十七郎 さん プロフィール

  •  
十七郎さん: 生涯フィルムカメラ。
ハンドル名十七郎 さん
ブログタイトル生涯フィルムカメラ。
ブログURLhttps://ameblo.jp/176lemonandsmile/
サイト紹介文写真とカメラと植物、そして毛深い家族の記録。
自由文1)フィルムカメラと昭和の写真

2)デジタルカメラによる最近の風景。

3)毛深い家族の記録。

の三本立てでお送り致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/06/17 16:33

十七郎 さんのブログ記事

  • 越冬.....唯一の勝ち組、バイカカラマツ。
  •              昨年からの厳寒で(11月から根雪)色々な植物とお別れする事に                なりました。原因は大きく二つあり、一つは基本雪が多すぎて、                 寒すぎた事。もう一つはそれに拠って食べ物が不足した                    野生動物に枝の皮を食べられたことにあります。                     二つ目の結果は一 [続きを読む]
  • 折れた桜苗に今年も数輪、。
  •                                                昨秋急逝したぼんぼんが家に来た年に               彼が齧って折った桜の苗。未だ鉢植えのままで               今年も数カ所ですが、花をつけました。               つまり、ぼんぼん健在の時から              枯れるわけでもなく、春爛漫な咲き方を         [続きを読む]
  • 物置で営巣しかけたエゾリスとハチ合わせ。
  •  記事タイトルにある通りなのですが、家の物置に  冬場に使った物を置きに入るか入らない時に、鳥と  区別がつかない動物の鳴き声がしたと思いきや、  天井の梁にいたエゾリスと目が合った。   どうも此処で営巣仕掛けていたよう。  筆者と鉢合わせになってしまった事で、  この後お産&営巣場所を変えなくてはならなくなって  し [続きを読む]
  • 蓮の花ぢゃない。
  •               桜のある場所から河原の方に           移動して来たら、何やら景色に浮いた            赤い色を発見。ハスの花の物真似を               したチューリップ。 何かの冗談かと思いました。 ナンセンスをこじつけで芸術にした造形物のような出来栄え....? 自信に満ちた風格は何処から来るのか。 ナンセンスも年季で威厳に変わる 場合があるけれど [続きを読む]
  • 快晴の桜、M県のたけのこ。
  •            快晴時は被写体がテカるので、                   ストロボを(といってもIXY内蔵の)使った為             少々色が黄色掛かっていますが、            この日は清々しい五月らしい日和でした。           次の更新も同じエリアの記事を予定しています。 上の画像よりも二日前の事、 (間の13日は雨) 予約していた朝取り筍が到着。 配 [続きを読む]
  • 薄暮の撮影、夜桜仕立て。
  •           今年の桜、初めて一眼で日没前に             写して来ました。 桜とは直接関係のない話ですが、 当日辺りは配送も混むと思い、 一週間ほど前倒しで母の日のケーキが届くように 注文した所、何故かそれがアダとなり,,,, 頼んだ日時の時間内に届かなかったので 配送会社に電話を入れて調べて貰ったらば 折り返し連絡というには長過ぎる時間の掛かり様。 同じ [続きを読む]
  • 雪づかれ。
  •                 ようやく春に向かっている今日この頃。                  こんな冬は見たことない。               最も来てほしい時に、予算の関係で                除雪車も来なくなり....敷地内、所によっては                自分の立っているその下が                    自分の身長を超えた積雪量に          [続きを読む]
  • 空深く。
  •                                  CONTAX RXII / Carl Zeiss T* Planar 85mm/f1.4 前回の飛行機写真は御じゃるだったので、今回は、御あなです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 承天閣美術館の玄関まで。 vol.1 (2016 Nov)
  •             気がつけば、一昨年の出来事になっていた。                                                                   京都市美術館からバスで                    河原町五条(五条河原町だったか?それすら忘却、            京都の方々、失礼しております。)に戻り、            [続きを読む]
  • 朝目覚めたら、青い車が白い塊に。
  • 救出には時間が掛かりましたが、        車庫に入れていたら出せなくなっていました。 頭からティッシュの生えている猫。              雪掻きの苦労とは、関係のない世界で              ねこの手も借りたいという言葉も知ら [続きを読む]
  • 升に白米。
  •          昔、同級生の年賀状が年内に届いてしまい、          それ以来、自分は元日以降にしか個人の          年賀状は書かなくなりました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 岐れ路。
  •                                                                    にほんブログ村 [続きを読む]
  • 年賀状、その1。
  •                                                                                                   昨年末は、長く休みましたが、                                 今年も宜しくお願い致します。                               支庁舎 [続きを読む]
  • おじゃる写真。
  • ※10/30 後からページを見た所、最下部画像を除いて、ゴミ焼のような部分がありました。 これは、カメラorレンズ内部(内側)に存在したゴミではなく、 スキャナの清掃が甘かった事に拠るものです。 大変失礼致しました。カメラ内部の管理には万全を期して いますが、最近スキャナの調子が「秋の空」であったので 放置していたこともあり、スキャンする際、フィルムを乗せるガラス部分のみ 清掃して、蓋の方に付着した埃 [続きを読む]
  • 真夜中の遊園地..。vol.1
  •                 真夜中に開園している筈もなく、                   閉園間際の時間、季節は今頃です。             午前三時の銀行、或いはデパートで買い物している夢などは                   子供の時によく見ました。 2005年頃撮影。 CONTAX RX2/Carl Zeiss T* di [続きを読む]
  • スキャナの機嫌。
  • スキャナの機嫌がよろしくないようで            いつもであればプレビュー段階で、サムネイル表示を選択すると              一コマ個別にサムネイル表示し、詳細設定の後、                そのままスキャンに運べるのですが                  サムネイル表示不能で、             [続きを読む]
  •  【リバーサルスキャン】匍匐桜。
  •                  今回も引き続き、ポジフィルムからの画像です。                    南殿(なでん)が地面を這いながら咲いています。                               土筆の頃はつぼみでしたが、開花期間は大方スギナ全盛期。                                                            [続きを読む]
  • スキャンし溜めたリバーサル&台風一過。
  • CONTAX RX (or RX2) // Makro Planar C の植物写真。 ↓今年のスミレ。↑ 今年のチゴユリ。 ↑加工入り版 ↓効果加工なし :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 台風一家がやって来た? これまでの常識であれば 我が在住地方は台風が逸れるのが定番であった。 しかし現在では常識は通用しない。 アラートが鳴ったので 土砂崩れ関連だと思ったら 何だかが上空を通過するから 隠れなさいというお知 [続きを読む]