choco さん プロフィール

  •  
chocoさん: 今日もいいことありそう♪♪♪
ハンドル名choco さん
ブログタイトル今日もいいことありそう♪♪♪
ブログURLhttp://lucky5round.blog76.fc2.com/
サイト紹介文アメリカの片隅に暮らす、親子3人の物語。
自由文次から次に興味の対象が変わります。常に3キロ痩せたいです!人生”気が済むように行動するのが大事”ょね(笑)
基本、日常生活のたれ長しブログです。ヨロシクお願いしまぁす。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/06/16 08:53

choco さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • スタンレー君、無事帰還☆
  • だいぶご無沙汰しております。スタンレー君、日本での観光を終え無事にアメリカサイドに戻って参りました!ご報告が遅れました??プリンちゃんの学校へも、きちんと観光の内容を報告し無事にミッション、コンプリート!!!日本でお世話になった皆さま、ありがとうございましたっ! [続きを読む]
  • フラット・スタンリー君、来日なるか?
  • 「ママ、クラスの中では、もうスタンリーが戻って来てるの!」と言う言葉にハッとしまして。プリンちゃんから、一ヶ月ほど前「ばーばとじーじに手紙書いたから送って」と言われて渡された封筒。何やら立派な茶封筒に入っていた為そのまま捨てずにとっておいて大正解。な、な、何と、よく聞けば、それ学校の課題でして、しかも提出期日が今日じゃねーか(−−;何でも、そのスタンリー君を誰かに送り送られた先でスタンリー君を観光 [続きを読む]
  • 母の日に見る、子供の成長。
  • 今年の母の日は、とても完成度の高い一日となりました。加えて、子供の成長をしっかりと見て取れた日にもなりました。というのが、こちら。    プリンちゃんが、ママの為に作ってくれた朝食なんですが万年、ダイエット中のママの為にフルーツ盛り、ナッツ、ダイエットチョコレートという完璧な仕上がりになっております。去年の画像を取っておかなかったのが悔やまれますが去年は、アイスクリームにグミやら、謎の甘い物が乗 [続きを読む]
  • 思う以上に依存していたモノ
  • ある晩のこと。そろそろ寝るか、とトイレに入りフト鏡を見てみたら、ひょい!と一本短い白髪ちゃんが顔をのぞかせているではないか!あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!といつものルーティンで毛抜きで抜こうとするといつもの場所に毛抜きがない!ない、ない、ないっ!!!毛抜きの場所は、すぐにわかるように化粧道具の箱の隅に立てかけるように置いてあるんだけどそこにない。化粧道具箱の中にもない。けど、探す。探す、探す、探す! [続きを読む]
  • 週末、夫婦のこぜりあい
  • 先週末は、何だか夫婦でこぜりあいが多発。娘の靴のサイズ(新しい靴を買った為)でも口論。他の事に関しても、何だかしっくりいかない感じで。そして、極めつけが夕飯の残りのエビでした。最近の我が家のヒットなのが、シュリンプカクテルなんですが、こんなものです。↓↓↓画像お借りしてます。蒸したエビにカクテルソースで食べるんですが。前回、これを食した時にも、数匹残ったんですょ。で、我が家のソーダ君は食べ物を捨て [続きを読む]
  • 義理姉のアメリカ訪問
  • ソーダ君のお兄ちゃんファミリーがニュージーランドに引っ越してから1年と4ヶ月が過ぎました。そんな中、今回義理姉のみがお友達の結婚式参加の為に16日間、シアトルに戻って参りました!家族中が狂喜乱舞でした!義理姉は、友人が非常に多く、ファミリーと過ごせるのも1日のみ。一日に何組もの友人らと再会し、非常に充実した里帰りとなった模様です。レンタカーしてましたので、その走行距離ったら。日本の本州縦断を3回く [続きを読む]
  • 歴史は繰り返される?の巻き。
  • プリンちゃんは現在7才を生きておりますがよそ様のお子と比べたら、まだまだ幼い感じがしますが私自身の7才の頃と比べると、随分しっかりしているなぁ、という印象もあります。どこまでわかっているのか、少し前からティーンエイジャーという区分を自分の中で設けておりましていわゆる親の言うことを聞かなかったり公共の中で騒ぐなど、マナー違反のことをしたりそうゆうことをする人種は、プリンちゃんの中では「ティーンエイジ [続きを読む]
  • 風薫る5月に。
  • ご無沙汰しております。何かかやと忙しくしておりました。専業主婦で子供も一人なのに暇だぁ・・と思う暇がないというのは嬉しい悲鳴です(笑)さて、ここ北の大地も風薫る5月に入りました!先週は、最高気温が13℃くらいの日が何日かあったりしましたが5月に入ったことですし、そろそろ暖かく、いや一気に暑く、、、、は、ならないだろう、この土地では(苦笑)ぼちぼち更新始めていきたいと思います〜。 [続きを読む]
  • シアトルにも響いた『花は咲く』
  • 3月13日、春の嵐が吹き荒れあちこちで木は倒れ、道がふさがれたところが出たりほうぼうで停電が発生する中シアトルでも(正確にはシアトルの郊外ですが)3.11の東日本大震災の為のコンサートが開かれました。そのコンサートへ私も出かけましたが何と、コンサートが始まる前に停電発生!ところが、誰一人帰る人もなく、パニックにもならず皆がコンサート会場へ集まり恐らく限られた自家発電を使って限られた音響を使ってのコ [続きを読む]
  • 私が見た、女川
  • 今日は、東日本大震災が起こった日です。ネットニュースで、またさまざまな記事を読みその中に、いまだ仮設住宅で暮らす人達のことが書いてありました。阪神淡路大震災の時は、震災から5年後には仮設住宅がなくなっていたという話しですが今回の東北はなかなかそうもいかないようで私が2013年に訪れた、宮城県女川は最長、19年度まで仮設住宅が続くらしい。プレハブ仮設は居住性が悪く、建築基準法は入居期間を原則2年と定 [続きを読む]
  • 青いエアメイル
  • 今日、素敵なことがありました。朝から気合いの入った雨でした。お使いに行かなきゃ、行かなきゃと思いつつ家で小さなこまごまとしたことをやっている時ドン!ドン!ドン!と、けたたましく玄関のドアをノックする音が。ソーダの野郎、また何か注文したのか、と思いつつ玄関を開けると、郵便局の人が立っており明らかに、日本からの小包と思われるものを持っているように見え、ドキドキしながらサインをし受け取りました。宛先にし [続きを読む]
  • 比べることでわかること。
  • ソーダ君ファミリーとラインでグループを作ってたまにグループトークをしています。本当に有難いツールな上に、便利な時代になりました。ありがたゃ、ありがたゃ。そんな中、ニュージーランドの地震から5年が経過というニュースを読みましたのでニュージーランドに引っ越した兄夫婦に「地震から5年経ったんだね〜!」とライン。すると、義理姉から、「そうなのょ!ここニュージーランドでは あの地震で、185人が亡くなって、 [続きを読む]
  • 生きがいの創造(本のタイトルではありません。笑)
  • お久しゅぅございます。皆さま、お変わりありませんでしたでしょうか?ワタクシも、お陰様で風邪一つひかず元気もりもりで過ごしておりました。コメントのお返事も大変遅れて申し訳ないです。??さて、そんな昨今。(と、いきなり始まりますが。苦笑)普段行かない薬局に出向いた時のことでありました。入口を入ると、機械音で『いらっしゃいませ、○○へようこそ』その音の出る方を見てみると、入口のところに一台の車いすのよう [続きを読む]
  • 『かさじぞう』に見る、嫁の鏡
  • 物語、『かさじぞう』をゆっくりと読む機会がありました。皆さまも読んだことあると思いますが、ここに少し抜粋したいと思います。”昔、ある村に貧乏なじいさまとばあさまがいました。明日は大晦日というのに、お正月の支度も出来ません。そこで、じいさまは町へ笠を売りに行くことにしました。↑ 大晦日の準備もままならないほど生活は貧困を極めていた、ということですね!じさまは、山を下りて、町へ出かけました。あちらこち [続きを読む]
  • 四十路の老化現象?
  • 子供が小さいので、付き合っているママ友達もワタクシよりも格段年下の方が多くなります。そして、平素から勘違いしやすい性格な為自分も若い気満々で暮らしているのですが(笑)40でプリンちゃんを産んでますので正直、老化を感じる暇がありませんでした。今でも、あんまり感じてないのですがそんな折、去年の感謝祭の日の晩のことでした。その時、ソーダ君パパの家にお泊り中だった訳ですが夜、寝る時に、左の耳に違和感を感じ [続きを読む]
  • 日本で必ず買う物。
  • 私が日本へ行った時に、必ず買うものがあります。もうストック切らすのが大嫌いな、このワタクシ。ストック切れのないように、数個必ず買うのです。それが何を血迷ったのか、断捨離なんてのに嵌ってしまいいつも数個買うものを、今回(去年の夏)はたった一個だけ買って、アメリカに持ち帰って来ました。それを、大事に大事に使っていたのです。ところがっ!事もあろうに、うちの旦那にそれがバレてしまいな、、な、、、なんと!う [続きを読む]
  • お風呂の中で頑張ること。
  • 私は、昔から親(母)の言うことは最もだと受け入れられることが多かったんです。親(母)から無理難題をふっかけられることもなくむしろ、自分を肯定されることが多かったのでいわゆる反抗期という時期になっても反抗する理由もなく、普通に過ぎてきた方だと思います。まぁ、多少の波はあったにせよね(笑)で、そんな反抗期のずっと前、確か私が小学4年生くらいだった頃。担任の先生との面談か何かで親子のコミュニケーションが [続きを読む]
  • 今年の年賀状事情。
  • シアトル時間での元日、日本に住む母親と電話で話しました。12月についに足の静脈手術をした、我が母。これが最初ではなく、生涯3度目の静脈手術。担当のドクターも、3度目の手術患者を受けもつのが初めてだったようで(たいていは、そんなには手術しないらしいです)手術を受ける本人も周りも、ちょっとキリキリした感じで過ごした12月。こんな時、ヒューンと軽く日本に帰れるような懐具合と心の両方に余裕があるように生き [続きを読む]
  • 晴れた土曜日・・・
  • 2016年も明け、早くも9日が過ぎましたが今更ですが、これを言わなきゃ始まりませんので言わせていただきます・・(笑)2016年、明けましておめでとうございまっす☆皆さまにおかれましては、充実しきった三が日並びにその後の正月気分の抜けない数日、そして日常に戻った昨今を意気揚々と過ごされていますでしょうか?(笑)今年のワタクシは、いつものように高揚した気分ではなく忙しく過ごした年末が、これでやっと落ち [続きを読む]
  • 義実家に来ております。
  • クリスマスなので義実家に来ております。また(笑)気温的には雪が降ってもおかしくないのになかなかホワイトクリスマスになりませんなぁ。まぁ、雪が降らないから義実家にも来れたけどね(笑)義理ママが、家のありとあらゆる場所を”クリスマス” 仕様にしていて、さすが〜!と言った感じ。トイレのマット、タオル類まで全部クリスマス!(笑)これ、真似したいけど、毎年出したりしまったりそうゆうところ『面倒臭い』と思っ [続きを読む]
  • アメリカン・ジョーク
  • 日本では小学1年生の我が子ですがアメリカでは、現在小学2年生。日本人のワタクシには全く理解出来ない『アメリカン・ジョーク』とやらが大好きです。自分で考えたり、クラスメイトから聞いたジョークをケラケラ笑いながら言ってくれるんだけどママの反応は、シーン・・・だょ。(^^;ママよりはダディの方が反応良くて2人で謎なアメリカン・ジョークを言い合ってケラケラ笑っております。ま、こうゆうのも家庭円満ってゆーん [続きを読む]
  • 冬至
  • 冬来たりなば春遠からじ。と言いますが。誰が読んだ句ょ?と思って調べたらイギリスの詩人が読んだ歌の一句らしい・・ま、いいけど(笑)はい!冬至。ついに冬に至ってしまいましたね。今朝、朝7時に空を見上げると、星が光っていました。結構、感動しました(笑) [続きを読む]
  • 過去の記事 …