四十代 さん プロフィール

  •  
四十代さん: 酒興日和
ハンドル名四十代 さん
ブログタイトル酒興日和
ブログURLhttp://10yondai.blog67.fc2.com/
サイト紹介文飲むと楽しくなるお酒がいいですね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/06/20 20:53

四十代 さんのブログ記事

  • かたの桜 純米吟醸
  • かたの桜 純米吟醸大阪に行ったときに購入して、部屋呑みしました。程よい酸味と、なめらかな味わいで優雅な吟醸香、その全てがバランスよく調和しています。原材料 米、米麹使用米 五百万石100%精米歩合 麹米50% 掛米55%日本酒度 +3酸度 1.7アルコール度 15度以上16度未満製造年月 30.4山野酒造株式会社大阪府交野市私部7-11-2 [続きを読む]
  • 健生庵 山愚
  • 健生庵 山愚アップするのが半月遅れてしまいました。久々に馬曲温泉麓にある健生庵 山愚さんに伺ってきました。目的は美味しいお蕎麦はもちろんですが、やはり・・・(笑)垂涎の・・・十四代 龍月 純米大吟醸 斗瓶囲い 本生十四代 双虹 大吟醸 斗瓶囲い 本生十四代 赤鬼PB 純米大吟醸 本生十四代 中取り純米吟醸 播州山田錦 本生十四代 中取り純米吟醸 赤磐雄町 生詰おつまみボード高級珍味 生からすみ珍味  [続きを読む]
  • 奈良のお酒を飲む会
  • 奈良のお酒を飲む会酒友であるN先生が主催されるお酒の会に夫婦で参加させていただきました。今回で3回目とのことですが、私は昨年に続き2回目の参加(カミさんは初)。会場は、こちら!中国四川酒家 蔓山まずは、店主の松浦さんが選りすぐりの食材で創作された料理のご紹介!もはや作品ですね!熱心に!料理の説明をして下さった松浦良明店主。手書きメニュー福岡産白烏賊とトマトのサラダピンクペッパーがアクセントになり、 [続きを読む]
  • 十四代を楽しむ宴2018
  • 十四代を楽しむ宴2018 株式会社フルネット創業30周年記念酒友さんにお誘いいただき、こちらの会に参加させていただきました。会場は、白金台八芳園。会費は諭吉2枚!(ワイン会なら当たり前、もしくは安いくらいです)蔵元から直送されたラベルをパネルにしたもの。会終盤でプレゼントされました。※お酒の紹介欄に記載している価格は、主催者発行パンフレットから引用しています。酒販店によって送料等が加算されている場合が [続きを読む]
  • 翠玉 純米吟醸 生
  • 翠玉 純米吟醸 生2013年10月に発売された”花邑”は、十四代の高木辰五郎前社長の全面協力のもと酒質設計が行われ、その後、この”翠玉”は完全自主制作されました。酒名「翠玉」(エメラルド)は、繊細な香り、しっとりとした旨みを秘めた宝石のようなお酒という意で名付けられたそうです。色は、やや黄味掛かっています。上立ち香は、マスカットやラムネを思わせるような香り。含むと、含み香も口中いっぱいに、やや甘酸味のあ [続きを読む]
  • 青時雨 純米 一回瓶火入れ
  • 青時雨 純米 一回瓶火入れ 29BY「花邑」「翠玉」「蒼玉」を醸す両関酒造の季節商品「時雨(しぐれ)」シリーズの29BY第一弾だそうです。色はやや黄味掛かっています。注ぐと、少しネットリした液体という感じがします(気のせい?)。上立ち香は、白い花を連想させるような爽やかな香り。含むと、少しガス感があり、チリチリとまではいきませんが総会で心地いいです。味わいも米の綺麗な甘さ(旨み)と上品な香りが口中に広がり、 [続きを読む]
  • 而今 純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦 29BY
  • 而今 純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦 29BY特別に抽選や抱き合わせ的な販売ではなく、普通に入手。あまり詳しく書くと炎上するので控えます・・・。そう言えば20BYなんて全種類制覇したなぁ〜 何て事を思い出しながらおぼ一年ぶりの家呑みです(笑)色は僅かに黄味掛かっています。上立ち香は、白桃やバナナ、メロンまでも・・・。含むと、柑橘系の香りも立ち上ってきます。似たようなお酒が沢山増えていますが、お約束のフルー [続きを読む]
  • 豊盃 夏ブルー 純米吟醸
  • 豊盃 夏ブルー 純米吟醸手持ちで最後のブルー瓶のお酒(笑)色は黄味掛かっています。上立ち香は、落ち着いた優しいアルコールの甘味を感じます。含むと、特徴的な酸が際立ち、米の旨味やコクとバランスがとれていて、飲み込んだ後も、キレが良くスッキリした味わいに仕上がっています。この酸は長期醪由来かな?この時季にピッタリのスッキリした爽やかな味わいです!ブルーボトルによる劣化は一切感じません!原料米 米、米麹 [続きを読む]
  • 旭鳳 純米吟醸 無濾過生原酒 -泰平-
  • 旭鳳 純米吟醸 無濾過生原酒 -泰平-前蔵元の濱村泰司氏の"泰"と、その息子にして7代目現蔵元、濱村洋平氏の"平"から名付けられたこの"泰平"は、洋平氏が蔵元杜氏になって初めて手掛けたお酒になります。ラベルは日本酒では、あまり見ることがない絵画的なデザイン。白紙のキャンバスに油絵風の絵を描き入れ、粗削りな絵はこれからの旭鳳の新しい旅立ちをイメージしているようです。旭鳳酒造株式会社のHP ⇒ TAIHEI 泰平の誕生 [続きを読む]
  • 十六代 九郎右衛門 特別純米 ひとごごち夏生酒 2017BY 仕込み53号
  • 十六代 九郎右衛門 特別純米 ひとごごち夏生酒 2017BY 仕込み53号「ひとごこち」原料の特別純米の夏バージョンです。通常は搾った後に一旦タンクに戻してオリ引きなどの作業を施してから瓶詰しますが、ガス感も含めたフレッシュ感を残そうという狙いで直汲み(=圧搾機で搾ったお酒をそのまま瓶詰)した生酒です。蚊取り線香が夏らしさを演出してくれます(笑)色は、やや黄味掛かっています。上立ち香は、キンキンに冷やして [続きを読む]
  • 六十餘洲 純米吟醸
  • 六十餘洲 純米吟醸私には珍しく、リピート率の高いお酒です!酒名の由来は、江戸時代の日本は60余りの地域に分かれており、日本全国を指して「六十餘洲」と呼ばれていました。日本全国津々浦々の人々に飲んでもらえるようにと命名されたそうです。色は黄味掛かっています。上立ち香は、華やかすぎない爽やかな香りです。含むと、ソフトな飲み口に始まり、旨味・コク・酸味をバランス良く感じます。飲み込んだ後に、わずかに苦みが [続きを読む]
  • 御慶事 純米吟醸 雄町 生酒
  • 御慶事 純米吟醸 雄町 生酒昨季より岡山県産雄町が加わって「ひたち錦」「ふくまる」と3本柱になりました。蔵元に関わる多くの方々の努力、支援によって多くの日本酒ファンを魅了しておられます。もはや私のコメントなどどうでもいいくらいです。色は僅かに黄味掛かっています。上立ち香は、穏やかで蜜がいっぱい詰まったリンゴのような香りを感じます。含むと、甘みと酸味がバランスよく感じられ、ジューシーな味わいに仕上が [続きを読む]
  • 御慶事 純米吟醸 夏の生酒
  • 今や完全にメジャー入りした感のあるお酒ですね。色は黄味掛かっています。上立ち香は、熟れて柔らかくなった福島産の桃、”あかつき”を思わせるような程よい甘みを香りとして感じます。含むと、上立ち香同様に「熟れた完熟桃」のような含み香と、ジューシーな程良い甘みが心地よいです。飲み込んだ後、一切嫌味がなく2杯、3杯と呑み進んでいき、あっという間に4GBが空になってしまいました。原材料 米、米麹使用米 茨城県産ひ [続きを読む]
  • 結(ゆい)純米吟醸 夏吟風 亀口直汲み 無濾過生原酒
  • 結(ゆい)純米吟醸 夏吟風 亀口直汲み 無濾過生原酒しつこいですが、またまたブルーボトル(笑)私が命名した※注”TBT”MICHIKO!さんが北海道新十津川産吟風を使用して醸した夏酒です!色は僅かに黄味掛かっています。上立ち香は、爽やかな結特有の優しい香り。含むと、少しガス感があり心地よい甘みを感じます。スーッと入り喉を通り過ぎて行き、その後の余韻、苦渋のバランスも見事です!美智子さんの造るお酒の特徴の一つ [続きを読む]
  • 男女川 TSUKUBA100 純米吟醸 直汲み無濾過生原酒
  • 男女川 TSUKUBA100 純米吟醸 直汲み無濾過生原酒筑波山の麓にある小さな酒蔵の女性杜氏が、子供を育てるように丁寧に、米・水・蔵の全てをつくばの素材だけで醸したお酒です。こちらもブルーボトル(笑)色は黄味掛かっています。上立ち香は、醪の香りが強く、酸に由来する香りも感じます。含むと、五百万石らしく最初に甘味、そして苦味があります。そして爽快感の中にキリッとした酸の存在がお酒を引き締め、食中に頂くお酒と [続きを読む]
  • 菊盛 純米吟醸生 夏初月 
  • 菊盛 純米吟醸生 夏初月こちらもブルーボトル!”なつはづき”と読むようです。色はやや掛かっています。上立ち香は、爽やかでフルーティな吟醸香。遠くに強めな酸を思わせる香りも。含むと、僅かにチリチリと発泡感が舌先に感じます。酸のせいで、すっきりとした味わいが最初で、次第に口中に留めると少しづつ甘みに変わっていきます。サラリとしていてキレのある夏の酒な感じ。原材料 米、米麹使用米 兵庫県産山田錦100%精 [続きを読む]
  • 陸奥八仙 夏吟醸 
  • 陸奥八仙 夏吟醸「生酒を入れると劣化する」と話題?になっているブルーボトルに入れられたお酒。ラベルもブルーの箔押しがキラキラと輝いていて、まさに「夏」を思わせるお酒。冷蔵庫でよーく冷やして、少し大きめの杯で、爽快感を楽しみたいと思います。色は、クリアでキラキラしています。上立ち香は、加水したお酒特有の軽めの吟醸香。含むと、アルコール度数が14度と低めで、涼しい外観のイメージ通りのさっぱりした口当たり [続きを読む]
  • 第274回 稲毛屋日本酒の会
  • 土用丑の日の会うなぎ屋さんにとって、一年で一番忙しい日なのに、酒の会だなんて・・・この会には蔵元さんもプライベートで参加されるので、いつも酒の会とは違って気さくに接することが出来るので数ある稲毛屋さんの会の中でもとても人気のある会です。今回は、1階には②桜川(辻善兵衛)、⑤流輝、⑦結、⑧杉並木(姿)、⑨燦然の蔵元さん。2階には、①英君、③正雪、④志太泉、⑥御慶事の蔵元さんが参加されました。今夜のお [続きを読む]