アスリートDr.K さん プロフィール

  •  
アスリートDr.Kさん: 百花繚☆RUN
ハンドル名アスリートDr.K さん
ブログタイトル百花繚☆RUN
ブログURLhttp://jespa7778.blog59.fc2.com/
サイト紹介文マラソンを中心に、花・グルメ・ダイエットや美容と健康、アンチエイジングにも力を入れて行きます。
自由文今はランニングチーム:TEAM 百花繚☆RUNを結成し、将来の国際ランナーの育成を目指して、日々みんなで努力をしています。ブログには花や自然、またグルメを中心に書いていますが、これからはランニングで美容と健康に役立つ情報やアンチエイジングにも力を入れて書いていきます。マラソン大会の参加日記や、年に何回か参加する海外マラソンや国際大会のことも書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/06/22 18:18

アスリートDr.K さんのブログ記事

  • マナスルトレイルランニング 完走記!? 9
  • 昨日やっとの思いでここまで到着したものの、今朝は朝から絶不調。咳がひどくて歩くのも辛い。今日は朝からみんなでピクニックの予定でした。中国国境まで標高5000m超を経験するはずだったのですが、寝込んでしまって動けず。息を吸っても空気が入ってこない。そこで遠足は不参加して、近くの山を2〜3km登りました。少しでも高度順応しておかなくてはいけません。そんなメンバーも10人ほどいたので、一緒に登りました。泊 [続きを読む]
  • マナスルトレイルランニング 完走記!? 8
  • 今日は大会6日目。マナスルは美しく輝いています。僕は風邪は相変わらず、咳と痰でひどい状態。薬は飲んでますが、改善しません。朝から近くの小学校の運動会?に参加します。運動会といってもかけっこ(徒競走)だけですが。2kmほど歩いて村を出ます。そこには小学生が3〜40人ほど集まっています。ここは標高3500mを超えています。そんな場所の小学校でも、こんなにたくさんの子供がいるんですね。みんなに自分のゼッケ [続きを読む]
  • マナスルトレイルランニング 完走記!? 7
  • 冷たい朝の空気で目が覚めた大会5日目。ここは標高3500mを超える。朝は室内でも0℃に近い。薄手のシュラフしか持っていかなかった僕は、たんなる大馬鹿だった。当然体調は悪化。咳と痰はひっきりなし。食事をするにも苦労していた。 何回もトイレに起きたついでに、朝日に染まるマナスルを見にする事にした。どうせ寝れないならそれもアリか。薄っすらと夜が明けてきて山陰が浮かんできた。そしてマナスルが綺麗に染まる。 [続きを読む]
  • マナスルトレイルランニング 完走記!? 6
  • 今日はいよいよ大会4日目。 Hinang Gompa(寺)〜 Samagaonに向かいます。この大会名は”マナスル トレイル マラソン”。そう、標高8000mを超えるマナスルの周囲で開催される、世界で唯一の大会です。世界一高い山エベレストの周囲では、幾つかのマラソン大会があります。それはエベレストが古くから、一般人の立ち入りが認められていたからです。マナスルは8000m峰の中でも、一番最近に周辺への立ち入りが許可されるよ [続きを読む]
  • マナスルトレイルランニング 完走記!? 5
  • 昨日の雨は上がっていますが、寒くて目がさめるとっても寒い朝です。いつもスタートの2時間30分前には起きるようにしてます。ただ今日は少し体調も悪い。ネパールにきてから、砂ぼこりと排気ガスで喉を痛めてましたが、今朝は少し熱もあるようです。昨日雨に打たれたせいでしょうか?念のために滅多に飲まない風邪薬を飲んでスタートします。空気は澄んでますが、上着を着ていないと寒くて走れません。さて今日はDeng〜Hinang G [続きを読む]
  • マナスルトレイルランニング 完走記!? 4
  • 今日は大会二日目、ステージ2。朝から小雨模様の嫌な天気です。雨が降らなければいいのですが。荷物は袋に入れて、ロバが運んでくれます。一つ約10kgの荷物を、一頭が4個運びます。しかもコースは僕たちと同じです。車が通れない山道ゆえのロバ輸送ですが、ロバに感謝です。みんなスタート前から少し疲れているようです。それでもスタートの合図でみんな走り出します。今日は川沿いをひたすら登るコース。細かいアップダウンが [続きを読む]
  • マナスルトレイルランニング 完走記!? 3
  • 寒い朝。気温は3℃くらいでしょうか?ここの標高は645mほど。(これからの高度はガーミンで実測したものですので誤差があります)朝ごはんはこんな感じ。炭水化物中心です。これは全て準備してくれます。ここSotikholaは登山者の入り口になります。よってここまではバスで来る人が多いです。小学生も家のお手伝いをしています。今日はステージ1、Sotikhola〜Tatopaniまでの16kmです。1840m登って1540m降りる予定で [続きを読む]
  • マナスルトレイルランニング 完走記!? 2
  • 今日はレースの受付とブリーフィングです。女の子が一人で受付しています。参加者も57人と少ないので、一人で十分かな?ここでゼッケンをもらいます。その後ブリーフィングです。写真は主催者のリチャード(イギリス)です。みんな山のスペシャリストみたいなランナーばかりです。UTMBなど名だたる大会を完走してきた話をしています。僕は本格的なトレイルは初参戦。むしろトレイルは苦手なので、やや場違いな感じがあります。翌 [続きを読む]
  • マナスルトレイルランニング 完走記!? 1
  • 世界には4つの極地があると思っています。1、砂漠に代表される、日中日陰でも50℃を超える、極端に暑い場所。2、南極・北極に代表される、気温がー30℃を下回る極端に寒い場所。3、ジャングルに代表される、湿度100%、気温30℃の高温多湿な場所。4、高度4000mを超える、極端に空気が薄く乾いた地域。1〜3はすでにマラソン大会で経験済み。残る4のために今回ネパールのマナスルトレイルランニングに参加しま [続きを読む]
  • グレートレース モンゴル 250km 完走記 7
  • レース7日目 ステージ5昨日までの曇り空とは打って変わって、今日は朝から快晴です。気持ちいい〜〜!昨日休息したので少し体力が回復しました。スタートの準備を進めていると、急に体育館が歓声に包まれた。何だ何だと思っていると、どうやら今日のコースの距離が短くなるようだ。10kmほど短縮されて、30kmほどになった。どうやら川が増水して渡れないらしい。みんな準備をしたらバスで移動する。30分ほど移動した。バス [続きを読む]
  • グレートレース モンゴル 250km 完走記 8
  • レース最終日いよいよ今日で最後です。毎回そうなのですが、この終わる瞬間の、ホッとしたような、それでいて無性に寂しくなるような感覚。辛かったことも、苦しかったことも、怖かったこともすべて忘れて、只々楽しかった思い出だけがの残る感覚は、このレースがいかに素晴らしいものかを物語っているように思います。さてレースはウェーブスタート。昨日までの下位25人が1時間前にスタートします。その後はみんなで一斉スター [続きを読む]
  • グレートレース モンゴル 250km 完走記 6
  • レース5日目、今日は休息日です。昨日の激しい雨から一夜明けて、今朝はどんより曇り空。完走できた全ての選手は、朝までに戻ってきていた。雷に打たれたランナーや大会関係者もいなかったようで、一安心です。まだ乾ききっていない体で、朝ごはんを食べに行くと、みんが急に、慌ただしく動き出した。”キャンプ地を移動するみたい”と話が出ている。聞くとあと30分で移動のようだ。慌ててテントに戻って、みんなに知らせる。そ [続きを読む]
  • グレートレース モンゴル 250km 完走記 5
  • レース5日目 Stage4 今日はロングdayです。距離はおよそ70km、長いです。昨日の雨も止み、どんよりした曇り空みんな元気にスタートしていきます。今回のレースは、比較的コースと天気に恵まれて、リタイヤ者も少なめでロングdayを迎えました。いつものように前半は草原の小高い丘のアップダウンが続きます。絹雨が降ったせいか少し寒いです。長い一日なので、みんな少し自重気味に進みます。僕も慌てず、前半はゆっくりペー [続きを読む]
  • グレートレース モンゴル 250km 完走記 4
  • レース4日目、3rd Stage。昨日は観光用のゲルに宿泊できたので、寒くも狭くもなくしっかり眠れました。みんなもしっかり眠れたようですが、少し足に豆を作った選手もいるようです。この4デザートの大会は、基本的には凄くハードなのですが仮装して楽しんでいるランナーもいます。コンセプトは60'sのABBA。このコスチュームも特注です。気合入れて楽しんでます。今日のコースはこんな感じ。でも全く違うコースでした。(だった [続きを読む]
  • グレートレース モンゴル 250km 完走記 3
  • レース3日目 Stage 2。ぐっすり眠ったテントのなかで、まだ暗いうちからゴソゴソ動き出す。さすがに少し疲れがあるが、足の豆もなく順調な二日目を迎えられた。外は昨日と違って曇り空。やや蒸し暑くも感じる。みんなも着替えて、食事をして、二日目の準備を進めていきます。二日目はみんなまだまだ元気です。スタートと同時に走り出します。しかし目の前には小高い丘、おそらく200mくらいは登ります。遠目に見るとさほど高く [続きを読む]
  • グレートレース モンゴル 250km 完走記 2
  • レース2日目 Stage 1。気持ち良く晴れた朝。昨日はわからなかったけど、周囲は草原が広がっています。これから始まるレースに、気持ちが自然と高揚します。朝はみんな自分のことで精一杯。スタートの2時間半前には起床します。少し肌寒いですが、すぐに着替えて食事の準備にかかります。みんなでテーブルで食べることが多いです。写真は怒られているわけではありません。スタート30分前には、その日のコースについてのブリー [続きを読む]
  • グレートレース モンゴル 250km 完走記
  • 大変遅くなりましたが、今年の8月に開催された4deserts(4デザート)Gobi march 10周年特別企画のMongol(モンゴル)250kmの完走記です。みなさんモンゴルと言えば何を思い浮かべますか?羊、遊牧民、ゲル、緑の草原、寒い、白鵬に朝青龍・・・くらいかな?僕もそんなレベルでした。しかし全て当たりです。どこまでもつずく緑の草原を、気持ち良く、時には死にそうになりながら走ってきました。今回はいつも一緒にランニ [続きを読む]
  • 名古屋ドームリレーマラソン
  • 日曜日に名古屋ドームで開催された、リレーマラソンを応援してきました。 多くのチームが7〜10人の選手でリレーする中、百花繚☆RUNチームは最後まで3人で回しきりました。途中順位も確認する暇もないほどタイトに走り、疲労困憊しながらも、42.195kmの部門で見事に準優勝‼?後でわかった事ですが、どうやら残り一周まではトップだったようですが、最後の一周で抜かれた様です。それでも3人で走ってこの結果は素晴らしい。今シ [続きを読む]
  • ふるさと納税 クリスマスローズ
  • 去年からふるさと納税を始めている。今年は細かく幾つか納税しました。その中の一つの返礼品
    がこちら。クリスマスローズです。可愛らしいお花が3鉢届きました。おそらく花屋さんで買う
    と、人鉢3000〜4000円はすると思います。とっても質のいいお花でした。おすすめです
    よ。http://www.supplement-direct.co.jp/item_detail/itemId,153/http://item.rakuten.co.jp/supplement-direct/rno-0004/http://www.sup
    plement-direc [続きを読む]
  • 西濃駅伝2018
  • 毎年岐阜県大垣市で開催される、田口福寿杯 中日西濃駅伝:通称”西濃駅伝”に参加してきました。この大会は実業団、大学生、高校生も参加するハイレベルな大会です。一般Aは7区間44.2km、女子は5区間29.1kmで争われます。足切りもあります。女子は一般Aの3区(15.1km地点)から10時にスタート。一般Aはこの女子の先頭に30分以上離されたら足切りです。遅いチームは3区につなげる時点で女子がスタートして3 [続きを読む]
  • 2018年名古屋ウィメンズマラソン 試走会
  • 毎年開催している、Team 百花繚☆RUN主催の、名古屋ウィメンズマラソンの試走会を開催しました。今年は遠くは北海道や石川県からの参加者もあり、総勢108人の大きな試走会になりました。みなさん本当にありがとうございます。みんなは朝8時に名古屋ドームに集合です。毎年この時期は多くの試走会とかぶるため、参加者が途中で他のチームから紛れ込んでくる事故が多発しています。チーム主催の参加者が、他のチームに紛れて走る [続きを読む]
  • 今日はランニングとは関係ない話ですが・・・。昨日は皆既月食、スーパームーン、ブルームーンが重なる、稀な天体ショーでしたね。でも月には色々な顔があります。過去のブログから幾つか拾ってみました。まずは昨日の皆既月食、赤い月が印象的で、いつもは見えない月の周りの星も見えていました。続いて月暈(つきがさ)。満月の夜に、薄い雲がかかり、周囲に暈(わっか)ができる現象です。もう少し雲が厚くなると、こんな風に月 [続きを読む]
  • サプリメントは何を使ってますか?
  • ステージレースの最中は、サプリメントは使いますか?こんな質問もよくされます。もちろん使います。ステージレースでは1日2000kcalを持って行くことが義務付けられます。しかし体重70kgの僕は、本来1日5000kcalは必要です。しかしそんなに食料を持って行っては、重くて走れません。そこで必要最小限の栄養素だけを持っていくために、サプリメントを利用します。写真は上からアミノバイタル、ファットバーナー、MUSASHI [続きを読む]