TFC さん プロフィール

  •  
TFCさん: マレーシア・タイ不妊治療ブログ
ハンドル名TFC さん
ブログタイトルマレーシア・タイ不妊治療ブログ
ブログURLhttp://ivf.seesaa.net/
サイト紹介文マレーシアとタイでの最新不妊治療をご紹介いたします!
自由文マレーシアとタイでの最新不妊治療をご紹介いたします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/07/08 13:39

TFC さんのブログ記事

  • 妊娠にストレスは大敵!?
  • こんにちは。毎日、鍋でもいいくらい寒い季節になりましたね。さて、今回は普段の生活を見直し、妊娠力を高める方法をご紹介します。余裕のある毎日を送る前の晩は遅くまで残業。朝はギリギリで起床し、慌てて外出。電車の中でメークをし、会社ではPCに向かう毎日。お昼はデスクの上でコンビニで買った昼食を流し込む。こんな、余裕のない生活をしている方は要注意です。朝食や身だしなみの時間をとり、食生活も見直し、早めに起き [続きを読む]
  • マレーシアでおすすめのお土産
  • みなさん、こんにちは。弊社ではマレーシアにて卵子提供プログラムをご提供させて頂いておりますが、マレーシアと聞いてピンとくる方は少ないかと思います。今ではとてもメジャーなシンガポールとタイの間に挟まれている、縦に細長い国がマレーシアです。とても自然豊かな島も複数あり、実はダイビングの穴場でもあるんですよ。そんなマレーシアの首都はクアラルンプール、弊社の提携クリニックもクアラルンプール市内にあります。 [続きを読む]
  • 精子ドナーはどんな人?
  • こんにちは。最近毎日冷えますね。さて、弊社が提供するプログラムの一つに、精子提供がございます。精子の何らかの原因があってお子様を授かる事ができないご夫婦のサポートをさせていただいております。弊社のドナーの方は、以下の条件を満たした方々です。健康な方。20歳〜35歳の方。喫煙されない方。薬物・アルコール等の依存症でない方その他にも、精神安定剤を服用されていないことや、こちらから指定する検診をお受け頂ける [続きを読む]
  • インフルエンザワクチン接種お悩み中?!
  • 昨日の気合の入った仮装の風景からは一転、早いもので今日から11月ですね。毎年のことではありますが、今年も残すところあと2ヶ月となりました。冬突入に当たっては風邪やインフルエンザ、胃腸炎の流行が心配です。そこで、今日はインフルエンザのワクチン接種について書きたいと思います。妊活中のインフルエンザワクチン接種にお悩みの方もいらっしゃいませんか!?海外の事例では妊娠されている方がインフルエンザに罹患した場合 [続きを読む]
  • 11年連続「住みたい国」世界No.1での不妊治療
  • こんにちは。今日は弊社で卵子提供プログラムをご提供しております、マレーシアに関してお話しさせて頂きます。マレーシアはオーストラリアやハワイといった人気地域を抑え、 11年連続(2006〜2016年)で日本人が住みたい国「世界No.1」に選ばれており、ここ数年、他のアジア地域の人気が高まりつつある中でも一番の人気を誇っています。マレーシアが選ばれる最大の理由の一つは、“日本よりも安い生活費(物価は約1/3)で、日本 [続きを読む]
  • 肥満の男性が少子化の原因?
  • こんにちは。すっかり秋ですね。HEALTH PRESSに興味深い記事を見つけました。世界保健機関(WHO)は、2016年に世界中で肥満の子どもたち(5〜19歳)が推定1億2400万人に達しているとの報告を発表した。その数は、ほぼ日本の総人口(約1億2709万人:2015年10月の国勢調査より)に匹敵している。さらに、肥満ではないものの「太り気味」とみられる層が推定2億1000万人いる一方、「痩せ気味」や「痩せ過ぎ」の子どもたちは1億9200万人 [続きを読む]
  • 流産の理由はなんだろう
  • さわやかな秋晴れが続き、各地で運動会が盛んにおこなわれているようですね。スポーツ、読書、芸術など、秋は様々な形容詞が用いられますが、やはり食欲の秋ですよね!適度に運動もしなければ、とも思っております。さて、本日は流産の主な理由について考えてみたいと思います。体外受精でせっかく妊娠反応が陽性になったのに、流産してしまったという経験をお持ちの方はご存知の方も多いことと思います。早期流産の理由の大部分は [続きを読む]
  • 生理痛?子宮内膜症の可能性も
  • みなさん、こんにちは。本日は子宮内膜症についてお話させて頂きたいと思います。生理痛には個人差がありますが、生理痛がひどい方でも薬を飲んで我慢し、婦人科を受診されない方も多いのではないでしょうか。生理痛には単に子宮の収縮が強い事もありますが、生理痛が年々ひどくなってきている方は要注意です。子宮内膜症は、月経時に血が逆流し、子宮の内側にある内膜が子宮以外の部分に入る事が原因で起こります。子宮以外の場所 [続きを読む]
  • NIPT(母体血胎児染色体検査)とは?
  • 本日は雨が降るようですね。みなさん、傘を忘れずに!近年は高齢妊娠の増加に伴い、出生前診断を受ける妊婦さんが増加しています。本日はNIPT(母体血胎児染色体検査)のお話をさせて頂きます。絨毛染色体検査や羊水染色体検査は流産リスクがあることが長年問題視されています。そこで、出生前診断の中でも侵襲の少ない検査として、NIPT(母体血胎児染色体検査)が注目されています。21番、18番、13番染色体の数の異常を調べること [続きを読む]
  • 子宮の形と不妊の関係
  • こんにちは。今日の東京の夕焼けはオレンジ色でとても素敵でした。さて、みなさんはご自身の子宮がどういった形をしているかご存じでしょうか?通常時の子宮を正面から見ると、洋ナシ型の様に縦長を描き、子宮下部には膣が1つ存在します。では自分自身の子宮は正常の状態であるのかどうか?それを調べるには、子宮卵管造影検査を行い、X線にて確認を行うことが可能なことが多いようです。主な子宮奇形は、下記のようなものが挙げら [続きを読む]
  • 精子ドナーの方々とは?
  • 皆さん、こんにちは。台風が接近しているようです。皆さん、外出の際は十分気をつけてくださいね。さて、弊社が提供するプログラムの一つに、精子提供がございます。精子の何らかの原因があってお子様を授かる事ができないご夫婦のサポートをさせていただいております。弊社のドナーの方は、以下の条件を満たした方々です。健康な方。20歳〜35歳の方。喫煙されない方。薬物・アルコール等の依存症でない方その他にも、精神安定剤を [続きを読む]
  • TFCのドナーサポート体制
  • こんにちは!卵子提供プログラムには、なくてはならない存在が卵子ドナーさんです。卵子ドナーさんは20歳〜30歳までの方です。卵子ドナーさんの中には、初めて卵子提供をする方・初めて海外に行く方・複数回ドナー経験のある方と様々です。弊社ではドナーさんがマレーシアにて安心、安全に過ごせるようにご滞在中に現地スタッフがサポートをさせていただいております。<現地スタッフ>マレーシア在住の女性スタッフです<サポート [続きを読む]
  • 移植胚を決めるときに重要なこと
  • こんにちは。すっかり秋を感じる気候ですね。みなさん、衣替えはお済みですか?さて、本日は移植胚の個数を考える際に重要な点について書きたいと思います。弊社のクライアントの方の中でも、移植する胚の個数につきましては、悩まれる方が多くいらっしゃいます。ご決断いただく際の重要な点といたしまして、本日は2点注目したいと思います。まず1点は1個の胚を移植する場合と2個の胚を移植する場合の妊娠率の比較についてです。1 [続きを読む]
  • 不妊とピロリ菌の関係
  • こんにちは。本日は涼しい東京でございます。夕方以降は雨の予報ですのでで、お洗濯は午前中にお済ませ下さいね。不妊治療の検査というと、皆様はどのような検査を思い浮かべ、実際に受診されているでしょうか。基礎体温、ホルモン数値、頸管粘液検査、フーナーテスト、etc., etc., 数えきれない程の「不妊の原因を特定するための検査」が存在し、自分が受けている検査が何を目的としているかを学ぶことだけでも、大変です。では [続きを読む]
  • マレーシアの卵子提供
  • こんにちは。残暑が厳しいですが、皆様お変わりなくお元気でしょうか。最近では、弊社の卵子提供プログラムに関するお問合せを多くいただいております。その中でも、よりご質問が多いと感じる、ご不安な事やご不明な点をまとめてみました。ご参考にしていただけたら幸いです。ご質問マレーシアには何回行くんですか?ご回答マレーシアへの渡航は、初診で1回。移植で1回です。ご質問滞在期間はどれくらいですか?ご回答初診のご渡航 [続きを読む]
  • 喫煙が精子に与える影響
  • こんにちは.今日は朝からとても蒸し暑いですね。脱水にはお気をつけください。さて、本日は喫煙と精液所見の関係についてお話をさせて頂きたいと思います。喫煙による様々な健康への悪影響は言うまでもありません。妊娠中や授乳中に喫煙しないことも妊活中のみなさんにとっては当然と思われることでしょう。勿論妊娠前も同様です。喫煙が不妊症のリスク、早期閉経へのリスク、流産のリスク、そして子宮外妊娠のリスクと関係してい [続きを読む]
  • 女優の加藤貴子さん、ご出産!
  • みなさん、こんにちは!お盆休み中は雨模様でしたが、今日の東京は最高気温34℃です。外出の際には、熱中症には十分気をつけて過ごしたいですね。さて、今日はおめでたいニュースです!第2子のご妊娠をブログで公表されておられた、女優の加藤貴子さんが無事に帝王切開にて第2子となる男の子をご出産されたとのことです。加藤さんは、不妊治療の末、2014年11月に第1子となる男の子をご出産されておられます。今回のご妊娠、ご出産 [続きを読む]
  • 不妊治療の方法とは?
  • みなさんこんにちは!蒸し暑い季節ではございますが、いかがお過ごしでしょうか。まだまだ、熱中症に注意が必要です!こまめな水分補給を意識していきたいですね。現在の医療技術は、とてもレベルが高く、様々な授精方法があります。今回は授精方法の違いについて、ご紹介させていただきます。人工授精精子を人工的に子宮内へ注入する方法です。卵管に直接精子を放つことで、排卵された卵子と、注入された精子を出会いやすくし、授 [続きを読む]
  • 排卵誘発方法
  • みなさん、こんにちは。過ごしやすくはありますが、生憎のお天気が続いていますね。本日までお盆休みの方も多いのではないでしょうか。さて、今日は排卵誘発の方法についてお話しさせて頂きます。体外受精を行う場合、毎月1個自然に育つ卵子を採取する方法(自然周期)もありますが、通常は排卵誘発剤を使って卵巣刺激を行います。年齢、卵巣状態、体調などにより、多くの方法から適切なものが選択されます。種類が多いと、なかな [続きを読む]
  • 子宮鏡検査について
  • こんにちは。暑い日が続きますね。本日は子宮鏡検査についてのお話です。不妊治療では、子宮の状態が受精卵の着床にとって重要な要素となります。従って、内診や超音波検査などで子宮内部に異常有りとの疑いがあると、子宮鏡検査を受けるよう勧められる場合があります。子宮鏡は子宮内視鏡とも呼ばれ、子宮内部を観察するための内視鏡です。多くの場合、生理食塩水や炭酸ガスなどを注入し、子宮腔を広げた状態で使用されます。子宮 [続きを読む]
  • <br />子宮内膜症と不妊
  • こんにちは。ここ数日は東京も涼しく、過ごしやすいお天気です。本日は不妊の原因にもある子宮内膜症につきまして、お話させて頂きます。子宮内膜症とは子宮内膜が子宮以外の場所で増殖する病気で、典型的な症状には非常に重い生理痛があります。不妊の原因になる場合もあるので、妊娠を希望している場合は特に、適切に対処していく必要があります。初期段階では、ほとんど自覚症状が見られませんが、生理痛に悩まされている方が多 [続きを読む]
  • 冷えと不妊
  • こんにちは。まだまだ暑い日が続き、毎日エアコンの電源を入れたり切ったりされている方は多いのではないでしょうか??仕事中は、オフィス全体に冷たい風が広がり、自然と身体の内側から冷えていることに気づいているかと思います。女性にとって冷え症は大きな悩みなのではないでしょうか。妊娠しやすい体を目指す女性にとっては、特に重要な問題です。足や手が温かくてもお腹や腰回りといった下半身が冷えているという女性はとて [続きを読む]
  • 葉酸摂取の重要性について
  • 今日はあいにくの雨ですね。妊活中の方は、日々お食事に気を付けていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。そこで、今日は葉酸についてお話をしたいと思います。葉酸は、卵子提供でお子様を希望する方にとっても重要な栄養素です。葉酸は水溶性のビタミンで、ビタミンB群の一種です。細胞が分裂する際に必須な栄養素であり、妊娠およびその後の胎児の発育に重要な影響を及ぼすと言われています。体内の葉酸濃度が十分であれば [続きを読む]
  • アロマオイルのススメ
  • 本格的な暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。妊娠には、身体のこと以外にも、心の健康さも関連しているようです。そのため、できるだけストレスは避けたいですが、ストレスを感じない生活は難しいことです。今日は、感情の波を上手に乗り越えて治療に取り組んでいくためのコツを少しご紹介いたします。ストレス解消の一つとして、アロマオイルをお勧めいたします。アロマオイル(精油)は、お花や果物、ハーブなどを [続きを読む]
  • 体外受精と子宮外妊娠の関係について
  • あっという間に7月も半ば、海開きの便りが聞かれる頃になりました。海に行かれる際は、熱中症や熱射病にお気を付けくださいね。今日は、体外受精と子宮外妊娠の関係についてお話しします。弊社TFCがご案内しております、卵子提供は体外受精の技術に支えられていますから、卵子提供を検討されている方にも無関係ではありません。子宮外妊娠は自然妊娠の場合にも起こりえますが、子宮内に胚を移植する体外受精においても子宮外妊娠 [続きを読む]