エコフォト歳時記 さん プロフィール

  •  
エコフォト歳時記さん: エコフォト歳時記
ハンドル名エコフォト歳時記 さん
ブログタイトルエコフォト歳時記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ecophotosaijiki/
サイト紹介文「お金をかけず楽しむ」をモットーに、簡潔な文章と美しい写真で、季節の変遷をエコに表現します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/06/19 08:01

エコフォト歳時記 さんのブログ記事

  • 亥年の元旦に、イノシシをバーベキューで・・・
  •  亥年の元旦に、イノシシの肉をバーベキューで食べました。 筆者は、小さな神社の役員をしています。毎年、正月の初日に、神社の氏子たちと「元旦祭」を開催します。12月31日に参道・境内と拝殿の清掃をし、元旦に氏子の 【 年始の挨拶会 】 をするのが恒例です。例年、簡単なつまみ菓子などを用意し、お神酒をいただくことになっています。 ところで、新年は 『 亥年(いどし) 』 となっていますが、年度末に知人から猪( [続きを読む]
  • 年末に、よもやま(四方山)なフォトを・・・
  •  本日:12月27日・木曜日の新聞(地方紙)の ? 筑豊版 ? 記事に 【 飯塚市、曩祖八幡宮(のうそはちまんぐう)の飛梅が例年より半月早く開花した云々・・・・・・ 】 と載っています。 新聞の地域ニュースに採り上げられるほど珍しいことのようです。 しかし、筆者宅の隣接地(畑ですが・・・)にある梅の古木では、すでに一週間も前から白梅が開花していました!!!この梅の木は、毎年開花が非常に早いのです。多分、 [続きを読む]
  • 新年近づき「大門松」が建つ
  •  12月も中旬になり、「しめ飾り」、「しめ縄」、「門松」などが、ホームセンターなどの店舗で目立つようになってきました。 筆者の住む地区でも、(筆者の)知人数人が「しめ飾り」の製作に追われているようです。 筆者宅は農業地区にありますので、昔は、多くの家々で「しめ飾り」を制作して自家販売をされていました。そして、我が家の玄関には隣人からいただいた「しめ飾り」を飾るのが、いつもの正月風景になっていました [続きを読む]
  • 「平成」最後の冬を迎えて
  •  12月というのに・・・・・・、昨日は(筆者の住む飯塚市でも)気温が25度を超え、暖かい冬を迎えています。 皆さんの挨拶と言えば、『冬なのに・・・暖かいですね!!!』ばかりのようです。 筆者は、暖かくてとてもうれしい日々を送っています。ラッキーな気持ちです。 さて、最近は所用が多くて、ゆっくりと撮影することが出来ませんでしたが、11月最後の晩秋から12月にかけて、時間のある時に、最後の紅葉景色を撮 [続きを読む]
  • 晩秋の直方「紅葉の森」
  •  銀杏(いちょう)が黄金色に色づき美しい景観を見せていますが、今年のモミジの紅葉(こうよう)は余り美しくないように思います。台風が多く襲来し、また、高温の季節が長かったせいでしょうか・・・・・・ さて、筆者は、先週、福岡県直方市永満寺にある「紅葉の森」へ「イロハモミジ」の紅葉(こうよう)を見に行きました。勿論、カメラを手にして・・・・・・。 「紅葉の森」は筑豊地区では数少ない紅葉の名所で、福智山麓 [続きを読む]
  • 晩秋になり「山茶花」が咲く
  •  晩秋になると、「山茶花(さざんか)」の花が美しく咲き始めますね。 10月下旬から、我が家の「山茶花」が咲き始めました。庭に植栽した4本の「山茶花」のうち2本で、上品な白い花が次々に咲いています。外の2本の「山茶花」はまだ蕾(つぼみ)の状態で、もうすぐ咲き始めるようです。  ◆筆者は、11月6日(火曜日)に、筆者宅の庭と近隣の住居の庭園で「山茶花」の花を撮りました。▼先ず、我が家の「山茶花」の白い [続きを読む]
  • 紅葉の見頃をむかえた英彦山大権現にて
  •  新聞やテレビなどの報道で、英彦山では紅葉が見ごろをむかえたと知りました。 11月4日(土曜日)にカメラを準備し、11時頃、自分の車で英彦山へ出かけました。紅葉の写真を撮り、昼食には「鯉こく」の付いた定食を食べようと思って出発したのです。筆者宅からは最短コースで約1時間の観光名所です。 英彦山に行った時には、いつも、写真を撮り、「鯉こく」と「鯉の洗い」を食するのが、筆者の楽しみとなっています。子供 [続きを読む]
  • 茶の花とツワブキの花が咲く
  •  11月下旬になり筆者宅の庭では、「茶」と「ツワブキ」の花が咲いています。◆筆者が子供だった昔々、我が家では小さな茶畑を所有し、他に、宅地の隅々にも「お茶の木」が幾つも植栽されていました。筆者の祖母は茶畑などで茶の新芽を手摘みし、七輪の火の上に鉄板を乗せ、手もみして「お茶」を作っていました。まだ幼児でしたが、祖母の作る「新茶」が美味しかったことを良く記憶しています。 さて、戦後の農地改革にて茶畑は [続きを読む]
  • 花の楽園みたいな「山口ゆめ花博」にて
  •  10月21日(日曜日)に参加したツアーでは、午前中に、山口県山口市にて開催中の「山口ゆめ花博」へ行きました。<国内最大級の花と緑の祭典>と言われる「第35回全国都市緑化やまぐちフェア」へ美しい花々を見に・・・・・・。 筆者が、そのツアーに参加したのは、「山口ゆめ花博」を見に行きたかったのが一番の理由です。 会場は「山口きらら博記念公園」だそうでしたが、とても広い駐車場と大花壇に(筆者は)驚かされ [続きを読む]
  • 「角島大橋」と「元乃隅稲成神社」の景観
  • ▲「角島大橋」の景観です。晴天だったので、真っ青な空と海のコントラストが見事でした。 「角島大橋」の駐車場では、自家用車や貸し切りバスでの観光客が多く、トイレも混雑していました。●昨日(10月21日、日曜日)は、秋らしい快晴の一日でした。筆者は、ある旅行会社のツアーに参加して、山口県へ行きました!!訪問した目的地のひとつが、近年、山口県で脚光を浴びている観光スポットとして有名な「角島大橋」と「元乃 [続きを読む]
  • 秋に咲く小さな野草の花々
  •  10月も中旬になり、すっかり秋らしくなりました。太陽が出ていない時には、半袖の服ではちょっと涼し過ぎる時季です。筆者の孫たちも、長袖の服を着て、小学校と保育園に通っています。 さて、この時季、我が家の周辺では、道路の路肩や圃場の足元に秋の野草が沢山咲いています。 野草とか雑草とか呼ばれる草々でも、良く見ると美しかったり可憐であったりする草花が多くあります。だけど、人間からは余り名前の知られていな [続きを読む]
  • 台風の来る前に撮る
  • 今年は台風が多く発生し、日本に来襲するのが多いようです。筆者が住む九州北部には、幸いに、直撃する台風は無かったのですが、強風による農作物の被害などをニュースで見聞きすると悲しい気持ちになります。さて、台風25号が近づくテレビ報道を見て、10月5日に自宅の近辺を撮影しに行くことにしました。台風の被害で、稲の倒伏や花々などが荒れることがあるので、その前に写真を撮ることにしたのです。▼手前の作物は、大豆 [続きを読む]
  • 稲刈りの合間に
  • (筆者は、)9月中旬から下旬にかけて、「稲刈り」の作業をしました。品種は、福岡県で取り組んでいる「夢つくし」と「元気つくし」です。地区の農家で営農組合をつくり、共同作業をしています。 「夢つくし」の刈り入れが終わった後で、我が家の田圃(たんぼ)へ行くと 【 彼岸花 】 が咲いていました。数日前には、(彼岸花の咲く雰囲気は)何もなかったので、少し驚きました! 時間も10時頃で撮影にピッタリ! 早速、自宅 [続きを読む]
  • 朝露の中で咲く青い花
  • 夏の朝、田圃(たんぼ)を見回りすると、朝露に濡れた小さな青い花を目にします!!!遠くからは、まるで ? 青い宝石 ? が落ちているかのような・・・・・・???◆九月初旬のある日、「青い宝石」みたいな花を撮りました。▲ツユクサ(露草) 「ツユクサ」は日本全国の道端、空き地、庭、畑などで見られる花で、少しも珍しくはないのですが、夏から秋にかけて、朝の散歩の時に皆さんの目を楽しませていると思います!!!【 [続きを読む]
  • ヘクソカズラが咲く頃に
  • 暑い夏が ? 一休み ? したかと思っていたところ、(9月になって)台風と地震が我が国を困らせています!!今年の日本列島の自然現象を思慮すると、昔の日本とは気候状況が変わってきたと思ってしまいます。 さて、筆者は、8月末から余り体調が良く無くて、このところ撮影にも行かず我が家で安静にしていました。 その間に9月も初旬を過ぎ、稲穂の実る時季となってきました。九州北部地域でも、一部の農家は<コシヒカリ [続きを読む]
  • ブドウ実る田園風景
  • ◆飯塚市の北側に隣接する宮若市の若宮地区は、筆者が若かった頃から、<ブドウ【巨峰】>の生産地として知られれていました。 昔・・・・・・、筆者は、亡き母親に頼まれて、時々【巨峰】を買いに連れて行ったものでした。 10年程前からは、【巨峰】だけでなく、色々な品種のブドウを生産する農家が増え、道路脇には直売所があちこちに設けられています。 8月も下旬になったので、そろそろ【巨峰】が実っている頃だと思い、 [続きを読む]
  • かわいい雌の子ヤギと雄ヤギ
  • ▲子ヤギ(メス)◆先日の「お盆」の時に、関東に住んでいる 筆者の子供一家5人が帰省(きせい)しました。その時に、筆者と同居している孫と帰省した孫を連れて知人の所へ 【 子ヤギ 】 を貰いに行き、 かわいい 【 雌の子ヤギ 】 を連れて帰りました。以前から貰う約束を、知人としていましたので・・・・・・。 【 子ヤギ 】 は、金網の囲いの中で飼われていて、未だ首輪をされたこともなく、母親と一緒に過ごしていたので、 [続きを読む]
  • 涼しい地下大空間「秋芳洞(あきよしどう)」
  • 今年の夏は、(筆者の住む九州北部でも)1か月前から猛暑が続いています。とにかく暑い!!夕立も降りません。 テレビでは、毎日、熱中症のニュースが報道されています。 筆者は用事のない時は、自室に居て、テレビを見ることが多いのです・・・。活動するのは、朝か夕方ですが、夕方になっても汗が出て困ります。 『 涼しい場所で、写真の撮れる所は・・・ないか??? 』 と思いまして、【 秋芳洞 (あきよしどう) 】 に行 [続きを読む]
  • 夏井ケ浜に自生する「はまゆう」
  • 7月26日・木曜日の朝、フォト撮影仲間のK氏より ? 写真付きのメール ? を受け取りました。『・・・夏井ケ浜の「はまゆう」の開花が絶好調・・・』とのことです。「浜木綿(はまゆう)」の清楚な写真が添付されていました!!● 【 福岡県遠賀郡芦屋町の夏井ケ浜の白砂の地に自生する「はまゆう」は、7月下旬から8月上旬に咲き誇る花で、福岡県の天然記念物に指定され、芦屋町のシンボルになっているそうです。 九州本土で [続きを読む]
  • ついに記録更新の日に(熊谷で41.1℃)
  • 筆者宅に毎朝配達される ? 地方紙 ? の一面に<酷暑列島>の文字がありましたが、正に今年の夏は<酷暑>ですね。 一昨日(23日・月曜日)は、埼玉県熊谷市で41.1度を記録し、国内最高記録を5年ぶりに更新したそうです。 九州北部も連日猛暑ですが、この高温は今後2週間持続するそうで、まったく嫌になってしまいますね!!!熱中症の被害も多く発生し、死亡されたことも毎日報道されています。 梅雨末期の大雨にも・ [続きを読む]
  • 西日本豪雨の後は・・・猛暑、猛暑、猛暑
  • ◆「西日本豪雨」の後始末が各地で続けられていますが、豪雨の後の「西日本」は連日の猛暑に見舞われています。被災された人々と復旧に従事されている方々のご苦労がしのばれます。 また、ボランティア活動として、全国から被災地に来られている人達にも頭が下がります。皆さんが、熱中症にも留意されご無事であるよう願っています。 亡くなられた人は210人を超え、未だに数十人の方の安否が不明の由、こんなにひどい水害は今 [続きを読む]
  • 全国的に、雨、雨…水害が出ています…
  •  昨日(7月6日・金曜日)から・・・・・・テレビをつけると、大雨と水害の報道が続いています。 筆者の住む飯塚市、筑豊地域、九州北部も大雨で河川が増水し、水害が出ています!!!先日の台風では大きな被害は少なかったので一安心していたのですが、今度は全国的に、・・・特に西日本では・・・大きな被害が発生し、亡くなられた人も多いようです。 昨日は、九州の水害が大きかったようですが、本日は広島から京都方面(東 [続きを読む]
  • 台風7号が最接近していますが・・・
  • ◆我が家の庭では、6月下旬から、梅雨の雨に ? 濡れながら ? 毎日咲いていました。「ナツツバキ」・・・別名:「シャラノキ」です。 初夏を迎えると新梢(しんこずえ)の基部についた翡翠色の丸い蕾(つぼみ)が次第にふくらみ、次々と白い花を咲かせます。一日花ですが、涼味満点で、素直に立ち上がる木姿や、まだらに剥げた灰白色の幹肌も風情があります。▼我が家の庭に植栽している「ナツツバキ」の花です。6月下旬に、 [続きを読む]
  • 梅雨の花公園を彩って・・・
  • 年(歳)をとると辛いもので・・・体調の回復も時間がかかってしまいます。 (筆者は)先週の末より夏風邪をひいたようで、今週は頭痛と、身体の倦怠感・不調さに包まれて・・・ ? 寝たり起きたり ? していました。 そう・・・、余り動くことが出来ませんでした。◆今回のブログでは、前回に続き福智山麓花公園で撮った花の写真をご覧ください。▲最初の6枚は、同花公園に咲いていたアジサイです。丁度満開でした!!!◆筑豊 [続きを読む]
  • 福智山ろく花公園で「百合」を撮る
  •    ★梅雨の雨が一区切りついたのか・・・、6月12日・火曜日の午後は爽やかな日差しが降り注いでいました。 (筆者は)午後3時頃から、直方市の<福智山ろくはな公園>へ花の写真を撮りに出かけました!!!同公園は筑豊地域では随一の ? 花 ? の公園です。 初夏を彩る花々が植栽され、園内を美しく飾っていたのですが、中でも「アジサイ」と「百合(ゆり)」の花が最盛期でした。 前回のブログで「アジサイ」を採り [続きを読む]