不惑のライダー さん プロフィール

  •  
不惑のライダーさん: なんでも撮って見ますねん
ハンドル名不惑のライダー さん
ブログタイトルなんでも撮って見ますねん
ブログURLhttp://yaplog.jp/vgvgy/
サイト紹介文京都発信、そこらへんのものを好き勝手に写真に撮って・・・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/06/23 22:44

不惑のライダー さんのブログ記事

  • 福知山イル未来と
  • この3連休イベントで福知山城とその周辺をライトアップするというのでちょっと見てきた登城してみる福知山城から見る福知山の夜景隣接するゆらのガーデンもイルミネーションでキレイなのだが雰囲気に合わない、どっこいせ踊りが・・・まあまあでした [続きを読む]
  • 真名井の清水
  • 西舞鶴駅前に真名井の清水の水くみ場がある以前、湧水(真名井の清水)のある所に行った際にちょっと探したが、わからなかった何気に駅前を歩いていたらあった由緒正しい飲んでみた感想は普通もうちょっと冷たかったらと思ったでも、水くみの人は途切れずポリタンクやペットボトルに山ほど汲んでいた [続きを読む]
  • 明石城
  • 明石に来たのはこの明石城に来るため門跡を抜けるときれいな櫓が大好物の石垣を見ながら本丸へ今回の旅はこれで終わりこの日は、最高気温37度で命の危険を感じる暑さだったもう37度はバイク乗るのやめとこ [続きを読む]
  • 明石魚の棚商店街
  • 明石海峡大橋を渡ったら明石かというとそうではなくてだいぶ内陸に入っていて明石までは、結構戻らなければいけないで、明石に着いたら、魚の棚商店街が定番観光地になっている明石といえば、明石焼きということで行列の短いここにする中はトロトロなのでやけどする熱さ美味しかったです [続きを読む]
  • 道の駅淡路
  • 四国から鳴門大橋を渡り、淡路島の西海岸(淡路サンセットライン)を北上淡路島の北端で、明石海峡大橋のかかる、道の駅淡路向かいは明石この巨大なコンクリートの塊はつり橋のワイヤーを支えるアンカレイジしかし、よくもまあこんなにも巨大なものを作ったなぁ、と見とれてしまうちょうど昼だったので味の想像がつき、きっとおいしいであろう、しらす釜揚げ丼か、まだ食ったことないが、淡路島グルメの、生シラス丼かだいぶ迷った [続きを読む]
  • 徳島城
  • 一夜明け宿を出ると、宿の前(イコール蔵本駅前)に蔵清水という、いかにも名水らしきものがある一口飲んでみたかったが先客が大量に水くみしてたのであきらめたで、バイクに乗って徳島城へ大好きな石垣を見て大手門跡に当時をしのびここをどれほどの侍たちが通ったのかと思いながら、門跡を歩く敷地内にある、徳島城博物館「新たな国民の宝」という、特別展が開かれていて文化財の散逸や、海外流出を避けるため新たに国が購入した [続きを読む]
  • 徳島居酒屋
  • 有料演舞場1部が終わった街に出ると歩道は踊り子でいっぱい歩道は見物客でいっぱいもうぐっちゃぐちゃ電車乗る前に一杯飲むことにとりあえずビール看板にあった阿波尾鳥まあまあ旨いカツオのたたきやたらと旨いこのあと、コンビニでビール買って宿へ帰る旅は続く [続きを読む]
  • 阿波踊り2
  • 阿波踊りが始まったどんどん躍り込んでくる踊りもきれいだが浴衣もキレイ日が落ちてライトに浮かぶとまた雰囲気が変わる約二時間もう5回目となると、最後はちょっと飽きてくる徳島の夜はつづく [続きを読む]
  • 阿波踊り1
  • 競艇惨敗した後まっすぐ本日の宿へ直前に決めたので徳島駅近くのホテルはなくて徳島駅から2駅離れた蔵本駅前にあるビジネスホテルホームからMYバイクが見えるくらいほんとの駅前JR2駅乗って徳島駅駅前広場で有料観覧席の当日券を買う結構並んでるし20分ほどでチケットが買えたので有料演舞場へ向かう街はごったがえしている買った席が南内町演舞場のA席川側一番大きな藍場浜演舞場は売り切れていたが結果的にはここで良かった [続きを読む]
  • 鳴門競艇場
  • 夏休みが8月11日〜16日13、14日で阿波踊りを見に行ってきた13日福知山を出て丹波の春日インターから鳴門北インターまで高速で一気高速を降りて鳴門競艇場へ12:00着、3時間くらいしかいないけれど旅行なので、1000円出して特観席へさすが特観席で、机はあるし、フリードリンクになってたり良かったのだがこの席は、クーラーの吹き出し口がまともでちょっと寒かった競艇場で、徳島ラーメンを食うまあまあ美味しい一獲千金を [続きを読む]
  • キッコーマン醬油さし
  • 毎週土日、えげつない程暑いのでもう外に出ないなので、ブログネタもないなので家の中で探してみたキッコーマンの醤油さし福知山に来た時、100均で買ったが垂れるし垂れない醤油さしを買ったがやっぱり垂れるそこで思い出したのがこれ、何十年も販売されているものがそんなことはないだろうと思って買ってみるとこれが優秀さし終わったときに、吸い込まれるように醤油が瓶の中へ帰っていく垂れることは一切ない昭和のデザインも [続きを読む]
  • 全国高等学校女子硬式野球選手権大会
  • 全国高等学校女子硬式野球選手権大会というのが隣町の丹波市で7/27~8/3に開催されているあまりの暑さで、バイクにも1か月ほど乗ってないし台風前暑さも和らいだ28日見に行ってきたちょうど、第二会場で我が居住地福知山から福知山成美が履正社と試合するので応援に予定では第二試合10:00からで全部見る気もなかったので、3回くらいからのつもりで10:45くらいに行ったら、まだ1回表始まったばかりやんでも、見てると結構面白いなか [続きを読む]
  • 本日の生花
  • 15日、16日と連休しかし、これだけ暑いと外に出る気にならないなので朝から、掃除、洗濯水槽の掃除、最後に昨日買ってきた花を活けて完了本日の生花先週の生花先々週の生花最近暑くて、花も1週間持たないでも、道の駅丹波おばあちゃんの里で買っているので一束220円、花瓶2つ作って余るほどある安いわ京都市内では絶対無理 [続きを読む]
  • 7月7日 由良川
  • 災害復旧に駆り出され3日間えらい目にあったこれは、7月7日18:00だいぶ水の引いた由良川京都府河川防災情報によると、この時の水位5.1m危険水位ではないのでこれが隠れると、危険水位なのかここらの堤防が8.0mほど去年の台風では、7.3mまで上がったので堤防から水面が触れたという話があるこれが切れたら、命が危ない台風来ないでくれ [続きを読む]
  • 福知山 浸水
  • 7月8日朝になって由良川の水位が下がってきたのを見て安心して寝た昼過ぎに起きたら周りの道路が冠水しているなんでや!ちょっと水が引いてから自転車で見回り低いところはまだ浸かっているこの川の排水機場のポンプが故障したためでこの時でも、流れていない池やん1日経って日曜日の状況ギリギリ助かったあー怖わっ [続きを読む]
  • 龍野城
  • 龍野城に行ってきた姫路の西、福知山から100kmくらいまずは隣接する資料館へ駐車場もある可もなく不可もないが基礎知識は入手できる資料館を出て城門をくぐり素敵な石垣を堪能しながら進むと本丸御殿がある古図に基づき再建したらしいようするに、山頂に城があったのを秀吉が落城させ江戸時代に脇坂氏が入城したものの世は太平で、戦闘的な城郭は整備せず武装化した邸宅を作ったということこの山頂に、山城だったころの遺構が残っ [続きを読む]
  • 福井県三方の梅で梅酒
  • 去年作った梅酒が、あまりにも美味しかったので去年と同じ福井県三方の渡辺農園へ梅の買い付けに福知山から100kmくらい、バイクで2時間ちょっとかかるここはいつも、おいしい梅干が激安で販売されいてだいぶ前からお世話になっている去年もこの時期、梅干しを買いに行ったところ梅干しはなく、青梅しかなかったので仕方なく青梅を買い、仕方なく梅酒にしたら激ウマ今年に至る、ちなみに梅干しは8月以降らしいここは、梅干し用と、 [続きを読む]
  • 空白の日々
  • 日付詐称の更新も前回まででこれから詐称のない日付で更新することにする4月まったく更新しなかったが写真は撮っていて京都に帰って鴨川散歩したり滝のツバキ見に行ったり今や恒例となった、但東チューリップ見に行ったりはしていたが、ブログ更新する気力はなかった同時に、熱帯魚の水槽の掃除もしていない要するに、水槽の掃除と、ブログの更新は気持ちに余裕がないとできない、ということが分かった [続きを読む]
  • 大町藤公園
  • ツーリングから帰って5月5日兵庫県朝来市にある大町藤公園へ行ってきたこっちに来て3回目見ごろがGWと重なって、この自動車の列農道に延々と連なっているこっちはバイクなので、その辺に路駐する初めて来たときは、感動したが3回目となるとさすがに感動まではないしかし、これだけの人が来るだけの価値はあるで、写真を撮るのだがこれがなかなかむつかしいでもネットで探すときれいな藤の写真が山盛り出てくるのだが私は、そこま [続きを読む]
  • 津山城
  • 5日目岡山から福知山宅へ4日目は高知から湯快リゾート岡山湯原温泉まで走ったのだが、雨で写真がないのでパス湯原温泉を出てすぐにある勝山街並み保存地区バイクで通っただけだが雰囲気はあった湯原温泉から1時間ほど走る津山城到着石垣すごい2005年再建の備中櫓天守台天守台からの眺め石垣がいい津山城を出て同じ津山市内にある津山まなびの鉄道館ここは、転車台と扇型機関車庫が残っている着いた時、ちょうど転車台を動かせてい [続きを読む]