やまただ さん プロフィール

  •  
やまたださん: 単勝予想  1着馬だけを予想する
ハンドル名やまただ さん
ブログタイトル単勝予想 1着馬だけを予想する
ブログURLhttps://ameblo.jp/yama-tada/
サイト紹介文4週連続的中 デイリー杯2歳S ◎アドマイヤマース1着 福島記念◎スティッフェリオ1着!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2011/06/23 15:25

やまただ さんのブログ記事

  • 東スポ杯2歳ステークス G3 レース映像&レース回顧
  • 1着 ニシノデイジー2着 アラガス3着 ヴァンドギャルドコディーノ以来の札幌2歳Sウイナーの勝利。今年の京成杯2歳Sの反省を生かした人はこの馬を狙い撃ちできたかもしれませんが、あとは2年前のブレスジャーニーとか位で重賞ウイナーよりは新馬勝ちやOP勝ちの方が好成績なんでね・・・ナイママが惨敗してるんで、一概にそうとは言い切れないけど、上位馬の顔ぶれから内目が荒れているんで力のいる馬場の適性が高かった馬に有利 [続きを読む]
  • 東スポ杯2歳ステークス G3 有力馬
  • 有力馬  ルヴォルグ 短評「前走内容を素直に評価。同舞台の新馬戦を今回と同じ外目の枠から3番手からノーステッキで33秒台の最速上がりの大楽勝。 余力残しで疲れもなくここに進めた。今回はOP勝ちの馬相手で真価を問われるが、4年前のサトノクラウンも今回と同じくムーア騎乗で東京1800m1戦1勝の身で優勝している。過去の1戦1勝の優勝馬がそうであったようにG1級の力があるかどうかだけ。 今回もスローからの競馬で手ごわそうな [続きを読む]
  • エリザベス女王杯 G1 レース映像&レース回顧
  • 1着 リスグラシュー2着 クロコスミア3着 モズカッチャン うーん、モレイラをどこかでG1勝たせることを想定していながら初G1制覇を狙い損ねたのは残念。 リスグラはG1勝つ力はあるもののこのレースでは距離的にイチかバチかの馬なんですが、福島記念当てたのならモズを置きにいかずに勝負すればよかったです。先週もそうでしたが、前レースを的中させて気の緩みが出がちですので反省です。でもまあ・・今週も好調維持できて2 [続きを読む]
  • 福島記念 G3 レース映像&レース回顧
  • 1着 スティッフェリオ2着 マイスタイル3着 エアアンセム 程よい勝ちタイムでいいレースだった。とにかくアポ爺が適度にレースを引っ張っていい流れを作ってくれたのが良かった。こんな余裕で勝ちを確信した福島記念も中々ない。夏を越していい成長を遂げてます。これからも楽しみな馬。  有力馬結果 ステッフェリオ 1着 マイスタイルと仲良く先行。マイスタイルも中々の出ごたえではあったが、脚色では完全に勝っており [続きを読む]
  • エリザベス女王杯 G1 有力馬
  • 有力馬  モズカッチャン 短評「追記:もう福島記念ゲットでこのまま終わりてーーーよーーー ありがたいことに前日はノームコアがルメールで人気背負ってくれましたが、最終的にやはり1人気。非根幹距離の適性でこれにかなうとなると厳しいんで・・ この馬は海外も含め牡馬相手に休み休みで走ってますが、存在感しめす好走しております。 熱発で府中牝馬S回避してますが、札幌記念でサングレーザー相手に外枠から内枠スイスイの牡 [続きを読む]
  • 福島記念 G3 有力馬
  • 有力馬  スティフェリオ 短評「前走はスローにやられたが小回りコースで本来の丸山にもどったので、満を待して重賞制覇に期待。 前走よりも前々走の札幌記念での好走が高評価。重賞ウイナー相手に秋天6着のサクラアンプルールを負かしてみせた。 調教は13秒切って末が切れていた。音無厩舎の勝利パターン。 血統は文句なくステゴの独壇場。小回りでも意外に通用します。 あとは・・・アポ爺がある程度飛ばしていただけばイン差し [続きを読む]
  • 武蔵野ステークス G3 レース映像&レース回顧
  • 1着 サンライズノヴァ2着 クインズサターン3着 ナムラミラクル 去年は1人気ながら比較的好位置からズルズル後退しましたが、今年は相変わらず後方からの競馬で直線一気の末脚を重賞でも発揮されてしまいました。前2走で見せた確実性が出てきた末脚を評価していながら、相変わらず下手な1人気避けをやってしまう甘さを反省。 有力馬結果 ウェスタールンド 7着  思ったほど後方ではなかったのでいい感じで4コーナー回ったの [続きを読む]
  • デイリー杯2歳ステークス G2 有力馬
  • 有力馬  アドマイヤマーズ 短評「現時点では完成度が高く、当初からこの馬が重賞使ったら本命にしようと考えてたので迷わず置きにいきます。 当日もこの馬について触れたが、新潟2歳Sでケイデンスコールを本命にしたのも新馬でこの馬との接戦があったからこそ・・・ 前走中京2歳Sも最後は馬なりで最速上がりの余裕勝ち。疲れもなく余裕の放牧でさらなる成長。 調教は着前はあまり追うことなく先着。しかし首はしっかり使っている [続きを読む]
  • 武蔵野ステークス G3 有力馬
  • 有力馬  ウェスタールンド 「シリウスSでオメガパフュームを追い詰めた最速上がりの末脚に賭けてみたい。 セン馬になってからの見違えるような変身で間違いなく去勢がプラスに働いている。 元々芝ばかりを使っていたので前半の芝はこなせるでしょう。問題はマイルへの対応だが1700mでこれだけ走れるなら・・・ 調教は間違いなく抜群。映像がないので動きが分からぬが、今週の坂路はしまいがかかっている中でこれだけ切れている [続きを読む]
  • JBCレディスクラシック Jpn1 レース映像&レース回顧
  • 1着 アンジュデジール2着 ラビットラン3着 ファッショニスタ 波乱の要素はありましたが、最後に中々の伏兵に勝たれてしまいました。牝馬統一重賞の実績がありますが、スタートの良し悪しが結果を左右する印象です。 一旦はラビットランが人気に応えてダートでG1制覇となりかけましたが、併せ馬のように並んでいたアンジュデジールが一旦かわされながら差し返すし激しい叩き合いを制するアグレッシブなレースとなりました。 ノ [続きを読む]
  • JBCクラシック G1 レース映像&レース回顧
  • 1着 ケイティブレイブ2着 オメガパフューム3着 サンライズソア アルゼンチン的中の機運でJBCクラシックを連続的中。やはり当日で一番当てたかったこのレースを的中できたのが大きい。大井開催なら1人気だったかもしれなかったことを考えるとやはり京都で開催してくれたことはありがたかった。 オメガパフュームは前走本命に応えてくれたシリウスSの末脚をここでも・・・古川のテイエムジンソクはふるわなかったが、ユーイチ [続きを読む]
  • アルゼンチン共和国杯 G2 レース映像&レース回顧
  • 1着 パフォーマプロミス2着 ムイトオブリガード3着 マコトガラハッド 最初のJBCスプリントを手堅く的中させる思惑が崩れましたが、G2ハンデ重賞的中でバイオリズム再浮上のきっかけになりました。 ムイトオブリガードはさすが東京3連勝はダテではなく、序盤でポジションが良ければもっと際どい競馬になってたかもしれません。今後も重賞戦線で活躍が期待できるでしょう。 マコトガラハッドはハンデが生きたのもありますが、 [続きを読む]
  • JBCスプリント Jpn1 映像&レース回顧
  • 1着 グレイスフルリープ2着 マテラスカイ3着 キタサンミカヅキ 悔しいがグレイスフルの力を見抜けなかったというしかありません。うーん前走東京盃でも着順で負けてるし、データ的に狙えなくもないんですが、マテラの京都ダート適性を絶対視しすぎましたね・・ 普通なら逃げ切り濃厚のところをマークしてとらえにいってるんで単にルメールの好騎乗だけでなく力も十分あると思います。8歳でもG1勝たせる調教技術の向上は素晴ら [続きを読む]
  • JBCレディスクラシック Jpn1 有力馬
  • 有力馬  フォンターナリーリ 短評「やっぱバイオリズム上昇で神がかってるんでこのまま終わりたい気分ですが・・期待値高まってるんで最後にこのレースできっちり決めたいと思います まあこれを牝馬限定G3って考えればいいだけのこと・・・ 前走なんてウサギちゃんが地方ダートでうまくハマっただけ・・デムーロ人気してるだけで大したことない そんかことよりフォンターナリーリ前々走東大路Sが素晴らしい・・・この通りなら内 [続きを読む]
  • JBCクラシック Jpn1 有力馬
  • 有力馬  ケイティブレイブ 短評「すっかり地方馬のこの馬をあえて本命にします。 休み明けの日テレ杯が貫禄勝ち。今年のフェブで惨敗したように力のいる馬場は苦手とするも京都はまあまあイケるクチ。 調教もけっこう早い時計を出してきており高速対応してきてる感。京都ということでテイエムジンソクが今回手ごわそうだが、そこは負傷から立ち直ったユーイチに託す。」 [続きを読む]
  • アルゼンチン共和国杯 G2 有力馬
  • 有力馬  パフォーマプロミス 短評「距離適性でこの馬にします。準OP上がりが人気背負ってくれるならありがたい・・ 当該コース目黒記念は今回と同じ56キロ背負って勝ち負けしてましたが、タイミングひとつの際どい内容。そのとき勝ったウインと同じ質量になったので五分の競馬が可能。 ただ距離は問題ないんだが、叩いて良くなるステイゴールド産駒ゆえ前走感冒で取消がどこまでマイナスになるか・・・ それを打ち消すような調教 [続きを読む]
  • JBCスプリント Jpn1 有力馬
  • 有力馬  マテラスカイ 短評「いきなりですが1人気置きにいきます。 今年JRAで施行したことがこの馬にとってラッキーでスピード馬ゆえに力のいる地方ダートよりJRAダート向けの馬。 それゆえ前走東京胚は叩きとして十分の内容。当該コースの橿原Sの内容通りの走りなら十分逃げ切り濃厚。 調教はやはり前半飛ばしすぎてしまいはフラフラしてたもののスプリント戦ならこれくらいの方が良い。 鞍上は逃げのスペシャリスト。」 [続きを読む]
  • 京王杯2歳ステークス レース映像&レース回顧
  • 1着 ファンタジスト2着 アウィルアウェイ3着 カルリーノ まあ去年はアサクサゲンキ本命で3着に負けてるし、、早いタイムで勝ったのちの桜花賞馬レーヌミノルですら2着に負けさせているのだから、短絡的に小倉2歳勝ち馬を本命にしても1着になるかどうかの判断はカンに頼るしかない。 ただ・・・私的にファンタジストとダノンファンタジーで"幻想"馬券というダジャレを仕掛けたことをレース前に気づいとけばという不覚はある。 [続きを読む]
  • ファンタジーステークス G3 有力馬
  • 有力馬  ダノンファンタジー 短評「これも我慢して置きにいく・・・前走未勝利戦をほとんど追わずに最後はもったままの余裕勝ちを素直に評価。 新馬戦2着も相手がグランアレグリアでなければとっくに勝っていた。 血統はディープ産駒で問題ない。スピードがある馬なので1ハロン短縮も対応可能。 川田も過去このレース2度優勝とゲンがいい。おととしも同じく阪神マイル勝ちのミスエルテを圧倒的1人気で優勝に導いている。調教も自 [続きを読む]
  • 京王杯2歳ステークス 有力馬
  • 有力馬  アウィルアウェイ 短評「少頭数で力勝負になりそうでこの馬。 2戦とも出遅れながらも最速上がりの脚がきちんと使えており、今回も後方からの勝負になると思うが、東京コースなら十分届くでしょう。 血統は正直ハーツ産駒の父なら得意の舞台とは言えない。母父キンカメの血と左回り適性がうまくハマれば・・・ 騎手もどちらかといえばデムーロよりルメールが得意とするコース。この2つのネガティブデータを馬の能力で乗り [続きを読む]
  • 天皇賞・秋 G1 レース映像&レース回顧
  • 1着 レイデオロ2着 サングレーザー3着 キセキ キセキが毎日王冠から生まれ変わったかのような先行力を見せてましたが、今回も時計を考えればよく逃げ粘ったと思います。最後の直線の攻防で2最速上がりで2着に流しし込んできたサングレーザーよりこの馬の抜け出しが脅威でした。 スワーヴが出遅れたとしても負けすぎなんで、パトロール見たら、あ・・・マカヒキ 今週は2勝と3着1回のバイオリズム上昇を感じさせる好成績。この [続きを読む]
  • 天皇賞・秋 G1 有力馬
  • 有力馬  レイデオロ 短評「今回はとことん逆らい続けたルメールに託す。ジャパンカップはアレで勝ちにいくならこの馬がここがメイチ勝負してくれるに違いない。 昔からダービー馬が強いレース。となるとマカヒキも対象馬だが、血統が過去10年2頭勝たせているキングマンボ系で母父シンボリクリスエスということで分がいい。 2000mはホープフルSからぶっつけで皐月賞で上がり最速でまとめたように距離適性高い。その上この舞台は新 [続きを読む]
  • スワンステークス G2 レース映像&レース回顧
  • 1着 ロードクエスト2着 モズアスコット3着 グァンチャーレ ひひひひ・・・・やったーーー!!って感じだね 先週の菊花賞でフィエールマンをあと一歩でとらえられなかったうっぷんを晴らしてくれたかのようなデムーロがギリギリでルメールを負かしての勝利。 フフフ モズアスコットはさすがG1勝っただけあって、質量2キロ差あってのこの着差ですから、以前の勝負弱いイメージは感じさせなかったが・・今回は1.3倍も背負ってくれ [続きを読む]