マックベビーUSA さん プロフィール

  •  
マックベビーUSAさん: マックベビーUSA 卵子提供 エージェンシー
ハンドル名マックベビーUSA さん
ブログタイトルマックベビーUSA 卵子提供 エージェンシー
ブログURLhttps://ameblo.jp/mac-baby/
サイト紹介文マックベビーUSAは米国ロサンゼルスにある、卵子提供、代理出産専門のエージェンシーですwww.macbaby.us
自由文マックベビーUSAでは全ての料金設定を低く、明確にし、ご夫婦が安心して治療が受けられるようになっております。
http://www.macbaby.us

そして不妊治療の看護婦経験をもつスタッフが個々のサイクル過程をひとつひとつチェックし、クリニックの看護婦、医師と確認し合いながら進めております。

不妊治療の看護婦であるスタッフから見た不妊治療の現場をブログでお知らせしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/07/04 03:29

マックベビーUSA さんのブログ記事

  • 代理母出産 続き〜
  • マックベビーUSAです。お話の続きを書きます。 赤ちゃん誕生からまだ24時間も経っていませんでしたが、翌朝の回診でドクターから退院同意がきていました。 日本と違ってアメリカではお産後の退院がとても早く24時間後には赤ちゃんを連れて帰れます。 正確には赤ちゃんを連れて帰れるというよりも、入院費が高額になるので保険会社にさっさと追い出される、というのが正しいかもしれません(笑)。 いくらなんでも今日は退院の準備 [続きを読む]
  • 代理母さんが大出血
  • 皆様、こんにちは。マックベビーUSAです。 先週は代理母さんの帝王切開予定日で、ロサンゼルスから車で約3時間離れた町に滞在していました。 学生時代の4年間この町に住んでいましたので、とても懐かく、病院のスタッフの方々もとても暖かな気持ちで迎えてくれているように感じました。 予定は午後4時からの手術でしたので、午後2時に病院へ入り、レシピアントさんが初めて代理母さんにお会いする瞬間になりました。 盛り上がっ [続きを読む]
  • 個別説明会のお知らせ 〜 6月9日(土)、6月10日(日)
  • 皆様 こんにちは、マックベビーUSAです。 6月9日土曜日、10日日曜日に毎年恒例の個別説明会を開催させていただくことになりました。個別説明会では、弊社の卵子提供プログラムのご説明、サイクル前に行っていただきたい不育症の検査のご説明、ドナーさんのプロフィールの閲覧をしていただけます。代理母出産プログラムの説明も行っておりますので、ご予約の際に代理母出産希望の旨をお知らせ願います。(未婚の女性、未婚の [続きを読む]
  • 稀な遺伝病を避けるには
  • 皆様、こんにちは。マックベビーUSAです。 現在PGSで全ての染色体を調べることが可能になっていますが、全ての遺伝病が調べられるというわけではないです。 エドワード病やダウン症等のメジャーな遺伝病は現在のPGSで判明できますが、稀な遺伝病はカテゴリーに含まれませんので 採卵の約1年前から検査の準備を行うことが必要になります。 どうして半年以上も準備期間が必要なのか? 同じ遺伝病でも、種類によって分かれていますの [続きを読む]
  • ドナーさんのピル服用期間について注意〜〜
  • 皆様、こんにちは。マックベビーUSAです。 ロサンゼルスは最近強風で肌寒い毎日が続いています。 ドナーさんがサイクル前に服用するピルなのですが、この期間が長いと誘発しにくくなります。 誘発しにくいということは、卵巣機能が抑圧されて、卵巣に本来あるべき卵胞の数ができないということになります。 また、最近ではピルを常用している方が多くいらっしゃいますので、依頼が入った時点で必ず過去1年の間にどのくらいのピル [続きを読む]
  • 代理出産で無事生まれました
  • 皆様こんにちは、マックベビーUSAです 先日、代理出産で無事に元気な子が生まれました。 今回も予定日より少し早めでしたが、今まで予定日ピッタリや、予定日を過ぎてから生まれた子はほとんどいません。 9割が予定日前に生まれています。 今回は最初から帝王切開の日が決まっていましたので余裕をもって予定を立てておりましたが、それでも予定日より前に産気づいてしまいました。 私はまだ休暇中で、このお知らせは滞在先の早朝 [続きを読む]
  • 日本での卵管水腫の認識と治療があいまいです
  • 皆様、こんにちは。マックベビーUSAです。 先週感謝祭が終わり、今日からロサンゼルスではクリスマスのライティングがぽつりぽつりと始まりました。もうすぐ師走がやってきます。1年経つのがあっという間ですね。 今年弊社で卵子提供を受けられましたレシピアント様の中で、初回移植で陰性になってしまったレシピアント様の一番の原因が卵管水腫でした。 卵管水腫とは、骨盤炎症や子宮内膜症によって卵管周辺に癒着を起こしてその [続きを読む]
  • 今どきの代理出産事情
  • 皆様、こんにちは。 マックベビーUSAです。 以前にフジテレビのインタビューを受けたことがございました。 ちょうどjタイでは代理出産騒ぎが起こっておりまして、アメリカでの代理出産は法律に沿って行われ、他国で起こるようなトラブルはサイクルに入る前の契約の段階で既に回避されているので問題ないです、という説明をさせていただきました。 発展途上国では代理出産での収入に代理母さんの家族全員が頼っているという現状が [続きを読む]
  • 最強の培養士チーム
  • 皆様、こんにちは。マックベビーUSAです。 先週テキサスで行われました米国生殖医学会主催のワークショップにWestern Fertility Institute のドクタークマー医師と培養士チームとともに参加させていただきました。 数あるワークショップの中でも一際人気を集めていましたのが卵子凍結についての培養リサーチでした。 最近カリフォルニア州西海岸では不妊治療専門クリニックがこぞってエッグバンク提供に力を注いでいます。 以前エ [続きを読む]
  • 個別説明会のお知らせ 〜 12月2日(土)、12月3日(日)
  • 皆様 こんにちは、マックベビーUSAです。 ハロウィンが終わり11月に入りましたロサンゼルスは急に冷え込んでまいりました。 さて、12月2日土曜日、2日日曜日に毎年恒例の個別説明会を開催させていただくことになりました。個別説明会では、弊社の卵子提供プログラムのご説明、サイクル前に行っていただきたい不育症の検査のご説明、ドナーさんのプロフィールの閲覧をしていただけます。代理母出産プログラムの説明も行ってお [続きを読む]
  • 夏最後の採卵終わりました☆
  • 皆様、こんにちはマックベビーUSAです。 ようやく夏休みの採卵ラッシュが終わり、ロサンゼルスの季節は秋に変わりつつあります。 早朝5時から採卵にご協力いただきましたドナーさんへ、クリニックから素敵なプレゼントが渡されました? 中身を見せていただきましたところ、お腹専用湯たんぽ(洗えるカバーついてます)、帰りの飛行機の中で履ける暖かい靴下と清潔感のあるスリッパが入っていました。 ご帰国の飛行機に乗る際に血 [続きを読む]
  • 同じドナーさんを使っても、胚盤胞数やグレードが全く違います
  • 皆様、こんにちは。マックベビーUSAです。 ロサンゼルスはすっかり夏の気候になってまいりました。 さて、この度2名の弊社でご登録されている経験ドナーさんがタイでも採卵を行い、培養方法、融解方法、培養液、培養士の技術の違いを比較できる機会がありましたのでご報告いたします。 その経験ドナーさん達は、共に弊社のロサンゼルス提携クリニックでそれぞれ3回、2回の採卵経験がありました。毎回25個〜35個の採卵数という結果 [続きを読む]
  • 原因不明の不妊や流産は銅等のミネラルの値が関係しているかもしれません
  • 皆様、こんにちは。 マックベビーUSAです。 無事4月の個別説明会が終わりました。 ご参加いただきました皆様、お忙しいところご足労いただきまして誠にありがとうございました。 初めて桜が満開の時期に説明会が重なり、美しい日本を堪能させていただきました。素晴らしい景色に心が洗われて清々しい気持ちになりました。 日本のバックアップクリニックで血中の銅の値を不育症として定期検査されていること [続きを読む]
  • 個別説明会のお知らせ 〜 4月15日(土)、4月16日(日)
  • 皆様 こんにちは、マックベビーUSAです。ロサンゼルスはとても暖かくなってまいりまして、もうすぐイースターの時期になります。 さて、4月15日土曜日、16日日曜日に毎年恒例の個別説明会を開催させていただくことになりました。個別説明会では、弊社の卵子提供プログラムのご説明、サイクル前に行っていただきたい不育症の検査のご説明、ドナーさんのプロフィールの閲覧をしていただけます。代理母出産プログラムの説 [続きを読む]
  • 代理出産、赤ちゃんがNICU新生児集中ケアー施設へ転院
  • 皆様 こんにちは、マックベビーUSAです。 代理出産で予定日より4週間早く生まれてきた赤ちゃんが、自力でおっぱいやミルクを飲むのがまだ難しいという診断を受け、NICU新生児集中ケアー施設へ転院となりました。 泣き声は小さいのですが、名前を呼びかけますとすぐに反応して手足をバタバタと早く動かしてくれて、とても愛おしいです。 一部屋に6人の赤ちゃんが集中ケアー用の各ベッドにセッティングされており、 [続きを読む]
  • 代理出産、赤ちゃんがNICU新生児集中ケアー施設へ転院
  • 皆様 こんにちは、マックベビーUSAです。 代理出産で予定日より4週間早く生まれてきた赤ちゃんが、自力でおっぱいやミルクを飲むのがまだ難しいという診断を受け、NICU新生児集中ケアー施設へ転院となりました。 泣き声は小さいのですが、名前を呼びかけますとすぐに反応して手足をバタバタと早く動かしてくれて、とても愛おしいです。 一部屋に6人の赤ちゃんが集中ケアー用の各ベッドにセッティングされており、 [続きを読む]
  • 移植前に自己免疫疾患の点滴が可能になりました
  • 皆様、こんにちは。マックベビーUSAです。 弊社では着床障害、流産のリスクを下げる為に、サイクル前にアップデートされた不育症検査を行っております。 不育症検査結果では4人に1人の割合で1つ以上の項目に引っかかっており、サイクルが始まる前に値を一定にするお薬を開始し、内膜、ホルモンの調整をされております。 今年から、検査結果で自己免疫疾患の疑いがあると診断されました患者様が免疫を下げる点滴 [続きを読む]
  • 今年最後の代理母さんのご移植
  • 皆様、こんにちは。マックベビーUSAです。 クリスマスまであとわずかとなりましたが、如何お過ごしでしょうか? クリニックではクリスマス休暇の直前に代理母さんの移植ラッシュが続いておりまして、本日今年最後の代理母さんへの移植が終わりました。 移植が重なりますと、出産日も大体前後しますので、10か月後にまた忙しくなることでしょう。 クリスマスの行事の最中での移植というのは、とても和やかで世 [続きを読む]
  • 検査を用いて家族の遺伝病から赤ちゃんを守る
  • こんにちは、マックベビーUSAです。 こちらはクリスマス一色になり、街ではクリスマスキャロル、サンタクロースのイベントが盛んになってきています。 今回は着床前診断についてのお話をいたします。 以前は着床前診断を受けられない患者様もおりましたが、最近では昔のような検査におけるダメージというリスクがほぼなくなり(ゼロということは医学上表現できません)自己卵でもドナー卵でも関係なく必ず受けられ [続きを読む]
  • 個別説明会のお知らせ 〜 1月7日(土)、1月8日(日)
  • 皆様 こんにちは、マックベビーUSAです。来年の忙しい時期ではございますが1月7日土曜日、8日日曜日に毎年恒例の個別説明会を開催させていただくことになりました。個別説明会では、弊社の卵子提供プログラムのご説明、サイクル前に行っていただきたい不育症の検査のご説明、ドナーさんのプロフィールの閲覧をしていただけます。代理母出産プログラムの説明も行っておりますので、ご予約の際に代理母出産希望の旨をお知らせ願 [続きを読む]
  • 11月にご移植された方10名中、9名が妊娠判定をうけました
  • 皆様 こんにちは。マックベビーUSAです。 ロサンゼルスでは毎日寒い日が続くようになり、冬になりました。 さて、11月にご移植されました10名のうち9名のレシピアント様がご移植後の検査でご妊娠判定を受けられました。 今年最後の移植サイクルを締めくくるには最高の結果となりました。 ご妊娠判定を受けられた方の中には3回目のご移植に挑戦された方もおりまして、先日のブログでお話しましたように前回の [続きを読む]
  • 米国卵子バンクの内情
  • 皆様、こんにちは。マックベビーUSAです。 最近は米国では卵子だけを凍結する卵子バンクがかなり流行ってきているようです。 ドナーさんの採卵後、精子と受精させることなく凍結させ、卵子バンクに登録されます。 ご夫婦にとっては、自分のスケジュールに合わせられるということと、卵子が既に確保されているので手軽にいつでも受精、移植が可能、しかも体外受精費用は全くかからないという、ファーストフード的な [続きを読む]
  • TSHの値が移植サイクル中に上昇
  • 皆様、こんにちはマックベビーUSAです。 ロサンゼルスもだんだん肌寒くなってまいりました。 いつも弊社のブログを読んでくださり心より感謝しております。 弊社のブログはどこにでもあるような一般的なトピックは書いていませんし、インターネットで検索すればわかるものをお知らせしても、あまり意味がないと思っています。 弊社のブログは主に自己卵で5回以上体外受精をされているが成功されていない方、卵 [続きを読む]