八幡鮨 さん プロフィール

  •  
八幡鮨さん: 西早稲田 寿司処 八幡鮨
ハンドル名八幡鮨 さん
ブログタイトル西早稲田 寿司処 八幡鮨
ブログURLhttp://yahatazushi.com/
サイト紹介文西早稲田にある江戸前寿司。
自由文明治元年創業以来、肩肘張らないリーズナブルなお店を貫く江戸前鮨屋。また早稲田の街が好き!という人は郷土史研究家の一面を持つおやぢさんの講釈に耳を傾けるのもいいかも。今日も皆様のお越しをお待ちしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/06/15 14:33

八幡鮨 さんのブログ記事

  • 職場体験
  • 大抵は中学校でする職場体験学習ですが、近所の戸塚第一小学校では六年生が毎年いろんなところで職場体験をしています。八幡鮨でも今年もひとりに来てもらいました。。毎回良い子が来てくれますが、今年はまた一段と素晴らしい男の子でした。八幡鮨の職業体験では、ホールと洗い場の両方を担当してもらうのですが、今年の子はほとんど何も教えていないのに、大きく明るい声で「いらっしゃいませ!」、「お待ちどう様です!」、「あ [続きを読む]
  • 新米です
  • シャリは寿司の命。どんなに美味しい魚を使っても、土台となるシャリが美味しくなければ魚もまったく活きません。茨城は古河の女将の実家で、今年も美味しいお米が穫れました。八幡鮨専用の田んぼで、特別に育ててくれたコシヒカリです。普通は用水路から田んぼに水を引いて栽培しますが、専用田んぼにはその田んぼ用に井戸を掘り、その綺麗な水でお米を育ててくれます。栽培効率はあまり良くないのですが、無農薬栽培ですから安心 [続きを読む]
  • 代休のお知らせ
  • 昨日曜日は、早稲田の街は多くの大学OBで賑わいました。そうです。早稲田大学の年に一度のホームカミングデーだったのです。以前は卒業25年、50年のOBが帰ってこられたのですが、今は5年刻みになっているようで、いろんな年代の方々で賑わいました。青春時代に早稲田に集まり散じて、そしてまた何年かしてこの日に集う。早稲田のこういうところが本当に好きです。また来年も「旧友再開」を見るのを楽しみにしています。日曜日はホ [続きを読む]
  • 築地は思い出の中に
  • 八幡鮨四代目が生まれたのは昭和9年。その翌年に開場した築地市場は先日83年の歴史に幕を下ろしました。東京の、というより日本の台所の役割を長年にわたり果たしてくれましたね。八幡鮨は二代目から六代目まで、五世代に亘って通い続けました。その間、戦争や戦後の食糧難、高度経済成長やバブル景気など、いろんな時代が過ぎて行きましたが、どんな時も食の中心としてこの国を引っ張ってきてくれたのが築地でした。そんな築地に [続きを読む]
  • おやすみのお知らせ
  • 10月に入りようやく秋めいてきたと思ったら、台風の影響で猛暑復活。なかなか体がついてきませんね。さて、立て続けにあった日・月曜日の連休も今回が最後。おやすみの方は有意義に、あるいはゆっくりと過ごせるといいですね。八幡鮨ですが、誠に勝手ながら8日月曜日はお休みとさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 黒曜石の本領
  • 以前日本テレビのニュースエブリーで取り上げてもらった八幡鮨の黒曜石のニュース。多くの方に見ていただきましたね。あの時は諏訪の扶養パーライト社の河西社長さんに、黒曜石のことでいろいろとお世話になったものです。今も八幡鮨ではいろんな場面で黒曜石を使っています。仕込みをした魚や貝の養生にはもちろん、塩をまろやかにしたり、ペットボトルの水に入れてより美味しくしたりと、活躍の場はそれはたくさんあります。話は [続きを読む]
  • 豊洲市場見学(サブログ)
  • 築地から豊洲へ市場の移転が間近となってきました。そこで休日を使い豊洲市場を下見してきました。築地市場からは2.3キロ程離れていて、車の場合は乗車時間が少し長くなる程度ですが、電車の場合では乗り換えが増え、場合によっては移動が楽ではないと思いました。豊洲市場では大きく3つのエリアに分かれ、5街区を青果棟、6街区を水産仲卸売場棟、7街区を水産卸売場棟となり、仕入れに行く際は6街区へ行きます。7街区にはドックシ [続きを読む]
  • 五世代続けて吉野家
  • このブログで何度も登場している吉野家築地一号店。その吉野家さんから依頼されて、社内報のインタビューを受けて来ました。親子三代でということでしたので、三人揃っての初めての築地です。インタビューは築地の吉野家さんに来だすようになったきっかけや、好みのメニューは何かなど。ご存知のように五代目の好みは「皿の特盛 葱抜き つゆ抜き、それにごはん軽々」、息子は「アタマの特盛 葱ダクダク」。四代目は「アタマの大 [続きを読む]
  • 食の勉強
  • ベトナムの友人、ハノイ友楽寿司のトゥーさんご夫妻が来日して、いつものように築地に行ったり食事をしたりしました。研究熱心で好奇心旺盛なトゥーさんが、今回は和食を勉強したいということで、伊勢丹の吉兆さんと、椿山荘のみゆきという和食のお店で食事をしました(どちらもご馳走になってしまいました…)。なんでも近いうちに二店舗目も始めるそうで、そこでは和食のコースと寿司をやりたいのだとか。コースは残暑と秋の気配 [続きを読む]
  • 新世界から
  • 過日、ベトナム国立交響楽団が来日し、サントリーホールでコンサートが行われました。八幡鮨のお客様でもある本名徹次先生指揮のコンサートには、天皇皇后両陛下も御臨席され、成功裏に終わったそうです。五代目も聴きに行きたかったのですが、平日で仕事を抜け出せなかったので、泣く泣く我慢しました。その時の曲目が五代目の大好きな、ドヴォルジャーク「新世界から」。日曜日に偶々近くの東京芸術劇場で読響の新世界があったの [続きを読む]
  • 青い海と
  • 季節の中で夏が一番好きな五代目。先日夏の海が見たくて、伊豆は下田に行ってきました。もちろん、往復ともに鉄道の旅を兼ねていることは言うまでもありません。時間のあるときは東海道線で熱海、伊東まで行き、伊豆急行線内だけスーパービュー踊り子に乗車するのですが、今回はなるべく滞在時間を伸ばしたかったので東京駅から乗ることにしました。本を読み、目が疲れれば窓外の景色を堪能するのは毎度のこと。下田に降り立つと太 [続きを読む]
  • まかない60
  • 先日テレビ東京の番組で、焼鳥はちまんが大きく取り上げられました。ご覧になってくださった方も多いと思います。今回のまかないは、その焼鳥はちまんのどんぶり物です。八幡鮨ではたまにご褒美的に取り寄せることがあって、この日は焼鳥丼を作ってもらいました。いつもは大抵そぼろ丼を作ってもらうのですが、テレビ東京の番組を見て、焼き鳥が食べたい!!となっていたので焼鳥丼に。焼鳥丼には、丁寧に焼き上げた数種類の焼き鳥 [続きを読む]
  • 同窓会
  • 早いもので、高校を卒業して三十余年。まさに光陰矢の如しで、目を閉じればまるで昨日のことのように思い出が蘇ってきます。先日三十数年ぶりに友人たちに会いました。卒業以来初めての同窓会です。今回は少人数だったのですが、クラス横断的な同窓会で、クラスメイトだった人やならなかった人と様々です。それでも、共通の先生や友達のこと、近況やら趣味のことやらで何時間も話しは尽きません。五代目は当時は真面目で全く目立た [続きを読む]
  • 夏季休業のお知らせ
  • 毎日お暑うございます。誠に勝手ながら8月17日から23日まで夏季休業とさせていただきます。16日までは通常通りの営業でございます。美味しいお魚をご用意してお待ち申し上げております。 [続きを読む]
  • お箸のリニューアル
  • お箸を一新しました。奈良は吉野山の、吉野杉を使ったお箸です。今までは資源の有効利用と思って、竹の割り箸を使っていたのですが、箸屋さんと話してみるとそうでもないそう。杉箸の素材は、杉から角材を取ったその残りの部分で作るのだそうで、箸などに利用しなければ廃材として捨ててしまうのだそうです。これこそ木の有効利用になるので、ぜひに竹箸から切り替えてくださいと提案されました。吉野杉なら素材としてピカイチです [続きを読む]
  • 仕事終わりのランニング(サブログ)
  • ランニングを始めました。日頃の運動は草野球のみで運動不足になってしまうので、トレーニングを兼ねて走り込んでいます。スマートフォンのアプリを使い距離やタイムを計り、記録を残して体力の向上を目指します。夜に走っていると夏の暑さを忘れるほど気持ち良く走れます。早稲田は早大通りなどランニングコースが色々組めて、楽しくランニングできます。それにグランド坂など傾斜のある坂も多くあり、トレーニングもしっかりとで [続きを読む]
  • 憧れのハワイアン
  • 連日の猛暑に、夏好きの五代目もちょっと辟易しています。皆さん体調は大丈夫ですか。こんな暑い日は何か涼しげな音楽でも聴きたいですね。ハワイアンなんていいんじゃないでしょうか。四代目は大のハワイアン好きでして、この時期の八幡鮨のBGMはいつもハワイアン。ふだんはアイポッドでクラシックをかけているのですが、いまだけは四代目に放送権を渡してCDを。エセル中田&バッキー白片のアルバムが好みのようで、朝から晩まで繰 [続きを読む]
  • 衛生講習
  • 今年も新宿保健所の食品衛生講習会に参加してきました。毎年この時期に開催されるのですが、これが効果があるのです。日常的に衛生に対する意識はかなり持って仕事をしているのですが、この講習を受けると、更にその意識が高まるのです。具体的には手指の洗い方、食材の扱い方や菌やアニサキスなど、幅広い内容の講義ですので、とても役に立つのです。これからも衛生観念を高めて仕事をしていきますね。 [続きを読む]
  • ハシリ
  • 秋の味覚の松茸も、中国産ではありますが先月から出始め、8月頃かと思っていた新子も少し前から出回りだしました。八幡鮨も少々遅ればせながら入荷しました。遅ればせながらといってもまだまだ小さく、今日は5枚付けで握ります。味もとても繊細ですが、それがまたなおのこと出始めの「ハシリ」を感じさせてくれます。初夏の新子、お楽しみください。 [続きを読む]
  • まかない59(サブログ)
  • まかないを紹介します。築地へ仕入れに行くと、お店用とは別にまかない用にも魚を買いますが、仕込みをした際に使わない所はまかないに使用しています。今回は墨烏賊の墨を使い、イカスミパスタを作りました。烏賊を活かしてみました。墨烏賊の墨袋は小さいですが何杯か溜めると申し分ない量になります。ソースのベースは烏賊墨とニンニクの香りをつけたオリーブ油で、そこにバターと塩でバランスを整えました。具材は烏賊のエンペ [続きを読む]
  • 新物さくらんぼ
  • ご覧ください。美味しそうなさくらんぼでしょう。新物の山形産のさくらんぼです。それもお漬物なんですよ。毎年この時期に築地の漬物屋、十一屋さんから仕入れます。さくらんぼの甘さと、漬物の爽やかさをお楽しみくださいね。 [続きを読む]