DACHOU さん プロフィール

  •  
DACHOUさん: 蓼科の風光
ハンドル名DACHOU さん
ブログタイトル蓼科の風光
ブログURLhttp://cinefunne.blog.fc2.com/
サイト紹介文長野県蓼科高原周辺の景色とわんこの写真を見てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供346回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2011/06/16 20:13

DACHOU さんのブログ記事

  • 白馬はいません
  • ここは観光名所としても定着したようで、バスが何台も訪れます入れ替わり立ち替わり、皆さん池を眺めていらっしゃいますが白馬がいないとか、もう少ししたら白馬が来るとか何回も聞くことになります・・・・・白馬はいません、そして吉永小百合さんもいませんからポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • シダの森
  • チーム チャンピオンズ カップ 2018 Naganoが 9月に開催されますWebに日程が掲載されています公式ホームページ「風景写真」誌に参加チームの情報が載っていますそして、フォトマッチのジャッジも恒例の「フォトコン」の藤森編集長・「風景写真」の石川編集長とTCCの最初からかかわっているデザイナー三村漢先生さらに写真家の萩原史郎先生と なんと 昨年に続いて辰野先生何気に豪華ですどんなジャッジを見せてくれるのか楽しみ [続きを読む]
  • 霧と鹿
  • もう少し前に進んでくれると、ありがたいのですがそうすれば、霧と鹿とツツジになるのにポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • ツツジと白樺
  • 実は、もう一つライブのお話があるのですが風景の写真をお休みしていたので、ここで一枚戦場カメラマン 石川文洋さんが 日本縦断の徒歩の旅に出るそうです沖縄出身で、現在諏訪市に在住戦争と沖縄、原発などを多くの人に一緒に考えてもらう旅だそうです80歳で、活動する写真家です以前の記事がありましたので、興味のある方はお読みください石川文洋さんインタビューポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • まつもと大歌舞伎 「切られの与三」
  • まつもと大歌舞伎 「切られの与三」16日昼の部に行ってきました文句なしに面白い これとっても大事だと思います様々な事情から、七之助の立役・座頭だったのかもしれませんが、七之助の当たり役になるかもしれたいと思うほど、素晴らしい女形の経験を積み重ねてきたからこそ、今回の七之助の与三郎ができたのではと思いました勘三郎さんがいることで成り立ってきた、まつもと(コクーン)大歌舞伎 が、前回の「四谷怪談」を、経 [続きを読む]
  • 麦畑 3
  • 矢車草と麦畑のシリーズです麦が、黄金色に色付きましたSDカードは一度救出作業を終わったものの、ファイルが開けません開けないなら、復元完了なんて表示しないでほしい期待は裏切られたけど、もう一度挑戦中しかし、完了予定時間が二十時間って、かかりすぎでしょうある写真コンテストの入賞作品が話題になっています入賞者のコメントが日の出前の一番寒い時間帯、鳥がジッとして動かず、ちっとも面白くない。どうしたら、鳥たち [続きを読む]
  • 流れを眺め
  • 結果として二日ブログをお休みしました松本に行っていたので、一回は仕方ないと思っていたのですが昨日は少々トラブって更新できませんでしたというのは、2日間撮影したものを現像しようとしたところソフトが動かなくなり終了させたら、SDカードのデータが読めなくなってしまいましたまあ、削除したわけではないので、見えなくなっているだけなのですが修復しようとしていますが、まだ、時間がかかりそうですイベントの写真と、ち [続きを読む]
  • 蓼科青い池?
  • 青く見える池は日本中に いくつもあるのでしょうこの池も、青く見えることは知っていましたが、この時は特別青かったただ、青いだけでは絵にならないですねポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • クリンソウ 3
  • 数年前までそれほど蓼科で見ることがなかった クリンソウ今は、いたるところで見られますそして、群生しています数年後が楽しみです蓼科大滝で1輪咲いているのを見つけて、喜んで撮影したのが懐かしいポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 流さなきゃぁ
  • ズミの花びらが流れる池です上下逆転咲いて表示していますこの場面なら 流さなきゃ ですね何を焦っていたのか、この時は思いつきませんでしたポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 高原ツツジ 3
  • 撮影場所を尋ねられましたので、こんな場所ですといった意味で朝焼けで少しだけピンクになった白樺湖この場所まで来ると、ツツジがなくなってしまいますそのかわり、結構大きなズミが満開です名残の月というには堂々と結構高い位置に輝いていましたポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 高原ツツジ 2
  • 昨日のツツジを、せっかくなので少し続けますこれが朝焼けのピークでした、地表を霧が抜けていくのも見えます日の出の時刻より1時間ほどして光が差し込んできましたうっすらと霧も残っていますさらに1時間ポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 高原ツツジ
  • 早起きして、いい場面に出会ったことはごくまれ天候や、花の開花など情報を収集してはいてもなかなか思うようにはなりません朝駆けできるのは休日に限られますしねで、言い訳をすませたところで今日の朝ご覧のように朝焼けも気持ちだけ、霧も気持ちだけ花だけは満開もあるし、ほとんどつぼみの木もある状態花が散って枝にブル下がっているよりはずっといいですポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • ツツジと
  • 早いですね、もう6月です早いといえばツツジもさくらからどの花も駆け足で開花して、駆け足で去って行ってしまいますそういえば、ここ数年毎年撮っていたレンゲツツジが見えません花がついていないのではなく、木がありません人の背より大きかったのに周辺にあったツツジも見当たりません鹿が多かったけれど、鹿は、レンゲツツジは食べないと聞いた覚えがどうしてしまったのでしょうポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • クリンソウ 2
  • どこに、クリンソウ?のような写真ですがブログやFBに画像をアップすると色や明るさが変わってしまうようでこの写真のように、コントラストが低い微量な色合いを見てほしいときには苦労しますモニターによっても全然違いますしねポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 麦畑 2
  • 麦畑なのか、矢車草の花畑なのか分らなくなって夕陽で黄色みが強くなっていますが、麦の穂が色付けばもっときれいですそれまで、矢車草がもってくれるといいのですがポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 麦畑 
  • 昨日とは違う場所の麦畑麦の品種も違うようです奥は、田植えが終わったばかりの水田麦と矢車草やポピーが一緒に植わっている風景当たり前のような気がしていますがごく一部だけで、他の地方では見られないようですこの麦畑も、周囲の畑にも矢車草はありませんポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 麦の秋 2018
  • 毎度おなじみ、麦畑の矢車草5月23日の記事でアップした白い花名前を教えていただきましたミヤマエンレイソウというのだそうですありがとうございますところで偶然、今朝の毎日新聞の日曜版にこの花が載っていましたネットで調べたところ、シロバナエンレイソウとの呼び名も出ていて 「?」だったのですが、記事には別名と書かれていましたこちらの疑問も、おかげで氷解しましたポチッとお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]