りぃだぁ21 さん プロフィール

  •  
りぃだぁ21さん: こうもり日記 食べて寝て遊んで読んでたまに愚痴
ハンドル名りぃだぁ21 さん
ブログタイトルこうもり日記 食べて寝て遊んで読んでたまに愚痴
ブログURLhttp://badredbat.blog104.fc2.com/
サイト紹介文高齢出産で生まれた一卵性双子。それぞれが別の私立中学に進学し、慌ただしさが増した働く母の日記です。
自由文高齢出産乗り越えて生まれた双子もいつしか中学生。アラフィフの母は体力の衰えを感じつつ、仕事と育児、毎日バタバタしながら生活しています。子どもの学習や習い事、母の趣味や読書感想、家族のお出かけ、そんなもろもろを書き綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/06/22 16:21

りぃだぁ21 さんのブログ記事

  • 大阪地震
  • 昨日、私はいつもの大阪の事務所にではなく別の場所に出社予定でした。 家から近い場所でしたので8時前でも家にいてそして、「地震」にあいました。 がたがたと揺れ「地震?」と思ったゆれが思いのほか長く続きそして、大きくなり・・・ 幸い、被害はほぼありませんでした。食器棚から飛び出したマグカップが2個ほど床に転がっていましたが、割れることもなく。洗濯機棚に置いていたボトルの洗剤が倒れたくらいですみました。 子ど [続きを読む]
  • すごいぞ、ウタマロ!
  • 洗濯機がなにやらカラカラ言ってるなと思いながら洗濯物を取り出したら、ボールペンが1本、底から出てきました。だんながボールペンを胸ポケットにさしたまま、洗濯物を出したようです。気づかず洗濯した私も悪いけど、洗濯物を出すときにポケットの中身を確認してくれとは常々言っていること。「あー、やっちゃった!何かに色移りしてないだろうか。」と洗濯物を干し始めると果たして、にこの学校の体操服にインクがついていまし [続きを読む]
  • 「最後の晩ごはん」の芋ようかん
  • 先日、大学の同窓会があったと書きましたが私が家を空けている間ににこが冷蔵庫のなかのサツマイモを使って「芋ようかん」を作ってくれていました。夜、家に帰ると「芋ようかんをつくりました。食べてください。」のメモとともにテーブルの上に。 翌日にこに「おいしかったよ。どうやってつくったの?」と聞くと学校の図書館で借りた本に芋ようかんのレシピが載っていておいしそうだったからつくったと。「何ていう本?」と聞くと [続きを読む]
  • 大学の同窓会
  • 週末、大学の同窓会に出かけてきました。いつも会う仲良しグループのメンバーではなく、学部全体の同窓会なので知らない方も多々いらっしゃったんですが・・・。何年か前にも、学部の同窓会があります、参加しませんかと声をかけてもらったんです。仲良しの友達はいかないということで知らない顔ばかりのところへ出かけてもポツンと一人になっちゃうかもと思って、その時は参加しなかったんですけど今回は勇気を出して、ね。(大げ [続きを読む]
  • 14歳
  • 最近、毎日と言っていいほど子どもたちを怒っています。やれ、部屋が汚い、掃除しろ!だとか勉強しろ!だとか通学途中で買い食いするな!だとか。毎回怒った後は怒りすぎたか、もっと別の言い方があったんじゃないかとこっちも悩んでストレスたまりまくり。生まれた時はただ元気に生まれてくれただけで感謝だったのにあーだこーだと文句ばっかり言って、あかんなと思いつつ煩悩ばかりの母は子どもに望むものが多すぎるのでしょうか [続きを読む]
  • いちご狩り
  • 「いちご狩り、行きたいな。」にこが言っていたんです。そしたら、うまい具合に会社のレクリエーションが「いちご狩り」だって。申し込んで家族で行ってきました。今日のいちご狩り農園のいちご、ちょっと小粒だったな。でも、このあとバーベキューして、ビンゴして。にこはビンゴの景品に「ジェンガ」をもらいました。梅雨入り前の爽やかな気候の1日、いい休日になりました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2年生1学期中間テスト、いちこの英語
  • 1年生の間、いちこの定期テストの中で一番悪かったのは英語でした。では、英語は勉強していないのかというと、実のところ英語に一番、時間をかけていました。1年生の時の英語の先生の子どもに臨むレベルが高すぎたのでしょう、いちこはついていけていませんでした。教科書の内容を暗記して暗唱、そしてその文章をそのまま、ノートに書く。日本語をみながら、英訳するのではなく、完全に覚えた文章を書いていく。小テストの時はいい [続きを読む]
  • 2年生1学期中間テスト、いちこの数学
  • ずっと、ゴールデンウィークのことを書いていたらいつの間にか5月も下旬・・・子どもたちの学校では2年生になって初めての中間テストが行われました。最初の中間テストは範囲も狭く5教科しかありません。昨年1年間、すべての教科、ことごとく平均点を下回ったいちこ。2年生は頑張ろうね。平均点はとれるようにしようね。そのためには何しなければいいか考えてみようと話していました。結局のところ、学校の定期テストは各教科の [続きを読む]
  • 尾道ラーメンとアイスクリーム
  • 尾道観光、最後の締めはやっぱりこれでしょ。尾道ラーメン。せっかく、尾道来たんだものラーメン食べとかなきゃ、いかんでしょ。というわけで、やってきたのは尾道の有名ラーメン店「朱華園」人気店だけあって店の前は長蛇の列。初日のお昼ご飯、大三島の「大漁」さんで何時間も待ったものだから子供たちはこの列を見て、げんなりした表情。なので、列には私一人が並んで、だんな君と子供たちはその間にお土産を買いに。店の前を過 [続きを読む]
  • 尾道観光
  • 長々としまなみ海道旅行記、書き続けていますが、もう少しお付き合いを。尾道観光の初っぱなは「志賀直哉」の旧家から。中に入れるのは10時から。この時、まだ朝の9時半頃・・・でも、縁側にすわり、眼下に広がる尾道の町の景色を見下ろすのはなかなか清々しいものでした。他の観光客の方もおらず、静かでしたし・・・その後「ネコノテパン工場」に立ち寄ってから千光寺へいきました。千光寺の本殿の横には大きな岩が積み重なった [続きを読む]
  • 尾道のパン、向島のパン、そしておまけのサイダー
  • 翌朝♪宿から見える尾道の景色。夜景とはまた違った癒しの景色です。チェックアウト後も車は置いておいていいということだったのでまたまた船で本土へ渡ります。坂の町、尾道。細い曲がりくねった坂道を散策するのが尾道の楽しみ。そんな尾道で行ってみたいパン屋さんがありました。坂道を歩いて歩いて、「あ、こんなところにある!」と店の存在自体に感動するパン屋さん「ネコノテパン工場」古民家の小さな小さなパン屋さんで、人 [続きを読む]
  • 向島の夜、尾道の夜
  • しまなみ海道のお宿。せっかく瀬戸内に行くのだから魚料理の美味しい民宿に泊まりたいなと思って探したのですが、旅行に行くことを決めたのが遅かったのでゴールデンウィーク中の宿はどこも満室。そんな中、やっとみつけたのは、向島にある「しーそー」というお宿でした。もともとは日立造船の保養所だったようで、尾道水道が臨める高台に建つお宿です。向島といえば、少し前に脱走犯が潜伏していると報道のあった島です。ゴールデ [続きを読む]
  • 多々羅大橋サイクリング
  • 伯方の塩工場から、次の島に渡るべく、また、道の駅多々羅しまなみ公園まで戻ってきました。そして、思いついてダメもとで自転車が借りられないか、レンタサイクルの受付所まで聞きに行きました。時間は夕方4時前、この時間なら、借りた自転車を返しに来られている人がいるかもと思ったからです。果たして、戻ってきている自転車はありました。ただし、返却時間は5時まで。1時間しかありません。それでも、多々羅大橋が渡れたら、 [続きを読む]
  • 伯方の塩工場見学
  • 昼食をとって時間をみると3時前。でも、大三島の観光、結局のところ大山祇神社しかしていません。近所に伯方の塩の工場があるから、それを見に行こう!工場見学者にはお土産つき。小袋の伯方の焼き塩と粗塩、そして、粒の大きなトッピングに適した「フルール・ド・セル」という3種類のお塩がいただけます。しまなみ海道には伯方島という島があります。「伯方の塩」はこの伯方島産のお塩なのかと思っていたら、塩の原産地 はメキシ [続きを読む]
  • 大三島、お食事処大漁
  • 大三島にある「お食事処大漁」さん12時前に店の前にある順番待ちの用紙を確認しに行きました。9組ほどが店内にはいられたようです。私たちの順番はいったいいつになるんだろう?順番がきたときに、その場にいなければ、ダメらしいのでこの近くを離れることができません。大漁さんの受付は、この時点で終了しており、というか、私たちの後、20組ほどまででうちきられていました。名前を書かれていたかたは、多数いらっしゃいます。 [続きを読む]
  • しまなみ海道、大三島の大山祇神社
  • ゴールデンウィーク、終わっちゃいましたね。今日から仕事です。でも、まだ旅行の記録が残っていますので、しばしお付き合いを。フェリーで大阪南港を出発し、翌朝、愛媛県東予港に6時に着きました。ただ、朝早くから、バタバタしたくないと子どもたちがいうので7時までフェリーでゆっくり過ごすことに。フェリーに乗る時にフェリーから降りる時間を聞いてくれます。車を駐車する場所の関係があるんでしょうね。さて、フェリーを降 [続きを読む]
  • 肉フェス、そして・・・
  • 5月4日、にこのクラブ、ゴールデンウィークになって初めての休みです。家族でお出かけ、どこ行こう?にこがテレビの情報番組で大阪長居公園で行われてる「肉フェス」の様子を見て「行きたい!」と言っていましたので、そこへ行くことに。覚悟はしていましたがどこのブースも長蛇の列。食べ物までの長い道のり・・・それでも、子どもたちが食べたいと言ったブースの「肉」をそれぞれゲットしました。左上から右回りに熊本牛のステー [続きを読む]
  • 奈良のかき氷「ほうせき箱」
  • このお店を知ったのは、数年前のテレビ放送でした。お店を切り盛りする女性店主は奈良の食材を用いて、新たな味の追求されており完成したものを、食材を提供してくださった製作者の方をお店に招き 食べてもらっていらっしゃいました。店主の方の笑顔が素敵でしたし、食材を提供された方の笑顔も素敵でした。そのお店とは、かき氷のお店「ほうせき箱」さんです。私がテレビで見たときは、本当に小さな小さなお店でしたが、今年の3月 [続きを読む]
  • 奈良でイタリアン「カフェ イ ルンガ」
  • ゴールデンウィーク、にこは祝日も毎日クラブですがいちごのクラブは祝日にはありません。なので、いちこと2人でお出かけしてきました。行き先は奈良。京都駅からJRで奈良まで向かいましたが、車内の外人さん率の高いこと!奈良あなどれません。奈良でのお目当は奈良国立博物館で開催されている春日大社展と興福寺の国宝館。でも、まずは腹ごしらえ。奈良国立博物館の向かいの夢風ひろば内にある「カフェ・イ・ルンガ」さんへ行き [続きを読む]
  • 新地でランチ第2弾は焼肉丼
  • 新地ランチの第2弾は焼肉丼です。こちらのお店もビルの中にあり、エレベーターから降りると即、店内という新地の高級クラブによくあるような店のつくりです。お店の名前は「てっぺん」夜は高級焼肉店というシックな装いのお店でいただくランチはメニューにこの店一番人気と書いてあった焼肉丼。ご飯少なめかなと思いましたが、上に乗っている焼肉がたっぷりなので結構、お腹が膨れます。お肉は一種類じゃなく、いろんな部位が使っ [続きを読む]
  • 大阪、北新地で和食ランチ
  • 仕事は休みに入っていますが、休み前に出かけたランチのことを…仕事の関係で大阪の北新地界隈に行くことになりました。北の新地といえば、高級な飲食店が立ち並ぶ場所というイメージがあります。いえ、実際、夜の新地はお高くて、とても気軽に立入れる場所ではありません。でも、ランチなら・・・リーズナブルなランチを提供してくださるお店が結構あるんです。この日のランチは和食の「和つじ」というお店。色々な飲食店が入って [続きを読む]
  • 今年のゴールデンウィークは9連休
  • ゴールデンウィーク、突入!今年は暦の並びもよく、また、5月1日2日の平日も昨年末の休みの振替や計画年休の取得ってことで私の会社は9連休です。しかし、子供たちは学校があるし、にこは日曜祝日も全てクラブがあります。なので、家族でのお出かけはGW後半に1泊2日で旅行を計画していますがそれ以外はのんびり家で過ごそうと思っています。お天気のよかった今日はお布団干して、溜まっていた洗濯物も数回、洗濯機をまわし、物干し [続きを読む]
  • 中学2年生、それぞれのクラブ
  • 2年生になって、クラブにも新入生が入ってきて、初めて「先輩」という立場になった娘たち。「16人も仮入部に来て、教えるの大変やった」というにこ。「3年の先輩より上手な1年生が入ってきて、先輩も教えられへんから一人で練習してもらってん。」といういちこ。それぞれがそれぞれで「先輩」という立場を経験しています。これは、クラブでしか味わえない経験だと思いますので2人とも、クラブ活動をしていてよかったなと思います。 [続きを読む]
  • 大阪北浜のフレンチ「キャラントキャトル」
  • 会社の後輩が「一緒にご飯食べましょう」と声をかけてくれました。中華、イタリアン、フレンチと数軒お店をピックアップしてくれ「何処がいいですか?」と聞いてくれたので、フレンチを希望。そして、センスのいい後輩ちゃんがえらんでくれたのは大阪、北浜にある「キャラントキャトル」というお店でした。まずは、白ワインで乾杯。そして前菜。白魚がスプーンの上に。なんて繊細な盛り付け!期待が膨らんでテンションがあがります [続きを読む]
  • 裏寺町通のタイガー餃子
  • 4月初めの各鉄道会社の定期券売場は会社の新入社員や進級した学生さんが新しい定期を買うため長蛇の列を作っていました。うちの娘たちも電車通学。通学定期を購入しなければならないのですがうちは、電子定期の区間指定定期にしています。これだと4月に一度、登録しておくと年度末まで使えますし、「定期買うからお金ちょーだい」と言われなくてすむと思ったからです。その登録期日は4月15日。この日までに登録すると4月1日から [続きを読む]