あやっち さん プロフィール

  •  
あやっちさん: ラブラな毎日
ハンドル名あやっち さん
ブログタイトルラブラな毎日
ブログURLhttp://sakuraringo.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文家族5人とぶっ飛びラブラドールさくら・りんごの 普通で楽しい毎日です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/06/27 22:39

あやっち さんのブログ記事

  • お寿司が飛ぶオルゴール堂
  • いきなり 秋になってしまった!そんな感じのさくりん地方です。このまま秋?そういえば 今月は 母と私と娘っ子2人の誕生日だった。長女とは これで乾杯して軽く済ませました。次女から前から欲しかったヨーグルトメーカーを買ってもらいました すでに 3回もクリーミーなヨーグルトを作り 血糖値を下げてます。母86には来週 ハズキルーペ(私も使います)・笑・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆北海道編今年は [続きを読む]
  • カニとサザエと戦車
  • 昨夜  サザエを食べた。3日前  海なし県の栃木にしては立派な男前のサザエを見つけたので奮発して4個購入。  いつもなら その日か次の日の夕飯の豪華出演者となるはずのサザエさんだったが 母86(86歳になりました・笑)がきのこご飯を炊いたので 昨日の夕飯に登場する羽目になってしまったのだ。ちょっと心配だったが 醤油を垂らして焼いてみた。心配は少し膨らんだが母も私も1個ずつ食べた。遅くに帰宅したゴリは [続きを読む]
  • 北海道の豚丼
  • 人の一生は短い。人から見ると 犬や猫の一生は更に短い。だから 短い一生を楽しい時間だらけにしてあげたいと思う。ゴリの実家   北海道にゴリ母は3猫と暮らしている。ゴリ母も猫達も高齢だ。16歳と11歳       そして ゴリ母は86歳この子だけ6歳ゴリ母に何かあった時の 猫達の行き先は決まっているがその「何か」が もうすぐな気配が濃厚になってきた ここ一年  足が急に動かなくなったり痺れが強く転倒 [続きを読む]
  • びーちゃんの旅立ち
  • 北海道(ゴリ実家)より 無事に帰って参りました!サケ不漁で 楽しみにしていたイクラちゃんに会えない悲しい事態になり うに・いくら・カニ伝説はガラガラと崩壊しました。帰ってきたら 先日 17歳になった びー先輩が先月末 お空に旅立ったという訃報が・・・・遅くなってしまったけど びーちゃんに逢いに昨日 お家に行って来ました。(今年2月の写真) 最後は パパとママの間で眠りひっそりと旅立ったそうです。泳 [続きを読む]
  • 命日プリン
  • お金で買える幸せや愛はなくなったらまた お金で買えばいい。ところが お金で買えない幸せとか愛は本当に厄介だ。 だけど永遠になくならない。愛とか幸せとか  いっぱい貰ってたね。それもタダで・笑。「タダほど恐いものはない」というけれど恐くないよ。  ぜんぜん。時々  思い出しすぎて悲しかったり寂しかったりするけど嫌じゃないよ。   ぜんぜん。ありがとう   さっちゃん明日は さっちゃんの命日。ほれ   [続きを読む]
  • 全部  青い。
  • 桜舞う 美しき東北の城下町で産声を上げりんごの花のような美しい少女に育ったワタシ時は流れ   ほれ  この通り。めんこいババアに熟成中。  めんこいババアは桜の花を想い黒い犬に 「さくら」と名付けた。黄色い子には りんごの花びらように愛らしくと願いりんごと名付けた。もう  次の子の名前は決まっている(キッパリ)青ちゃん  青ちゃんの次は森ちゃん・笑。名前は決まっているのだが・・・・・・ 青ちゃんは [続きを読む]
  • もうすぐ7月
  • 今日は朝から晴れ晴れ特茶は輝き簾も おにゅー 夏用の靴も買って 女子力 底上げ。なんと! 今更の お料理教室通い・笑。 主婦力  食欲力 アップっぷ。 もうすぐ  7月。もう一つの命日が待ってる。拝啓   さくりん様梅雨の晴れ間羽はキレイに洗えましたか?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 命日の告白
  • 梅雨の晴れ間   干していた布団を取り込もうとして持ち上げた布団に足を取られて転んでしまった。しばらく お日様の匂いがする布団に寝転んだまま泣いた。今月は すぐ泣ける。 梅雨女だ。   笑っていても 食べていても すべてが後ろめたくて涙が滲む。12日は この子の命日だった。りんごが天に召される前日も雨が降っていた。もう りんごの命は輝きを失い 今にも消えそうだったあの日。それでも まだ体は温かく  [続きを読む]
  • ランドランドランド
  • 本日    さくりん地方の横ちょを台風が通り過ぎるらしく 早朝から 大風と強風そんなんで 朝から 家にこもり青春の断捨離してます・笑。(日記帳や修学旅行の東京タワーのスタンプ帳・極ワル通信簿未だに取ってあった大昔の元彼の手紙とかだよ)ゴリの物は サクサクと情け容赦なく足で踏んで処分出来るのに自分の物は 青春という甘酸っぱい足跡が多すぎて ぶははは。今が青春の長女のデズニーランド土産ゴリの研修旅行土 [続きを読む]
  • 痛み
  • 2犬が旅立ち 専業主婦の生活は一変した。 そのうえ 体調の変化が出始めた 心の痛みはこじ開けると まだまだ 国宝級の大波小波だが長時間 喋り続けると喉が痛くなるのだ 大したことではないのだが・・・・ 喉のイガイガありませんか?以前は さくらやりんごと 一日中 女子トークをしてたのにここ一年は とても無口なワタシ食べる時と大金を見た時以外  口を開かない・笑。「喉が退化したようだ」と娘に話したら 「 [続きを読む]
  • サーカスの思い出
  • 娘に誘われて 映画を観に行きました。ハッピー100パーセントの物語 観客10人・笑。   平日だから?・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆そういえば 娘達が小さかった頃 サーカスの無料券をもらったことがあって 家族で大雨の中観に行ったことがあった。興行で地方をまわっている小さな小さなサーカス団だった。(素晴らしすぎる想像図)強風に大雨という悪天候でテントの端の何カ所かは雨漏り。     その [続きを読む]
  • 犬が好きになった瞬間
  • 同居している実母になんで犬が猫がハムスターがインコがカメが嫌いなのかと聞くと 「だって 臭いし汚いし毛が落ちるし偉そうだし」と言う。はっきりパッキリ言って怒りこみ上げて三千里 ところが「あっ  昔だけど ちょっと好きになったこともあったよ」と。(プリンが入っていたガラス瓶  めんこい^^)現在 85歳の母が小学生だった頃は 戦時中でした。総勢14人の姉弟がいましたが母の母・・・・・ つまり祖母の実 [続きを読む]
  • ブタのハミルトン
  • 先週 友人達と埼玉にあるサイボクハムへ買い物ツア−へ行って来ました。総勢8ババ・笑。牧場は別の所にあるらしく ブタ達は3匹だけ。チョコ・イエロー(?)のブタちゃん。 写ってないけどブラックの子もいてまことに親近感 漂う配色。その上  ラブリー感 だだ漏れのケツ似すぎなラブリーケツ「ハーちゃんハーちゃん」と呼ぶと 嬉しそうにやって来た チョコブタ ハミルトン(勝手に名付けてみた)呼ばなくてもパンの切 [続きを読む]
  • スペシャル犬
  • スペシャル犬 一足 早いね・笑          けど  嬉しいスペシャル犬  大集合友達が犬を飼い始めました。前の子を見送ってから やっと決心したそうです。「ヤンチャ坊主でさ トイレ失敗ばかりでカミ癖あって吠えまくって もう 毎日が楽しくてしょうがないよ−」と彼女のスペシャル犬は 只今  生後5か月のだそうです。あっ  忘れてた!!!今月はゴリ男の誕生日だ   ダメダ・・・・スペシャルとは一番  [続きを読む]
  • つくばわんわんランドでナマステ
  • 連休だ!  五月晴れだ!そーだそーだ    皆で つくばわんわんランドへ行こう。密かに結成された 天界らぶらどるチーム メンバーは momo・さくら・りんご鯉のぼりに跨がりゴーゴー その頃  下界チームも わんわんランドに集結みはねファミリーとぺちゃ君ファミリーそして 私とドライバーの娘青森からは ハーちゃんファミリーも来てくれました。自分ちに犬がいないので すべてが やる気のない写真・笑。許せ  [続きを読む]
  • ラブラドール夢の国
  • すっかり ご無沙汰しております。犬のいない今。  シワは増え放題だけど 犬話題は激減り。そんな自分が らぶらどるのカテゴリー内でウロチョロしてよいものかと思ったりもするのだが・・・・色塗りするのも面倒なほどの大勢のらぶらどるに久しぶりに囲まれてみたいなー。 踏みつぶされたいなー。愛知県にジブリパークが出来るらしいですね。 いいないいな。愛知県の皆さん  おめでとうお隣  茨城県には 有名な(笑)わ [続きを読む]
  • 心は四畳半
  • 珍しく  切に欲しいものが一つ。日傘を所望したい。最近   近所で 可愛いらぶらどるの子犬と一緒に生き生きと散歩をするヤングな女性と遭遇する。しかも 白黒の2犬。 オセロチーム。待ち合わせでもしたかと思うくらい逢ってしまうのだ。体はでっぷりだが  心はヒョロヒョロの自分は そんな人様の幸せを見るのが辛く 「ケッ」とか思ってしまうそんな醜い自分の姿を日傘で隠し 日傘の隙間から チラホラとらぶらどると [続きを読む]
  • ホネの意思
  • 生まれでる不思議死にゆく不思議いよいよ  さくらの頭ガイコツが取り出され骨壺に張り付いた少しの骨粉を丁寧にハケで集め埋葬しようとした時ぴゅいんと風が吹き ほんの少し さくら骨が風に連れていかれた。あっ  さっちゃんの一部が吹き飛ばされた・・・・と係りの若き青年に文句たれそうになったけどあれはきっと さくら骨の意思だったのだと思う。女心の未練?それか 納骨当日に娘が持って来た最後のお供え物のコンビニ [続きを読む]
  • どじょっこふなっこ納骨
  • 3月30日       さくら骨納骨完了しました。愛おしい魂は 空へ送り最後の形見  さくら骨を土に返しました。ふわりと風が舞い ほんの少し さくら骨が飛んでいきました。(すいません。  さくらの頭ガイコツです。 賢そうでしょ!)別れの春は 満開の桜。思い出は はち切れそうなくらい 心の中を自由に駆け回ってます。悲しければ 空を見上げ  嬉しければ 土の上を走り風が吹けば温かさを感じる。そして心に [続きを読む]
  • 春のクリスマス
  • 上を向いたら あーらまあ!さくらが桜の妖精になって 花見ダンゴ食べてました眩しすぎる春です     お花見に行って来ました。次の日は血液検査だったので  無駄な抵抗の花見弁当。お花見は 友達の友達宅で賑やかに咲いたクリスマスローズ。名前とは大違いで なんとなく地味で上品な花。(まるで私100パーセント)去年までクリスマスローズが一面に咲く庭には ゴールデンレトリバーのラッキーちゃんが笑っていたそうです。 [続きを読む]
  • 春ですじゃ
  • 昨日は お彼岸で 墓参りへ。犬娘達にも ご馳走を用意。   さくら餅とりんご・笑名前と一緒 私は この冬 ミカンばかり食べていました。関係ないのですが カマンベールチーズを湯水のように胃に流し込んでいました・笑。今月の末か来月の初めに さくら骨 納骨予定です。いよいよかーと。何が いよいよなのかとも思うのだけど 心の隅っこが軋む感じです。ちょっと寂しいこと  もう一つ。アルままさんとアルマくんのブ [続きを読む]
  • ドッグヨガ
  • ちょっと前から ヨガで歪んだり弛んだりした心身を鍛え直している私ですが 最近 なんと ドッグヨガというのを発見さくりんが生きていたら 一緒になますて  ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆「ラブラドールな犬ブログ」の主役 ラブちゃんが先日空へと旅立ちました。 ラブちゃん 頑張ったね。  本当に偉かったね。みーたんママ 悲しくて寂しい春になりましたね。今は そういう時だと思います。いっぱい泣い [続きを読む]
  • 白いネコ
  • ご無沙汰してます今日は 猫のお話。ゴリ母は派。  家も外もパラダイス。ゴリ父が亡くなったとき 祭壇の前から離れなかった猫ちゃんず。  あと2匹います。ゴリ母も86歳となり 猫ちゃんずも それなりに年を重ねた今日この頃 問題勃発。お母さんという名前の白猫が本当にお母さんになってしまったのだ。お母さんなんと 一瞬のすきに 外へ飛び出してから 数ヶ月後子猫を連れて帰って来たらしい困り果てた気持ちと 子猫 [続きを読む]