不動産情報太郎 さん プロフィール

  •  
不動産情報太郎さん: 目黒区・大田区・世田谷区・品川区の一戸建て
ハンドル名不動産情報太郎 さん
ブログタイトル目黒区・大田区・世田谷区・品川区の一戸建て
ブログURLhttp://ameblo.jp/c21frontierhome/
サイト紹介文目黒区・大田区・世田谷区・品川区・渋谷区の一戸建て、土地購入はセンチュリー21フロンティアホームへ!
自由文センチュリー21フロンティアホーム(http://century21-fh.com/)の社員で運営しているブログです。頑張って更新しています。城南エリアの一戸建て、土地(建築条件付土地)のご購入を検討の方、Webでの効率的な住まい探しをお求めの方はぜひご覧ください。
Twitterもやっています:
https://twitter.com/#!/21fhome
フロンティアホーム(SUUMO):
http://t.suumo.jp/kuAQxi
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/06/30 13:56

不動産情報太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ゴールデンウィーク中の営業日について
  • フロンティアホームのゴールデンウィーク営業日のお知らせです4/29(土) 通常営業 9:30〜21:004/30(日) 通常営業 9:30〜21:005/1 (月) 通常営業 9:30〜21:005/2 (火) 通常営業 9:30〜21:005/3 (水・祝) 通常営業 9:30〜21:005/4 (木・祝) 通常営業 9:30〜21:00  5/5 (金・祝) 通常営業 9:30〜21:005/6 (土) 通常営業 9:30〜21:005/7 (日) 通常営業 9:30〜21:00 ゴールデンウィーク中も休まず通常通り営業いたし [続きを読む]
  • センチュリー21フランチャイズ契約解消について
  • 平素大変お世話になっております。株式会社フロンティアホームは、2017年2月28日、センチュリー21・ジャパンとのフランチャイズ契約を解消し、新たな一歩を踏み出すこととなりました。これまでセンチュリー21加盟店として培ってきたノウハウを活かしつつ、気持ちも新たに「明日の住まいを創るコンサルティンググループ」として、お客様の視点に立つことを忘れず、これからも社員一同邁進してまいります。今後とも宜しくお願い致し [続きを読む]
  • ホームページに新しいコンテンツを追加しました
  • 【大田区田園調布1丁目】販売終了 こちらの物件の販売は終了致しました フロンティアホームでは物件を他にも多数ご用意しております。>> 最新物件情報はこちら>> フロンティアホームのホームページから希望に合う物件を探す また、インターネットやその他広告等では掲載することの出来ない『未公開物件』も多数ご用意しております 是非お気軽にご来店のうえご相談下さい。>> 来店予約・売却相談・その他問い合わせはこちらからどう [続きを読む]
  • ホームページに新しいコンテンツを追加しました
  • フロンティアホームのホームページに新しいコンテンツを追加しました不動産お役立ち情報 家探し何でも百科事典:上級編・「私道承諾」とよくあるトラブルhttp://century21-fh.com/usefulread/step2/step2/shidoushoudaku.html個人や企業などが所有する道路「私道」。私道は所有する土地の一部分なので、所有者はもちろん自由に使うことができます。道路としての利用を廃止したり、新たに設置したりすることももちろん可能です。 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク中の営業日について
  • フロンティアホームのゴールデンウィーク営業日のお知らせです4/29(金・祝) 通常営業 9:30〜21:004/30(土) 通常営業 9:30〜21:005/1 (日) 通常営業 9:30〜21:005/2 (月) 通常営業 9:30〜21:005/3 (火・祝) 通常営業 9:30〜21:005/4 (水・祝) 通常営業 9:30〜21:005/5 (木・祝) 通常営業 9:30〜21:00  5/6 (金) 通常営業 9:30〜21:005/7 (土) 通常営業 9:30〜21:005/8 (日) 通常営業 9:30〜21:00ゴールデンウ [続きを読む]
  • バブルの象徴?
  • 「バブル」というと何を思い浮かべますか?1986年(昭和61年)から1991年(平成3年)までの間、日本では資産価格の上昇と好景気が起こりました。それは「バブル景気」と言われ、地上げや財テクブームに伴い、さまざまな社会現象や流行も引き起こしました。今回は、そんなバブル景気の頃に作られた特徴的な不動産の、ちょっとこわ〜いお話についてご紹介します。現代のゴーストタウン?「ワンハンドレッドヒルズ」千葉、外房線土気 [続きを読む]
  • 高層マンションを使った相続税対策に「待った」?!
  • 今、富裕層を中心に高層マンション(タワーマンション)を購入する人が増えているのをご存知でしょうか。それには、今年2015年1月の税制改正が関わっています。この改正により、相続税の最高税率が50%から55%へアップし、財産額から差し引ける非課税枠(基礎控除)が4割縮小されました。相続税は、【資産(プラスの財産)―負債(マイナスの財産)=正味の相続財産】からこの【基礎控除額】を引いた金額に対して課税されます。つ [続きを読む]
  • 2015年、省エネ住宅ポイントの実施率について
  • 省エネ住宅ポイント制度が再開し、2015年(平成27年)3月10日からポイント発行申請の受付が開始されて、約半年が経ちました。国土交通省が10月8日に公表した内容によると、9月末時点でのポイント申請受付状況は合計で32万9,198戸、またポイント発行状況は累計で29万6,554戸(533億5,221万8,758ポイント)になったそうです。省エネ住宅ポイント事務局サイトを開いてみると、10月13日現在で予算に対するポイント申請の実施率は83%と [続きを読む]
  • 過去の記事 …