団地と比較して、ハウスは段々畑で、建物の並びは各々で建てたせいなのか統一性は見られません。道は狭く蛇行しているのでインフラはかなり悪い。対向車が来るとすれ違いが難。目的地着。前任 [続きを読む]
  • 遊歩人 ベトナム編その2
  • ベトナム2日目は早朝の飛行機でダラットへ移動。涼しい〜ここではわたしのお仕事もあります。一軒目はオンシ・ファレに加えてブドウを生産している農家さんを訪問。オンシではダラットで一番大きな農家さんみたい。ファレは切花用、オンシの苗は台湾から購入してるみたい。話を聞くと、オンシの切花は業者を通じて弊社に出荷していると主から聞きました。どこかしら縁があるものですね。?これは雑草に見えますが、よく見るとシン [続きを読む]
  • 遊歩人 ベトナム編
  • 13日早朝からベトナム・ホーチミンへ飛行機で移動です。到着後、アテンドの方たちと合流。そのうちの一人は現地滞在の日本人で、主に園芸資材をベトナム生産者へ繋ぐことを生業とされてる方。かなりベトナムの園芸に精通されてるお方です。昼食後、約2時間かけてバナナ農場に向かいます。同行の方たちは確か花農家さんでしたよね?この農場からは日本のイ〇ンやファ〇マ、ドン〇などにも納品されてます。月に12コンテナ日本へ [続きを読む]
  • 遊歩人 台湾編その3
  • 早いもので台湾訪問最終日。明日は早朝の便でベトナム・ホーチミンへ移動です。最終日は園芸センターを訪問しました。ここでもおっさんたちの興味は果樹の苗木。あなたたち生産されてるのは蘭ですよね?ここの園芸店の経営者はちょっと有名人。豆の仲間の花から抽出される成分で、糖尿をはじめとする様々な病に効果があることが発見されたみたい。そこで、経営者が園内の喫茶店で販売しているジュースがアリ?青い花だから当然ジュ [続きを読む]
  • 遊歩人 台湾編その2
  • 台湾2日目の夜は夕食の後、ホテル近くの果物街を歩きました。今月から台湾でもマンゴーやドリアンなど夏の果実がたくさん収穫される時期です。いつもの通り、土佐の国からの同行のおっさん2名もいるのですが、この方たち本業の花より果実のほうにしか興味のない様子。いつもの通り、パインを買いあさってます。今回は新たにバナナに興味を示していました。最近、日本産の皮まで食べれるバナナとかが高価取引で話題になってますも [続きを読む]
  • 遊歩人 台湾編
  • リフレッシュ休暇を頂いた今週は10日から17日まで台湾・ベトナム旅行に行ってます。10日は台湾入り。安いチケットを今年2月に確保してましたが、出発はいつもの便よりも遅い12時名古屋発便。今回の行程でついでにこなせるお仕事もあったので、ベトナムで初仕事です。いつも思いますが、プライベートなのに何かお仕事と引っ付けてしまう。本当にわたしはバカだ。14:30に台北着で、新幹線で台中に移動。訪問先で、「本 [続きを読む]
  • 泊まっちゃいました
  • 2日の「イタリアワインの日」は地元西尾市で、タイからの来客と農家さんたちで飲んじゃいました。タイからの来客は苗のブローカーを生業としている方。十数年前のデンファレ最盛期の頃は、彼も西尾市に多くの取引先がいました。今は一軒のみ。居酒屋で久々に会う農家さんもおられます。わたしも県内を営業する頻度はかなり低くなりました故。蘭農家さん数名と観葉農家さんも数名参加で計12名の飲み会です。こんな有志の会に呼ん [続きを読む]
  • 積んじゃいました
  • 小雨が降る23日の「キスの日」は香港向け資材のバン詰めをしました。前回は3月に20feetコンテナで資材を送り、今回の貨物は40feetコンテナです。何れも小売り用の培養土と肥料ですが、お庭が無いマンション住まいの香港のかたもどこかしらで栽培を楽しんでらっしゃるのね。プラパレットへ載せ替える作業は先週末に行ってますので、バン詰めは約30分で完了です。書類作成や輸出手続き、荷造りまでは慣れたものでわたし一人 [続きを読む]
  • 積んじゃいました
  • 21日の「小学校の日」は中国に向けて輸出する資材の積み込みをしました。今回は植物を入れて管理したり、出荷したりに使用するトレーです。我々は何でも輸出します(注:法に触れないもののみ)、オファーがあれば。しかし、いつものようにパレット積みではなく、バラ積みちょっと本日はハード。安価なものは沢山積まないと、経費重荷となります。弊社はリサイクルトレーを販売してます。お花屋さんで中身の植物が売れて空きとな [続きを読む]
  • 飲んじゃいました
  • 5月18日の「言葉の日」は社内有志でビアガーデンに行ってきました。http://www.ybgarden.com/場所はココ👆繁忙期あとの飲み会で、総勢18名色んな部署から参加を募りました。わたしの席の横は物流の部長。騒いで飲んでる若い人の中、少々真面目な話題になってしまいがち。年齢のせいなのか、立場のせいなのか我々のみお仕事の話になりがちです。目標数値に至らなかった「母の日」を振り返りながら、まだお金が落ちてい [続きを読む]
  • 終わっちゃいました
  • 今年も母の日が終わり、曜日は月曜日と変わってしまいました。4月上旬の気温上昇の影響を受けてか、咲き気味の花が多くみられた2018年でした。それによっての返品や、店頭状況の結果、白旗をあげ購入者名義の競売出荷というのも市場内で一部起こっています。でも、近所の量販店を見てみると夕方5時にもかかわらず値下げ販売をしているところは見られず、棚は結構空いていました。弊社の担当に聞いたところ、来期は前以ての予 [続きを読む]
  • 咲いてきました
  • あさっては母の日です。弊社市場も先週の週末が繁忙期のピークを迎えました。大量の花を場内で見るのは毎年の事ですが、取扱金額を見ると毎年下降ラインを辿ってます。未だに年間で花の需要が一番多いイベントではありますが、この現状に何かくさびを打たねばならないと考えながらも打開策だ見つかっていないのが本音。咲き過ぎだの蕾が咲かないだの言われるカーネーション。ナデシコなので本当はインドアではなくアウトドアを好む [続きを読む]
  • 飲んじゃいました
  • 真夏日の土曜日は飲み会で瀬戸市に行ってきました。わたしが瀬戸市で飲んだ場合、22時過ぎには電車に乗らないと帰ることが不可能となるので、瀬戸泊です。合流時間は18:45中水野駅前。約束の時間前には既に来ていることをポリシーとするゴルゴとしては・・・1時間前に着いちゃいました。しかし、瀬戸市といえばさほど大きな町ではありませんが、当然中心地に行けば飲食店がたくさんあります、でも、いつも飲み会場所は・・ [続きを読む]
  • 積んじゃいました
  • 少々肌寒い卯月の11日は香港向け資材のバン詰めを行いました。午前の部と午後の部の2回バン詰めで、納品先は別となります。先週末にプラパレットへの搭載作業を行いましたが、年齢のせいか肩が痛くなってツライパレット積みのおかげで作業は30分で完了します。逆の中国からの輸入資材はバラ積みというケースもありますが、これが40feetコンテナだと人工が結構必要と察します。午前積み込み分の香港お客様は肥料と培養土が中 [続きを読む]
  • 高知県に行ってきました
  • 夏日ともいえる暑い29日は土佐の国にいってきたぜヨ!30日は月末処理で会社にいなければいけないので、28日の夕方から旧小牧空港から竜馬空港へ移動し、翌日の早朝から客人と合流して農場に向かいます。客人とはオランダから3名。コチョウランの生産を大規模に展開している農場の方です。行先は土佐市のエピデン農家さん。昨年の3月に初訪問で、今回は2回目のオランダの方たち。目的はここで育種されたエピデンです。昨年 [続きを読む]
  • 本当にヤメちゃいました
  • 今月いっぱいで我課をヤメちゃう社員が会社の携帯及び作業服の返却と最後の挨拶に弊社を訪れてきました。一応、彼と会うのは本日で最後です。少々女子系の彼、挨拶とともに手土産のクッキーなんかも持参。しかし、事務方女子社員に対しては個別でクッキー更に!手作り!!彼なりの感謝の気持ちです。女子社員もその気持ちは重々分かってます。しかし、彼がいないところで現実は・・・「おとこが作ったクッキーはちょっと引く・・・ [続きを読む]
  • ヤメちゃいました
  • 例年より早く桜が開花した3月中旬に我課の社員が会社を辞めることになりました。理由は営業職が合わない事と、次なるヤリたいお仕事が見つかったからみたい。気の弱い彼ですが、一部の人を引き付ける魅力があったのか、何かと他部署(我課内じゃないよ)の社員も彼の為にとお仕事をまわしていた感がありました。そんな周りの気遣いを後ろめたく感じながらの辞職なので、公に送別会をすることも出来ず、4名だけの内輪で送別会を行い [続きを読む]
  • 香川県に行ってきました
  • 話は前後しますが、如月最後の月曜日は讃岐の国に行ってきました。今回は、オランダのデンドロ農場の社長さんと同行で、四国を代表する蘭の種苗会社を訪問です。このオランダの方は、この農場の品種をロイヤリティ生産していて、今回も来年試作で導入する新品種の花視察と選抜が目的です。この社長は昨年讃岐うどんを堪能済で、本日の昼食はお寿司でした。寿司とくればガリとお茶ですが、さすがオランダ人はフリードリンクの炭酸水 [続きを読む]
  • 一ヶ月経っちゃいました
  • 弥生になってはや「耳(3.3)の日」を迎えました。わたしも社内でワンランク位が上がりこれもはや一ヶ月経ちました。2月の第一週は「辞令式」とついでに25年の「永年勤続表彰」を頂きました。管理職となれば、部下のマネージメント中心の業務が通常ですが、ここに係長からの営業業務が切り離せずについてくるわたしのお仕事書面に印鑑を押す頻度も上がれば、稟議書たるものを書いて提出する事も増えます。更に課全体の売り上げ [続きを読む]
  • 港に行ってきました
  • 寒さが和らいだバレンタインデーは資材の引取りに港に行ってきました。遥々、オランダから船便で到着した貨物。弊社分のみの貨物ではないですが、千葉のコチョウランの巨匠の資材も同便に積まれてました。ところで、港一帯の倉庫は輸入木材で溢れてます。倉庫の方に聞くと、この時期は通常倉庫が空き気味になる時期みたい。しかし、なぜか今年は他社の倉庫も木材でいっぱいになってる様子。2020年の東京オリンピックに向けたハ [続きを読む]
  • 徳島県に行ってきました
  • 寒波が止まない10日は阿波の国に行ってきました。ここは日本を代表するシンビの種苗会社がある県ですが、年々、シンビ農家が減少してきてます。大規模な農家さんが多かった阿波の国。まるっとイチゴ生産に転換した方や、一部アンスリウムの生産に転換した方もおられます。最初に回った市内の農家さんは、あと3年続けたら蘭生産を辞めると話を聞きました。直売が多く、既に近隣の花市場で製品の購入をしています。宅配運賃が高く [続きを読む]
  • 配達しちゃいました
  • 雪がちらつく如月目前の最終週はバーク配達に行ってきました。昨年まで県内の資材配達をお願いしていた運送屋さんが体調不良で一年休業となり、いまのところ弊社便での配達となります。バークは1パレット90袋搭載で、1コンテナに20パレットで入荷します。毎年、6月までに計6コンテナ分を県内をはじめ、四国や関東の農家さんへ納品します(遠方は花の集荷便を使用)。県内の大半は東海市や南知多で、今週は2日間で10パレ [続きを読む]
  • 高知県に行ってきました
  • 香川から高速道路を走り、同日の6時前に高知県に到着しました。本日は土佐のおじさん3名と夕食です。いつも美味しい海の幸を頂いてますが、今回はなんと・・・*写真は同席してた方のFBから借用クジラのすき焼きです👆土佐でいただくのは2回目。1回目も店は違えど、同じメンバーだったと記憶してます。翌日は朝8時から一軒目の農家さんを訪問です。昨年からここのエピデンをオランダで生産しようと計画を進めています [続きを読む]