えぞ紫 さん プロフィール

  •  
えぞ紫さん: インラケッチ!(In Lak'ech!)
ハンドル名えぞ紫 さん
ブログタイトルインラケッチ!(In Lak'ech!)
ブログURLhttp://ezomurasaki2.blog97.fc2.com/
サイト紹介文〜ファインダーの向こう側のわたし〜
自由文日常生活や身近な自然の中で感性に触れた物すべてを撮っています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/06/18 19:40

えぞ紫 さんのブログ記事

  • イワガラミ。。。
  • イワガラミ…アジサイ科イワガラミ 属の落葉つる性木本です。アジサイ科だけあって、見た目はツルアジサイにそっくり@@ゞ(以前は、ユキノシタ科となっていた様です。)違いは、白い花弁に見える装飾花(がく片)が1枚だけ…と言う点でしょうか。撮影時は、蕾なのか花後なのか分かりませんが、両性花が見られなかったので、来年は見頃時に、また撮影したいと思います [続きを読む]
  • オオヒラタシデムシ。。。
  • 先が折れたフキの茎の上に、オオヒラタシデムシ(シデムシ科)さんがおりました上翅を開き、お尻を高く上げてながらクルクル回っています@@ゞお尻の先に、ぽやぽやした茶色の毛が見えます。もしかして、これはオスでしょうか?少し高い所に登り、クルクル回りながら四方八方に、自分の存在を知らせる(メスを呼ぶ?)フェロモンを撒き散らしていたのかもしれませんね。広い広ーい森の中で、彼らはどうやって結婚相手を見つけるの [続きを読む]
  • オオミズアオ。。。
  • 念願の、オオミズアオ(ヤママユガ科)さんが撮れました〜大型で、淡い緑色が美しく…でも、なかなか生きた姿を見る事が出来ず、憧れの存在だったオオミズアオさん。刺し色の紅色も美しかった〜野鳥が不作な今年は、蛾との出会いが多い様です [続きを読む]
  • シマヘビ、後編。。。
  • 続けて、別のシマヘビ(ナミヘビ科)さんにも遭遇しました身体をウネウネと波打たせて日光浴です?真っ赤なおめめが、とても綺麗…と、やっとえぞ紫の存在に気付きました(笑)ヘビは、逃げる時は枯れ枝等の擬態しているつもり?で、身体をまっすぐ伸ばし、ゆっくり移動するのですね [続きを読む]
  • シマヘビ、前編。。。
  • 久々の晴れ間に、シマヘビ(ナミヘビ科)さんが日光浴しに出て来ていました色がくすみがちで、目も白く濁っていた所を見ると、脱皮直前だったのでしょう@@ゞいつも艶やかなその身体も、脱皮前は乾燥してしまうのですね。あ!シマヘビさんの上にゾウムシさんが(笑)このシマヘビさんの抜け殻はお守りに欲しいので、また拾いに行って来ようっと [続きを読む]
  • ハクセキレイ。。。
  • 連日雨が降る中、ハクセキレイ(セキレイ科)さんが子育てに勤しんでいました背面が真っ黒な父セキレイさんと…背面が灰色な母セキレイさんが、嘴一杯にご飯を咥え、お子さんの巣立ちを促しておりました。この時は、雛ちゃんの姿を見る事は出来ませんでしたが、次回に行くときは、運が良ければ会えるかもしれませんね [続きを読む]
  • キアシナガバチ...
  • キアシナガバチ(アシナガバチ科)さんの、営巣のその後を見て来ました巣を見つけたのは5月下旬。それから巣は随分と大きくなったのですが、卵が羽化した形跡がなく、働きバチも1匹も誕生していません!連日の雨と低温が影響しているのでしょうか??;心なしか、女王バチも弱々しく見えました…。 [続きを読む]
  • 四季彩の丘。。。
  • 美瑛観光と言ったらココ「四季彩の丘」へ行って来ましたが、ファーム富田さんのラベンダー同様、見頃にはまだ早く、、、見頃目掛けて、いつか必ず再訪を…の意欲が湧いてしまいました(笑)でも、見頃前とは言え、なだらかな丘状の畑に咲くお花たちは、とっても綺麗で絵になりますね普通の畑も絵になります。。。サマーカットされたアルパカちゃん(笑)初訪問の美瑛観光は、駆け足で終わったしまったので、次回は、じっくり歩いて [続きを読む]
  • 青い池。。。
  • 富良野を後にした一行は、次に上川郡美瑛町に向かいました目指すは、かの有名な「青い池」。「青い池」到着時は夕方で、お空には厚い雲が。なので、思ったほど、綺麗な青色には見えませんでした><それより、水と気が淀んでいた〜??そんな「青い池」が青く見える理由がコレ?ふむふむ、なる程。「青い池」の横には川が流れていて、ここは風通しが良かったですね♪翌日の朝も立ち寄ったのですが、太陽が顔を出していたので、前日 [続きを読む]
  • ファーム富田。。。
  • 襟裳岬観光の翌日は、空知郡中富良野町にあるファーム富田さんを観光して来ました6月の低温が影響してか、イマイチお花に勢いが感じられなかったのですが、畑中に漂うラベンダーの香りに癒され、しばし至福の時間を過ごす事が出来ました今度は、お花の見頃真っ盛りの7月中旬頃に訪れてみたいですね店内もとても可愛くって、ワクワクでした〜ファーム富田さんでは、ラベンダーソフトを頂きましたですよ [続きを読む]
  • JRA日高育成牧場見学ツアー。。。
  • 襟裳岬観光後の宿泊は、今年もうらかわ優駿ビレッジAERUさんにお世話になりましたうらかわ優駿ビレッジAERUさんでは、宿泊者限定で「JRA日高育成牧場見学ツアー」を無料で開催しており、今年はがんばって早起きし参加してきました^^ツアーでは、総面積1500ヘクタールの広大な敷地内にある様々な調教施設を、ガイドさん付きのマイクロバスで案内してくれます。霧や小雨の中で見る景色も、おつな物ですよね^^各施設では、人 [続きを読む]
  • 襟裳(えりも)岬。。。
  • 今年も、襟裳(えりも)岬へ行って来ました〜昨年訪問時は、‘襟裳あるある’な強風と雨と濃霧で、この場所で写真を1枚撮って敗退…。その屈辱を晴らすべく、今年は最強の晴れ女さんを連れてリベンジそのお陰様で、何物にも邪魔をされず、無事、岬先端まで辿り着けました〜霧が多いこの一帯を見守る襟裳岬灯台。そして、森進一と島倉千代子の歌碑と…平成18年9月8日に天皇陛下が訪れた際に詠まれた御製(御歌)の記念碑があり [続きを読む]