usako さん プロフィール

  •  
usakoさん: めだかと小さな幸せ
ハンドル名usako さん
ブログタイトルめだかと小さな幸せ
ブログURLhttp://usamimistyle.blog45.fc2.com/
サイト紹介文メダカ達を屋外ベランダ・室内ガラス水槽で飼育中。黒メダカや楊貴妃、水草の成長を綴る写真日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/06/29 23:30

usako さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バルデリア ラヌンクロイデスの育て方
  • メダカを飼育しているミニビオトープで今年次々と咲いてくれた「バルデリア ラヌンクロイデス」、花の時期は終わりましたが、株も増えて順調に育っています。メダカ容器の掃除や冬に向けた準備をしながら、今日も1つ増えた株を植えました。今回は<前記事>の続きで、増やし方のお話です。バルデリア ラヌンクロイデスは、<前記事>でも紹介しましたが、種子や地下茎で増殖していきます。それからもう一つ、花が咲き終わり茶色の [続きを読む]
  • パンダメダカと茂る水草、夏のミニビオトープ
  • 水草のスクリューバリスネリア(ネジレモ)と、コブラグラスを地植えしているミニビオトープが、4年目の夏を終えようとしています。水草を地植えしている為レイアウトの変更が容易でなく、毎年の水景があまり変わらないので、飼育するメダカの種類を変えて楽しんでいます。今年の住人は、パンダメダカ達。メダカ界では、三色やラメ、ヒレ長など新しい華やかなメダカが人気で、パンダメダカの素朴な可愛さが、なかなか伝わらない時代 [続きを読む]
  • 咲かないと諦めていた姫睡蓮がついに咲いた!
  • 数年間咲かずにいた、ピンク色の姫睡蓮の花をやっと見ることができました。先に咲いた白桃色の姫睡蓮<過去記事>と同じ色と思いきや、濃いピンク色の花が咲きました。固有名でなく、「姫スイレン 赤」と色別に販売されているので、先に咲いた方とは種類が違うのかもしれませんね。個体差かもしれませんが、違う雰囲気の花が見れてラッキーです。開花一日目の姫睡蓮。ちょうど休みの日に咲いてくれて、本当に嬉しい。昼間3日くら [続きを読む]
  • 白桃色の姫睡蓮が咲きました
  • 待ちに待った今年2つ目の姫睡蓮の花が咲きました。我が家では初のピンク色の姫睡蓮です!嬉しい!5年前と、3年前位に「 姫スイレン 赤(1株) 」を購入し、何回か株分けして植え替えたりしていましたが、今迄咲かせることができませんでした。今年こそは!と例年よりもたくさん直射日光を当てたから、咲いてくれたのかな☆開花初日。直径25cmの小さな睡蓮鉢で育てています。姫睡蓮というだけあって、葉も普通の睡蓮よりは小さめで [続きを読む]
  • 真夏のミニビオトープ 三色メダカと、斑メダカ
  • メダカ好きの皆さん、元気にお過ごしでしょうか。厳しい暑さに加えて、豪雨に台風と過酷な夏になりましたね。さて、我が家のベランダのミニビオトープでは、昨年生まれた三色や斑メダカ達の産卵、孵化ブームが起きています。水草も盛りで美しく、切っては伸び、切っては伸び・・・。このミニビオトープで育てている水生植物は、バルデリア ラヌンクロイデス、フギレデンジソウ、ヒメホタルイ、マツモ、アマゾンフロッグビット。上 [続きを読む]
  • ゾウリムシでメダカの針子を育ててみる
  • メダカの稚魚の餌として、我が家では「ゾウリムシ」をあげています。生まれて間もない針子の時期を、上手に育てることができず悩んだ時期もありましたが、ゾウリムシで育てるようになってから、針子の生存率も上がった気がします。ゾウリムシなら、餌の与えすぎで水が汚れてしまうような心配もなく、ちびメダカ達も好きな時に食べられるので一石二鳥☆いつの間にか稚魚のメジャーな飼育方法になっていたようで、手に入れやすくなり [続きを読む]
  • やっぱり直射日光が大事!姫睡蓮が咲いた
  • 白い花の姫睡蓮「スノープリンセス」が3年ぶりに咲きました。姫睡蓮は、マンションのベランダに睡蓮鉢を置いて、黒メダカとミナミヌマエビ、水草のマツモと一緒に育てています。今シーズンは睡蓮の開花の条件で一番大事といわれる「直射日光を半日以上当てる」を意識して、睡蓮鉢を朝昼で移動させて、十分に日を当ててきました。花が見たい一心の執念です(笑)睡蓮以外の育てている水生植物は、明るければ直射日光が当たっていなく [続きを読む]
  • バルデリア ラヌンクロイデス の花が咲きました
  • 昨年購入した水生植物のバルデリア ラヌンクロイデス を、メダカが暮らすミニビオトープで育てています。1年経過し株も増え、今年はたくさん花が咲きました。淡いピンク色の3枚の花弁。控えめで可愛らしい。花弁の大きさは1cm位です。オモダカ科なだけあり、お馴染みの ナガバオモダカ と雰囲気は似ていますが、ナガバオモダカのように雄花・雌花に分かれていません。バルデリア ラヌンクロイデスは、両性花です。花弁の中心は黄色 [続きを読む]
  • ベランダのメダカ鉢を断熱シートで包んで寒さ対策
  • 寒さに強いといわれるメダカ達ですが、冬は毎年メダカ達を保温性のある発泡スチロール箱で越冬させています。寒暖差が少なければメダカの負担も減るし、飼い主も安心。厚みのないプラスチックの睡蓮鉢には、断熱シートを購入して巻いてみました。買ったのは「断熱クン」 という、アルミを使った気泡入り緩衝材(いわゆるプチプチ)。アルミを使っているところが、より断熱効果が期待できそうかなと。しっかりした硬めの作りで、好 [続きを読む]
  • 睡蓮鉢の小さな世界でキラキラ写真を撮る
  • 水鉢に反射する光の眩ししさに耐えながら、黒メダカ達を撮ってみました。真夏の強い日差しは濃い影を作り、風が吹くと水面はキラキラ煌き、葉や土の上には光の模様が揺れてとてもキレイ。メダカ達は体色が揚がり美しく、ついたくさんシャッターを切っていました。葉の上で泳ぐメダカの影がくっきり。水草のマツモと水面の接点に当たる光がキラキラ。睡蓮の葉に映るマツモの影もキレイです。こっちに寄ってきた。姫睡蓮の植木鉢の下 [続きを読む]
  • 睡蓮鉢の黒メダカ-Summer Greeting
  • メダカ好きの皆さん、残暑お見舞い申し上げます。私は今年もベランダでメダカとのんびり夏休みを過ごしています。毎日会社と家との往復、同じことの繰り返し。変化のない生活とつい嘆いてしまうこともありますが、ベランダでメダカを眺めて無心に世話をしていると、スッと気持ちが楽になっていることに気が付きます。素敵な夏になりますように。【 観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …