藤太郎 さん プロフィール

  •  
藤太郎さん: そして今日も心得違い
ハンドル名藤太郎 さん
ブログタイトルそして今日も心得違い
ブログURLhttp://kokoroetigai.hatenablog.com/
サイト紹介文反省と勉強の日々。においがけ、お話の練習、気付かせて頂いた事など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/06/23 23:31

藤太郎 さんのブログ記事

  • 夜中に突然の歯痛
  • 何日か前、夜12時半。寝ていたら何やら寝苦しい。目が覚めてから寝苦しさの原因が分かりました。何故かとてつもなく歯が痛い。下顎の右側犬歯から奥歯にかけてズキズキ痛む。虫歯とかそういう類の局部的な痛さではなく、歯茎なのか、歯なのかただただ痛い。とりあえず痛み止めの薬飲んで寝直す事にまだこの時点では頭が半寝半起きのボーッとしてた状態なんで、何故か知らないけど念の為歯を磨きに…(今思うとそうい [続きを読む]
  • 前生因縁のさんげ
  • 先月の23日急病で病院に運ばれました。今まで入り込み者として長年お世話になっていた布教所から社会へと出た。布教所の信者を辞めた訳では無く、住み込みを辞めたのです。兄の知人からアルバイトの誘いを頂き、就活しながらのアルバイトが始まった訳だが、アルバイト4日目に朝からどことなく体調が悪く、まあ半日くらいなんとかなるだろうと判断。しかし、段々具合は悪くなるそれでも後2時間くらいならどうにかなるだろ [続きを読む]
  • ブログ引っ越します
  • 今までこちらのココログでお世話になって来たのですが以前より機能性の問題でココログからの引っ越しを考えてました。文章書いていて、改行するのにわざわざエンターキー押しながらでないと改行が反映されなかったり、改行しても一旦下書き保存すると改行が全部無視されていたり他にも不便な事盛りだくさん以前より検討していた事なのですが、今回記事を書いている最中に途中まで書いていた文章が何故か消えてしまった事が有り、い [続きを読む]
  • 前生因縁にさんげ
  • 先月の23日 急病で病院に運ばれました。  今まで入り込み者として長年お世話になっていた布教所から社会へと出た。布教所の信者を辞めた訳では無く、住み込みを辞めたのです。 兄の知人からアルバイトの誘いを頂き、就活しながらのアルバイトが始まった訳だが、アルバイト4日目に朝からどことなく体調が悪く、まあ半日くらいなんとかなるだろうと判断。 しかし、段々具合は悪くなるそれでも後2時間くらい [続きを読む]
  • トップページ以外の不具合
  • ▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼追記本日21:55に解決しました。no-name. さんココログサポートにてご回答頂き誠に有難う御座いました▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼現在コメントとか、個別記事を見ようと思うとなんというか・・・変な感じになってます説明の下手なボクに聞くより一度見て頂くと分かります。今原因の究明と、一刻も早い修復を心がけております。(誰もいないだろうけど) 見に来て頂いた方、真っ黒で見えないようですが、唯 [続きを読む]
  • ファビコン設置
  • なんか、休止中とか言いながら最近なんだかんだで更新してるけど…まぁ、これを最後に(多分)また暫く休止します。ファビコンを設置しました。ファビコンとはタブの横に表示されたり、ブックマークする時に名前の左側に表示されるアイコン。そのサイトのシンボルマークとなるものココログ(フリープラン)の場合、favicon.ico画像をアップロードするだけで完成と聞いて早速ペイントで作りました。ファビコン作りにこちらのサイト [続きを読む]
  • 新しいブログ「のすたるじっくでエキセントリックな」
  • 現在訳有ってこの駄ブログは休止中でして「しばらくお休みします。」それでも普段の信仰のなかで感じたことやどうでもいい日記などをブログとして製作していきたいという思いから、この「そして今日も心得違い」よりも軽いノリのブログ「のすたるじっくでエキセントリックな」を始めました。軽いノリって事はこの駄ブログ「そして今日も心得違い」よりもさらに駄ブログになる予感バリバリなんですが…何はともあれご一読をお願いし [続きを読む]
  • お久しぶりです(再開ではありません)
  • ブログ再開ではないのですが、知人に聞いた話によると、ココログは一年間記事の更新が無いとブログが削除されてしまうらしい。(未確認情報ですが;)まだまだ一年にはならないが、削除されるわけにはいかないんで、久しぶりの更新と、面白情報を見っけたんで、紹介してしまいましょう!俗に言う「応援ポチ」の事ですが、ボクも生意気にランキングに参加しておりまして、右のサイドバーに三つの応援ポチを設置しています。全部押す [続きを読む]
  • 毎日少しずつ
  • 最近はすっかりお道の心が抜けてしまっていましたおさしづの勉強をさせて頂きたいしかし、ついつい自分の好くことに走ってしまい、お道から逃げまくっていました。完全に抜けた今、またかつてのように毎日おさしづを読もうとする気力を取り戻すのはかなり難しいでしょう。今でもこう書いていながらゲームを始めたいばかり…でも、いつまでもそんな事言っていては前に進めない神様の思いを求めて自分なりに努力し、このブログを定期 [続きを読む]
  • しばらくお休みします。
  • 最近記事を書くのに自分に考えで書くようになって来た。調子がいい時は頭に自然と文章が浮かんで来て、スラスラと書けた。神様がボクに書かせて下さったいたんだと実感する。ところが、最近は自分で考えて記事を書いている。それがまず一つ。今一つは、おさしづの勉強をさせて頂くのに、支障が出てきた事。ブログの記事を書く事で、おさしづを勉強させて頂く時間が減っている現状。と、正直に言いますと、ココログのつぶやき機能が [続きを読む]
  • おさしづ検索
  • 紙copiホームページ左のサイドバーにあるリンク集を見ればお分かりでしょうが、どうにかおさしづを用語別で検索して振り分ける事が出来ないものかと考えていた。おさしづ全文ダウンロードとりあえずホームページを作ってGoogleのサイト内検索を利用すれば出来ると考えた訳ですが、素人の自分にはGoogleのウェブツールマスターに登録する事が出来なかった。そこで、Yahoo知恵袋で質問したところ、データベースにすれば良いとの回答 [続きを読む]
  • 天理教用語(飽くまで参考程度に)
  • このブログ出てくる天理教用語が全く分からない方の為に、自分なりに用語の説明を書いておきました。飽くまで参考程度に見てください。おふでさき・みかぐらうた・おさしづおぢばお道救ける団参たんのう出直す布教所身上『おふでさき・みかぐらうた・おさしづ』天理教の三つの原典です。神様が教祖の口や筆を通して教えて下さるお言葉。おふでさき教祖が13年間を掛けて執筆した、1711首の歌による書物。教祖の直筆による親神様の教 [続きを読む]
  • たんのう
  • このブログ出てくる天理教用語が全く分からない方の為に、自分なりに用語の説明を書いておきました。飽くまで参考程度に見てください。『たんのう』常に己が心を省みて、いかなることも親神の思わくと悟り、心を倒さずに喜び勇んで明るくくらすのが、道の子の歩みである。この心の治め方をたんのうと教えられる。 (天理教教典より)親神様は人間を真から救けるために、一時的な苦労を与えて下さいます。その苦労に対してたんのう [続きを読む]
  • お道
  • このブログ出てくる天理教用語が全く分からない方の為に、自分なりに用語の説明を書いておきました。飽くまで参考程度に見てください。『お道』一言で言えば天理教の信仰の事です。「お道に付かせて頂き」(天理教の信仰をするようになったこと)「お道の人」(天理教の信者)「お道を聞いていて」とか「お道がある」など [続きを読む]
  • おふでさき・みかぐらうた・おさしづ
  • このブログ出てくる天理教用語が全く分からない方の為に、自分なりに用語の説明を書いておきました。飽くまで参考程度に見てください。『おふでさき・みかぐらうた・おさしづ』天理教の三つの原典です。神様が教祖の口や筆を通して教えて下さるお言葉。おふでさき教祖が13年間を掛けて執筆した、1711首の歌による書物。教祖の直筆による親神様の教えを五・八・五・八・八で記したもの。みかぐらうた「おつとめ、よろづよ八首、一下 [続きを読む]
  • 伝言板
  • 伝言板このページでは記事のコメント以外のメッセージを受け付けております。下のコメント欄からお気軽にどうぞ迷惑コメントや、スパムは現在では一切受け付けておりません。これからは発見次第削除します。 [続きを読む]
  • ちょっとだけ再開 おさしづにお伺い
  • お久しぶりです。ほんの少しだけまたお付き合い願えますでしょうか。ここに書くべきブログネタを頂きました。のすたるじでも言いましたが、4/7青年会例会に支部長、副支部長が共に不在で、ボクが代理で中心となって行われる事に。勿論一番最後のお話も指名されてしまった。(終席と言える程の事では有りません)何を話そうか…次にこんな機会が有ったら「この話」ってのが有ったけど、それは毎月発行している当布教所の月刊誌の投 [続きを読む]
  • 青年会例会の話
  • 今月の青年会例会で、終席なんて立派なものじゃ有りませんが、一番最後に話を努めさせて頂きました。少し抵抗有りますが、その話を全文アップします。  毎月発行させて頂いている「○○」(名前は隠してます)で用語研究のコーナーをやらせて頂いています。一番最初に「徳」という言葉を研究したものを載せて、そのときはまだよかったんですが、二回目では「にをいがけ」で記事を書きまして、見てもらったところ不評でした。 [続きを読む]
  • 河原町大教会初代会長 深谷源次郎先生
  • 『結構源さん』と言えば天理教信者なら知らない人などほとんど居ない。     どんな出来事があっても「結構、結構」と通られた方だ     決して楽な事ばかりでなく、時には言葉に出来ない苦悩を抱えられた時期も有ったそうです     そんな時でも『結構、結構』との姿勢を決して崩さなかった             深谷先生は後に「斯道会」を結成     この斯道会、結 [続きを読む]
  • 十柱のご守護(とはしらのご守護)
  • この世は親神様のご守護により万物は成り立っています。・くにとこたちのみこと  人間身の内の眼うるおい(体内の水分)  世界では水の守護の理。・をもたりのみこと  人間身の内のぬくみ(体温等)  世界では火の守護の理。・くにさづちのみこと  人間身の内の女一の道具、皮つなぎ  世界では万つなぎの守護の理。・月よみのみこと  人間身の内の男一の道具、骨つっぱり  世界では万つっぱりの守護の理。・くもよ [続きを読む]
  • おさしづの解釈
  • うちの親父が毎日おさしづの研究をしています。その親父がおさしづの解釈を日々書いておりまして、色んな人に配っております。参考記事神様の思いを求めてちょっとだけ再開 おさしづにお伺いそれを読みたいとのコメントをこのブログで頂きましたので、それを掲載しているブログを紹介します。天理教ブログ お道の歩み 〜おさしづから親神様の思いを求めて〜親父は人から「ちょっと気が狂ってる」とか「頭おかしい」とか言われた [続きを読む]
  • 天理教被害に苦しめられている方々に読んで頂きたい
  • 以前、「天理教被害」という記事を書きましたそれについて沢山のコメントを頂き、被害に苦しむ方々が今も時々コメントを寄せて下さいます。どなたも今の現状に不満を抱き、なんとかしようとの思いを持っておられるようです。しかし、成ってくるのが天の理ですおさしづから思案させて頂くと何よりも「たんのう」の心が第一だと思います多くお寄せ頂いたコメントに対するボクの返事を記事としてここにまとめました皆さんに読んで頂き [続きを読む]
  • むさくろしい者も一時寄せてある
  • 以前、父が書いたおさしづの解釈の一部ですさあさあいずれいずれ道を通る。この道には一時の処むさくろしい者(むさ苦しい心の者)も、残念な者も多く寄せて有る。これからは神が表へ表れて、如何なごもく(ゴミや汚れ等と思われます)も掃除するなり。掃除一条、すっきり掃除をしてしまうで、皆片付ける道具も要る。どうでも掃除をして掃き立てる。隅から隅まで掃除してしまう。どういう事なら心の掃除や。どんな道もすっきり洗い [続きを読む]