Kite さん プロフィール

  •  
Kiteさん: 凧と浜風
ハンドル名Kite さん
ブログタイトル凧と浜風
ブログURLhttp://kite31.blog81.fc2.com/
サイト紹介文日常の中で出会える素敵な風景を言葉と写真で記憶しておきたい、そんなブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2011/06/18 18:56

Kite さんのブログ記事

  • YOKOHAMA MM21春景色
  • 今年もさくらの花も終わりましたが、柔らかな風と初夏の様な陽射し外歩きが楽しい季節になりましたね心地よい陽射しに誘われ、カメラを持って横浜のみなと巡りをしてまいりましたPhoto-1枝垂れさくらの見頃の時期、このアングルがとても気に入っていたのですが今年は遅かった.................................................................................... [続きを読む]
  • 城山 かたくりの里にて
  • キバナカタクリの花に誘われて出かけた「城山かたくりの里」山が丸々里の敷地になっているので、かたくり以外の花々も見頃を迎えていましたPhoto-1【シロヤシオの花】毎年、初夏になると西丹沢の檜洞丸(ひのきぼらまる)のシロヤシオの花が気になりますが此処、かたくりの里では春の花として咲いていました........................................................................................... [続きを読む]
  • 「きばなかたくり」に誘われて :城山かたくりの里
  • 天候がいま一つ安定しないまま、4月の半ばを過ぎましたね4月初旬、城山にある「かたくりの里」で山に斜面に咲くかたくりを撮影するのを楽しみにしていましたが、今年はその時期を逸してしまいました諦めきれずにHPを見ていたら、「きばなかたくり」の花が最後の姿を見せているとの事旬な時期を逸しながらも、最後の健気な姿を見せているこの花を見に出かけて参りましたPhoto-1................................................. [続きを読む]
  • 憧れの八方尾根 雪中トレッキング 最終章   
  • 憧れの八方尾根 雪中トレッキング 第一章から四章まで長らくお付き合い頂きましたが、本編が最終章となります此処では「下ノ華」にあるダケカンバの群生下から、白馬村のバスターミナルに戻るまでの下山の記録ですPhoto-1【八方ケルン前から見る白馬東山・白馬村の全景】360度視界が開け、船の舳先にたって雪山に向かって進むような爽快な気分でした.......................................................................... [続きを読む]
  • 憧れの八方尾根 雪中トレッキング(2) 八方尾根へ 
  • 憧れの八方尾根 雪中トレッキング 第二章では、 ゴンドラ・アダムの後、2基のリフト「アルペンクアッド」、「グラードクアッド」を乗り継いで八方尾根の入り口「八方池山荘」に到着するまでの景色を中心に纏めました Photo-1【八方池山荘にて準備を整えて八方尾根へ】八方尾根と並行して走る遠見尾根の雪を纏った姿の美しさに皆さん暫し時間を忘れます..................................................................... [続きを読む]
  • 憧れの八方尾根 雪中トレッキング(1) 白馬村へ
  • 冬に撮りたい景色は沢山ありますが、特に、夏に登った山々が【雪を纏った厳しい冬山の姿】に惹かれていますそうした景色の一つに八方尾根から見た「鹿島槍ヶ岳」、「五竜岳」、「白馬三山」があります平野部では初夏の陽射しの春爛漫のこの日、白馬村まで「冬の忘れ物」を探しに行って参りました憧れの八方尾根 雪中トレッキング 第一章は【白馬村へ】ですPhoto-1「バスターミナルより八方に拡がる沢山のゲレンデを望む」....... [続きを読む]
  • 春爛漫 みなと横浜さくら巡り
  • 久しぶりのブログ更新となりました無理せず、楽しみながらこのブログを続けて行きたいと思いますので、これからも宜しくお願い致しますさて、新年度の第一版は「春爛漫のみなと横浜のさくら巡り」ですPhoto-1【運河パークに写るランドマークタワーと花筏】.................................................................................................... [続きを読む]
  • もうすぐ  ブログ再開できそうです
  • ブログをお休みして ほぼ3週間漸く身の回りも落ち着き、心身共にブログ再開の準備が整って参りました明日から4月 春本番、再スタートするのにも良い区切りですねお休みの間、メッセージを頂いたり、更新のないブログをご訪問頂いたり....暖かい励ましに感謝です!!  ありがとうございました【心身の疲労回復に向けて錆び落し、先ずは暫し休養致しました】 【磨り減ったモチベーション&パッションを回復する為....  只今 [続きを読む]
  • ご連絡
  • 【急告】春を待ちわびて... 箱根外輪山トレッキング(3)をアップする予定でしたが.....一身上の都合により、暫くブログをお休みさせていただきます又再開する際には宜しくお願い致しますby kite...................................................................... [続きを読む]
  • 春を待ちわびて... 箱根外輪山トレッキング(2)
  • 春を待ちわびて... 箱根外輪山トレッキング 第二章は「箱根町港」〜「山伏峠」までの記録です晴天の箱根外輪山、お目当ての「海ノ平」からの富士山はとても綺麗でしたPhoto-1この辺りのコースは愛犬との散歩に最適なのでしょうね昨年も犬を連れた登山者に会いましたが、この日も此処で遭遇しました.......................................................................................... [続きを読む]
  • 春を待ちわびて... 箱根外輪山トレッキング(1)
  • 三寒四温、今週はまた寒の戻り、春が遠ざかってしまいました穏やかな天候に恵まれた先週末、春を待ちわびて「箱根外輪山」をトレッキングして参りました春を待ちわびて... 箱根外輪山トレッキング(1) は、桃源台〜箱根港です Photo-1芦ノ湖の代表的な写真でしょうか....冬枯れした駒ヶ岳をバックに巡航する緑色の海賊船「バーサ」........................................................................................ [続きを読む]
  • CP+ 2018 @yokohama
  • 恒例のCP+、地元横浜の開催なので今年も出かけてみましたPhoto-1「小松ひとみさん」の「自然からの贈り物」.............................................................................................. [続きを読む]
  • 梅の香りに誘われて.... 観梅会@三渓園
  • 厳しい寒さの続いた今年の冬も漸く峠を越したのでしょうか....季節は確実に巡っているようで、神奈川の梅の名所では観梅はもう終盤のようです観梅会を開催しているとの事で久しぶりに本牧の「三渓園」に出かけてみましたPhoto-1三重塔と白梅と.................................................................................... [続きを読む]
  • 御坂山脈の難路 厳冬の鬼ヶ岳縦走記(3) 鬼ヶ岳山頂へ
  • 御坂山脈の難路 厳冬の鬼ヶ岳縦走記 第三章は「雪頭ヶ岳から鬼ヶ岳山頂」への行程です秀峰富士を正面に見据え、360度遮るモノのない絶景!  この景色を見たくて今年もこの頂にやって来ました!!Photo-1雪を纏った鬼ヶ岳山頂(標高 1738m)山頂にあるこの特異な形をした岩塊が「鬼の角」に見える事から、「鬼ヶ岳」との名がついたそうです................................................................................ [続きを読む]
  • 御坂山脈の難路 厳冬の鬼ヶ岳縦走記(2) 根場から雪頭ヶ岳へ
  • 「御坂山脈の難路 厳冬の鬼ヶ岳縦走記」 第二章は、根場の登山口から雪頭ヶ岳迄の記録縦走記の中では一番地味な写真になりそうですが(笑)、冬の御坂山脈の様子なので我慢してお付き合いください Photo-1御坂山脈の景色の中でお気に入りの一枚御坂山脈が本栖湖で終わると、其処から富士ノ西側に連なる天子山脈が始まる二つの山脈に沿って拡がる茫漠とした原生樹林が「青木ヶ原の樹海」....、真っ青な冬空の下に圧倒的な広がり [続きを読む]
  • 御坂山脈の難路 厳冬の鬼ヶ岳縦走記(1) 西湖にて
  • 今年三座目の登山は御坂山脈にある「鬼ヶ岳」此処三年ほど、1月か2月の厳冬期にはこの山塊の険しい山の魅力に惹かれて出かけていますまずは西湖湖畔にて少し気温が上がるのを待ってから登山口に向かいました Photo-1西湖の西の端にある根場(ねんば)此処は風裏になっているせいか、静的な釣りの代表格「ヘラブナ釣り」の名所にもなっています................................................................................. [続きを読む]
  • 西湖の気嵐と逆さ富士
  • 富士山麓 朝7時、御坂山塊の難コース「鬼ヶ岳〜王岳」縦走に備え、西湖の畔に向かいました気温は-12℃、冬晴れの富士山を写す西湖には気嵐が立っていました 富士の前を横切る「足和田峠から紅葉台に向かう稜線」には、葉を落とした樹林の繊細が枝先が見えています風のない西湖には「逆さ富士」がクッキリと写っていました 気温が少し上がるのを待って、残雪の「鬼ヶ岳」に向かいます御坂山塊の難路、厳冬の鬼ヶ岳縦走記 へ続きま [続きを読む]
  • 厳冬!  秩父の三大氷柱巡り(1) 【三十槌の氷柱へ】
  • 厳冬!  秩父の三大氷柱巡り 速報版に続いての本編第一章は 【三十槌の氷柱】となります「自然の氷柱」と「人と自然の合作の氷柱」の二つの氷壁、そしてそのスケール感が「三十槌(みそつち)の氷柱」の魅力ですPhoto-1終日陽の射さない荒川の河川敷は凍える寒さ奥秩父の山間からに染み出た岩清水は崖に沿って迫力溢れる氷の壁を作っていました............................................................................. [続きを読む]
  • 厳冬! 秩父の三大氷柱巡りへ  【速報版】
  • 以前から出かけてみたいと思っていた【秩父の三大氷柱】寒さの厳しいこの冬は一段と見事!との報に接し、矢も盾もたまらず出かけて参りましたまずは印象的な場面を綴った速報版からお届けいたしますPhoto-1三十槌(みそつち)の氷柱見上げるような崖一面に広がる氷の柱三十槌の氷柱はその壮大なスケール感に圧倒される.....、まさに氷の芸術でした.............................................................................. [続きを読む]
  • 残雪の鍋割山へ (2)
  • 残雪の鍋割山へ (2) 後編では、後沢乗越の稜線上の纏まった雪に遭遇した所から鍋割山山頂へ、そして其処からの下山路を纏めましたPhoto-1鍋割山 山頂からの眺めです.......................................................................... [続きを読む]