なもみ さん プロフィール

  •  
なもみさん: nanatyuti の日記
ハンドル名なもみ さん
ブログタイトルnanatyuti の日記
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/nanatyuti/
サイト紹介文優しい「ナナ君」(コザクラインコ)がチュチィと鳴き声が可愛くて。花や食べ物・ミッキー達も出てきます。
自由文1人っ子が長かった「ナナ君」に、6歳も年下のりんちゃんが現れて、ママの実家にも「ソラ」「キロ」と仲間入りしナナはコザクラとして若い世代に校長として指導しながら頑張っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2011/06/23 21:26

なもみ さんのブログ記事

  • ヘルパーさん
  •  雪こそは積もっていないものの 外はかなり寒くなってきました。 昨日の夕方は雨が雪になり、屋根がほんの少し 白くなりました。    私:「あら、あなた達!」 なんと驚いたコトに、ナナのハウスの止り枝で カキカキし合っていたのです。 今から約8年前、移動用キャリーの中で鉢合わせになり ナナがりんに左目の上下をガブされ 流血してからナナは自分のハウスであっても すぐに逃げる!ということを学習したようで [続きを読む]
  • 上手でしょ。
  •  昨日の続きです。 りんはクラに探検の仕方を教えていました。 それはそれは、とてもゆっくり丁寧に やってみせていました。  りん:「なのに、クラは全然、やろうとしないチュピ」   私:「りんちゃん、物を教えるのは根気がいるのよ」  りん:「ふーん、地道に教えるチュピ」   私:「コラコラ、クラちゃんそんな乱暴なっ!」  クラ:「だってー、これもおしえてもらったでしゅよ」  もしかして、これ?    [続きを読む]
  • そこに挿すぅ?
  •  今日は金曜日。 ナナもクラの教育係として大忙し。 りんも、何かクラの興味が湧くことを 色々とやってくれているようで。 紙切りが上手になったクラ。 幅は狭いけれど、長く切れるようになった。 でも、あらっ? 何、それ! クラは首に挿しているじゃないの。 もしかして、ネクタイのつもりかしらぁー。 きっと毛引きしてツクツクが生えてきたから 挟まりやすかったのかな(笑) まあ、ナナとりんとは少し距離のある [続きを読む]
  • 白いモノは?
  •  昨日の夕刊から。  りん:「えっ、雪チュピ? 寒いとは思っていたけど」  ナナ:「すんごい積もっているチュチ」  りん:「風邪ひかないようにしなくちゃ。      って、雪、全然お外にないチュピ」 そうなんです。 確かに降ったそうです、初雪。 でも地面にうっすら積もることなく、 昨日と何ら変わり無いです(ホッ)。   りん:「ナナたん、さっきはよくも騙してくれたチュピ」  ナナ:「り、りんが可愛 [続きを読む]
  • 風邪ひいちゃダメよ
  •   パチ:「りんちゃーん、遊ばないワン?」  りん:「あー、パッチたん」  パチ:「あっ、鼻の周りが濡れているワン」  りん:「そうなのよ。ママが寝ていなさいって      いいわね、パッチは鼻が濡れているのが      当たり前チュピだもんね」  パチ:「お大事にワン」  ガア:「りんさん風邪ですか? 今日はチビと      パスカルとメルちゃん、私が面倒みますから」    りん:「ありがとうチ [続きを読む]
  • 元気で年を重ねてね
  •  金曜日のクラちゃん。 ナナとりんが来ると、やっぱり嬉しいみたいで 一緒について回って水浴びをしたり、 私が動くと頭に乗ったり、服の裾の方に ぶら下がったりね。 それを見て、ナナとりんもやってくるの。  私:「私の左の肩にしがみついている子はダレ?」  母:「肩には誰もいないよ」 うん、多分キロちゃん。 結構しっかりつかまっていたよ。 楽しそうなのを見て来てくれたんだ、きっと。 49日までは姿は見え [続きを読む]
  • 元気ない顔が出来ない
  •  私の体調が悪かったり、 何か悩み事があって、気持ちが沈んでいる時 どんなに、前向きに頑張ろうと思っても 心はそれを上回れなくて…… そんな私をいち早く察するのはナナ。 私もそれを分かっているから、ナナとりんには 明るく声かけしたり、少しふざけてみせたり。 でも、なんかわかっちゃうんだな。  ナナ:「ええ、ボクはもう12年の付き合いチュチですから」  りん:「アタシも8年だけとわかるチュピ。     [続きを読む]
  • 立冬だけど暖かい
  •  今日は「立冬」なんですね。 雨も続いていたせいか、晴れると すごく暖かく感じる。 去年は10月の末から10日ばかり、ナナの具合が悪かった。 だから、朝はストーブで暖まった部屋を作り、 体調管理に注意しています。 でも、なんとなく寒そう。 だって暖房の無い部屋に行って遊ぼうとするから。 お世話係のりんちゃんは  自分の遊びが忙しくて、 すぐに仕事放棄しています。 でも、2鳥で下に遊びに行ったり こうや [続きを読む]
  • ブースタが何とか?
  •  土曜日に夫が外でタイヤ交換していると 700MHzテレビ受信障害対策調査をしている業者が 来るらしいと。  「1階のテレビの数値を測定すれば終了するので  立ち会ってね。もしかして工事が必要になるかもだけど  費用は一切かからないって」 と言われた。 「もしや、その料金は要らないとかいって、  他の物を売り付けたりする、新しい詐欺かぁ」 とも疑ったんだけれど総務省のホームページにも記載されていたから  [続きを読む]
  • 最近のドラマから
  •  先日、録画していた新ドラマを見ていて 気になったこと。 「黄昏流星群」のキッチンでのシーン ハーブを入れてある容器のフタが 「鳥さん」 可愛いなーって ドラマより気になっちゃいました。 このドラマをみるたびに、 この子たちの存在確認しちゃいます(笑)  りん:「可愛いのはアタシだけチュピ」  ナナ:「ドラマばかり見てないで      もっと一緒に遊ぶチュチだよ」  りん:「まあ、ドラマ見始めたら [続きを読む]
  • 3人でお十夜会へ
  •  今日は夫と義母と3人で「お十夜」へ行ってきました。 私と義母は2年前に初めて参加しました。 その時は雪が降っていて、凄く緊張して運転した思い出が。 今日はとても良いお天気でしたが お山は真っ白!(多分、大雪山?) そんな景色を見ながら、お寺へ。 お十夜会とは、念仏者をお救いくださる阿弥陀如来様への 報恩感謝の法要なんです。 その法要の後、茨城の布教師さんのお説教。 分かりやすく、説明してくれまし [続きを読む]
  • 何とか乗り越えて欲しいよ
  •  今日のクラちゃん。 朝に筆毛を抜いて出血してしまい 首輪をさせられていました。 だから、ナナが誘った水浴びにも 来ない。  クラ:「クラは、そんなキモチになれないでしゅ」  トリ:「でも、こっちよりそっちの首輪の方が素敵ですね」  クラ:「そんなしゃこうじれいしらないでしゅよ」 そして私が茶道の稽古から帰宅した午後。 まだ首輪をつけられたままだったので 一度はずしてあげました。 何故ならば、首輪 [続きを読む]
  • じみはろうぃん
  •   ナナ:「ちょっと困っているチュチ」   私:「どうしたの?」  ナナ:「ボクがもう少しで落とせそうなのに      りんが手伝うって」  りん:「ナナたん押していいチュピよ」  ナナ:「でも、そこ危ないチュチだよ」  りん:「大丈夫よ。あなたの為なら犠牲になったって」      (愛する人に尽す女の仮装)  ナナ:「ムムム……そんな事はさせられないチュチ!」 と、ナナは別の場所へ。  りん:「 [続きを読む]
  • 何に見える?? 
  •  いつも思うのですが、 何故なんでしょ、 私がキッチンに立って野菜を切っているとナナが 「水浴びしたいんだけど……」 って来るんです。 食器を洗っている時ならわかるけれどね。 すぐに、りんも駆けつけて来て パシャパシャ。 ナナは去り、りんもしばらくやっていたけど 居なくなり、 ここで休んでいるのかと思えば この小さなカップで(ナナが朝1で飲む場所) また始めている。 もう、せっかく用意したのに結局 [続きを読む]
  • モデルはご機嫌ナナめ!
  •   りん:「また何か始めたチュピね。あっ、ハロウィンか」   りん:「ちょっとボブ、仮装してないじゃないチュピ!」  ボブ:「大丈夫、今、急いで着替えてますから」    りん:「それ、サイズあってないしぃー」  りん:「まあ、いっかぁー。何となくまとまっているチュピ      ナナたん、お待たせ。撮影の準備できたわよー」  りん:「でもねー、ナナたん機嫌悪くて撮影できなかったチュピ      みん [続きを読む]
  • 教育係はダレにする?
  •  一番幼くて、マザコン気味だったクラちゃん。 キロが居なくなって、マザコン度がUP! ナナとりんに、「教育係」を任命。 まずナナが  ナナ:「クラちゃん、息継ぎはこうするチュチ!」  クラ:「はい!でしゅ」  ナナ:「ゲッ! もしかして、クラ、激痩せしたチュチ?」 クラの毛引の気をそらす作戦として、 りんにビーズ遊びを一緒にしてと指示。 「キロにも持って行ってあげて」 と言うと……       りん [続きを読む]
  • 楽しいですね
  •   ナナ:「なんか居心地がいいチュチ」  ナナ:「りんは、いつも色々と遊び場を      作ってもらって楽しそうチュチだもんな」   私:「今、りんちゃん出かけているから      この長い箱に入って遊んでもいいわよ」  ナナ:「じゃあ、行ってくるよ。      見張り頼むチュチ!」  ナナ:「じゃーーん」   私:「楽しそうね、ナナ。今まで我慢していたのね」  ナナ:「うん、りんは子どもだから、 [続きを読む]
  • 7、8歳って
  •  これは、私が勝手に分析した思い込みなので 気にしないで読んで下さい。 先日、不慮の事故で天国へ行ってしまったキロ。 11月26日で8歳になる予定でした。 キロは7歳を過ぎた頃から、少し動きがのんびりしてきました。 元々キロは、おっとりした子だったので、 そんなにも感じませんでしたが、スリスリもしなくなっていました。 そういえばナナもそうでした。 8歳の時、全くスリスリしなくなって、 「ナナも、そうい [続きを読む]
  • コロッケなり
  •  先週の水曜日の午前中、友達から 冷凍のコロッケが届いたのです。 水谷豊&木梨憲武の旅番組を観て、 友達の住む地域で有名なお肉屋さんのコロッケで とても美味しそうだったので話題にしたら 送ってくれたのです。 なんか催促したみたいで、申し訳なかったよねー。 でも、この日は夕方から悲しみのどん底まで 落とされた日だったから、 お礼のメールが悲しい報告になってしまっていたのです。 それでも夫のためにコロ [続きを読む]
  • めんぼくない
  •  最近、クラの毛引きが少し激しくなりました。 それは、キロが居る頃から少しずつ始まっていて 今回の事が理由ではないと思いたいのですが、 とりあえず、これを、 キロちゃんも毛引きの時に使用したのを クラにつけさせています。 型紙を作り、エリカラも作って装着したのですが、 高い所からコロンゴロンと転げ落ちるように 動き回り、危険なので また、これに戻しました。 みんなで「かっこいいねー」 って言ってあ [続きを読む]
  • 配達を口実に……
  •  先週の日曜日、実家の母も連れて新米を取りに行きました。 ああ、その日が、キロちゃんの元気な姿を見た 最後になったのでした。 あの日のキロちゃんは、私の鼻の上をカキカキしてくれて サービスで最後に痛くない程度にガブもしてくれたことを 思い出してしまうのです。 でも弟宅に今日お米を届ける事は既に決まっていた事なので 日帰りで札幌に行ってきました。 途中、紅葉も眺めながら のどかな景色を撮影。 ハロウ [続きを読む]
  • 少しずつ……
  •  昨日、実家に行った時、 私にはいつも反抗的なクラが、 すぐに寄って来て、指を出しても ガブしませんでした。 かなり落ち込んでいるかと思いきや 結構、積極的というか、 ナナとりんに付いて回っている。 仲間が来てくれて嬉しいのかもしれない。 ナナとりんが水浴びしている真ん中に 飛び込んで行った。 ナナが一番驚いたようで、私の所に逃げて来た。 埋葬する時に私がキロを持って行ったので 家の中に入ったら、 [続きを読む]
  • 諸行無常を受け止めながら生きて行く
  •  今日、実家に行き車を止めると あのベランダの窓にキロがいなくて 金曜日、あの場所で私が来るのを見ながら 待ってくれていたキロはもう居ないんだと 悲しくなった。 クラはキロが居なくなったことを受け止め始めたとは 思うのだけど、姿がまだここにあると カキカキをしてあげている。 こんな姿を見たのは初めてだ。 埋葬する時間が近づいて、 「最後のお別れしたい子はしなさい」 って形式的に言ってみた。 ナナに [続きを読む]
  • 鈴の音
  •  今朝、母の様子が心配で電話をかけると 朝食は食べたと聞き、少し安心しました。   「クラが洗面台のキロの遊んでいた場所に   ずっといる」 と泣きながら言うのです。 そう、この場所です。 最近のキロのお気に入りの場所でした。 クラの寝る時間になるまで、 その戸を開けておいてね、キロがいるのかも…… と母に伝えました。 そして、我が家では昼過ぎに鈴の音が聞こえてきました。 トイレでナナが私に来いと [続きを読む]
  • ソラが迎えに……
  •  今日の16時35分頃、実家のキロが ソラの元へと旅立ちました。 もう意味わからないです。 理由はドアに挟まれた事による事故死です。 連絡をもらったのは15時38分でした。 「キロが死にそう……」 そう聞き、ナナとりんを連れてすぐに実家へ向かいました。  キロちゃん、私達を待っててくれました。 右瞼が腫れあがり、出血もありました。 グンテの歌を歌ってあげたり、声掛けしながら キロは左目を開けて、私の事も見 [続きを読む]