エコフォト歳時記 さん プロフィール

  •  
エコフォト歳時記さん: エコフォト歳時記
ハンドル名エコフォト歳時記 さん
ブログタイトルエコフォト歳時記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ecophotosaijiki/
サイト紹介文「お金をかけず楽しむ」をモットーに、簡潔な文章と美しい写真で、季節の変遷をエコに表現します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/06/19 08:01

エコフォト歳時記 さんのブログ記事

  • おくんちに雉(きじ)を撮った
  •  『 おくんち 』 と言えば・・・・・・九州で一番有名な 『 おくんち 』 は長崎の諏訪神社で行われる 【 長崎くんち 】 ですが、・・・・・・筆者が氏子となっている小さな神社では、毎年 10月9日に 『 おくんち 』 と呼ばれる祭事を開催しています。 少ない住人で神社を祀っていくことは大変なのですが、10月9日に は、午後1時から神社の草刈り・清掃をし、午後3時から神主を迎えて祭事を行ない、その後参加者で懇親を [続きを読む]
  • 力丸ダムを経て呑山観音寺へ
  •  昨日(10月4日・水曜日)の午後、宮若市の〔力丸(りきまる)ダム〕を経て篠栗町の〔呑山(のみやま)観音寺〕へ行きました。 途中、 ? 秋らしい ? 風情ある情景も各所にありました。その度(たび)に車を止めて、撮影しながら向かったのです。 一度など、「撮影しようとして」カメラを手に急いで下車したら、サイドブレーキをするのを忘れていて車が動き出し、慌ててしまいました!!・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 青空広がる秋の田園風景
  • 9月23日(土曜日)の午前、エコフォトクラブの定例会を開催しました。 筑豊では良く知られた福岡県田川郡川崎町安真木の<安宅(あたか)棚田>へ「彼岸花」の写真を撮りに行きました。当日の参加者は男性3人、女性3人の計6人。いつものように F会長 と K氏 の車に同乗し、ヒガンバナのことなどを話題にしながら、楽しく出かけたのです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ しかし、今年の<安宅(あたか)棚田>の「 [続きを読む]
  • 山里の秋
  •  8月は連日の猛暑が続いていたのに、9月になってからは雨空が多く涼しい日が続いています。室内にいても、エアコンを使う必要がありません。季節の移り変わりをつくづくと感じる今日この頃です。気持ち良く眠ることができるので、さわやかな朝を迎えてハッピーになります。 さて、(筆者は)秋らしい青空を見ると【撮影したい気持ち】が出てきます! デジタルカメラをカメラバッグに入れ、近隣地域をドライブして回ります。す [続きを読む]
  • 台風一過に彼岸花を撮る
  • 大型で強い「台風18号」が日本中に大きな災害を残して去って行きました。大分県を初め各地で災害を受けた方々が出来るだけ早く復旧されるよう願っています。 筆者の住む福岡県飯塚市では、幸いに大きな災害が出なかったようです。 昨日は、? 台 風 一 過 ? 青空が広がったので宮若市へ「彼岸花」を撮りに行きました。数日前にはほとんど咲いていなかった「彼岸花」が一斉に開花をはじめていました。季節の移り変わりの速さ [続きを読む]
  • 白い花と蝶々
  •  そろそろ「彼岸花」が咲いているのではないか???と、9月14日(木曜日)の午後、筆者宅周辺の田畑を軽トラックに乗って見て回りました。 すると、畔(あぜ)の ? 所どころ ? で彼岸花の茎が伸びはじめていましたが花は開花しておらず・・・・・・、まだまだ「彼岸花」の写真が撮れるような様子ではありませんでした。 さて・・・、『何か良い被写体は無いか???』とつぶやきながら運転していると、ある農家そばの空地(あき [続きを読む]
  • 稲刈りの時季になって・・・
  • ●昨日(9月8日)の朝は、初秋らしい雰囲気に包まれていました。筆者宅周辺の田んぼでは、稲刈り前の稲穂に露が滴り、遠くには朝霧が棚引いていました。◆筆者は、自宅の周辺で撮影した後に、宮若市千石地区の圃場を見に行きました。 千石では、朝霧も無くなりつつ、秋の青空が見えていました。 そして、一部の稲田は刈り入れが済んでいました。    ◆秋の様子を感じた筆者は、昼食をした後で「福智山麓花公園」へ秋の花を [続きを読む]
  • 世界遺産になった宗像大社
  • 「宗像大社」は、今回、世界遺産になりました。九州北部に住む人たちには、とってもうれしい出来事です!!! 「宗像大社」は、筆者の住む飯塚市から車で約1時間の距離にあります。宗像大社は、交通安全の神社として<車を購入した時など>お参りする人が多いようです。 筆者も、若い頃から何回も訪問していますが、27日(日曜日)の午後に行きました。この時期には(例年であれば)宗像大社のお参りは少ないのですが、今回は [続きを読む]
  • 猛暑の夏にホームセンターを彩る
  •  御盆が過ぎ・・・、8月の下旬になっても、九州北部では「猛暑の夏」が続いています!! (筆者は)いつもお世話になっているホームセンターへ、【 夏の花 】を撮影に行きました!ホームセンターのスタッフにお願いして、「ハイビスカス」の花から撮影させてもらいました! ◆今回 一番美しく咲いていたのは、夏の花と言える<ハイビスカス>でした。朝の散水を得て、水を滴(したた)らせながら華やかに咲き誇っていました! [続きを読む]
  • 初盆を飾る花々を
  •  九州北部では、8月13日から15日を御盆(盂蘭盆)として先祖を供養します。 そして、親子兄弟などの親類が亡くなって最初の御盆を「初盆」として、特に盛大にお祭りします。 筆者の家では、今年は(筆者の)母親の初盆を執り行いました。 初盆の祭壇を飾るのには灯篭などがありますが、外に生花が華々しく祭壇を飾ります。▼初盆の祭壇は、座敷を使用せずに、洋室に設置しました。   ◆以下、我が家の初盆を飾っている [続きを読む]
  • ブドウ(葡萄)が実る頃に
  • 丁度、 今(30分程前から)・・・筆者宅の戸外では、時々雷の音を響かせながら、大粒の雨が降っています。 (筆者の住む)飯塚市北部地区では、7月になってからほとんど雨らしい雨が降らず・・・・・・毎日、『暑い暑い猛暑の日』が続いていましたので、雨音を聞いてうれしくなってしまいました。 テレビの天気予報で、『・・・・・・飯塚市では、雷を伴う雨が一時間に10ミリ程度降っている・・・・・・』と報道しています [続きを読む]
  • 梅雨明けの時季に路傍で見た花々
  •  九州北部の梅雨が20日に明けて、猛暑の季節が始まりました。・・・暑い!暑い!・・・暑い! しかし、(筆者は)7月21日(金)の午前に、夏に咲いている花を探しに、自宅の周辺地区を散策しました。汗を拭きながら、カメラを手にして、 ? てくてくと ? 1時間半位歩き回ったのです。すると、<梅雨明けの時季に>田舎道の路傍にも、思いがけず色んな花が咲いているのを見つけました!!!初夏から咲いている花や、咲き始 [続きを読む]
  • 夏の東京スカイツリーに…
  •  九州北部も、本日(7月20日・木曜日)、梅雨が明けたそうです。飯塚市では、幸いなことに水害に遭わずに、 ? ようやく ? 梅雨明けとなりました。 しかしながら、筆者が空を見ると、未だに<どんよりとした>曇天が広がっています。 さて、猛暑の時季になりましたので・・・朝倉市などの水害の被害者の方々が体調を崩されないよう願うとともに、水害の被害が少しでも早く復旧することを願っています。 ところで、筆者は [続きを読む]
  • エコフォトクラブ研修会作品(平成29年7月)
  • エコフォトクラブは、現在、筆者も含めて会員9人の写真クラブです。活動回数は、一年間に10回程度、(撮影会が7〜8回で)2〜3回は研修会を開催しています。会員の多くが高齢者なので、時間的にも、体力的にも、そして経済的にも、 ? 無理せず ? 活動しています。多数の会員が写真の初心者ですが、各々(おのおの)少しずつ上達されています。さて、7月11日(火曜日)に、今年度1回目の研修会を開催しました。残念 [続きを読む]
  • 台風の過ぎ去った後に
  • 【7月5日の夜更けに記載】  台風3号が、7月4日(火)、九州を横断し四国から関東に抜けて、大きな被害を残したようです。 北部九州では、幸いに台風の大きな被害は出なかったようですが、翌日の5日(水)は梅雨の大雨に見舞われています。今年の梅雨は、空梅雨(からつゆ)かと思っていましたら、突然の大雨ですから・・・・・・自然の驚異には驚かされてしまいます。福岡県の南部地域等の被害が軽いことを願うばかりです [続きを読む]
  • 孫のアサガオが初めて咲いた日に
  • 今日、6月最後の日に、アサガオの花が初めて咲きました!!! 早朝に、アサガオの棚を見て、3輪の花が咲いているのを発見しました。幼い孫が種蒔きをして育てているアサガオの花が初めて咲いたのです!昨夜の雨に濡れて、しっとり開花していました。アサガオの丈(たけ)はまだ短いのに、もう咲いていると思い、少し驚きました。 これからは、暫らくアサガオの花が楽しめることでしょう。 ◆早速、カメラを持って来て撮影しま [続きを読む]
  • アジサイとユリと・・・(直方市にて)
  •  6月中旬に、エコフォトクラブの定例会を開催しました。今回の撮影地は、直方市の「もととりアジサイ園」と「福智山麓はな公園」です。メインの被写体は<アジサイ>です。参加者は、男性4人・女性3人でした。いつものように、クラブの F 会長と K 氏の車に同乗させていただき、現地を訪問しました。  「もととりアジサイ園」は、直方市上頓野にあり、近年、知名度が上昇中のアジサイ園です。筆者は、初めて行きました。有 [続きを読む]
  • 初夏の英彦山大権現社
  •  梅雨になってからも、雨の降らない日が続いています。そのため、アジサイの花も普通の年に比して、小振りで乾燥し元気がないように思います。 さて、「青紅葉(あおもみじ)」という言葉があるようですが、モミジの美しさは秋の紅葉だけでなく、若葉の新緑が素晴らしい輝きで満ちているのに感激された人も多いことでしょう!! 筆者は、山野が一年の中で一番美しいのは新緑の時季ではないかと思っています!! さて、福岡県内 [続きを読む]
  • 梅雨に咲く紫陽花(かなやまあじさい園)
  •  九州北部は、数日前に ? 梅雨入り ? したそうです。 梅雨には、暑さは和らぐものの・・・雨が待っていますね。稲作農家にとっては、恵みの雨となるのでしょうが、筆者は余り好きな季節ではありません。大雨による水害など発生しないよう願うばかりです。 さて、梅雨の時期を代表する花木として人気の高いのが「紫陽花(アジサイ)」ですね!! 筆者は、6月10日(土曜日) 【 金山(かなやま)あじさい園 】 へ紫陽花の撮 [続きを読む]
  • 雨天に咲く「花の女王」
  • 6月になり、【 梅雨 】 が近づいたこの時期、飯塚市では田植えの時期となっています。 筆者の家の周りの田(圃場)でも、着々と田植えが進行しています。田圃に苗が移植された後、静かな水面(みなも)に緑の稲苗が浮かぶ風情はとても美しいものです。 さて、【 梅雨 】 が近づいたこの時期、美しく咲いているのは「花の女王」と言われるバラの花ですよね。  5月下旬に、筆者はエコフォトクラブの会員と北九州市の『響灘緑 [続きを読む]
  • 幸袋のバラ屋敷
  •  今は、バラの花が咲く季節ですね。 筆者が住む飯塚市北部の幸袋(こうぶくろ)地区には、この時期に ? バラの花で彩られる ? 屋敷があります。所有者である男性が長年にわたって自分で造り上げられた庭園が見事な邸宅です。庭園で一番目立つのがバラの花です。そのような訳で筆者は勝手に 『 バラ屋敷 』 と呼んでいます。 その屋敷は、筆者の家から近いので、時々花の開花状況を見に立ち寄っています。5月20日を過ぎてか [続きを読む]
  • 水辺の幻想風景(篠栗九大の森)
  •  筆者は、今年 初めて 【 篠栗九大の森 】 へ行きました。 「篠栗九大の森」は、九州大学福岡演習林の西端にあります。 約17ヘクタールの森には、アラカシ・クスノキ・ヤマモモなど約50種の常緑広葉樹と、コナラ・ハゼノキなど約40種の落葉広葉樹が生息しています。 「篠栗九大の森」の中心にある蒲田池(かばたいけ?)の周り約2キロメートルの遊歩道には、「あずまや」や「ベンチ」が所々に設けられていて、散策の途 [続きを読む]
  • 麦秋間近に咲く睡蓮(スイレン)
  •  「麦秋(ばくしゅう)」をご存じですか? 「麦秋」とは、・・・・・・『麦を取り入れる季節。初夏の頃。むぎのあき。』のことをいうそうです。(筆者は)とても風情を感じる素敵な表現だと思います。 さて、筆者の住む九州北部では、麦の穂が少しずつ銀色(シルバー)がかってきました。麦の刈り取りが近づいたのを実感する季節となったようです。稲穂に比べれば地味ですが、それでも豊かな風景を見せています!! 昨日(5月 [続きを読む]
  • 嘉麻市のツツジ名所
  •  ゴールデンウイークもいよいよ明日までとなりましたが、今年は良い天気が続き観光地は賑やかだったようですね。 筆者達は、大型連休に入る前の4月25日(火曜日)に、エコフォトクラブの定例会を開催しました。所用のため欠席される会員があり、参加者は6人でした。 今回の撮影被写体は 「 つつじ 」 にすることとして、エコフォトクラブのF会長の案内で福岡県嘉麻市内のツツジ名所(2か所)に行きました。 筆者は、嘉麻 [続きを読む]
  • 続々 桜から新緑へ(笠城ダム公園 4月19日)
  •  早春4月の山野の変貌は驚くほど速く、桜の開花から落花、そして新緑に覆われるまで瞬く間のように思います。 さて、前回のブログでは桜(主にソメイヨシノですが)の散り始めの様子をご覧いただきましたが、今回は笠置ダム公園の木々(桜・モミジ・欅など)が新緑に覆われた様子をご覧いただきたいと思います。 筆者は、桜花が散った後もウォーキングの時にはカメラを持参し、特に ? 陽光に輝く新緑 ? を撮影しました。 北 [続きを読む]