鮎の友釣りに克 さん プロフィール

  •  
鮎の友釣りに克さん: 鮎一番会 たかが友釣りされど友釣り
ハンドル名鮎の友釣りに克 さん
ブログタイトル鮎一番会 たかが友釣りされど友釣り
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tomokatsu373
サイト紹介文心は流れる水に溶け、釣心は天地自然の幽玄境に通う。HGは静岡県佐久間町浦川(大千瀬川)です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供273回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2011/07/04 20:38

鮎の友釣りに克 さんのブログ記事

  • ヤッター😃✌️友舟アブソーバー
  • 昨シーズンに紛失してしまい、ずっと探し続けていたダイワ友舟ショックアブソーバーをM氏が見つけ購入してきてくれました。廃盤商品でオークションにも出なかったので、あきらめていました。引き船の紐に付けておくと傷だらけになってしまうので、ベルト側に付けるようにします。とても重宝していたアイテムなので、嬉しいです。今シーズンに使えるかな〜。二度と落とさないようにしないとね〜。https://fishing.blogmura.com/ayut [続きを読む]
  • 浦川、好調の理由は
  • 場所にもよりますが、ここにきて無料になっている浦川でまずまず掛かってるようです。20匹くらい上げている方がいます。簗場上の群が少なくなったと思ったのですが、どうも上流から団体さん?が下ってきているようです。渇水になり、群鮎の移動範囲が狭まれば、当然ハリ掛かりする確率は高まります。追う奴はほとんど居ないけれども、上手く群をつかまえることができれば、そこそこは掛かりそうです。これから急激に寒くなるし、週 [続きを読む]
  • 浦川の簗は28日まで
  •  「浦川の簗場上にはまだまだ鮎が残っている」という情報で、連日釣り人が入っていますが、釣果は気温、水温、風の有無によって左右されます。やはり、曇りがちで風の強い日は×、常に太陽が出ている日はそこそこ掛かるようです。 まだ竿納めを決断していません。あと1回は行くつもりで心の準備だけはしていますが、簗が28日までなので、その前に釣行したいですね〜。さもないと、オトリの調達もできなくなってしまいます。まあ [続きを読む]
  • 奈良県の川
  •  昨シーズン奈良県東吉野村を流れる清流「高見川」に初釣行しました。だいぶ前の山崩れで砂が多くなっていましたが、徐々に回復しているようでした。山崩れ前は一体どれほど素晴らしい川だったんでしょうかね〜。確かに砂、砂利底が目立ちますが、自然あふれる山里、東吉野村に育まれている川だと思います。 今シーズン、その「高見川」と「曽爾川」に行きました。奈良県の川をさらに開拓しようと思っていましたが、予定と天候が [続きを読む]
  • 10.11月と宴会のオンパレード
  • 10月の掛川祭りから今夜まで宴会続きでした。日火木曜日は休肝日という決まり事も無視、遠州の祭りシーズンだからという口実の元、毎日の晩酌🏠😳🍺も復活です。今夜の壮年会のたすき脱ぎ、遠州祭りの最後を飾る森の祭りの終了をもって、休肝日をリスタートします。明日は血糖値の定期検査、ここ1か月の飲み具合が結果に出るだろうな〜。😵12月に入ればまた宴会続き、どうなることやら。浜北に行った [続きを読む]
  • 浦川、暖かな日にはまだ
  • オトリは何とか調達できました。I名人と下川合で出合い、生け簀に確保してあった貴重な天然ものを分けてもらいました。感謝です。10:30〜12:00,12:45〜15:00までやって6匹。鮎のハネは少なく、群れが小さい感じです。大きくても23cm,それ以上の大型は流されてしまったんでしょうか。それとも、どこかに潜んで居るのか・・・。今日は曇りがちで風も強く寒かったです。昨日の方が良かったな〜。日中の太陽が出ている時が掛かりが良い [続きを読む]
  • ピンチ
  • 浦川は暖かでとても良い天気、しかし、肝心なオトリがない。頼みも中天にも今日はないとのこと。下川合簗場にもまだ落ちてない。ど・どうしよう。 よろしくお願いします    [続きを読む]
  • この時期に鮎の下見???
  • 10月は一度も釣行できず、まだ竿納めする気持ちにはなれないため、鮎が残っているかどうかHGの浦川と中部天竜に下見???に行ってきました。 まずは相川、ビニールハウス前、古い垢が飛んで川底はメチャ綺麗ですが鮎は居ませんね〜。              お錦橋にも魚影はなし。 キャンプ場裏、滝口橋周辺にも鮎 [続きを読む]
  • 珍しくボウズは1回
  •  今シーズン、ボウズをくらったのは1回だけでした。毎シーズン大会をメインにボウズが4.5回あるのですが、珍しく1回。 「8/24(木)中部天竜(B型上下)、晴れ、風少し、平水、9:30〜15:30、釣果0、竿リミプロFW、水中糸MC0.07、ハリOF7号4本錨、ボウズ どうすることもできない。午後になり藤ヶ瀬が掛かり出した。中天をあまく見てはいけないな〜。天気は最高」という記録が残っています。 とても暑い日でしたが、平水で石垢の付き [続きを読む]
  • 鮎総括 その2 高原川
  •  高原川に通うようになって7年目ですが、今シーズンが最悪でしたね〜。 5回出かけましたが、総釣果が171匹、増水してしまい2日間とも竿が出せないことや天候悪化で早上がりすることもありましたが、この釣果ではどうにもなりません。数は出ないし、小さいし、静岡からわざわざ出て行く状況ではありませんでした。まあ、景色は最高だし、酒は飲めるし、温泉にも入れるという楽しみはありますが、鮎に関しては×××でした。 不漁 [続きを読む]
  • 10月はNO FISHING
  • 今年の鮎は晩熟で10月いっぱいは十分やれると思っていましたが、な・・なんと10月は釣行0.ZEROでした。6.7.8日は祭り優先、まずまずの天気でした。しかし、その後は2週続けての台風、9月後半の大鮎の入れ掛かりはストップ、竿を出すことさえできませんでした。10月に 期待をかけていたのに残念です。今シーズンはもう終わりですかね〜。今週末、HG浦川の様子を見に行こうと思ってます。まだ竿納めしたくないな〜。 よろしく [続きを読む]
  • 濁流と鮎の産卵
  •  まあ、ふつうに考えれば、今回の大増水は鮎の産卵に打撃を与えたことになるのでしょうが、川の形状や増水の程度、親鮎の成長具合など、色んな要素が絡みますからね〜。天然遡上のある河川にとっては重大な問題です。 「増水により産卵の適地を広げた」という見方もあるようですが、川が落ち着いたら検証しなければならないことでしょう。 え〜、また台風が来るの、この時期に2連発では鮎終了の鐘が確実に鳴ってしまう〜。 [続きを読む]
  • 今年の鮎、もう総括???
  •  台風、やってくれましたね〜。10月後半の大増水、もう終わりですかね〜。この増水では鮎は浦川竹薮の簗を飛び越し流されてしまうでしょう。川が落ち着いたら一度見に行こうと思いますが、もう終わりかな〜。 総括その1、付知川の年鑑札を初めて買いましたが、2日間竿を出しただけで終了です。5月の解禁日に10匹、翌日に10匹、20匹のチビちゃんを釣っただけです。7月の後半から8月と鮎が大きくなる時期を狙っていましたが、降雨 [続きを読む]
  • 季節感がおかしい
  •  秋の長雨が続いている。来週は台風が来るかもしれない。しばらく釣りに行けていない。もう10月の後半、このまま終わってしまうのかな〜。県内のどこの河川もまだまだ鮎は居るみたいだし、錆びてないものが多いらしい。 季節感がおかしいです。鮎の状態に関して言えば、県内はまだ9月後半のような感じがする。台風が直撃し大増水しても、それで全て終わってしまうようには思えない。そんな状況になっても川に残った鮎を狙ってや [続きを読む]
  • 職場では大威張り、でも地域では・・・
  • 自分の職場にもこんな人がいますが、どうなんでしょうかね〜。お祭り、防災訓練など、地域の行事には全く顔を出さず、仕事一筋。職場では大威張りでも、地域では存在感なし、誰にも全く相手にされない人。こんな人の言うことに従うつもりは毛頭ありません。自分が住んでいる地区のイベントに何らかの形で協力するのは当たり前のことではないですかね〜。こんな人とは絶対飲みたくないですね〜。   よろしくお願いします    [続きを読む]
  • なぜ顔を消すの
  •  新宿の落書き事件で、防犯カメラに犯人がバッチリ写っていたにもかかわらず。テレビの報道では顔が消されていました。プライバシーなどいろんな理由があるのだろうが、なぜ顔を隠すのだろうか。 単純に考えると、悪いことをしたのだから、顔が出されても仕方がないと思うのですがね〜。報道する側も顔を消すのならばニュースとして流す必要はないと思うのですが。単なるセンセーショナルリズムを狙っただけと思われても仕方ない [続きを読む]
  • 浦川、順調に??増水
  •  増水が進み現在86cm、この時期1mに達してしまうと後が厳しいでしょうね〜。特にデカイやつは下ってしまうでしょう。さらにこの時期の増水は水の引きがとても遅いんです。気温の変化などでたった1日で状況が激変し、鮎がすっかり居なくなることもあります。 週末も竿出しは厳しいかな〜。今年は渇水の期間が短かった感じです。浦川の場合、終盤はやはり渇水の方が釣り易いですからね〜。 まだまだ竿納めはしたくないので、何と [続きを読む]
  • 浦川、明日から入漁料無料です
  •  明日16日より入漁料が無料になります。 年鑑札がない浦川は日鑑札(2000円)のみで入川するのですが、例年10月の中旬から無料になります。漁法は友釣りのみですが、規則上は12月いっぱい鮎を追いかけることができます。 まだまだ鮎は居るので無料期間になると驚くくらい釣り人が増えることがあります。こういうやり方をしている漁協は聞いたことがありません。この方法どうなんでしょうかね〜。年鑑札を発行しないという特異な漁 [続きを読む]
  • 格安で良い酒を
  • せっかくの週末なのに悪天候でどこにも行けません。明日はさらに強い雨になるようなので、大増水にならなければいいですがね〜。3日間の祭りがきっかけで、「日火木曜日は飲まない」の決めごと?が崩れてしまってます。まあ、時間をかけ元にもどします。格安で良い酒をゲットしました。まず「空 純米大吟醸」を知り合いに半額以下で購入してもらいました。そして「開運 特別本醸造」&缶ビール12本を2000円で。これは祭りの会所の神 [続きを読む]
  • 今年の県内の鮎は晩熟、奥手??
  •  10月の中旬になりますが、まだまだ県内の河川には多くの鮎が居ます。 まあ、秋鮎の掛かりは悪くなりますが、大型化した鮎の引きが楽しめます。吉川、気田川、大井川、藁科川、興津川、狩野川などまだまだ若い鮎が多いようです。いつまでも暑いという天候が鮎の成熟を遅らせているのかもしれません。 この時期成長不良?のちっちゃい奴が釣れても面白くありません。サビが出ている奴が混じってもやはり大きい奴ですね〜。気田川 [続きを読む]
  • 浦川竹薮、M氏昼前にツ抜け
  •  昼頃、浦川の竹薮に居るM氏からメールが入りました。既に16匹を確保しているとのこと。最大は27cm、まあ、すべて大型とはいかず中型が混じるようになっているようです。ここ1週間くらいで大型は下り始めているのかもしれません。 今日は快晴で気温も上がっているようです。場所は太平洋金属跡の下流左岸にある大岩の周りです。終期は確実にそには鮎が溜まります。群れ鮎ですが、ある程度の数がかたまっているので、そこそこは掛 [続きを読む]