rick papa さん プロフィール

  •  
rick papaさん: 趣味の園芸談話室
ハンドル名rick papa さん
ブログタイトル趣味の園芸談話室
ブログURLhttp://apple789.blog113.fc2.com/
サイト紹介文趣味と道楽で果樹・野菜・草花栽培を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/07/03 10:09

rick papa さんのブログ記事

  • オキザリスの花
  •  オキザリスは、カタバミ科カタバミ属(オキザリス属)の植物で、カタバミの名で知られています。種類も大変多く、誰でも簡単に育てられる草花です。 筒状の花は日が陰っている時や温度が低いときは閉じ、日が差して温かくなると開いてきます。 球根でどんどん増えていきます。                                                   ☆ 最後までご覧戴き感謝します。    [続きを読む]
  • デコポン収穫
  •  すっかり色付いたデコポンを、今年も全部収穫しました。 昨年よりやや多い65個でした。もっと実が小さい内に多く摘果して、全体的に果実の肥大をすべきかと今回思いました。デコポンは、収穫しても直ぐには酸味が強くて食べられませんので、一定期間の追熟が必要で段ボール箱に新聞紙などを敷き、箱詰めして約1ケ月〜2カ月追熟します。                                           [続きを読む]
  • ヘーゼルナッツの雄花
  •  ヘーゼルナッツの木を植えてから8年以上が経ち、僅かながらオス花もメス花も咲きますが一向に結実もしないまま今日に至っています。 今年もオス花のツボミが沢山付いています。これから雄花の房のような蕾が伸びて来ると、その枝の近くに小さな雌花の赤い花が咲きます。                                              ☆ 最後までご覧戴き感謝します。            [続きを読む]
  • 我が家の菜園の様子
  •  今年現在の我が家の菜園では、どの葉物野菜も天候のせいか例年より生育が良いようです。菜花も徐々に蕾が出来て、ちらほら花が咲き出しています。 水菜は伸び放題になっています。玉ネギの生育も順調ですが、少々育ち過ぎの感があり、春先はトウ立ちの心配がありますね。                                              ☆ 最後までご覧戴き感謝します。            [続きを読む]
  • エンドウ豆の植え付け
  •  今年はエンドウ豆の種蒔きを少々遅らせた関係で、今頃になっての植え付けになりました。植え付けの場所は日当たりも良く、物置の前にあり北風を余り受けないので、生育が早くて花芽が普通より早く付くようです。                                              ☆ 最後までご覧戴き感謝します。                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。  [続きを読む]
  • 種生姜と種里芋の保存
  •   今年最後のショウガ(大実ショウガ)数株を全部収穫しました。 来年用の種生姜とし保存します。保存の方法には色々あるようですが、途中で萎れたり腐ったりでなかなか上手く行きません。  種生姜保存を過去に色々試してみましたが、湿らせた新聞紙に包み密閉して保存するのがどうやら一番良さそうです。 (保存途中で中身の状態を確認します。) 里芋を翌年の種芋として使う場合も色々な方法がありますが、場所や手間の関係か [続きを読む]
  • ブルーベリーとミセバヤの紅葉
  •  鉢植えのブルーベリーとミセバヤ(多肉植物)か゜、今年も見事に紅葉しています。 気候によって毎年紅葉の色に変化がありますが、今年の紅葉は特に映えています。                                                 ☆ 最後までご覧戴き感謝します。                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 里芋の収穫と種芋
  •   サトイモを前回に引き続き残り7株の内、2株を残し5株を掘り起こしました。 今年は暖冬でまだ葉が枯れずに青く残っていますが、茎葉の成長もそろそろ終わりました。 茎と葉を整理して、スコップで掘りあげて見ると、沢山の子芋孫芋がかたまって付いています。  来年植え付けるための種芋を確保し保存します。 前年の親芋を種芋とし里芋を収穫しました。種芋はこのように買わず継続し、毎年里芋を収穫しています。 何と結 [続きを読む]
  • 時なし小かぶ収穫
  •   時なし子かぶ (ダイソー購入種) を10/15日に播種し、発芽から約40日が経ちました。   葉が茂り根も膨らんでいます。 丸い根の部分にはビタミンCやカリウムなどが含まれて 葉は栄養価が高く、カロテンやビタミン類、カルシウムなどが豊富で美味しい野菜です。 カブは色々な料理に使われますが。 中でも私はカブの漬物が一番好きです。                                         [続きを読む]
  • 今年のデコポン
  •  デコポンの正式な品種名は「不知火(しらぬひ)」と言いますが、商品登録された「デコポン」の名前の方が、一般には親しまれているようですね。 デコポン(不知火)は収穫した直後は酸味が強いので、一定期間貯蔵して酸味を抜かないと食べられません。「デコポン」の苗木を植え付けて約8年が経ちました。 今年も30個以上の実を付けています。天候のせいか色付きが早く、果実も大き目で収穫を楽しにしています。        [続きを読む]
  • 皇帝ダリア
  •  今年も庭の片隅で、皇帝ダリアが天高く咲き始めました。 台風で大分傷められましたが、何とか素敵な花を楽しめています。皇帝ダリアは、日が短くならないと花芽ができないので、開花期が遅く11月下旬から咲き出します                                               ☆ 最後までご覧戴き感謝します。                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しい [続きを読む]
  • ムベの実
  •  ムベの実をご近所さんからたくさん戴きました。 門を挟んで左右の垣根に植え付けてあり、見事に毎年沢山実を付けます。 ご本人は余り食べないようで、幾らでも持たせてくれますが、この実ばかりはそんなに貰っても困ってしまいます。 今回はムベの苗木迄2本戴きました。我が家には、鉢植えにしたアケビはありますが、ムベは一本もありません。 どちらの実も種ばかりでお世辞にも美味しいとは思いませんが、口に含むと懐かし [続きを読む]
  • 大根 初収穫
  •  大根の種を蒔いたのが、まだ暑い最中の8/5日でした。 今日で3ヶ月少々が経過しました。土からは既に大根の首が持ち上がり見えています。 良い感じの太さに成長しています。初めての収穫です。 長さは50?位で結構太く育っていました。 この先まだ太くなりそうです。20日大根は、その名の通り20日で収穫出来ると思いきや、種蒔きが10/6日でしたから、既に30日以上が経過し、30日大根になりました。 写真のような、真っ赤な大 [続きを読む]
  • 季節外れヒマワリとトマト
  •   真夏に咲くヒマワリなら何も珍しくはありませんが、今年の夏に咲いたヒマワリのこぼれ種が何時の間に発芽して、何時の間に伸びて蕾を付け只今開花しています。 さすが11月に入ると朝晩の冷え込みで、寒さを少々肌に感じる季節、何とも季節外れの光景を目にしています。 こちらはトマトですが、何時の間に鉢植え草花の中で発芽して育ったもの、別の大鉢に移植して育てている内に、花が咲きトマトが成り始めています。 これか [続きを読む]
  • 桃の狂い咲き
  •   春に咲くはずの桃の花が秋に咲いたのは気候の異常が原因か、モモは生長バランスを崩し、秋を春と間違えて咲いたのだと思われます。 我が家には白鳳とネクタリンの桃が二種類あり、何故か「ネクタリン」だけが今年狂い咲きしています。 変ですねぇ…                                                ☆ 最後までご覧戴き感謝します。                 ポ [続きを読む]
  • 玉ネギ苗の植え付け準備
  •   今年も玉ネギ(黄玉葱)を播種してから、約1ヶ月半が過ぎました。 約500本前後の苗は順調な生育で、185本の植え付けですから苗が少々余りそうです。 植え付けは11/10日位の予定です。        植え付ける苗は、鉛筆よりやや細い位が理想で、ネギの葉が4本揃った頃が目安になります。                                              ☆ 最後までご覧戴き感謝します。   [続きを読む]
  • ヨトウムシ除け
  •  ヨトウムシとは、ヨトウガという蛾の幼虫のことで、夜に活動し植物の葉や実を食害する事で「夜盗虫(ヨトウムシ)」という呼び名がつきました。 何とも退治し難くて、厄介な憎き害虫です。我が家では、白菜や大根の葉からネギの幼苗の茎まで、食い荒らされている有様です。極力無農薬野菜を育てるのが基本ですから、出来れば農薬は使いたくありません。 そこで独自で考えたのが、夜になって土中から出てくるヨトウムシの防除対 [続きを読む]
  • イチヂク 「バナーネ」と「カドタ」
  •  我が家にイチジク「バナーネ」と「カドタ」の2種類があります。今年から育てている「カドタ」は果実を収穫するのが初めてです。 イチヂクは夏と秋に実を付けますが、実は少々小振りでも秋果の方が甘いようです。 両方とも鉢植えで育てていますが、今も結構実を付けています。「カドタ」は5?前後と小さな実で、熟しても赤くはならずやや黄色っぽい感じで、外皮を触ると軟らかくなって来て、この頃が丁度食べ頃で皮ごと食べら [続きを読む]
  • 落花生 撤収
  •  雨がしばらく続き、収穫遅れになっていた落花生(おおまさり)残り10株を全て撤収しました。既に枯れかけていた枝葉を整理して、今年の落花生掘りは終了で、約4?程の収穫でした。                                              ☆ 最後までご覧戴き感謝します。                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋の味覚アケビ
  •  今年も秋の味覚「アケビ」を収穫しました。 昨年より一週間程早く実が割れ口を開きました。実の表皮が葉の陰になって、薄紫で白っぽくなっています。 厚い果皮の中には種と白いゼリー状の果肉が入っていて、熟すと紫色になった果皮がぱっくり割れ中の種が露出します。お隣さんの庭に栗の木があり、毎年沢山生りますが、落ちても食べないので戴いて来ました。       鉢植え生った割に実が大きく、実の長さが13?もありま [続きを読む]
  • オカワカメの花
  •          オカワカメは一般的名称:を雲南百薬(ウンナンヒャクヤク)とも呼ばれ百薬という位ですから、栄養価が高く、ビタミンや各種ミネラル、マグネシウム、カルシウム、亜鉛、葉酸が多く含まれ、血液をサラサラにする効果があると言われています。 知り合いの方から一本の苗を戴いて、今年初めて鉢植え(菊鉢)で、螺旋状に仕立て育てたものです。 栽培は誰でも簡単に出来る手間要らずの植物で、生育は驚くほど早く葉を [続きを読む]
  • 玉ネギの苗作り
  •  玉ネギの種蒔き時期は微妙で、蒔く地域により違いますが、早過ぎても苗が育ち過ぎて、トウ立ちの心配があり、遅すぎると寒さで枯れてしまう危険性もあります。 種蒔きの仕方も人それぞれ違いますが、我が家はこの方法で、毎年玉ネギや根深ネギ苗を作っています。最初の生育途中は、土が乾いたら時々水遣り代わりに、液肥を与えて成長を助けます。我が地域では今年9/16日に種蒔きし、5日後には発芽し始めました。        [続きを読む]
  • デコポン肥大
  •  我が家の庭の片隅で、今年もデコポン(不知火)が沢山の実を付けています。 天候や気温でミカンの生育に影響がありますが、日毎に果実が肥大しつつあります。                                               ☆ 最後までご覧戴き感謝します。                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 落花生試し堀り
  •  秋の味覚、落花生(おおまさり)を試し掘りしてみました。 少々掘りあげるには早過ぎるようで、殻もまだ少々軟らかく、未熟な実も多くありました。 まだ1ケ月は畑に置いた方が良さそうです。掘りたてを早速茹でて食べてみましたが、食感的に歯ごたえが無くて、甘味は充分ありますが本来の茹で落花生の味ではありませんでした。 やっぱり旬はもうちょっと先でしたねぇ…                            [続きを読む]
  • 秋の草花
  •  我が家の花壇に咲く、秋の草花の様子です。 庭先で見られる草花に心癒されています。                                              ☆ 最後までご覧戴き感謝します。                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]