まゆっち さん プロフィール

  •  
まゆっちさん: まゆっちのモコぶろぐ
ハンドル名まゆっち さん
ブログタイトルまゆっちのモコぶろぐ
ブログURLhttp://kikukihoumayumi.officialblog.jp/
サイト紹介文うさぎのモコと、まゆっち(菊希峰まゆ美)の箏三絃教室の成長を見守るぶろぐ
自由文箏三絃教室はこちら
http://kikukihou.hannnari.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2011/07/01 08:56

まゆっち さんのブログ記事

  • 胡弓の駒・万歳
  • 中古の胡弓。付属品はすべて新品を付けてくれますが、前のオーナーさんが使用していた胡弓の駒(画像右)もまだ使えそうなのでスペアとしていただきました。三絃の駒と違い、胡弓の駒はペラペラでポキッと折れそうなので、練習時はすでに折れている古い駒を使用していました。駒はどれも同じと思い、新品の駒は使用せずに保管していたのですが・・よく見たら高さや形が違いますね。並べてみると古い方が低く、ⅠとⅢの糸の溝の角度 [続きを読む]
  • レッスン→リハ→レッスン
  • 朝イチからWさんの「長等の春」箏レッスン。地歌で9月の峰の会に出演したい!と大量の掛け押しにもめげずに頑張っています。この調子なら希望は叶いそうそして・・10月の都山流演奏会の「富貴」Ⅰ箏にもエントリー「演奏会は都合が付く限り全部出たいです」演奏会という目標があると日々の練習も頑張れて力が付く!といつも前向きな生徒さん。すばらしい同じく常連のTさんも参加表明されています。他の生徒さんのご参加もお待ちし [続きを読む]
  • なめらかに
  • とある試験を受けるため「箏・三味線・胡弓」のお稽古に来られているMSAさん。箏は一段落し、現在は三味線を春から本格スタート。(三味線の試験合格後、胡弓に進む予定です)ギリギリまでお仕事の予定が分からないため、月の回数は決めず来られるときにお好きなだけ。ワンレッスン制にしています。「お三味線は一人だと分からないので、教室にできるだけ来て先生に見てもらいながら練習したいです」今月は今週水、木曜日と、来週 [続きを読む]
  • ブログ移転後。個別記事リンク
  • FC2からライブドアブログにデータをインポート。無事、移転終了。すぐに旧ブログをCLOSEする予定でしたが・・移転してからある問題が発覚今まで、新しい記事を書く際、過去の記事を参照できるようにしていました。例えば・・2018/05/19 靱公園のバラ園2018の記事↓「昨年5/22の靱公園のバラ園」を すると、その記事を読むことができます。しかし、新しいブログのソースを見ると、個別記事リンクが古いままでした。ソース正 [続きを読む]
  • 5/22 お稽古日記
  • 5月3回目のお稽古。三絃「長等の春」9月の峰の会で演奏するため、16年ぶりの復習。師匠に「2002年にお稽古で習って以降です」と話すと「えっ」と驚いておられた。(→2017/12/26 16年前のお稽古記録より) 2000年の秋から美麗に編に加入したご縁もあり、2001年の12月からまた三絃を始めました。(別の先生のところで2年ほど経験あり)当時、まだ20代半ば。正直なところ、入門・師弟関係のこと、お稽古とは何か?という心構えも [続きを読む]
  • 都道府県別
  • 5月(5/1〜5/20)の都道府県別 ブログ訪問結果どこまで正確に解析されているのか分かりませんが・・。毎月、結果はだいたい同じです。やはり大阪が一番多く、あとは東京、奈良、兵庫と続きます。意外にも北海道からのアクセスも多いです。みなさんの県はランクインしていますか?ブログの目当てはモコなのか、お稽古関連なのか、花の写真なのか・・たまたまたどり着いただけなのか・・。間違って しただけなのか・・いろん [続きを読む]
  • 都道府県別
  • 5月(5/1〜5/20)の都道府県別 ブログ訪問結果どこまで正確に解析されているのか分かりませんが・・。毎月、結果はだいたい同じです。やはり大阪が一番多く、あとは東京、奈良、兵庫と続きます。意外にも北海道からのアクセスも多いです。みなさんの県はランクインしていますか?ブログの目当てはモコなのか、お稽古関連なのか、花の写真なのか・・たまたまたどり着いただけなのか・・。間違って しただけなのか・・いろん [続きを読む]
  • 靱公園のバラ園2018
  • 夫・A氏による、カメラでおでかけシリーズ土曜日(5/19)、靱公園バラ園散策。昨年5/22の靱公園のバラ園の記事によると「カンカン照りで暑い日」だったようですが、今日はひんやり涼しい1日でした。色鮮やかなバラが満開!最後までご覧いただき、ありがとうございました!応援 お願いします! [続きを読む]
  • 靱公園のバラ園2018
  • 夫・A氏による、カメラでおでかけシリーズ土曜日(5/19)、靱公園バラ園散策。昨年5/22の靱公園のバラ園の記事によると「カンカン照りで暑い日」だったようですが、今日はひんやり涼しい1日でした。色鮮やかなバラが満開!最後までご覧いただき、ありがとうございました!応援 お願いします! [続きを読む]
  • 成長の記録
  • 2018年4月3日から胡弓のお稽古を始め、あっという間に1ヶ月半。これまでに5回レッスンを受けました。自分の成長記録のため録画してみました。胡弓は箏や三絃に比べ、さらに馴染みがない楽器なので、「こうやって弾くのか!」と知らない方にも興味を持っていただければ・・。昨日の記事の追加ですが・・・三絃と違い、ツボを押さえる際、指は糸に触れるだけです。強く押さえません。・三絃や箏は白丸(休符)も黒点の○(伸ばす)も [続きを読む]
  • 成長の記録
  • 2018年4月3日から胡弓のお稽古を始め、あっという間に1ヶ月半。これまでに5回レッスンを受けました。自分の成長記録のため録画してみました。胡弓は箏や三絃に比べ、さらに馴染みがない楽器なので、「こうやって弾くのか!」と知らない方にも興味を持っていただければ・・。昨日の記事の追加ですが・・・三絃と違い、ツボを押さえる際、指は糸に触れるだけです。強く押さえません。・三絃や箏は白丸(休符)も黒点の○(伸ばす)も [続きを読む]
  • 三絃との比較
  • 今日はリビングで練習。胡弓は演奏中に楽譜をめくるのが難しいので、譜面台を使わずに下に並べることが多いようです。万歳はB4サイズ4枚分なので少ないです。譜面台に楽譜を載せて弾くことに慣れているため、2列に楽譜を置くと最初のページは遠く感じます。少々、慣れが必要楽譜は地歌三味線の縦譜と同じ書き方なので譜読みはサッとできます。三絃と異なる弾き方も出てきますが、直感で理解できます。ツボの位置も感覚で分かりま [続きを読む]
  • 三絃との比較
  • 今日はリビングで練習。胡弓は演奏中に楽譜をめくるのが難しいので、譜面台を使わずに下に並べることが多いようです。万歳はB4サイズ4枚分なので少ないです。譜面台に楽譜を載せて弾くことに慣れているため、2列に楽譜を置くと最初のページは遠く感じます。少々、慣れが必要楽譜は地歌三味線の縦譜と同じ書き方なので譜読みはサッとできます。三絃と異なる弾き方も出てきますが、直感で理解できます。ツボの位置も感覚で分かりま [続きを読む]
  • 十七絃 重さ/竹製の弓
  • 日曜の演奏会で使用した十七絃が本日帰ってきました。(自分の楽器を使用するときは楽器屋さんに預けています。)練習用は軽々動かせますが、舞台用はずしっと重く感じます。マンションのエレベーターに乗せるだけでも一苦労。楽器屋さんもフーフー言いながら上まで持ってきてくれました。一体、何キロぐらいあるのだろう・・?この状態で重さを測ってみました。カバーを開けて同じ状態にする気力がないのでこのままで(笑)私は骨 [続きを読む]
  • 十七絃 重さ/竹製の弓
  • 日曜の演奏会で使用した十七絃が本日帰ってきました。(自分の楽器を使用するときは楽器屋さんに預けています。)練習用は軽々動かせますが、舞台用はずしっと重く感じます。マンションのエレベーターに乗せるだけでも一苦労。楽器屋さんもフーフー言いながら上まで持ってきてくれました。一体、何キロぐらいあるのだろう・・?この状態で重さを測ってみました。カバーを開けて同じ状態にする気力がないのでこのままで(笑)私は骨 [続きを読む]
  • 5/15 お稽古、そのあとレッスン
  • 5月2回目のお稽古。胡弓「万歳」スタートとりあえず、これで合っているのか不安を抱きつつ最後まで予習した。1回目:師匠が一緒に最後まで弾いてくれた。家では一音ずつ丁寧にゆっくり弾くことに重きを置いていたため、予想以上のスピードに焦りながらも必死についていった。「おー、弾けてるやん」「イケルイケル」(ホンマかな・・・?)7月の進捗具合で師匠に判定していただく予定が、予想以上に早めに合格判定。無事、「峰 [続きを読む]
  • 5/15 お稽古、そのあとレッスン
  • 5月2回目のお稽古。胡弓「万歳」スタートとりあえず、これで合っているのか不安を抱きつつ最後まで予習した。1回目:師匠が一緒に最後まで弾いてくれた。家では一音ずつ丁寧にゆっくり弾くことに重きを置いていたため、予想以上のスピードに焦りながらも必死についていった。「おー、弾けてるやん」「イケルイケル」(ホンマかな・・・?)7月の進捗具合で師匠に判定していただく予定が、予想以上に早めに合格判定。無事、「峰 [続きを読む]
  • 演奏会終了!
  • 琴友会 箏曲地歌演奏会今日は第一部の2曲目、妹・弟弟子の名披露目に間に合うよう11時頃会場に到着。ロビーもまだガラガラ。。文楽とりあえず写真撮った称号披露は、菊重社中より3名、他の社中の方が1名、合計4名。みなさま素晴らしい演奏でした。ブログでもおなじみ、とまこさんも大先生の隣で堂々と弾いていました。初めて黒留袖のとまこさんを拝見しましたが、着付けも髪型もバッチリきまっていて若女将のような凜とした [続きを読む]
  • 演奏会終了!
  • 琴友会 箏曲地歌演奏会今日は第一部の2曲目、妹・弟弟子の名披露目に間に合うよう11時頃会場に到着。ロビーもまだガラガラ。。文楽とりあえず写真撮った称号披露は、菊重社中より3名、他の社中の方が1名、合計4名。みなさま素晴らしい演奏でした。ブログでもおなじみ、とまこさんも大先生の隣で堂々と弾いていました。初めて黒留袖のとまこさんを拝見しましたが、着付けも髪型もバッチリきまっていて若女将のような凜とした [続きを読む]
  • 明日は演奏会
  • 明日は琴友会の演奏会。3月の和の響きコンサートで「せせらぎの賦」に参加した生徒さんたちを中心にチケットを進呈。全員来るかは分かりませんが、チケットが無駄にならなくてよかった〜他の出演者から「よかったら生徒さんや琴友達に」といただいたチケットも有効活用できました。先生方の演奏を聴いて刺激を受けて、お稽古を頑張ってくれたら、それだけで嬉しいですただいま、峰の会の曲「四季彩」と「雪景三章」をコツコツ頑張 [続きを読む]
  • 明日は演奏会
  • 明日は琴友会の演奏会。3月の和の響きコンサートで「せせらぎの賦」に参加した生徒さんたちを中心にチケットを進呈。全員来るかは分かりませんが、チケットが無駄にならなくてよかった〜他の出演者から「よかったら生徒さんや琴友達に」といただいたチケットも有効活用できました。先生方の演奏を聴いて刺激を受けて、お稽古を頑張ってくれたら、それだけで嬉しいですただいま、峰の会の曲「四季彩」と「雪景三章」をコツコツ頑張 [続きを読む]
  • レッスン再開の連絡
  • 高校受験のため今年の1月からお休み中の高1のAちゃん。中2の秋から息抜きとして箏をさわりに教室にきてくれていますが、「続くかな??」と心配になる面もありました。少々おっちょこちょいな面(用事があるのを忘れて予約を入れる、予約日時を忘れるなど・・)があるものの、レッスンがいやになる訳でもなく、自分で予約を入れ、自分の意思で受験直前までレッスンに来ていました。レッスンお休み中の3月に「復帰予定は4月か5 [続きを読む]
  • レッスン再開の連絡
  • 高校受験のため今年の1月からお休み中の高1のAちゃん。中2の秋から息抜きとして箏をさわりに教室にきてくれていますが、「続くかな??」と心配になる面もありました。少々おっちょこちょいな面(用事があるのを忘れて予約を入れる、予約日時を忘れるなど・・)があるものの、レッスンがいやになる訳でもなく、自分で予約を入れ、自分の意思で受験直前までレッスンに来ていました。レッスンお休み中の3月に「復帰予定は4月か5 [続きを読む]
  • お稽古曲一覧/体験レッスン
  • 昨日の記事「お稽古曲を記録しておこう」の続き。(昨晩は楽譜を積み上げて終了)もともと地歌の楽譜はア行から順番に、菊重先生の曲はNo.1から並べているので、やり始めたら大変な作業ではありません。(ただ面倒なだけ)今後は新しい曲を習得のたびに更新する習慣を付けます<地歌編><菊重精峰作品集>携帯用(お稽古の時にさっと答えられるよう)一覧で見るとまだまだ習得済みの曲が少ないですね・・※一覧の黄色は、箏のみま [続きを読む]
  • お稽古曲一覧/体験レッスン
  • 昨日の記事「お稽古曲を記録しておこう」の続き。(昨晩は楽譜を積み上げて終了)もともと地歌の楽譜はア行から順番に、菊重先生の曲はNo.1から並べているので、やり始めたら大変な作業ではありません。(ただ面倒なだけ)今後は新しい曲を習得のたびに更新する習慣を付けます<地歌編><菊重精峰作品集>携帯用(お稽古の時にさっと答えられるよう)一覧で見るとまだまだ習得済みの曲が少ないですね・・※一覧の黄色は、箏のみま [続きを読む]