小松新一 さん プロフィール

  •  
小松新一さん: 小松新一のブログ
ハンドル名小松新一 さん
ブログタイトル小松新一のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shinichi-komatsu/
サイト紹介文家庭菜園を中心に日々の生活を綴る。健康やダイエット、パソコンなども。
自由文ブログを始めたばかりですが、すっかりはまっています。家庭菜園はすでに20年くらいやっています。マニュアル本などに書いていないことも紹介したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2011/07/04 13:28

小松新一 さんのブログ記事

  • エダマメ収穫
  •  夏のビールのお供は何と言ってもエダマメ。畑のエダマメもふっくらとしてきて初収穫。今までこんなに近い距離で撮影したことがなかったのですが、莢の周りに毛が見事ですね。この部分は茹でて食べる前に捨ててしまうので気にしたことはなかったのですが、1本1本が見事ですね。デジカメで撮影すると至近距離は殆どピントが合わずバックの地面がくっきりということが多いのでマニュアルフォーカスにして撮ってみました。 [続きを読む]
  • 赤くなり始めたトマト
  •  トマトがいよいよ赤くなり始めました。ミニトマトも色づいてきたのですが、大きいトマトも。今日は気温が急に上昇したせいでしょうか。自分の畑で作るトマトは完熟するまで待てるので、スーパーで売っているものとは一味違いますね。今のところ、トマトの病気も出ていないようで収穫が期待できます。雨に当たると軸の部分が割れて腐ってしまうことがあるので、今年は雨除けも作ってみました。最初の支柱の立て方がいい加減だった [続きを読む]
  • トウモロコシ
  •  畑に行ってみると今度はトウモロコシの本体もいつの間にか出来てきていました。穂から落ちたものが受粉して成長していたのですね。特徴的な髭が沢山伸びています。この1本1本が実はあのトウモロコシの一粒一粒に繋がっているのですね。トウモロコシは1株1本取りが基本だと聞いています。一番上の1本を残して成長させます。その下のものは早めに掻いておかないと栄養が分散されてしまい大きく育たないとか。掻きとったものを剥い [続きを読む]
  • ジャガイモ収穫したら出てきたカボチャ
  •  ジャガイモを収穫するときには既に隣のカボチャが大攻勢でジャガイモの覆いかぶさるように蔓が延びてきていました。ジャガイモを収穫するのにカボチャの蔓を押し分け、かき分けで大変でした。カボチャは多少乱暴に扱っても滅多に枯れることは無いので安心です。そのカボチャの蔓をひっくり返していると、意外にも大きくなったものが出てきました。カボチャの種は昨年収穫した雪化粧から採ったものですが、坊ちゃんカボチャと交配 [続きを読む]
  • トウモロコシの穂
  •  いつの間にかトウモロコシもグングンと背丈を伸ばしてきました。頂点には穂が付いてきました。これが風に運ばれて雌しべと結びつくわけですね。上から下に風で吹かれて落ちていくのですが、トウモロコシはそのせいで2列以上並べて作った方が良いと言われてます。ぽつんと1本だけあっても実が付きませんね。仲良く共同作業です。憂鬱なのは昨年、カラスかハクビシンか収穫寸前に壊滅的に奪われてしまったことです。今年も何か対策 [続きを読む]
  • 0120835733
  •  先日、スマホが鳴動してついつい出てしまった電話番号。電話帳アプリが三菱UFJ銀行コールセンターと知らせていました。一応、この銀行の口座はあるのでハイハイと出ると、「○○さまの携帯電話で宜しいでしょうか。」「はい、そうです。」「急ぎの用事ではないので、また掛け直します。」と言われて電話を切られ仕舞いました。その後、ここから電話は掛かってきません。一体、この電話の用件は何だのだろう。次からは知らない電 [続きを読む]
  • タマネギ、ジャガイモ収穫
  •  天候不順で収穫が遅れてしまい、梅雨の谷間の日曜日にタマネギとジャガイモの収穫をしました。タマネギはすっかり取り遅れで葉はみんな倒れていたし、中には土中で玉が溶けていたものも。ジャガイモは隣からのカボチャの大攻勢で覆われていて、カボチャのジャングルをかき分けながらの収穫。畑まで自転車で6往復。さすがに草臥れました。でもジャガバターでのビールは美味しかった。 [続きを読む]
  • 父の日プレゼント
  •  独立して一人暮らしをしている息子。家に帰ってきても父親とはあまり会話をしない。息子からみたら父親はやっぱり煙たい存在なのかなと思っていました。そんな息子から父の日プレゼントが送られてきてびっくり。造花ではなくて本物の花で、根元にジェリー状のものがあってそこから水分と肥料の供給が行われて結構長く持つらしいです。近々、彼女に会って欲しいという話があって所帯を持とうとすると人間も変わってくるのかなとい [続きを読む]
  • エンドウの次はインゲン
  •  絹ザヤエンドウは収穫期間が短くて、もうすっかり枯れてしまい撤去です。代わりに隣に種蒔きしておいた蔓ありインゲンがあっという間に伸びて沢山の莢を付け出しました。これもうっかり取り忘れているとすぐに大きくなってしまいます。早めに採って柔らかいうちに食べるのがポイントですね。茹でて胡麻和えが一番かな。 [続きを読む]
  • ナスの台木
  •  今、収穫が始まったナスの苗もブランドもので接ぎ木苗という触れ込みでした。めでたくスクスクと育ってくれましたが、根元から脇芽として出てきたものの葉の様子が違います。どうやら台木としていた部分が成長して来てしまったらしい。ナスの台木としてどんなものが使われているかは知りませんが、そこからも花が咲いてきました。食べられそうな実が付くようには見えないのでカット。この台木、よく見ると葉から鋭い棘が沢山出て [続きを読む]
  • まだ青いですが、だいぶ大きくなってきたトマトです
  •  今年、ブランド物の苗を買ってしまったトマトです。安い苗とそれほど変わらないはずと思っていたのですが、チリチリと葉がまるまってしまう病気も出ずにすくすくと成長してます。キュウリやナスなど他の夏野菜は収穫が始まりましたが、こちらのトマトはまだ青いです。これから赤くなるのが楽しみ。雨に当たると軸の部分が割れてきたりするのでそうそうに雨除けをしないと駄目かも知れません。昨年は傘を掛けましたが、今年は屋根 [続きを読む]
  • ピーマンも採れだして
  •  雨が降る前に畑に行って撮影したピーマン。もうすっかり食べごろサイズまで成長していました。30度を越える暑さに刺激されて夏野菜たちが急激に大きくなってきました。昨日、一昨日は気温が10度も急降下してさぞかし驚いたことでしょう。今日はまた晴れて気温が上がりそうです。また今日も行ってこないと、きっとキュウリがデブになっているに違いない。 [続きを読む]
  • いよいよ梅雨本番かな
  •  熱海でみた紫陽花。大雨直前の晴れた朝、青空バックに白い紫陽花が綺麗でした。朝の散歩、デジカメ持って行かなかったのでスマホでの撮影ですが天気が良いと結構撮れるものですね。庭園にさりげなく植わっていた梅の木には沢山の実がなっていて羨ましい。何で、私の梅の木は1個も付かないのと思ってしまいました。そう言えば、梅雨は「梅」が採れる時期だったからかなと。 [続きを読む]
  • 海に続く道
  •  梅雨に突入してしまい、1泊2日の旅行が危うい感じでしたがちょうど大雨の前の晴れになりラッキー。熱海の海の見える施設で仲間と楽しく過ごしてきました。平日とあって宿泊客は少なく、ゆったりとしたリゾート気分。夜の宴会で騒いで早朝はみんなマグロのように寝込んでいたので、一人朝の散歩を楽しみました。芝生の庭園から海に続くかと思わせる小径。ウグイスの声を聴きながら小一時間の散策。気持ち良かったです。 [続きを読む]
  • 茄子の一番果
  •  いつの間にか茄子の一番果が出来ていました。本当は一番果は早めに摘果した方が良いということなのですが、ここまで大きくなってしまうと何かもったいなくて摘まめませんでした。苗で買ったのは丸茄子と中長茄子で、こちらは丸茄子。苗を植え付けたときの写真を探したらこんな感じ。確かに写真通りの姿でした。炒めるよりフライパンで焼いて食べてみたい。 [続きを読む]
  • Navyバーガー
  •  横須賀の食べ物で海軍カレーは食べたことがありましたが、Navyバーガーというのは初めて。チャオさんに勧められたお店に入ってみました。サイズが分かるようにバドの瓶と並べてみましたが、確かにボリューム感ありますね。ただ1個ではちょっと物足りず、2個では多過ぎというのが私の胃袋の感想。セットメニューにしておけば良かったかな。ガラスの小皿に入っているのはオリーブオイルかと思ったらハチミツ。疲れた身体に合いまし [続きを読む]
  • 絹ザヤの次は蔓ありインゲン
  •  絹ザヤエンドウの収穫時期は短く、採れたと思ったらすぐに枯れだしてしまい収穫終了。その代わりに隣で種蒔きした蔓ありインゲンが伸びてきて花を咲かせています。以前は手軽さで蔓なしインゲンを育てていたのですが、蔓ありの方が美味しいという話で最近はこればかりになってしまいました。インゲンの花も絹ザヤとは違うものの、可愛いと思いませんか。 [続きを読む]
  • DDG85 イージス駆逐艦マッキャンベル
  •  軍港めぐりは最初に米軍側施設の方から回っていきます。最初に原子力潜水艦、次にイージス駆逐艦と並んでいます。案内放送で艦船名などがアナウンスされますが、3分経つとすぐに忘れます。そこはネット社会で、後から艦番号で検索すればそれがマッキャンベルという名前だったということが分かります。艦橋の左右に六角形の板状のものがついてますが、これがレーダーでイージス艦の特徴。これで複数の目標をキャッチしてミサイル [続きを読む]
  • 採りたてキュウリは瑞々しく
  •  スーパーに買い物行ってキュウリを買ってしまい、その後に畑に行ったら3本ほど食べ頃サイズになっていました。この段階で採らないと明日にはデブになってしまうのですかさず収穫しました。夕食のお供に採りたてキュウリを縦に切って味噌付けてポリポリと頂きました。採れたては、瑞々しさが違いますね。そして口の中に広がる香りも。 [続きを読む]
  • 珈琲を一杯
  •  軍港めぐりに行くときに色々とアドバイスを頂いたチャオさんお勧めの珈琲。軍港めぐり受付脇のラウンジでちょっと街の案内図を見ながら一服。コンビニやスタバのコーヒーとは一味違う感じでした。この後、マップを頼りに横須賀の街をてくてくと散策。名前だけは聞いていたどぶ板通りを歩いてみると如何にも基地の街という独特な雰囲気がありました。 [続きを読む]
  • 茄子の花
  •  野菜の花は下向きが結構多いので正面を向いた写真を撮るのは結構難しいです。でも茄子の花は色合いが綺麗なので、ちょっと陽の光を当てた感じで手にもって撮影してみました。中央の黄色もコントラストが良いと思いませんか。花も虫が寄って来るようにいろいろと工夫しているのですね。 [続きを読む]
  • ヴェルニー公園のバラ
  •  横須賀ヴェルニー公園のバラです。バラには物凄く色々な種類があるのですが、私は深紅のバラが一番バラらしいと感じてしまいます。黄色や白、ツートーンのバラなども勿論綺麗なのですが、赤という色に力強さを感じます。ヴェルニー公園は昨年も行きましたが、その時はフェスティバルの最中で凄い混雑。今年は静かな公園でじっくりと見ることが出来ました。絵を描いている人もいてのどかな時間が過ぎていきました。 [続きを読む]
  • ロナルド・レーガンは1時間前に行ってしまった
  •  横須賀の軍港めぐりに念願かなって行ってきました。5月17日にロナルド・レーガンが入港したので、早々出て行かないだろうと思っていましたが、なんと私が行った1時間前に出港。東京タワーと同じ長さの巨大空母が見られると思っていたのに、残念。次回入港した時には再挑戦しないといけませんね。4002と番号が書いてあるこの船は空母のような恰好をしてますが、実は輸送艦。平らな甲板の上にトラックなどが見えます。将来、この甲 [続きを読む]
  • ジャガイモの実
  •  このトマトみたいな実、ジャガイモの花から出来たものです。見た感じはミニトマトですね。最初のうちはもっと房状になっていたのですが、段々と落ちてしまいました。これを見て地下はジャガイモ、地上はトマトになる植物を研究した人がいるらしいですが成功しなかったようです。上も下もなんて虫が良すぎたのでしょうね。畑では別々に作ってそれぞれちゃんと実になっているようです。 [続きを読む]
  • ナスの花は紫色
  •  夏野菜の代表格の茄子は実は一番遅めの開花と着果です。その茄子の紫色の花がポツポツと咲きだしました。野菜の花は大体下向きが多いので撮影しようとすると結構苦しい体制を強いられます。茄子の花も下向きで下からカメラを向けると空がバックになってしまい、なかなか上手く撮れません。まあ、それでも雰囲気は出たと思います。 [続きを読む]