トミー荒野 さん プロフィール

  •  
トミー荒野さん: 荒雑録
ハンドル名トミー荒野 さん
ブログタイトル荒雑録
ブログURLhttp://arazatu.blog48.fc2.com/
サイト紹介文映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2011/06/26 11:27

トミー荒野 さんのブログ記事

  • ドラマW 「天使のナイフ」 VOL.1
  • レンタルDVDでTVドラマ「天使のナイフ」VOL.1を観る。 カフェの店長・桧山は、ある日、妻(藤本泉)を13歳の少年たちに殺害される。彼らは刑事責任能力を問われず、 少年法によって守られた。一方、桧山や妻の母(若村麻由美)は、マスコミに追われ、生活の全てを白日の下にさらされた。それから4年。桧山は妻の友人の保育士や店員の警告を無視して、社会に復帰した少年たちの「更生」の結果と、「現状」を人知れず調べ始める。だが、 [続きを読む]
  • ドラマW 「闇の伴走者」 VOL.2〜3 【完】
  • レンタルDVDでドラマ「闇の伴走者」VOL.2〜3を観る。優希は家族、故郷、夫から逃げていた。醍醐は組織、しがらみ、妻から逃げた。貝原は家族を捨て、才能に迷い、人生を失った。小澤は愛に飢え、人を恨み続けてきた。……生きていくには魂の救済者、伴走者にいてほしいと誰もが願う。だが凶悪犯たちの孤独感は、悲しい怒りの復讐へと変貌し、モンスターとなってしまった。漫画の誤読に気づいた優希と醍醐がスジを完結させる!★★★ [続きを読む]
  • リドリー・スコット監督 「オデッセイ」
  • 録画した映画「オデッセイ」を観る。 人類3度目となる火星の有人探査計画“アレス3”は、いきなり猛烈な砂嵐に見舞われ、ミッション開始早々に中止を余儀なくされる。さらに、クルーの一人で植物学者の宇宙飛行士マーク・ワトニーが、撤収作業中に折れたアンテナの直撃を受けて吹き飛ばされ行方不明に。事故の状況から生存は絶望視される中、リーダーのメリッサ・ルイスは他のクルーを守るため、ワトニーの捜索を断念して急ぎ火 [続きを読む]
  • ドラマW 「きんぴか」
  • レンタルDVDでドラマ「きんぴか」を観る。天崇連合会岩松組の組員・阪口健太が、敵対する銀鷲会組長を射殺。これは、組を想っての健太の単独行動だった。それから13年。“務め"を終え出所した健太を出迎えたのは、老刑事・向井権左エ門ただひとり。大勢の組員の出迎えを想像していた健太に向井は、「バカが。捨て駒になりやがって」と現実を突き付ける。一方、最強の肉体を持つ自衛官・大河原勲(ピエール瀧)は安全保障関連法案の撤 [続きを読む]
  • ジョン・ル・カレ著 「われらのゲーム」
  • ジョン・ル・カレ著 村上博基訳 「われらのゲーム」(ハヤカワ文庫/1994年発行・1994年2刷)を読む。元英国情報部員クランマーのもとに突然警察が訪れた。旧友でかつての部下のラリーが、元KGB工作員と組んでロシア政府から大金を詐取し、失踪したという。しかも、クランマーの愛人エマも同行しているらしい。そのため、警察をはじめ情報部はクランマーが共犯ではないかと疑っていたのだ。苦境に立たされた彼は、自ら二人を追い [続きを読む]
  • ドラマW 「プラチナタウン」 VOL.2〜3 【完】
  • レンタルDVDでドラマ「プラチナタウン」VOL.2〜3を観る。鉄郎のかつての上司・八代に計画の穴を突かれ、四井からの協力が得られなくなる。プロジェクトは暗礁に乗り上げたかに見えたが、東光物産の児島からプロジェクトを引き受けたいと申し出がくる。児島は、四井が指摘した計画の欠陥を補足する画期的なアイデアも提案。プロジェクトがいよいよ本格的に始動しようとした矢先、突然鉄郎の元に不信任案の郵便物が議員たちから届く [続きを読む]
  • 2018年8月11日(土)
  • 近所の商店街で買った激安国産牛肉で焼き肉をしながらイオンで買った359ml/税込84円の「BARREAL」3種とセコマで買った330ml/税込108円の「オランダモルト39」を飲み比べ。肉の油が多くて大量の煙と部屋中に匂いをまき散らし、第三のビールはコクが無くて水みたいと文句を言いながらも至福の時。ブログランキングに参加しています!FC2 Blog Ranking [続きを読む]
  • ラーメン共和国 「函館麺厨房 あじさい」
  • 仕事の合間に久々に「ラーメン共和国」へ。となると、行ってしまうのが「函館麺厨房 あじさい」です。十年以上昔、函館に旅行に行った時に「函館に来たんだから塩ラーメンを食おう」と下調べもせずにプラッと入ったラーメン屋さんが「あじさい」でした。ラーメン屋っぽくない造りの店舗に「観光客相手」と高をくくっていた所、一口食べてビックリ!カミさんと顔を見合せた、あの時の感動が今も忘れられません。いつもは「塩」なの [続きを読む]
  • TVドラマ 「闇の伴走者」 VOL.1
  • レンタルDVDでドラマ「闇の伴走者」VOL.1を観る。巨匠で人気漫画家・阿島文哉の1周忌に未発表作品が発見された。物語は35年前の未解決連続女性失踪事件に酷似していた。作品の作画は阿島そのものだが、作風に疑問を持った阿島夫人は、本当に夫の作品なのか調べるよう、アジマプロの部長に指示を出す。そこで、漫画に疎い元警察官で調査員の水野優希と、漫画の蘊蓄を語らせたら右に出る者がいないフリーの漫画編集者・醍醐真司が真 [続きを読む]
  • TVドラマ 「プラチナタウン」 VOL.1
  • レンタルDVDでドラマ「プラチナタウン」を観る。四井商事のエリート商社マン・山崎鉄郎は、幼なじみの熊沢健二から同窓会に誘われる。しかし、久しぶりに降り立った故郷の 緑原町はすっかり変わり果て、財政危機に追い込まれていた。健二らに町の再建を懇願された鉄郎は一念発起し、会社を辞め緑原町の町長に就任。鉄郎の元恋人・仲里恵里香はただただ驚き、また、ライ バルである東光物産の児島由紀夫はその事実を知りある考えを [続きを読む]
  • TVドラマ 「5人のジュンコ」 VOL.1
  • レンタルDVDでTVドラマ「5人のジュンコ」を観る。連続不審死事件の容疑者、佐竹純子が逮捕された。5人もの男を殺害したとされる事件は連日テレビのワイドショーをにぎわせ、マスコミ報道が加熱する中、ジャーナリストの田辺絢子は事件の真相を探るため取材を開始する。田辺は佐竹の中学時代の同級生から篠田淳子という女性が親友だったという情報を入手し篠田の会社を訪ねる。そんな中、テレビ番組で田辺を見た昔の職場の同僚で、 [続きを読む]
  • 石川慶監督 「愚行録」
  • レンタルDVDで映画「愚行録」を観る。 ある日、閑静な住宅街で凄惨な一家殺害事件が発生する。被害者はエリートサラリーマンの田向浩樹とその妻と一人娘という3人家族。近所でも評判の仲睦まじい理想の家族だった。事件は世間を賑わせるが、未解決のまま1年が過ぎ、風化しようとしていた。週刊誌記者の田中武志は、そんな事件に改めてスポットを当て、真相を探るべく取材を開始する。田中が浩樹の会社の同僚や夫婦の大学時代の [続きを読む]
  • とある駐車場
  • さすがにその停め方は駄目でしょう。そう言いそうになったのですが、乗っていたのはかなり年配の男性。そう遠くない先に、自分もそうなるのかな…と思うと別に危険じゃないからいいかって許してしまいます。ブログランキングに参加しています!FC2 Blog Ranking [続きを読む]
  • TVドラマ 「空中ブランコ」
  • 録画したTVドラマ「空中ブランコ」を観る。2005年5月27日に金曜エンタテイメント特別企画として放送されたフジテレビ制作のスペシャルドラマ。突然ジャンプが成功しなくなり、「不眠」で悩む空中ブランコのフライヤーや、先端恐怖症のヤクザ、誇大妄想で自意識過剰なモデルなどが、悩みに悩んでヘンテコ精神科医・伊良部一郎の元を訪れる。カウンセリングでやって来たのに、治療はいつも「ビタミン注射」を打たれるばかり……。 [続きを読む]
  • らーめん 逍遥亭
  • コチラも会社の近所のお店です。味噌ミルク麺やサンマ―麺がおすすめらしいのですが、初めての店でソレを頼む勇気は私にはありません。なので入口にあった雑誌の切り抜きで紹介されている「塩麺」を注文しました。透明のスープにトッピングの色合いも美しいです。何よりスープが美味くて優しい。若い人には物足りないかもしれませんが、私には丁度良い塩加減。美味しかったです。また来たいと思うのですが・・・どうも常連さんが多 [続きを読む]
  • 小林大介監督 「青鬼」
  • 録画した映画「青鬼」を観る。 転校生のシュンはクラスに溶け込むことができずにいたが、ある日、化け物が出ると評判のジェイルハウスの前で同級生と会い、その不思議な洋館に入ってしまう。窓からのぞき込む不気味な目玉など異様な光景に恐怖を感じた彼女らは玄関から外に出ようとするものの、扉は開かない。そして、巨大な青い影が彼女たちに迫っており……。★★★★・・・・・・(4/10)  [続きを読む]
  • TVドラマ 「楽園」 VOL.1〜3 【完】
  • レンタルDVDでTVドラマ「楽園}を観る。当時15歳の娘を殺害し、遺体を自宅の床下に16年間隠していた土井崎夫妻の事件がニュースを騒がせていたある日、小さな編集プロダクションで働くライターの前畑滋子のもとに、主婦の萩谷敏子が訪ねてくる。敏子は、12歳の息子・等に“他人の記憶が見える"特殊能力があるかもしれないと前置きし、等が描いたという1枚の絵を差し出す。そこにはコウモリ形の風向計が特徴的な家の中で横たわる、 [続きを読む]
  • ガンプラ 「量産型ザク」 旧キット&FGキット 【2】
  • 完成しました。やっぱりFGキットはスタイルが良いですね。ただ、足を取り付ける時の根元のパーツを今回も折ってしまい、それを直してからの足や頭や腕の取付で時間がかかりました。さてそろそろ私のガンプラブームも終了かと思いますが・・・前回シャアザクでは、旧キットとFGキットの後で調子に乗ってHGを作ってしまい、シャアザクだけで3体も棚に飾ってあります。ザクがシャアザクより少ないのはいけないと思いますのでもう1 [続きを読む]
  • 永井聡監督 「帝一の國」
  • 録画した映画「帝一の國」を観る。 800人の天才エリート学生が通う超名門校、海帝高校。その生徒会長を務めた者は、将来の内閣入りが確約されているという。そんな海帝高校に首席で入学を果たした新1年生の赤場帝一。彼には総理大臣になるという明確な目標があった。つまり、彼は必ず海帝高校の生徒会長にならなければならなかったのだ。ライバルを全員蹴落とし、2年後の生徒会長選挙で勝利するためには、周到な戦略の下に、今 [続きを読む]
  • 小樽 「潮まつり」
  • 小樽の「潮まつり」に行ってきました。ですが、大失敗ですね。車で行ったもんですから、あの炎天下でビールが飲めないんですもの!しょうがなく、小樽ビールのノンアルです。目の前でドンケルを飲むカミさんの憎たらしい事。ブログランキングに参加しています!FC2 Blog Ranking [続きを読む]
  • ガンプラ 「量産型ザク」 旧キット&FGキット
  • 買うつもりはなかったのですが・・・・リサイクルショップで見つけてしまいました。旧キットの「量産型ザク」です。※「量産型ザク」とは1979年放送のテレビアニメ「機動戦士ガンダム」の敵側勢力であるジオン公国軍の主力量産型MSで、後発のジオン系MSにも見られる頭部のモノアイ(一つ目)カメラに、左肩のスパイク、右肩のシールドが特徴。「ガンダム」放送当時のロボットアニメとしてはまだ珍しかった「量産機」としての設定が [続きを読む]