サンタクララ さん プロフィール

  •  
サンタクララさん: キューバ大好き!世界を知りたい!
ハンドル名サンタクララ さん
ブログタイトルキューバ大好き!世界を知りたい!
ブログURLhttps://ameblo.jp/gebara-city/
サイト紹介文キューバ革命大好き!海外投資もしています。歴史、キューバ、、世界情勢、を書いています
自由文色々な世界を知りたい!!へようこそ!!

世界は広く、不思議で様々な価値観に満ち溢れています!!

ですが、戦争、紛争、飢餓、貧困、などなど様々な問題も抱えています。

日本ではほとんど報道されない真実もあります。

(世界の)歴史、政治、投資、海外旅行などなど

日本人的な考え方から世界的な考え方へ、、、、。

と自分はなりたいです。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供322回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2011/06/17 12:00

サンタクララ さんのブログ記事

  • キューバ旅行記 パート12
  • キューバの3日目はハバナからサンタクララまで電車で行きました。 最初はこのサンタクララ行きは現地ツアーを前日に頼もうと思っていましたが、現地で最初に知り合ったキューバ人が案内してくれるという事でこの人にガイドをお願いしました。 ガイド料、電車代、ご飯代、チップなど含め日本円で約15000円払いましたが、現地ツアーだと約30000円だったので半額に! ホテルで朝ご飯を食べ、ホテルの前で待ち合わせをして [続きを読む]
  • キューバ旅行記 パート11
  • 旧市街のオビスポ通りなど有名な通りは観光客でいっぱいですが、少し脇道にそれるとそこにはキューバ人の生活が見えてきます。 自宅の壁を修理しているおじさん、キャッチボールをする子供たち、日陰で談笑している人たちなど本当のキューバの姿が分かります。 旧市街ではいたる所で楽器団が演奏しています。 レストランに入ってもカフェに入ってもいたる所で演奏しています。 コマンダンテ・チェ・ゲバラ!と言うとチェ・ゲバラ [続きを読む]
  • キューバ旅行記 パート10
  • 旧市街は4日目も散策しよう!と考えていたのでこの日は革命博物館やとりあえず、歴史的な建造物を見て回ろう!と思い、まずは革命博物館に向かいました。 革命博物館の前にはアメリカの陰謀でピッグス湾に攻め込んできた傭兵部隊に対し、フィデルが前線に向かうために乗ったとされる戦車が飾られていたので、もちろん写真撮影しました。 館内はキューバの歴史が写真や資料や当時の武器や物品などで説明されている感じでした。 ス [続きを読む]
  • キューバ旅行記 パート9
  • 朝は公園で太極拳をやっている集団も見かけます。 健康管理や健康維持の為との事ですが、ラテンの国であるキューバで中国の太極拳か?と思い、笑えました!また、キューバと中国の関係が緊密化しているな!とも感じました。 キューバで走っている綺麗なバスは中国製が多かったです。 キューバにも中華街がありました。 ラテンの国キューバに中華街の門を発見した時はびっくりでしたが、入っていくとキューバ人が中華料理を真似し [続きを読む]
  • キューバ旅行記 パート8
  • 深夜2時くらいに寝て、起きたのは朝6時。 朝起きて、窓を開けると初めて隣が駐車場である事に気がついたのですが、キューバの特徴の1つ!かっこいいアメ車がチラホラ駐車されています!旧ソ連製の車もありますが、やはり目がいくのは、アメ車です! 朝食は7時からホテルのレストランでバイキング。 何十種類のパン。豊富なフルーツ。牛乳からコーヒー非常においしいフルーツジュース、目の前で焼いてくれる簡単なピザ、そして [続きを読む]
  • キューバ旅行記 パート7
  • とりあえず、アルゼンチン人にあったらサッカー選手の名前を出せば何とかなります!「メッシ」「マラドーナ」「ベロン」「アグエロ」「ボカ・ジュニアーズ」みたいな事とお酒があれば乗り切れます。 すると近くにあるディスコの場所を教えてもらい、みんなで行き、がんがん飲んで踊りました。 キューバに着いて数時間、しかも1人なのに、この展開はなんだ??と思いましたがこれがキューバのノリなのか??と思い、楽しみました [続きを読む]
  • キューバ旅行記 パート6
  • キューバの入国審査は社会主義の国だから厳しいかな?と思っていましたが、パスポートを渡して、顔を見られたら、何の質問もなく、そのまま通過できましたが、独特な緊張感があったのを覚えています。 キューバのホセ・マルティ国際空港は世界の旗が飾られていたり、観光業の為に、綺麗にされていますが、空港の照明や電気は微妙に暗かったのを覚えています。 それと、キューバの空港の職員はぺちゃくちゃしゃべってばかりで、お [続きを読む]
  • キューバ旅行記 パート5
  • パート5でようやく初日になります。 初日。4月15日の午後17時に成田からトロント行きの飛行機に乗りました。 トロントまでは約12時間。 機内食は3回も出ました。この機内の中は暇だろうな?と思っていたら、隣に綺麗な日本人かな?と思う女性が来たので、荷物を上に置いてあげて、仲良くしようかな?と思って声をかけたら、韓国語なのか?中国語なのか?は自分はよく分かりませんが、返事があり、残念!!!と思い、まぁ [続きを読む]
  • キューバ旅行記 
  • キューバという国は一言では表現できない国です。 もの凄いラテンの国であり、陽気な人々でラム酒とシガーと音楽があれば、朝でも昼でも深夜でもダンスをするのに、社会主義。 世界で1番差別の少ない国なので、黒人、ムラート、白人、も関係がなく、みんなが笑顔の国。 社会主義でありながら資本主義国からの観光客でなんとか経済を支える国。 キューバ国民の通貨と、観光客の通貨と通貨が2種類ある国。 キューバ国民と観光客と [続きを読む]
  • キューバ旅行記 パート3
  • 2009年。 キューバ革命50周年。自分は27歳の時の4月にキューバを個人旅行しました。 その時の簡単な旅行記を書きたいと思います。 自分の旅行記の前に、このキューバ個人旅行でお世話になった旅行会社である「フォートラベル」がだしている雑誌のキューバ特集の言葉です。 一度、キューバに行きたい。ずっとそう思っていた。 カリブの海の青に抱かれた、恵まれた自然と気候。 広告の看板が一つもない、社会主義ならで [続きを読む]
  • キューバ旅行記 パート2
  • まさかのはじめに、、、が続きましたが今回で終わります。 キューバの人達は信じられないくらいに明るく、陽気に暮らしています。 キューバでは音楽は非常に盛んで映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」の世界的なヒット以来、キューバ音楽への関心は高まっています。 キューバの首都であるハバナの旧市街は世界遺産に登録されています。 その世界遺産に多くのキューバ人達は暮らし、生活をしています。観光客の多く通る道 [続きを読む]
  • キューバ旅行記 その1
  • はじめに、、、、、、。 カリブの真珠といわれるキューバは欧州やカナダなどから年間200万人を越す観光客が訪れる観光大国になっています。 フロリダの南約145キロに横たわる東西に延びる細長い島。 全長は1250キロ、最大幅も191キロあり、面積は日本の本州の半分にあたります。 人口も1100万人を超え、カリブ海最大の島になります。そのキューバについて自分が感じる様々な魅力を書いていきたいと思います。 キ [続きを読む]
  • タイミングよくジャンプしたら舞空術ができるレベルでは!?(笑)
  • チャーミーという可愛らしい名前の台風24号。 愛知県で陸上45メートルで海上60メートルの最大風速とか聞いた記憶がない気がする。 タイミングよくジャンプしたら舞空術ができるレベルでは!?(笑) 久しぶりに直撃コースの台風が巨大過ぎる。 という事で、メディア作りの為のワードプレスでのブログの下書きを大量に書く作業と仮想通貨のNEMが貰えるnem logに過去に電子書籍として執筆したキューバやモンゴルの書籍の中の旅行記 [続きを読む]
  • 仮想通貨市場に明るい光がくるかな!??
  • リップル。?ビットコインキャッシュ。?予想外のライトコイン。 ?メジャーアルトが急騰してくる。 仮想通貨市場に明るい光がくるかな!? 後は王様であるビットコインだな。 ビットコインのチャートも3角持ち合いも終わりが近づきつつある。 これが終わる頃に上か?下か?に大きく動く可能性が高いのです。 今年に入り6000ドルで5回反発しながら上値を切り下げてきた。 ぶっちゃけどちらに動くかは分からないけど、どちらかに相 [続きを読む]
  • 仮想通貨に関しては出来高を見るのが非常に大事です。
  • 仮想通貨は株式や為替に比べたら全体の時価総額がまだ30兆未満と非常に小さい市場です。 相場転換の1つとして出来高ようは売買が急増して価格が暴騰したら相場転換の可能性が高いので 下がってきたら押し目と判断して初動に乗れなくても買いでも利益を取れる可能性は高い。 逆に出来高があまり変わらないのに暴騰したり価格が上がっていった場合は騙し上げの可能性が非常に高いから注意が必要です。 なので仮想通貨に関しては出 [続きを読む]
  • 綺麗なイナゴタワー。
  • 綺麗なイナゴタワー。 数日前まで30円だったリップルがあっという間に倍の60円。 こういう一気に上昇するチャートの時の最後に現れるのがイナゴタワー。 昨日のリップルのチャート。 24時間前は48円で今は61円。 が、1時間くらいだけ85円まで急騰して急落しているチャートがあります。 これが典型的なイナゴタワー。 素人がやられるパターンなので注意しましょう。 これが起きたら一旦は上昇は落ち着きます。 キューバとモン [続きを読む]
  • 平壌冷麺
  • 南北首脳会談で祖国統一とか 日本に迷惑をかけなければどちらがしてもいいけど 第1回目の会談からとにかく平壌冷麺を食べて みたくてたまらないのは自分だけではないはず!?(笑) キューバとモンゴルの電子書籍を発売しました! キューバhttp://p.booklog.jp/book/34400 モンゴルhttp://p.booklog.jp/book/36778 [続きを読む]
  • まだモンゴル株持ってますか?
  • モンゴル証券市場に熱気が! 証券口座開設件数なんと前年比4倍に こんな記事を見つけたけど、自分にこれといってメールがきてないと思って探したらIPOに関する連絡あり。 当時よく分からずヤフーメールを教えていて、今は迷惑メールばかりで放置してるからメールアドレスを変えてもらおうかな!? たまにまだモンゴル株持ってますか? と、聞かれるけどもっとも長期なのは11年以上保有してます。 ちなみにフェイスブックを始めた [続きを読む]
  • “投げnem”ブログを書くだけで仮想通貨NEMが貰えるnemlogとは!?
  • 昨夜、誘いを受けてある食事会に参加。 で、9月からスタートしたばかりのnem logの事を教えてくれた人がいた。 簡単に言えばブログを書く。 書いたブログを読んだ人が面白い!役に立つ!と感じたら仮想通貨ネムを送金してくれるシステム。 それを聞いた自分はwebマーケティングとしてワードプレスに書いていく内容や過去にキューバやモンゴルの電子書籍を書いた時の旅行記とかがある。 興味を持たれそうなコンテンツが新しく書か [続きを読む]
  • 誰かユーチューバーだけやってくれんかな!?(笑)
  • 今までは勉強会を中心にある意味、自分自身もマーケティングの1部としてやってきましたが、 ある事に関わる事になりwebマーケティングに力を入れてみる事にしました。 色々と水面下で作り込んでるけど、誰かユーチューバーだけやってくれんかな!?(笑) 報酬は成功報酬だから結果を出せば出すだけ無制限に増えるけど。 という事でwebマーケティングの専門の方の協力を得てコツコツとwebでコンテンツ作りや 情報発信に力を入れ [続きを読む]
  • 自分の書いている内容の記事だと単価は1文字8円から10円と聞く。
  • Webマーケティングの専門の方にメディアを自分達で作るためにワードプレスで書く記事。 ある専門のメディアを作るためにお願いされて自分が毎日書いてアップしている。 それはいいんだけど、自分の書いている内容の記事だと単価は1文字8円から10円と聞く。 SEO対策の為に1200文字以上書いているから、 日当1万円になる仕事を無料でやっている事実を知る。(笑) まぁ目先よりもメディアを作り上げればさらに大きな利益を生むだろ [続きを読む]