現状打破.com さん プロフィール

  •  
現状打破.comさん: 経営の現状打破
ハンドル名現状打破.com さん
ブログタイトル経営の現状打破
ブログURLhttps://ameblo.jp/genjyoudaha-keiei/
サイト紹介文中小企業経営者の現状打破ツール!現状打破.com
自由文中小企業経営者の為の現状打破ツール 現状打破.comブログ
運営サイト 
現状打破.com
http://www.genjyoudaha.com/
中小派遣会社はこうやって生き残る
http://www.sap-c.jp
株式会社ソリューション アンド パートナーズ
http://www.sap-c.co.jp
  
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/06/22 16:42

現状打破.com さんのブログ記事

  • 派遣、安定より自由な仕事 無期雇用進まず時給高水準
  • 派遣、安定より自由な仕事 無期雇用進まず時給高水準日経新聞https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30157300X00C18A5QM8000/――――――――――――――――――※派遣の職種、業種によって差はあると思われますが、ポジティブに派遣という働き方を選択されている方々には  記事のような結果になるかもしれないですね。  逆に言えば記事にあるような会社の派遣社員の皆様はポジティブな選択をされている方が多いという裏 [続きを読む]
  • 大和ハウス、アパレル物流支援 一括でサービス
  • 大和ハウス、アパレル物流支援 一括でサービス 日経新聞 大和ハウス工業はファッション関連企業の物流を一括して請け負うサービスを始めた。顧客から商品を受け取って保管し、店舗や個人宅への配送まで一貫して手掛ける。国内市場が伸び悩む中、物流コストを抑えたいアパレルメーカーや衣料品のネット販売業者の需要を取り込む。 物流は一般的に倉庫会社が倉庫を貸し、運送業が配送するなど業務が分かれているケースが多い。大 [続きを読む]
  • 無期転換逃れ 元社員が提訴へ 日本通運
  • 無期転換逃れ 元社員が提訴へ 日本通運2018.04.17 労働新聞 日本通運㈱の有期契約労働者が、「無期転換ルール」施行後の最初の更新から4年10カ月で雇止めされたのを不当として、4月2日、東京地裁に提訴した。「無期転換逃れ」と主張している。 同労働者は、無期転換ルール施行前の平成24年6月に「支店社員」として雇用され、下請業者に出入荷の指示を出すなど正社員と同様の業務に従事。雇用契約は、1年単位で更新してい [続きを読む]
  • 人材派遣健保、解散を検討 加入者50万人 高齢者向け負担重く  
  • 人材派遣健保、解散を検討 加入者50万人 高齢者向け負担重く  日経新聞人材派遣会社の従業員と家族約50万人が加入する「人材派遣健康保険組合」が、財政悪化を理由に早ければ今年度中にも解散する方向で検討に入ったことが分かった。解散すると加入者は中小企業向けの全国健康保険協会(協会けんぽ)に移るが、保険料率などの条件は悪くなる見込みだ。高齢者医療を支えるための負担が重くなっている 加入企業に解散方針の伝達 [続きを読む]
  • 外国人、技能実習後も5年就労可能に 本格拡大にカジ
  • ※画像はイメージです。外国人、技能実習後も5年就労可能に 本格拡大にカジ 日経新聞政府は2019年4月にも外国人労働者向けに新たな在留資格をつくる。最長5年間の技能実習を修了した外国人に、さらに最長で5年間、就労できる資格を与える。試験に合格すれば、家族を招いたり、より長く国内で働いたりできる資格に移行できる。5年間が過ぎれば帰国してしまう人材を就労資格で残し、人手不足に対処する。外国人労働の本格拡大 [続きを読む]
  • アウトソーシング、「派遣切り」教訓の欧州戦略
  • アウトソーシング、「派遣切り」教訓の欧州戦略 証券部 田口翔一朗日経新聞 電子版 技術者派遣大手のアウトソーシングは5月2日付で、オランダの人材サービス会社オットーホールディング(HD)を買収する。オットーHDは同国やポーランドで人材派遣や紹介を手がけており、単純合算すると欧州の売上高比率は3割近くになる。人手不足が深刻な日本では派遣などの引き合いが膨らんでいるが、土井春彦社長は2008年のリーマン・ [続きを読む]
  • 広告代理店も業態変更!?
  • 広告代理店も業態変更!?人材ビジネス業界に身を置かれる方は無論、採用に関わる方の多くが、挨拶のようになっている言葉「採用ができない!」  「採用コストが高騰!」 環境を考えれば当然と言えば当然。*労働人口減少 *空前の有効求人倍率 *ほぼ完全雇用状態に近い失業率・・・言うまでもなく当面続くと思われる状況です。 どんなにポジティブに考えてもオリンピック終了までは。各社が取られている もしくは進めよ [続きを読む]
  • 単純作業を7割削減、リクルート RPA導入拡大
  • 単純作業を7割削減、リクルート RPA導入拡大 日経産業新聞 2018年4月6日リクルートホールディングスはデータ入力などの単純作業を自動化する「ロボティクス・プロセス・オートメーション(RPA)」の導入を拡大している。自動化する作業の種類を2018年度末までに現在の1.5倍に増やす。RPA導入で単純作業にかかる時間を7割減らせると見込む。従業員は創造性の高い仕事に集中できるようになる。外部企業からの引き合 [続きを読む]
  • 非正規の通勤手当「支給格差」は解消されるか
  • 非正規の通勤手当「支給格差」は解消されるか毎日新聞 多くの会社で定着している通勤手当(通勤費)。正社員と、契約・パート、派遣など非正規社員との間で支給の制度が異なる「格差」が問題になっている。だが、不合理な待遇差を禁じる「同一労働同一賃金」の議論が進んだことや、おりからの人手不足も重なり、格差是正の動きがある。法的な義務はない  通勤手当は通勤にかかる費用を補助するため会社(使用者)が支給する。「 [続きを読む]
  • 人材派遣料金、事務職は大幅上昇
  • 人材派遣料金、事務職は大幅上昇無期転換のコスト分を転嫁 2018/3/19 日本経済新聞 人材派遣会社が顧客企業から受け取る人材派遣料金は4〜6月期は一段と上昇しそうだ。改正労働契約法により4月から勤続年数が5年超の有期雇用社員の希望者を無期雇用に転換する必要があり、パーソルテンプスタッフなど人材派遣大手は一般事務派遣の料金を最大3割程度引き上げるためだ。 引き上げた分はコスト増加分を転嫁し、「待遇改善など [続きを読む]
  • 人手不足の介護や小売り、外国人技能実習生を活用
  • 人手不足の介護や小売り、外国人技能実習生を活用 ソラストやツクイ、制度の新法施行受け日経新聞昨秋の技能実習制度の新法施行を受け、介護など人手不足業種で海外人材を育成・活用する動きが広がっている。新たに対象に加わった介護では大手のソラストやツクイが10〜15人を受け入れる。自動車整備や小売り大手も受け入れを拡大する。技能実習制度は事実上、人手不足の解消に一役買っているが、新興国への技術移転という本来の目 [続きを読む]
  • 事務用ロボ、日本でも普及 単純作業を代替「RPA」、労働時間減に一役
  • 事務用ロボ、日本でも普及 単純作業を代替「RPA」、労働時間減に一役 日経新聞 日本企業のオフィスに自動化の波が押し寄せている。起爆剤はパソコンを使う単純作業を自動化するソフトウエア「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」。工場で起きたような自動化の動きがホワイトカラーに及ぶ。変化に対応するには人間が創造的に働いて仕事の付加価値を高められるような人材教育や法制度の整備が不可欠になる。 [続きを読む]
  • お礼と感謝!
  •  お礼と感謝 当社は12期を終え13期に入りました。 ひとえに関係頂く皆様のお蔭と心より感謝申し上げます。 仕事を通じ恩返しができます様今後も引き続き頑張って参ります。 今後共何卒宜しくお願い申し上げます。 株式会社ソリューションアンドパートナーズhttp://www.sap-c.co.jphttp://www.icc-career.com [続きを読む]
  • 人材各社 派遣料金1〜3割上げ 無期雇用転換の販売職
  • 人材各社 派遣料金1〜3割上げ 無期雇用転換の販売職 日経新聞 服飾販売店や家電量販店などの店舗スタッフを派遣する人材派遣会社が派遣料金を引き上げる。4月に勤続年数が5年を超える有期雇用社員のうち希望者を無期雇用に転換する必要があり、対象となる社員の料金を1〜3割引き上げる。休業時の手当や待遇改善の原資にする。 服飾業界の派遣を主に手がけるワールド・モード・ホールディングス(WMH、東京・渋谷)の [続きを読む]
  • 人手不足でも派遣時給の下落続く 16カ月連続前年割れ
  • 人手不足でも派遣時給の下落続く 16カ月連続前年割れ 日経新聞派遣社員の平均時給が下がり続けている。大手求人サービス会社が毎月まとめる派遣社員の平均時給は、2016年10月から前年割れが続く。幅広い業種で優れた経験者の獲得競争が激化し、採用が難しくなっている。このため人材不足が顕著な介護やIT(情報技術)分野では時給が低い未経験者の募集を増やして対応せざるを得ず、平均時給を押し下げている。 エン・ジャパン [続きを読む]