濱田 昌範 さん プロフィール

  •  
濱田 昌範さん: 濱田昌範建築設計事務所の設計日誌
ハンドル名濱田 昌範 さん
ブログタイトル濱田昌範建築設計事務所の設計日誌
ブログURLhttp://onomichinokenchikuka.blog.fc2.com/
サイト紹介文尾道より、建築を通して視る、日々の思いを綴ります。設計事務所の考える、心地よい住まいとは…
自由文瀬戸内の、心地よい住まいを提案している、
(株)濱田昌範建築設計事務所のブログです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/07/03 00:26

濱田 昌範 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • hiroshima architects展2017
  • TOTO広島ショールームにて開催されます「 hiroshima architects 展 2017」 にneo-bingo の仲間5人と共に出展します。短い期間ですが、是非御覧下さい。 hiroshima architects展2017 「neo-bingo」・期間 2017年11月2日(木)〜7日(火)・時間 10:00〜17:00・場所 TOTO広島ショールーム 広島市南区宇品西4-1-36      1Fイベントルーム※ 入場無料この展覧会は 広島県主催の「たてものがたりフェスタ 2017」のイベント No [続きを読む]
  • 「家・プレ ! 」 募集開始
  • 先の話ですが 今年の 11月 2日(木) 〜 7日(火) TDY広島ショールーム ( 広島市南区宇品西4-1-36 ) にて「hiroshima architects 展 2017」 が開催され私もメンバーのひとりとして出展します。この度、その連動企画として 出展建築家5名があなたの希望の家を プレゼン します。建築家に家を設計依頼してみたい とお考えのあなた是非この機会に 下記公式サイトへアクセスいただき応募フォームにて応募してみて下さい。選ばれた [続きを読む]
  • 「123人の家 vol.2」(ACTUS) に軒家 が掲載されています。
  • 現在発売中の「123人の家 vol.2」(ACTUS) に軒家/NOKIYA が掲載されています。全800ページに及び、アクタスのお客様邸 スタッフやOB.OGのお宅まで123人+2人のリアルな今の暮らしが見えてきます。新しい試みとして誌面と動画をリンクして インテリア空間が360度の動画で見られ 心地よい音楽とともに楽しめます。是非お手元に置いて 新しい読書体験をお試し下さい。 ↑ 読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm [続きを読む]
  • 第6回東城ヤマモトロックマシン オープンフェスタ開催
  • 以前より携わっています 東城町ヤマモトロックマシン建築群 の保存活用活動の一環として4月29日(土).30日(日)と 建物見学会や木製ベンチ製作ワークショップなどが開かれます。いつもは見られない現役の木造工場もこの機会に見ることが出来ますので 是非 おいで下さい。フェイスブックページ ヤマモトロックマシン旧自治寮活用プロジェクト ↑ 読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m ↓ [続きを読む]
  • 近代建築福山研究会 講演会講師
  • 近代建築福山研究会の講演会の講師として「瀬戸内の暮らしの美」と題してお話しさせていただきます。私は、日常の暮らしの中に少しでも美しさを見いだし慎ましくも心豊かに暮らせる住まいを理想としてここ瀬戸内の温暖な気候風土で生まれ育った己の身体感覚を頼りに現代住宅をひとつひとつ丁寧に設計してきました。地域に根ざしたプランや自然環境に寄り添う設えによりその場所ならではの建築を目指し、住む方はもとより近隣の人々 [続きを読む]
  • 東城町のまちづくり活動の成果
  • [広島県庄原市東城町のまちづくり活動]2011年(平成23年)から まちづくりサポーターとしてボランティアで関わって来ました「東城町のまちづくり活動」。一段一段階段を上るように積み重ねてきた活動がここに来て成果がもの凄い結果となって現れて来ています。・ヤマモトロックマシン建築群 登録有形文化材登録・まちづくり功労者 国土交通大臣表彰・まちづくり大賞 日本建築士会連合会主宰されている樫原さんの強烈な牽引力 [続きを読む]
  • 「因島21坪の平屋」見学会
  • この度「因島・21坪の平屋」が無事完成しお施主様のご厚意により見学会を開催することとなりました。・日時 11月26日(土)10:30-16:30延床21坪の小さな住居の可能性を是非御覧下さい。・60歳台ご夫婦の為の終の棲家・D I N K S カップルの為の豊かな暮らし・おひとり様の我がまま気ままな住まい・仲良し友達とのシェアハウス・瀬戸内の海岸にこんな別荘欲しいなぁ・・・などなど様々な暮らしを包み込み、寄り添う事の出来 [続きを読む]
  • 熊本地震応急危険度判定士派遣に参加してきました
  • この度の熊本地震への応急危険度判定士派遣に参加してきました。熊本市南区の一部を担当させていただきましたがメディアに良く出る益城町や南阿蘇と同様に倒壊家屋の多い地域もあり目の前にある悲惨な状況を前に被災者の方々へかける言葉が見つかりませんでした。被害は古い木造の瓦屋根の建物に多く、立派に積まれた棟瓦が瓦解し1階の屋根や樋を壊している建物が多く見受けられました。また瓦の落下は二次被害にもつながり、金属 [続きを読む]
  • 鉄による美しき造形美「金属造形 木本一之 展」
  • 金属造形家の木本一之さんから個展の案内が届きました。鉄による美しき造形美「金属造形 木本一之 展」会期   平成28年4月22日(金)〜6月22日(月)休館日  火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)会場   八千代の丘美術館 H棟TOKUBETU企画展示室開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)入館料  一般/300円・65歳以上/200円・小中学生/200円       障害手帳をおもちの方(介助者1名を含む)/ [続きを読む]
  • HouseNote に「軒家/NOKIYA」が掲載
  • HouseNote に「軒家/NOKIYA」が掲載されました。★詳しい記事→http://goo.gl/Zqd3Df?▼Facebook https://www.facebook.com/housenote.jp ▼Twitter https://twitter.com/HouseNote_jp ▼Google+ https://plus.google.com/u/0/+HousenoteJp/posts ↑ 読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m ↓ [続きを読む]
  • アントニン・レーモンド展へ・・・
  • 今開催中の「アントニン・レーモンド展」へ行って来ました。「日本近代建築の父 アントニン・レーモンドを知っていますか−銀座の街並み・祈り」と題して、レーモンド自身の作品である教文館ビルにて 代表作を模型や図面、写真等で展示しています。展示の中の「建築家アントニン・レーモンドの五原則」がとても示唆に富み心に留めておきたい言葉だったのでご紹介します。1.直裁性 クライアントからの抽象的な要求を目的空間と [続きを読む]
  • 毎日放送「住人十色」撮影
  • 今年は例年と違ったお正月を迎えています。今日と明日の二日間、テレビの撮影で「軒家/NOKIYA」が取り上げられることになったのです。毎日放送の「住人十色」という番組であの世界不思議発見のミステリーハンター宮地眞理子 さんが来られ一日中撮影をしてました。はてさてどんな風な番組に仕上がるのか? 放送は2月13日(土)17:00〜17:30の予定なのですが残念ながら広島県では放送されていないようです。 ↑ 読んで下さった方 [続きを読む]
  • 第58回 建築士会全国大会 石川大会 表彰式
  • 去る10月30日金曜日 石川県金沢市にて第58回 建築士会全国大会 石川大会が開催されました。その中で日本建築士会連合会賞 優秀賞 の表彰式があり僕が優秀賞五作品の代表として賞状をいただいてきました。家族も同行してくれ、僕の建築士人生の中で最も大きな晴れ舞台を娘に見せることが出来、とても誇らしい一日になりました。これから、この賞に恥じない仕事を続けて行くことを誓い更に建築設計という仕事に精進し地域の建築文化 [続きを読む]
  • 過去の記事 …