八幡鮨 さん プロフィール

  •  
八幡鮨さん: 西早稲田 寿司処 八幡鮨
ハンドル名八幡鮨 さん
ブログタイトル西早稲田 寿司処 八幡鮨
ブログURLhttp://yahatazushi.com/
サイト紹介文西早稲田にある江戸前寿司。
自由文明治元年創業以来、肩肘張らないリーズナブルなお店を貫く江戸前鮨屋。また早稲田の街が好き!という人は郷土史研究家の一面を持つおやぢさんの講釈に耳を傾けるのもいいかも。今日も皆様のお越しをお待ちしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/06/15 14:33

八幡鮨 さんのブログ記事

  • 健康の秘訣
  • 四代目の健康の秘訣はお酒なんだそうです。毎晩二合から三合のお酒をやるそうで、自分で好みの温度に燗をして、それを手酌でやるのだとか。お酒を飲む前にある儀式があるそうで、それをするとお酒がさらに美味しくなるんだとか。その儀式とは運動です。仕事から帰ってお燗をつけている間に、腕立て伏せ、腹筋、スクワットと、それぞれ20回ほどやってからお酒を始めるそう。そんなことをしたら、お酒の回りが早くなってしまうのでは [続きを読む]
  • 昆布締め
  • 今では昆布締めも作るようになりました。昆布締めはただ昆布で締めるだけでは美味しくなりません。お店によって締め方は様々あると思いますが、多くは振り塩をし、昆布で締めます。この時の塩加減が重要です。ほとんどの料理でも塩一つで旨味が変わってくるので、昆布締めの場合は締める身に合わせて塩を振ります。作り始めた頃ですが、光物のようになかなか身に合った塩加減を掴めませんでした。数をこなして覚えていくしかありま [続きを読む]
  • シダレモモの季節
  • 神田川が桜の花筏で綺麗になっている頃、早大正門通りではシダレモモの並木が満開になりつつあります。毎年この時期は、夜のウォーキングでこの正門通りを江戸川橋まで往復することにしていて、往きも復りもシダレモモを楽しんでいます。このブログでもなんども書きましたが、シダレモモの花は赤、白、薄桃色と三色の花が咲き、その三色がひとつの木に全色咲くこともあるのです。木の中に赤い花の部分、白い花の部分といったふうに [続きを読む]
  • 普段着の桜
  • 東京ではこのところ、暖かく晴れた日が続いています。そのおかげで今年は桜を長く楽しめますね。満開になってから随分と経ちますが、いまだにあまり葉桜になっていないのですからこれは記録でしょうね。それにしても、今年ほど桜を見た年はありません。お花見をしたわけではないのですが、街を歩いているだけで、或いは電車で移動するときにも、至る所で満開の桜を目にします。こうしてみると、東京はどこもかしこも桜の名所なので [続きを読む]
  • 東北新幹線バス!
  • 東京〜新函館北斗を最速4時間2分で駆け抜ける、東北・北海道新幹線はやぶさ。E5、H5系は一部区間で320km/hでの営業運転をしています。メタリックグリーンのボディが、いかにも速そうなイメージですね。先日ウォーキングをしていたら、幹線道路をはやぶさと見紛う車両が走ってきました。すわっ!新幹線の公道輸送か!と思ったら、なんとそれはJRの長距離路線バスではないですか。いやはや、何ともかっこいいデザインです。営業速度 [続きを読む]
  • 寿司屋の玉子焼き
  • お寿司屋さんへ行くと卵焼きを食べる方が多いかと思います。お店によって出汁の甘さや焼き色加減が様々あり、卵焼きひとつで楽しめます。自分で焼き始めたのは1年目からですが、簡単にはいかないものでした。自分で焼いたものがお店の味としてお出しするので、早く上手く焼ける様になりたいと一生懸命でした。まずは焼き上がった時に全体の高さが揃う事、断面の層からバラバラに崩れない事を意識して焼いていました。細かい点とな [続きを読む]
  • 栄養と料理4月号をぜひに
  • 本日3月9日発売の「栄養と料理」4月号。そのなかの小沼純一先生(早稲田大学文化学術院教授)の連載「おいしい時間の流れる場所は…」で八幡鮨をご紹介いただいています。小沼先生の語り口とステキな店内イラストが、読む人を八幡鮨のカウンターへ誘います。是非是非お読みください!特集記事の母の味も見逃せません。ボリュウムある内容でたっぷり楽しめます。ぜひ本屋さんでお求めくださいね。 [続きを読む]
  • 大好きな吉野家さん
  • このブログで何度話題にしたか分かりませんが、美味しいのでまた書きます。そうです、築地市場内の吉野家一号店の牛丼のこと。築地に行くときは、3回に1回は食べる吉野家さん。いつも通っているので、お店の人も五代目の好みを覚えていてくれて、顔を見れば「いつものね!」と言って出してくれます。五代目の好みとは、牛皿の特盛とご飯。牛皿は葱抜きつゆ抜きで、ご飯はゴルフボールほど。はじめのうちは、ご飯の量は普通でも一口 [続きを読む]
  • オーキッド
  • 東京ドームで毎年開催されている「世界らん展」。お客様からチケットを頂いたので、花ごころはありませんが行かせていただきました。いつものグラウンドが違う目的で使われているのが少し違和感がありますが、客席を下ってフィールドに降りると至るところ蘭の花。いろんな種類の蘭が、いろんな作品として展示されています。花のことが全くわからない五代目ですが、それらがたいへん美しいことだけはわかります。中でも、胡蝶蘭を大 [続きを読む]
  • はじめてのフランス料理(サブログ)
  • 休日には食事へ出かけます。そこで食やマナーを学ぶ為にフランス料理を食べに行きました。場所は渋谷の松濤にあるシェ松尾松濤レストランさんです。味はもちろんですが、店内の雰囲気や御庭が非常に素敵です。今回はランチにお邪魔しました。ランチのコースでは食後のデザート、珈琲を含めて8品もあり、ランチでの満足度は最高でした。いずれディナーでも食事をしたいです。はじめてのフランス料理という事で緊張していましたが、 [続きを読む]
  • 歩いて歩いて
  • 雪の影響が未だに残る東京で、またの降雪。寒さが苦手な五代目にはきつい季節です。でも寒いとばかり言っていられません。寒ければ体を動かして温かくなればいいだけの話。そこで日曜日に散歩に出かけました。電車好きの五代目はついつい東京駅に足が向いてしまいます。早稲田から東京駅までは、ほぼ地下鉄東西線に沿って歩いていくのですが、早稲田〜神楽坂間だけが少し単調なだけで、神楽坂以東はどこを歩いても退屈しません。特 [続きを読む]
  • 現役の84歳(サブログ)
  • 先日、四代目の誕生日会として食事に行きました。場所は西新宿にある地鶏焼とりやさんです。焼鳥は7本のコースで、前菜とサラダも付いています。最後に親子丼やそぼろ丼、卵かけごはんを食べました。焼鳥はささみやレバー、ぼんじりなどあり塩とタレとのバランスが絶妙でした。四代目は84歳を迎えましたが、何と言っても食欲は若者と変わりません。四代目の元気の源は食ではないかと思います。これからも元気でお寿司を握っている [続きを読む]
  • 近赤外線
  • がん治療など、医療分野で大きな期待をへの期待を集めている近赤外線。そんな近赤外線の温熱ベッドに、最近よく入りに行ってます。酸素カプセルを横に寝かせたような形をしていて、カプセルの中は大体60℃くらいの温度に保たれています。ちょうど低温のサウナに入っているようで、1時間たっぷり入ると全身汗でびっしょりです。寒い季節の今でも、帰り道はポカポカ。血行も良くなり、風邪の予防にもなりますね。今年は風邪を引か [続きを読む]
  • 新年を迎えた築地市場
  • 明けましておめでとうございます。北島です。今年も5日より市場が開場しました。豊洲への移転が10月に決まり、築地で迎える新年も最後となり寂しくなります。新天地でも賑わってくれるといいです。新年を迎えた築地では非常に活気付いていました。甘鯛や平目、鯖など多くの魚が並んでいました。今年も良いものを仕入れられる様に頑張ります。本年もよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • (無題)
  • 改めましてあけましておめでとうございます。東京は年末年始は本当に良いお天気に恵まれ、東京で過ごされた方は良いお正月だったのではないでしょうか。五代目も好天気に誘われて、氏神様や靖国神社などをお参りしてきました。八幡鮨の前を通る早稲田通りは、九段の靖国神社の前が起点。ですから八幡鮨からまっすぐ歩いて行けば、小一時間で着いてしまうのです。運動不足になりがちなお正月。ウォーキングを兼ねてのお参りが、毎年 [続きを読む]
  • 早稲田大学野球部第108代主将
  • 20世紀最初の年に創部された早稲田大学野球部。数え切れないほどの名試合と多くの名選手を輩出してきました。そして今、第108代主将が誕生します。小島和哉君。投手としてチームを引っ張ってきた彼。これからは主将としてチーム全体をまとめていくことになります。栄光の早稲田大学野球部に新たな歴史を刻んでくださいね。応援しています。 [続きを読む]
  • 年末恒例の玉子焼と豆きんとん
  • 年の瀬も迫り、何かと気ぜわしいこの頃ですね。今年も12月30、31の両日に、特製玉子焼と豆きんとんを販売いたします。玉子焼は1本1500円、豆きんとんは1折1000円で、予約制です。お早めのご予約をお待ちいたしております。 [続きを読む]
  • 八幡会(サブログ)
  • 12月に入り忘年会を終えた方や、これからという事かと思います。そこで先日、八幡鮨でも忘年会を行いました。今回は五代目と僕、アルバイトの3人でした。場所は高田馬場にあるとんかつ屋であるとん久さんで食事をしました。お肉の味はもちろんですが、ソースやお塩でも美味しく頂けます。ゆっくりと話をしながら頂きました。さてお次はカラオケに行きました。久々に若い子の輪に入ったのでなんだか緊張してしまいました。四代目に [続きを読む]
  • 読売ジャイアンツ重信選手(サブログ)
  • 巨人軍の重信選手が来てくださいました。面倒見が良く、学生時代から後輩達を連れて八幡鮨へ通っていただいています。非常にお寿司がお好きな様でテレビ取材でも八幡鮨を紹介していただきました。プロ野球選手であるため、今回もたくさん召し上がりました。そんな重信選手ですが、気さくに写真に応じていただきました。以前よりも体付きが増し、よりたくましく感じました。これからも活躍を期待し、応援しています。 [続きを読む]
  • 紅葉が綺麗ですね
  • 休みの日に近所の甘泉園公園を散策しました。夜には期間限定でライトアップも行われている甘泉園公園。この日は雲ひとつない上天気でしたので、森林浴を兼ねてお散歩に。築山に登って紅葉を見下ろしたり、池に泳ぐ鯉を愛でたり、寒いですが東屋でのんびりして見たり・・・生命に満ち溢れた新緑も素晴らしいのですが、目の覚めるような紅葉もなんとも言えません。師走をはいえ、昼間は燦々と陽が注ぎ、ゆったりした気持ちになれまし [続きを読む]
  • ひがしもの
  • 昔から鮪の産地として知られる宮城県塩竈市。そこで揚がるめばちまぐろに新しいブランドができました。その名も「ひがしもの」。近年良質なめばちまぐろの漁獲がかなり減っているということですが、その中でもごく一部のまぐろにしか与えられないブランドなのだとか。今回はそのひがしものを仕入れました。さすがブランドの保証タグが付くだけあって、キメの細かい身質がとても素晴らしい!これからは冬の津軽海峡ものも仕入れてい [続きを読む]