マサ さん プロフィール

  •  
マサさん: 幼児教育あれこれ
ハンドル名マサ さん
ブログタイトル幼児教育あれこれ
ブログURLhttp://yokyoarekore.blog.fc2.com/
サイト紹介文京大理卒、大学院修了園長。感覚を通して見えてくる子どもの行動、思考、などあれこれを綴っていきます。
自由文幼児教育における諸々の事柄に、なぜ?、どうして?という感覚をも持ち続けたい幼稚園 園長です。保育現場で、家庭での育児に参考になれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/06/24 13:23

マサ さんのブログ記事

  • ある光景
  • 先日歯科医院の待合い室で治療を待っている時、父親と中学生くらいの子ども2人が入室してきました。父親も子ども達も席に座るなり、すぐスマホを取り出し、スマホの操作に集中し、お互いの会話はまるで無し。私の名前が呼ばれて治療室に入るまで、10分くらいありましたが、その親子の状態は変わらず。待っている間、なにもすることがないから、スマホでもいじっていたほうがいいのでしょう。その親子は家庭ではどのような状況な [続きを読む]
  • いい音!(合奏)
  • もうすぐ音楽会(2月12日)です。音楽会に向けての練習も終盤です。いろいろな楽器を使った合奏もまとまってきました。目を閉じて聞こえてくる練習に耳を向けていると、「幼児が演奏しているのかな?!」と思えてきます(少し贔屓目ですが)。使用している楽器は打楽器が主です。幼児が使っている場合が多いので、旋律を奏でる楽器と比較して、簡単な楽器と思われるかもしれません。しかし、打楽器は難しい楽器です。出てくる音 [続きを読む]
  • いいにおい
  • 冬真っ最中で色彩に乏しい園庭ですが水仙が咲いてきます。水仙から匂いが漂ってきます。子ども達はなかなか気がつかないかもしれない、かすかな匂いです。水仙の側には木蓮があり、芽が次第に大きくなっています。これも子ども達にはなかなか気がつかないものです。目先のインパクトのある現象には、すぐ気がついてくれるのですが、目立たない現象にも気がついてもらいたいものです。 [続きを読む]
  • どこが水族館?
  • 遊具にのっている年長児「なにしているの?」尋ねると、「水族館にいるの」指差している先が水槽で魚がいるのだそうです。「なにもいないじゃない?」と言うと「ジンベイザメ、シャチ、シロナガスクジラがいるの!」「えさをやる!」といって上から砂を振りかけはじめました。「水族館の人(飼育員)みたいに、一緒に泳がないの?」と言うと、はじめは「いや〜!」と言っていたのですが、そのうち3人とも下の<水槽>に入りました [続きを読む]
  • 遊具の修理
  • 夏休みや冬休みなど、長期にわたる休みは遊具の点検、補修の時期でもあります。これも園長の大切な仕事です。園児達に遊びの場を提供している六角塔の遊具(高3基、低3基)今年度初めに2基の柱部分が折れてしまい、高2基、低2基になってしまいました。20年以上前からある遊具で、約10年前に全部の柱(高9本、低9本)を取り替えました。10年が経って、取替の時期になったようです。カタログ等に載っている遊具ではない [続きを読む]
  • 心を鎮める音楽、穢れなき純粋な世界へ
  • バッハの<無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ>この曲にはじめて出会ったのはもう半世紀ほど前の高校生の頃。クラシック音楽を聴きはじめた頃、ちょっと背伸びをしてLP3枚組のヘンリク・シェリング盤を買いました。聴いてみてさっぱりわからず、棚の肥やしになってしまいました。数年前より、ピアノやギターに編曲したものを聴いたことをきっかけとして、いろいろな演奏家によるものを聴きはじめました。毎朝のNHK [続きを読む]