rick papa さん プロフィール

  •  
rick papaさん: 趣味の園芸談話室
ハンドル名rick papa さん
ブログタイトル趣味の園芸談話室
ブログURLhttp://apple789.blog113.fc2.com/
サイト紹介文趣味と道楽で果樹・野菜・草花栽培を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/07/03 10:09

rick papa さんのブログ記事

  • エンドウ豆4種
  •  11/11日に、サヤエンドウ・スナップエンドウ・グリーンピース・ツタンカーメンのエンドウを種蒔き4種類のエンドウ豆、今年は寒さのせいか例年より生育がやや遅れているようです。  サニーレタスの生育が順調です。 葉物野菜の値段が高いので、とても助かっています。                                               ☆ 最後までご覧戴き感謝します。            [続きを読む]
  • いちごの生育
  •  毎年我菜園で、僅かながらいちごの栽培をしていますが、思うようないちごを収獲出来ません。品種も当初 「章姫」 と 「ジャンボいちご」のはずでしたが、混同して今は分からない状態です。ランナーから取り分けて苗を作っていますが、現在の生育は何とか9株良好のようです。植え床は水はけを考慮して、土を30?位かさ上げし黒マルチで覆って植え付けてあります。露地栽培でのいちご作りはなかなか難しく、毎回試行錯誤しながらの [続きを読む]
  • カブとダイコンの収穫
  •  ダイソーで購入した小かぶの種を、9/30日に種蒔きしました。 今年は曇りや雨の日が多く大分生育が遅れていましたが、やっと収獲に漕ぎつけました。 根も葉も食べられるかぶ、根には甘みがあります。 色々な調理の仕方の中で、私はかぶの漬物が大好物です。 今年の大根の出来は姿形も悪く良くありませんでした。 何と言っても太く育たず、総太りとは名ばかりで、悲しいかな総太りならず、総細りダイコンとなってしまいました [続きを読む]
  • 葉物野菜
  •  今年は例年になく雨も多く日照時間も少ない事から、比較的野菜の値段が高くなっています。特に葉物野菜の需要が多くなるこの季節、例え姿形の悪いどんな野菜でも貴重ですよね。我が菜園では、色々な野菜が何とか元気に生育しています。 台風の影響を受けたり雨や日照不足のほうれん草でしたが、最近やっと持ち直して来ました。9/29日に種蒔きした第一回目のほうれん草が、今少しずつ収獲出来るようになりました。  100均(ダイ [続きを読む]
  • パッションフルーツ撤収
  •  夏に大活躍したパッションフルーツのグリーンカーテンを撤収しました。 寒くなるにしたがって暑さには滅法強い南国フルーツですが、葉も萎れ枯れ始めています。 朝晩も急に冷え込みそろそろ陽射しが恋しくなる季節になりました。 パッションフルーツの実は、果実が赤くなって完熟し食べられるまでには2ヶ月は掛かります。年に2回夏果と秋果が生りますが、秋果では日数が足りず青いまま寒さを迎えてしまいます。勿体ない気も [続きを読む]
  • 6年目のデコポン
  •  我が家の柑橘類デコポンが6年目になりました。 まだ青々した果実ですが、これから寒くなると徐々に黄色味が増してきます。 今年は25個の実を付けています。 木も大きく育ちました。                                                 ☆ 最後までご覧戴き感謝します。                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 海釣り公園
  •  我が家から車で約1時間の場所に、市原市が管理する海釣り公園があります。 設備が整った子供から大人まで安心して釣りが楽しめる場所です。 東京湾に面し桟橋が突き出た釣り場で一年を通し季節ごとに色々な種類の魚が釣れ、私も年にここへ2〜3回位は釣りに出掛けます。広い無料駐車場と建物の中には、釣り餌や売店ではパンお菓子等も販売されています。 またレストランも完備され、色々な食事を楽しめるのも嬉しいですね。  [続きを読む]
  • 姫リンゴ
  •  台風のためにすっかり葉が落ちてしまいましたが、今ヒメリンゴが真っ赤な実を付けています。これは食用りんごではなく観賞用のりんごです。 他の食用りんごのために受粉木用として我が家では鉢植えで育てています。 盆栽などにするために良く利用されています。                                                  ☆ 最後までご覧戴き感謝します。            [続きを読む]
  • ID:xcii75里芋を掘ってみた
  •  昨年より10日程早く、サトイモを試し掘りして見ましたが、意外に芋の付きが良く一安心でした。我が家では、毎年前年度に収獲し残った親芋株を種芋として使います。 子株でも大きければ種芋として使えます。 親の株を種芋として植え付けた方が、サトイモの収量がかなり増えます。今年は親芋を5株植え付けました。 試し堀りは3株で残りは2株で、後は葉が枯れてからです。掘りたてを早速茹でて、シンプルに醤油だけを付けて食べ [続きを読む]
  • 根深ネギの植え付け
  •   ネギ需要の多い我が家は、毎年根深ネギを栽培しています。 しかし、何が悪いのか一向に上手く出来た試しがない。 種蒔きから発芽までは、ある程度成長して元気に育つのですが本植えしてからが生育が悪く、太くならずに終わってしまうような有様、ある時ネットで偶然見た面白い植え方の記事から、我が家の菜園で試して見ました。 それは単に棒で刺して穴をあけそこにネギの苗をただ差し込むだけの事ですが、何と結果的にはこ [続きを読む]
  • 秋の味覚アケビ
  •  鉢植えにしたアケビを、我が家で育てて早や20年近くになりました。 10号鉢に植え付けた五葉アケビと三つ葉アケビの混植各2本づつ植えてあります。 毎年数個実を付けますが、今年は例年に比べ少ないようです。 熟すと果皮が割れて、中の果肉をそのまま食べますが、果実は乳白色のゼリー状で、独特な仄かな甘味があり、黒い小さな種が沢山入っています。そのまま口に含み、口に残った種をぺっと出します。 余り美味しい果物と [続きを読む]
  • 自家製燻製器
  •  5年ほど前に、見よう見まねで廃材利用して作った自家製燻製器を、未だ健在で活用しています。まだまだ改良の余地がありますが、温度調節しながら何でも一味違った美味い燻製が出来ます。今回燻製した素材は、先日海釣りで獲った小サバを調理し、2日間天日で丸干しにしたものです。約 (70〜80℃位)で1時間程温燻しました。 素人が作ったサバの燻製ですが美味しいですよ。 内部は2段式になっていますが、棚の網を外せば50?まで [続きを読む]
  • 野菜の苗作り
  • 玉ネギが順調に生育しています。 今年はタキイ種苗の「ネオアース」で苗作りです。 今年は例年とは違った種蒔き法で、ビニールトレイの200ポット二枚に一粒ずつ種を蒔きました。ほぼ全部が発芽しましたが、実際に使用できる苗は最終的に70%位になりそうです。 種蒔きしたポットトレイを上部まで土に埋めて、先行き底の穴から地面に根を出させるものです。小さなポットですから肥料は、幼苗に一週間に二回くらい、2000倍位の希釈 [続きを読む]
  • ケイトウとクレオメの花
  •  ケイトウは鶏頭と書き、夏の花には最適な植物といわれ、雄鳥の鶏冠 (とさか) のようなのでこの名前がつきました。 種類が色々とありますが系統としては、花の姿や性質の違いからトサカ系・久留米系・キルドシー系・プルモサ系などと、4つの系統に分けられるそうですが、我が家の花壇に咲くケイトウは、このトサカ系です。 毎年こぼれ種から自然に生えて来ます。  本来なら既に開花時期を過ぎていますが、今頃になってこぼ [続きを読む]
  • 秋のパッションフルーツ
  •  夏の日除け対策に植えたパッションフルーツのグリーンカーテンですが、今やジャングル状態パッションフルーツは夏の始めと9月頃に花を咲かせます。初夏に結実した果実を夏果と言い、夏の終わりごろに結実した果実を秋果と言って年2度実を付けます。 果実が完熟するまでに約2ヶ月ほど掛かりますので、秋果の場合赤く熟すまでに寒さが来てしまい食べられません。現在覆い茂ったツルには沢山の蕾が待機しています。これから香り [続きを読む]
  • ワケギの植え付け
  • 保存してあったワケギの球根に芽が出始めました。 以前農家から借りていた30坪の畑で同じくお隣の畑で野菜栽培をしていた80歳を過ぎた (今は亡き) お爺さんから戴いたものです。毎年球根を6月頃掘り起こし乾燥保存、翌年 新たに植え付けを繰り返し10年以上になります。 ワケギはクセが少なく、香りもソフトでネギ独特の辛味も少なく甘みがあり、我が家では必要に応じて薬味やヌタにして利用しています。 身近な大変重宝なネギで [続きを読む]
  • ハスの種が発芽した
  •  ハスの栽培は、根茎を休眠期に根分けして増やすのが一般的ですが、初夏になり花が咲き其のあとに出来る種を発芽させ増やす事も出来ます。 今迄に種だけは採取して来ましたが今回初めて種からの発芽を試みました。 種の尻を僅かに削り、水に浸して一週間前後で簡単に発芽しました。 温度の関係か芽は日毎にどんどん伸びて行きます。  日数が経つにつれ、今度は種の中から根っこが他の芽と一緒ににょきにょきと出て来ました。 [続きを読む]
  • 落花生の試し掘り
  • 落花生の生育が順調です。 今年は大粒種の「おおまさり」と 小粒種の「ジャワ13号」を試しに5株を植え付けました。 上手く収獲出来れば、来年はこの品種を増やすつもりです。昨年は9月下旬に堀上ましたが、試し掘りして見ると、かなり粒が膨らんでいるようです。                                                ☆ 最後までご覧戴き感謝します。               [続きを読む]
  • みずほニューメロン
  • 数年前から栽培している 『みずほニューメロン』 ですが、今年は日除けを兼ねてゴーヤと同居、また別な場所に小さな棚を作りネットを張って栽培しました。 栽培はいたって簡単、地ばいにしても棚作りどちらでも実を良く付けます 『みずほニューメロン』 は固定種で在来種ニューメロンを、糖分含有量多く収量多く改良選抜したマクワウリです。                                         [続きを読む]
  • ササゲ豆
  •   ささげには大粒種と小粒種がありますが、通常はささげといわれるものは小粒種の方です。関東地方ではあずきに代わってお赤飯に用いられます。これは、あずきは煮たときに皮が破れやすいため、「腹切れ」→「切腹」という連想から武家社会で嫌われ、煮ても皮が破れないささげの方を用いるようになったのだと言われています。ササゲを植え付けから1ヶ月少々、成長が早く次々に花を咲かせ、同時に莢を付けています。       [続きを読む]
  • ゴーヤの種採取
  •  ゴーヤは取り忘れるとすぐ大きくなり、方って置くと写真のようなオレンジ色に熟してきます。  赤いぜリー状の被膜を良く落とし水洗い後、器に水を張り底に沈んだ種だけを選り分けます。2〜3日乾燥させて翌年の種用に保存します。                                               ☆ 最後までご覧戴き感謝します。                 ポッチンと押して戴けると [続きを読む]
  • 孫と最後の夏休み
  • 先日、泊りで遊びに来ていた孫達と最後の夏休みを、我が家近くにある「萩原交通公園」へ行ってきました。 住宅街の中にあり、普段から人も少なくのんびりと遊べる公園です。                                                ☆ 最後までご覧戴き感謝します。                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 蓮の種無料配布
  •  毎年庭の片隅に置いたタルで、綺麗なハスの花を咲かせ楽しませてくれています。 開花後に蜂の巣のような形の中に、黒々とした種が数粒出来ます。 ハスを増やす方法としては真冬に根茎を取り出して根分けするのですが、種からでも発芽させ増やせるとの事です。  まだ、種から発芽させたことはありませんが、実験的に私も試みています。 毎年ハス種を採取していますが、種が溜まってきましたので、ご希望の方に差し上げたいと [続きを読む]
  • 先祖返りか新種かな
  •  『網干メロン』 とは、日本古来のマクワ瓜(梨瓜群)と洋種メロンとの交雑で生まれたと言われる甘い露地メロンです。 兵庫県姫路地方ではお盆のお供物になくてはならない瓜だそうです。我が家では、数年前からこのメロン栽培をしています。 誰でも作り易く豊産生のメロンです。  黄色く熟して来ると、ヘタの部分から簡単に外れ食べ頃になり、小型で甘い柔らかメロンです。 後で調べてみると、種は開花中に他花受粉したらしく、 [続きを読む]
  • 庭で桃狩り
  •   昨年に比べ、今年は桃(白鳳)が大きさ糖度共に自己満足の出来でした。 肥大期に天気が続きかなりの甘さを実感できました。 大小はありますが、今年は30個くらいの収穫がありました。 夏休み期間で孫達が泊りで遊びに来ています。 低い枝に残った収獲最後の桃を大事そうに自分でもぎ取っていました。 冷たく冷やした桃の味は、孫たちにとっても大満足のようでした。                            [続きを読む]