kohi さん プロフィール

  •  
kohiさん: ミニクーパーが好き宣伝部〜アコギはおとなのひよこ
ハンドル名kohi さん
ブログタイトルミニクーパーが好き宣伝部〜アコギはおとなのひよこ
ブログURLhttps://ameblo.jp/miniandk/
サイト紹介文mini cooperイラストサイト「ミニクーパーが好き。」のブログ。iPhone アコギ 絵日記
自由文「ミニクーパーが好き。」ではイラスト、iphone用壁紙など用意しております。
http://minicoopers.web.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/06/23 15:12

kohi さんのブログ記事

  • ゲ‼?変な跡が‥
  • いつものように、ギターに「どこでもスピーカー」をブリッジの所に付けて強制振動作戦開始。〜数時間後。ありゃ⁉? 音がしてないぞ。あ、付けたのが外れてる‥あん⁉?アー‼?粘着部の跡がブリッジに‼?黒く染み込んだような‥こんな感じで、丸い端っこの跡が‼?こりゃヤバイ。何かで読んだ気がするのは、固く絞った水拭きと乾拭きが良いと。慌てて数分間作業を繰り返して、少し目立たない感じになってきた。あー、焦った。取 [続きを読む]
  • Martin 00L-17E を選んだ理由。
  • Martin 00L-17Eを選んだもう一つの理由としては、ネットでGibson L00は「J-45の音がする小さいギター」というコメントがあったのも少し頭をよぎり、今回は、J-45とは、ちょっと違う性格の子が良いのかもと考えるところが、あった。似通ったところも多い気もするけどね。今、このサイズ辺りのギターは、とても人気があるんだとか言ってたな。結局、このスロープショルダーの形の方が好みだったかも!ギターも車も形は大事。〜〜〜早 [続きを読む]
  • 買ってしまったMartin 00L-17E
  • Martin 00L-17E Black smoke。出会いの補足。ネットでその店にあるのは、知っていたんだけど、その時は、まだ、ギブソンのL00しか頭になくて、黒っぽいギターがあったな‥程度。で、L00を試奏して帰るつもりだったんだけど、黒っぽいギターがあったなと、参考までに試奏させてもらおうかなと手に取ったのだ。手触りが、サラッというか、ザラッというか‥へーっ。弾いてみると一音一音が、ハッキリと明瞭な響きに感じられた。色合い [続きを読む]
  • そして、Martin 00L-17E
  • Martin 00L-17E Black Smoke。これを選んでいたのでした。音色、姿。なんといってもアンティークチックて、渋い。そこが、狙いなんだろうけど、ハマってしまった。出会いだったのだ。と。間違いのないはずのモデルは、選べなかった。好みの問題だけど、音を鳴らした感じで、決めてしまった。L00は、気になったけど、店員さんの勧めも程よく.00L-17Eに決めた!後からよくよく比べて見ると、スロープショルダーという形で、ooo-28な [続きを読む]
  • RFKと別れ、そして
  • (続き)そこにあったギターを試させてもらう事にした。サイズ感も持った感触もいい。そもそも3年ほど前、RFを探し当てる前に気になっていた部類のギターだったのだ。その時は、恐れ多く手が出なかった。(今も恐れ多いのだけど‥最近は気が動転しっぱなしで、訳が分からなくなっている?)そのヘッドには、Martinと書いてありました。あぁ、こんな感じのもありなんだなと心の中で言っていた。その後もTaylorの小さめのやつも弾く [続きを読む]
  • サヨナラRFK180C
  • 気持ちが、離れてしまった。ときめかない。RFK180C。そして、決心した。新しいギターを買うぞ!とりあえず、電話で査定してもらい、一番高く買い取ってくれる楽器屋に決めた。今回買わないにしても売却する気持ちは、固まった。その楽器屋に持って行き、査定。⁉?え?電話での概算の6割5分‼?ちょっと話が違うにしても、対応も好まなしくない!重たい思いをして持ってきたけど、持ち帰ることにした。もう、売るなって事かな‥と [続きを読む]
  • L00が欲しい
  • ここのところで、急に出てきたL00。そう、ギブソンのスモールギター。何処に出たかっていうと、頭の中に。今まで、全く興味がなかったタイプだったんだけど、ネットで目に入ったのが、運の尽き。頭から離れなくなった。J-45と音質的には、少し似てると言うような記事を読むとどんなもんだろうと混乱する。ただ、ピッキングには向いていそうだとあったりして、高まってくる。小さめのボディーが何ともキュン。そんな気持ちを振り切 [続きを読む]
  • ギター熱の行方
  • ガットギターのブームは何となく、静かに過ぎ去っていった感がある。サウンド的には、とても興味が湧いて、ジャラジャラーンとやって見たかった気もするのだけれど‥何だろう?おかしいな?今までの調子なら、すぐに走り回っても良さそうなんだけれど。物欲的な気持ちが、今一歩なのかな?一歩踏み出せないまま、遠目で見ている自分がいた。クラシックやフラメンコをやっていたのなら、見る目が違ったんだろうなと。物欲が高まらな [続きを読む]
  • ポタアン LHP AHR192GD
  • 小型のポタアンがネットで手招きしていたので、ポチっと。翌日、すぐに届くのが凄いけどね!その前に何の気なしにフラフラしてたらUBiOという音楽再生アプリを発見。そして入手した。アイフォンのライトニングに接続。HA FX1100で、さらに低音に拍車、厚みを感じる!勿論、中高音もグッド。何がどのくらい作用してるのかは、どうでも良い。兎に角、楽しい!聴いていて楽しい!! [続きを読む]
  • JVC HA FX1100始動
  • ニューイヤフォン。とりあえず、エイジングも済み、始動開始。耳に、はめると、以前のものよりは、少し重みを感じる程度。と言っても抜け落ちたりする感じはない。コードは、紐?繊維を編んだやつでクニャクニャ。SONYのインナーイヤフォンが出始める前にあった耳にはめるタイプで少しだけ耳の奥に音を送る口が付いてたやつもこんな感じの紐で絡みづらく好きでした。お。低音に重厚感が出てます、出てます。ウッドだと言う心理的な [続きを読む]
  • WOOD
  • 京都、清水寺。その清水の舞台から眺める景色を思い出しながら‥「えいっ」と飛び降りたつもりで、左 。現在は生産終了の品らしいが、評判は良さげなので、思わず人差し指が!で、翌日に届いた品は「JVC HA-FX1100」そう、木で出来ているイヤフォン。何年か前に知って、気にはなっていたけど(木だけに)縁のないものだと思っていた。ケーブルのダメージで、駄目になってしまうのもあり、リケーブルの品が良いなと思ってい [続きを読む]
  • 物欲を抑えるのだ。
  • なんとか、ガットギター物欲は抑えられている。宇崎竜童さまのガットギターを聴いたりもした。ギター雑誌でガットギターの記事を読んだりもした。昔は、そうでもなかったはずだが、弦の柔らかい音が心地よいとも思える。が、買うには至ってない。そう、そんな時は、押尾コータローさまのCDを聴き、練習をする。我に返って、物欲を抑えるのぢゃ!セーフ。先日のイヤフォン‥よく見たら、黒いカバーに切れ目が入り、中のバネみたいな [続きを読む]
  • インナーイヤフォンがピンチ!
  • ガットギターは見ないぞ作戦が、続く中、宇崎竜童のライブを観てしまった。ここのところ、生ギターで唄っているのは、十分知っていたので、危険この上ないのは、勿論承知で。ま、それはそれとして、RHAのイヤフォンが、ヤバい。普段、持ち歩くのにバックの中にマグネットのクリップで留め入れていた。装着感がおかしいなと思ってたのだが、改めて見てみると、耳にかける部分の黒いチューブの中にあるらしい(多分)筒状のものが、 [続きを読む]
  • 物欲を抑える!作戦
  • ガットギター‥その柔らかく、時にはもの悲しい音色。危ない!このままでは!作戦その1。ネット検索しない。入ってくる情報をカット!作戦その2。押尾コータローを聴きまくる。そもそも、目的が違ってくる気がするけど、鉄弦の音を聴いて、聴いて、聴く。どうだ!! [続きを読む]
  • ギターの音色
  • うん十年ぶりに聴いた長谷川きよしのアルバム「遠く離れたおまえに」。CD化されているとは、知らずにいた。前にも探していたが、その頃には、CD化されてなく、レコード音源のカセットテープが無くなった時点で、もう聴けないのだなと思っていた。で、たまたま?ネットで発見。あ!ある!!ポチ。当たり前だけど、歌声は変わらずにギターの音色とともに体を包み込む。柔らかく、激しく、暖かいギターの音色‥‥‥あ、やばい‥‥ガッ [続きを読む]
  • ウルテムのメガネ
  • メガネを新調した。あ、新調なんて言葉、初めて使った。で、今回はウルテム素材のメガネ。前回買ったピックが、ウルテム製。つまり、ピックと同じ能力を持ったメガネなのだ。このピックの能力は、軽く、歪んでも元に戻る柔軟性、熱に強い難燃性、耐熱性。他にも電気絶縁性、耐放射線性などなど。ピックにしておくには、惜しい素材。弾いた感じが、爪に違いと言う事で買ったのだが、かなりの実力者だった。で、スポーツにも良いかな [続きを読む]
  • 飽きずに頑張るぞ、アコギ。
  • 意外に飽きず、続けているギター。毎日毎日、歌っているだけなら、もう飽きていたのではないかと思ったり‥いいアコギを手に入れたのも大きいけれど(と思う)ソロギターという種類の演奏が、デカイ。そもそもは、70年代のフォークが懐かしくなり、音源を探しているうちにギターが現れ、あー、こんなのもあんなのもある。少しいいギターを弾いてみたい‥と想いが募り、買うに至った。でも、ソロギターを知ったのは、ギターを買って [続きを読む]
  • ソロギターは、?三歩進んで二歩下がる?
  • ソロギター‥TAB譜面を見ながら部分部分注意しながら弾いていた。何だか曲としてつながっていないような‥「あ、CDに合わせて弾こう」という行為に気が付いた。今更ながら、思い出した。フォークをガンガン弾いてたように。耳よりもTAB譜面を目で追う事に力が入っていたのだな。じゃなければ、弾けないんだけどね。‥‥で、曲を流す。ギターを構える。う!!中盤から指が合わない!あー‥なんか緊張する。しばらくは、こんな感じで [続きを読む]
  • 曲を弾きこむとレパートリーが減る!?
  • ここのところ、練習しているのは、押尾コータローさまの「黄昏」。ギターは、交互に換えながら。ノクターンだけは、少し、短い分、持ち心地?が違うけど、気分転換に。弾けば、少しづつ形になって行くのかな‥ゆっくりと。って感じだけど。ただ、集中的に弾いていると、やっぱり他の曲が弾けなくなってくる。忘れちゃうのだ!途中途中でTAB譜面見ながら‥あ、そうだった、そうだったとやらなければ、ならない。脳の使えるギガ数は [続きを読む]
  • ギターハンガー
  • 今回は、床の省スペースというか、床面積を広く使えるようにギターハンガーを買ってみた。あれこれネットで、取り付け方法が、通常の木ネジでは、ないタイプを見つけたので、それにした。中身は、こんな。取り付け面に金具を固定して、ハンガーのセットされた板の裏側に彫ってある溝に引っ掛けるタイプ。壁に仮止め。もともと持っていた、専用の工具とピンを利用。こちらの方が付属していたのより、ピンが長そうだったので‥固定し [続きを読む]
  • そして、サヨナラ、バックパッカー
  • と、言うことで!マーチンのバックパッカーとサヨナラすることにしました。殆ど、外に持ち出す事はなく、本来の機能を全うすることは、なかったのが、心残りと言えなくもないけど‥ま、弾きやすいものでもなく、片隅に追いやられていたので、そうなる事は、分かっていたのだけれど。ついにお別れとなりました。比べてみるとサイズは、ノクターンと余り変わらなかったんだなーと。今更ながら。音は完全にノクターンが、好きなので‥ [続きを読む]
  • PS3の価値は⁉?
  • 断捨離の一環として、縁遠くなったPS3を整理することに。今回は近くのソフマッ◯に持って行った。査定は、混んでいるので、45分ほどかかるとのこと。ーーーーーーーーーー45分後連絡が来た。そこで出た値段は!10円。取説が無く、汚れ等もあり、差し引いた値段だとか。あの、高性能なPS3が、10円とは。持って帰るのも面倒なので買い取ってもらったが、何だか腑に落ちない価格で。‥‥‥10円? [続きを読む]
  • ノクターンはヘッドが、身近?
  • ネックの長さ‥RFと比べてみると見た目では、1〜2フレット分くらいに短いのかな?弾いてみるとボディが小さい分?ヘッドが近くにくる。こじんまりとした弾き心地。5カポで弾いたら、えらい近い位置に左手がくる感じになったなーと思った。ネックの上側にポジションマークはあるものの、正面のフレット側にもやっぱり、あって良かったのかな?のぞき込んで弾くわけではないんだけど、なんか、チラッと見た時‥ね。音色は、綺麗な音 [続きを読む]