もくすけ さん プロフィール

  •  
もくすけさん: ファイターズ魂
ハンドル名もくすけ さん
ブログタイトルファイターズ魂
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/fighters_d/
サイト紹介文北海道日本ハムファイターズを熱烈応援! 札幌ドームでの野球観戦は最高です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2011/06/27 19:44

もくすけ さんのブログ記事

  • おにぎり君Tシャツ発売日にお立ち台に
  • あがった横尾。今日は先制ソロホームランを含む猛打賞。レアードの欠場でチャンスを得た形だが、このチャンスをしっかり掴んでほしい。今日はおにぎり君Tシャツの発売日らしく、お立ち台でそれを着て登場。このまま横尾が山川のように成長するのかはまだわからない。が、あの打球は心躍るものがある。中田のポッププライにはズッコケてしまうが(笑)。打線は4回に打者一巡で一挙に5点を奪ったがそこだけ。楽天は、打線が6回以 [続きを読む]
  • 勝ち切れないのは監督がヘボいから?
  • 清宮に対して、本拠地札幌ドームでのお立ち台を阻止する闇の組織があるのかと思った試合。初回に、近藤の犠牲フライ、そして清宮の3ラン。4点の先制点を守れないファイターズは確かにヘボい((+_+))2点差に迫られた4回。2点を取って再び4点差。それが6回に一挙5点を奪われ逆転される。しかし、渡邊の同点ソロホームラン。ここまでの流れだと、最後には勝って笑うはずだったが・・・・。8回を投げた宮西が不調。2ストライ [続きを読む]
  • 2位狙いか?CS突破狙いか?
  • 震災後は、これで2勝4敗となり、ゲーム差は今季最大の9.5ゲーム差となった。前日に危惧した通り堀では西武打線にまったく通じなかった。それも、源田やプロ入り初ヒット(被弾)の山田といった絶対打たれれてはいけない選手に打たれるものだから、相手は一層盛り上がる。これがチームの勢いの差だろう。掘は、もう来季を見据えて鎌ヶ谷で調整した方がいい。このまま1軍マウンドで何も得られないままシーズンを終えるのはマズ [続きを読む]
  • 先頭打者ホームランって。。。。
  • なんだか西武の強さとファイターズの空回りを垣間見てしまった試合。前回のいいピッチングを期待して登板した加藤。いくら西武打線が左腕を苦手としていると言っても、加藤が続けて好投するとは思えなかった。が、いきなり先頭打者ホームランはないでしょ!って話。接戦で負けるならまだしも・・・・。3ランを放った直後にマズイ大田の守備。久しぶりの先発起用で不発だった杉谷。ランナーは出すもののタイムリーが出ない打線。3 [続きを読む]
  • 練習見学とステーキ
  • 昨日は、キャプテン中田翔の逆転打で勝利したファイターズ。試合前には練習見学に初参加しました。てっきりグランドで見学できると思っていたら、3塁側スタンドからでした。。。。西川は右打席で練習する風景も見ることができました。いつものルーティンかもしれないが、この時間帯(10時20分頃)の練習を見る機会は初めてだったので、西川の右打席は新鮮でした。大田、浅間に押し出されるように出番の減った松本剛。少ない出場機 [続きを読む]
  • 節電ファイターズとアントレザ・ジャイアントパンダ
  • 今日は札幌ドームで観戦。節電ファイターズなのてま、ビジョンも片方はお休み。ドーム内も若干暗いがたいした影響はなし。グランドも素人レベルではあまり変わらない感じだ。変則4連戦の2戦目。先発はオリ山岡と有原。有原には前日の勝利を無駄にしないピッチングに期待。連戦が続くので完投してほしいくらい。カットボールバカになるなよ!そして試合より気になったのはアントレザ・ジャイアントパンダがやってくること。新根室プ [続きを読む]
  • オリックスとの4連戦を・・・
  • 全て勝たないと、西武への挑戦権は得られないと思う。そのへんは栗山監督も考えているはずだが、意気込みが空回りしないことを願うばかり。栗山監督が言えば言う程、選手は動いてくれないものだから。その大事なはずの初戦がロドリゲス。うーん、かなり不安。前回登板で初勝利を挙げたものの、2度も同じ手が通じるかどうか。ロドリゲスが気楽に投げられるように、序盤から援護があればいいのだが。。。。。。打線も守備も久しぶり [続きを読む]
  • 地震ブレイク
  • ファイターズは地震の影響で11日・12日の本拠地試合(ロッテ戦)を中止したため、ここにきて4日間もの試合空白期間が生まれた。月曜日登板予定だった有原は、相性のいいオリックス戦で登板するだろうが、登板間隔の空き過ぎが懸念される。ただでさえ、安定感がないので(笑)。打線ではやはり清宮が気になるところ。9月に入り、パタッと打てなくなった。やはり打ち出すと、警戒を強めて苦手の内角高めを突いているようだ。た [続きを読む]
  • 甲子園ラッキーゾーン復活も?
  • なんて記事があったけど、これって福留と糸井の守備負担軽減策?ではなく、単純にホームランの出やすい球場にしたいだけだろう。ヤフオクドーム、ZOZOマリンスタジアムに続いて、甲子園まで。。。。。ホームランが出にくくなった元凶の統一球は、今でもメジャー球とは違うようで、WBCで毎回同じ事を繰り返している。日本もいっそメジャー球を輸入すればいいだけなのに、それは日本のメーカーを守るためにしない。どうせ毎度苦 [続きを読む]
  • 中田の今季12個目の犠牲フライは2位タイ記録に
  • 昨日の試合は、普通に自宅でテレビ観戦。前日は、気合いが空回りしたのか上沢の大量失点で敗戦。なので、なんとしても勝ちたかった試合。結果は3対1で勝利したもののヒットは4本なので、なんとなく逃げ切ったかな、という印象。楽天の先発・藤平に試合をつくらせてしまった感がある。得点は中田の犠牲フライと淺間の2ラン。中田は今季12個目の犠飛で、2位タイの記録となった。歴代1位は70年大杉(東映、つまりハムOBですね [続きを読む]
  • 地震とファイターズ
  • 6日午前3時半頃に起きた北海道胆振東部地震。札幌も震度5でかなり揺れた。直後に停電、マンションの6階なので水道も止まった。札幌はこれまで地震の少ない都市だったので、行政も市民もかなり戸惑った。ファイターズは7日に仙台で試合があったが新千歳空港がダメで移動ができずに試合中止。ま、言ってしまえば、こちらも野球どころじゃなかった。全道260万世帯が停電に見舞われたが、6日の17時頃には道路を挟んで停電が復旧。向か [続きを読む]
  • この負けが意味するもの
  • 旭川での西武戦。初回に中田の先制2ランが飛び出し、いいスタートを切ったはずのファイターズ。しかし3回に先発の堀がつかまる。それも先頭バッターの死球をきっかけに。試合後のコメントで「調子は悪くなかった」と語っていたらしいが、見ている側としては調子が良くも見えなかった。このギャップがもやもや感を生む。リプレイ検証で判定が覆ったのもあるが、おかわり君に打たれた2ランは痛かった。5回ノーアウト2塁、1塁で [続きを読む]
  • ホームランラグーンでロッテ投手陣は崩壊?
  • 楽天のEウイング、ソフトバンクのホームランテラスに続いて、ロッテにホームランラグーン(両翼計302席)が来季から登場する。ネーミングを各球団変えてたり、ボールパークの一環らしいことを謳っているが、結局は甲子園のラッキーゾーンだ。ロッテは、慢性的な長打力不足で、千葉に移転した1992年以降、30本を打った日本人打者はゼロで、20発以上も井口監督(2013年)が最後で、11年から昨年までチーム本塁打は2桁止まりだ。今 [続きを読む]
  • ロッテ3タテで西武への挑戦権を得る?
  • 前日に続いて、9回に勝ち越したファイターズがロッテに3タテ。西武・ソフトバンク戦で1勝5敗に沈み3位に転落。その後の3カードを6勝1敗1分で乗り切り優勝争いになんとか踏み止まった感じ。しかし、ロッテ戦で強い戦い方をしたとも言えず、初物には相変わらず弱い面も出ている。そして、明日からは旭川での西武2連戦。ファイターズは、2連勝しか許されない状況。山賊打線は対左が弱いということで堀、加藤の両左腕に命運 [続きを読む]
  • \おりほー!/\はむほー!/、わしほー!ならず
  • オリックスがなな7点差で負けている時は、まさかサヨナラ勝ちするとは思わなかった。これで西武も大量リードからの敗戦ショックでしばらく不調に陥ってほしいもの。で、ファイターズは一度は追いつかれたものの9回に勝ち越し。先発の上沢は、四球からの被弾(2ラン)で簡単に先制点を献上するものの7回3失点(自責点2)でまとめる。先頭バッターを渡邉の失策で出塁を許した回は、無失点で切り抜けてほしかった。渡邉は、失策ひとつで投 [続きを読む]
  • 有原、中9日で80球しか投げないなんて・・・
  • なんだか甘やしてる?と、思ってしまうのは自分だけだろうか。初回に6点も援護してもらったら、そら楽に投げられるでしょう。元々、ストライクゾーンで勝負する投手で、ロッテ打線も打つしかないので結果的に省エネ投球に。しかし、これが僅差だったら、連打を浴びる可能性もあるわで。なので昨日の有原のピッチングで「頼れる有原、帰還(道新スポーツの見出し)」とは全然思わない。3年連続2桁も射程圏内かもしれないが、西武 [続きを読む]
  • 村田1回持たず・・・・
  • 昨日は痛すぎる敗戦。大型連勝の足掛かりにするはずだったオリックスで足もとをすくわれてしまった。先発の村田は初回、ノーアウト2塁からの犠打をフィルダースチョイス。ファイターズは1点を先制していたのだから、無理をする場面ではなかった。これでノーアウト3塁、1塁のピンチ。犠飛で同点になり1アウト1塁。ここで、気を取り直して抑えられれば問題なかったが、昨日の村田はダメだった。栗山監督にしては珍しく、初回に [続きを読む]
  • 西武が強過ぎる勝ち方をしてくれちゃって・・・
  • また0.5ゲーム差後退。それも今季7度目のサヨナラ勝ちだって。楽天のハーマンが2点差を守りきれなかった。それにしても7度目ってすごいなー。こーゆー勝ち方をすると、ぐっと優勝に近づく気がする。西武は2008年の優勝から遠ざかること10年。パ・リーグのバランスを考えると、ソフトバンクよりは西武に勝ってほしい気も。ん? こう書くとなんだか優勝を諦めている感じと思われそう。リーグ優勝から日本シリーズ進出に舵を切 [続きを読む]
  • 完封リレーなんて、いつ以来なんだろ?
  • と、思うくらい久しぶりの完封リレーでオリックス戦を制した。ロドリゲスに何を期待すれば?なんて前日のブログで書いたけど、予想を超える好投だった。しかし、足のある西武やロッテで同じようなピッチングができるのかは未知数。一度の好投ではなかなか信用できない。それでもファイターズの開幕投手に初白星が付いたのは良かった。攻撃では中田が3打点(犠飛、2ラン)だったが、併殺の場面が悔やまれる。5回無失点のロドリゲ [続きを読む]
  • ロドリゲスのどこに期待すればいいのか?
  • 正直、わからない((+_+))2軍では8月に先発した3試合で計20回5失点の結果を残したらしいが、西武やロッテのように足でかき回される心配は少ないかもしれない。が、オリックスのチーム盗塁数75個。ファイターズは74個。最近のファイターズは西川と中島以外に走れる選手がいない状況。このあたりも今季の戦い方を象徴しているのかも。ロドリゲスには来日初勝利を飾ってほしいが、それには先制点を与えないピッチングが求め [続きを読む]
  • 8月の日曜日でやっと白星
  • 昨日の楽天戦は、4対2で勝利。7カードぶりに勝ち越し(2勝1分)を決めた。8月の日曜日もやっと白星。勝利の起爆剤となったのは清宮。2日連続の猛打賞。このまま打ち続けるとは思わないが、やはり雰囲気がある。アルシアが戻った時に起用法に迷いそう。楽天・三塁手ウィーラーがなんでもない内野フライを落球。ここで清宮は2塁を陥れた。全力疾走していたからのプレーで、これは先輩選手も見習ってほしいところ。マルちゃん [続きを読む]
  • 平成生まれ初の200号ホームランと言っても・・・
  • スゴイのか、スゴクないのか。いまいちわからないが、本拠地札幌ドームで記念すべき200号を放ったのはうれしい。200号到達はプロ野球103人目。ちなみに稲葉さんは261本、田中幸雄さんは287本となっている。中田のキャリアハイは2015年の30本。いくら広い札幌ドームを本拠地にしていると言ってももう少し本数は稼いでほしい。中田が30本を超えるくらい打ってくれれば、チームの順位もAクラスあたりにはいそう。昨日の中田 [続きを読む]
  • ドM野球の神髄
  • 昨日の敗戦で、自力優勝消滅(これは回復する可能性もあるのであまり気にしていない)と3位転落となったファイターズ。首位西武と3位ソフトバンクに1勝5敗(5連敗)では、こうなるのも無理はない。5連敗は終盤での失点が重なった。連敗中の7回〜9回の合計失点は19点。一試合(7回〜9回)平均3.8点。ファイターズのチーム防御率が3.84なので、いかに終盤で失点が多いのかがわかる。同じ7回〜9回でファイターズの得 [続きを読む]
  • 清宮2夜連発は・・・
  • お立ち台になるはずだったのに。。。。。あんな結末だなんて((+_+))終盤に逆転されると目立つものだけど、ここ最近はそれが多過ぎる。トンキンはランナーを出すともうダメダメで、8回はもう任せられない感じ。浦野は調子が悪かったとしても、昨日はどうしても勝っておかなければいけない試合だった。ソフトバンクは、デスパイネと内川を欠いたおかげで打線が逆につながるようになった。ソフトバンクとは0.5ゲーム差。ついこの間ま [続きを読む]
  • 東京ドーム、ダイスシー!!!
  • と、レアードがお立ち台で言ってくれるような試合結果でありますように。。。。。ホントは有原の投球をぶった切りにしようと思ったがこんな時間に書いてもねー。過去を悔いるより、未来を明るく語る!そう決めました(笑)。こちらの先発は村田。ランナーを出しながら抑えるという、なかなか危なっかしい村田ではあるが、きっと有原よりはマシなピッチングをしてくれるはず。相手の先発はバンデンハーク。今季、ファイターズ打線は [続きを読む]