nana さん プロフィール

  •  
nanaさん: イルチブレインヨガ中野スタジオ
ハンドル名nana さん
ブログタイトルイルチブレインヨガ中野スタジオ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ilchi-nakano
サイト紹介文ILCHIブレインヨガは、フィジカルヨガにとどまらず呼吸瞑想を通じ、より健康に幸せにあなたを導きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/07/08 18:02

nana さんのブログ記事

  • 疲労をほぐすブレイン体操
  • 疲労をほぐすブレイン体操疲れると全身が重くなり、首と肩の筋肉がこり、頭や腰まで痛くなります。それは首や肩、腰のエネルギーが滞ることが原因です。イルチ健康法の脳(ブレイン)体操をすると、気血循環がよくなり、汗から老廃物や発ガン物質、...体内の毒素が排出されて疲労回復に効果的です。1. 膀胱経絡をなでおろす膀胱経絡を刺激することによって腰と脚の疲労回復を早めます。また、慢性腰痛に良く、腰と下半身が気持ちよ [続きを読む]
  • 自らを眺める目・・筆絵瞑想
  • 私たちは数多くの考え、感情、習慣の中にいるが、同時にそこから脱して自らを眺める、もう一つの目と心を持っている。------------筆絵瞑想の本を開くと自分に必要なページが見つかる。--------------観察者の意識を持つとき、状況や環境を自ら切り離し選択する力を回復できる。観察者は条件や環境に振り回されず、どんな状況でも最善の選択をすることで自らの人生を創造していく。いい明日は作るのは自分ですね。 [続きを読む]
  • 肝臓を元気にして体力をUPしよう
  • 社会生活で受けるストレスや過労も体力低下の大きな原因になります。体力が落ちると仕事に対する意欲がなくなります。腰が丈夫になると、いろいろな動作ができるようになります。腰が強くなるためには腎臓が元気になる必要があります。東洋医学では腎臓のエネルギーが旺盛な人は体力があって、腰も丈夫だと言われています。腎臓と肝臓は体力に大きく影響を及ぼします。どちらか1つでも弱くなると、体力が著しく減退します。腎臓を [続きを読む]
  • 腸は第二の脳
  • かつては、栄養を吸収して残りカスを排泄するための「管(くだ)」に過ぎないと思われていた腸。それが今では、健康寿命を大きく左右する極めて重要な臓器として、注目を集めています。腸の中にいる細菌群が健全な状態だと、体に良い菌(善玉菌)が活躍しやすくなり、免疫力が高くなります。人間の免疫細胞は、約6割が腸内に存在しているとされ、病原菌から私たちを守っています。また、腸は「第2の脳」と呼ばれ、メンタル面に [続きを読む]
  • 友達になる事…瞑想
  • あなたにとって瞑想は、どんなものですか?私にとっての瞑想は、「友だちになること」です。まず自分自身と友だちになるのが瞑想です。自分と友だちになるというのが、...どういうことなのか分からないかもしれません。多くの人が、自分は「ひとり」だと感じ、寂しがったり悲しんだりします。そして、そばに誰もいないと、心細くて不安になったりします。私たちは、人と交流し、自然と交流しながら生きています。本当によく交流す [続きを読む]
  • 吐くと吸う 話すと聞く
  • 頭が切れ、弁も立つ人は、ともすると会話の場面でも一人でどんどん話を進めてしまうことがあります。一見雄弁ですが、聞くことを忘れてしまっているため、コミュニケーションが成立しづらくなります。一方、それとは正反対に「話すのは苦手だけど、聞くのは得意」という人もいます。人の話をひたすら黙って聞く一方という人です。この場合、聞き上手とはいえますが、意思が相手に伝わらず、コミュニケーションが進展しにくくなりま [続きを読む]
  • 気分が滅入った時は・・・・希望の手紙
  • 今日も1日の多くの時間をじっと座ってばかりいたのではありませんか?家に帰ると疲れて家族と顔を合わせるよりも横になる場所から探してはいませんか?体を動かすのを嫌がる人に健康な人はいません。また、健康のために運動しようと決心しても地道に続ける人は、ごくまれです。では、日常生活の中で動く習慣を増やしてみるのはどうでしょうか?1時間に1分間自分の心臓が情熱的に鼓動するように体を動かしてみてください。どんな [続きを読む]
  • 11月のキャンペーン
  • 中野スタジオでは11月、1&1(ワンワン)キャンペーンを実施します。おひとり入会されると、もうひとりが無料で1カ月間レッスンを受けられます。ダイエットやアンチエイジングを成功させるためには、ハードすぎない運動をこまめに行うことが大事だとされます。ご家族やお友達と一緒にイルチブレインヨガのオリジナル・エクササイズで、体質改善への大きな一歩を踏み出しましょう。 ■ 「人生100年」に向けて「人生100年時代」と [続きを読む]
  • 自らの健康は自ら維持する
  • イルチブレインヨガの脳トレーニングは、自然治癒力を引き出し、健康的になることを目的の一つとしています。健康面での課題に対して、すべてを外に頼るのでなく、自分の内側にも解決策を探していこうというアプローチです。ふだん私たちは健康面で問題が起こると、薬局へ行って薬を買ったり、病院へ行って診察を受けたり、外部からの手助けを求めます。もちろん、それはたいへん重要なことですが、外部にばかり頼るのでなく、「自 [続きを読む]
  • 脳の情報パターンを変える
  • 「考える」「感じる」「行動する」といった私たちの行為は、すべて脳の情報によって引き起こされています。イルチブレインヨガでは、脳の情報処理のパターンを変えることで、新しい習慣を創造していきます。人間の脳の機能を考えるうえで忘れてはならないのは、脳の情報処理にはパターンがあるということです。例えば、「怒る」という感情をとってみると、ある一定の状況に置かれたときに、怒りのスイッチが入ります。これは、脳の [続きを読む]
  • バランスの取れた身体つくり・・スーパーマン姿勢
  • 「ダイエットのために腹筋をしている」という人は多いですが、どうしても後回しにされやすいのが背筋です。腹筋ばかり鍛えて背筋をおろそかにすると、身体のバランスが悪くなり、腰痛を引き起こす恐れもあります。イルチブレインヨガの「スーパーマン姿勢」で背筋をしっかりと強化し、バランスのとれたカラダをつくりましょう。腹筋と背筋は、2つの相反する機能を持っています。背中を丸めるときに使うのが腹筋で、背中や腰を反ら [続きを読む]
  • 胸のストレスを発散させよう
  • 【ブレイン体操】胸のストレスを発散しよう現代社会で暮らすためには、ストレスは避けられません。ストレスがたまるとゆううつな気分になったり、不眠、食欲低下、意欲喪失などの症状が現われたり、みぞおちに何かがひっかかっているような感じがしたり、体のあちこちに痛みが続く場合もあります。胸にたまっているストレスを発散しましょう。☆手を組んで胸をたたく...両手を組み、親指のつけ根あたりで胸とみぞおちの周囲を軽く [続きを読む]
  • 丹田を蘇らせる
  • 丹田を蘇らせる「腹を据える」「腹を割って話す」など、日本には「腹」を特別に意識した言葉が多いですが、伝統的な武術や健康法でも「腹」が重視されてきました。専門家らの間では、腹に力が入っている状態とは、上半身の力が抜けて、下腹部の圧力が外気圧よりも高い状態のことを指すと考えられています。この状態であれば、体の軸がしっかりして、簡単に揺らぎにくくなります。さらに、お腹から下半身にかけても冷えにくくなり、 [続きを読む]
  • 自己ヒーリング・・・週末へそ講座
  • 「自己ヒーリング」という言葉を聞いて、何を思い浮かべますか?文字どおり、「自分自身を癒すこと」だととらえる方が多いでしょう。具体的には、部屋でアロマをたいたり、自分でマッサージしたり、芳香剤の入った湯船にゆったりとつかったり、といったところでしょうか。...どのような方法で自己ヒーリングをするにせよ、ぜひ注目したいポイントがあります。それは「腸」です。私たちの腸は、体の疲れや活力に深い関係があります [続きを読む]
  • センスある人
  • 人間性回復は、人間関係の「センス」です。センスがある人は どこへ行っても人気があります。どうすればセンスある人になれるのでしょうか?センスは「感覚」です。...人を配慮し、関心を持つときに、感覚が生きます。相手の立場に立って考える愛他主義相手の感情を理解する共感能力自分がしてほしいことを人に与えられる思いやりの心によって人間性回復の感覚を取り戻せます。学校教育は入試のための競争心と利己心を煽っています [続きを読む]
  • 秋の健康づくり月間
  • イルチブレインヨガは、10月を「秋の健康づくり月間」とし、全国のスタジオで体験レッスンへの参加を募集いたします。秋は運動を始めるのに最適な時季。日ごろの運動不足を解消し、ダイエットや健康寿命の延伸へとつなげたいところです。挫折しない運動習慣をつけるためのベストな道は、なんといっても「気軽できることから始める」。長時間の激しい運動で体力を使い果たすよりも、イルチブレインヨガが推奨する「細切れ」の運動か [続きを読む]
  • 深層心理が答えをくれる夢診断
  • 昨日、夢を見ました。以前はよく見た、空を飛ぶ夢。。。池のような堀のような場所の上をふわり、すいすい飛んでいました。気になって夢占いをみました。大体は、このような診断が多かったです。障害になっている事が無事に乗り越えられるという予知夢。可能性が大きく広がり願望成就運気もどんどん上昇するでしょう。計画は思う通りに進み理想とする方向に前進します自分の思い通りに計画が進んだり、理想とする方向に進んでいると [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのストレスをリセット
  • 体が弱くなると精神的にも弱くなり、逆に精神的に弱くなると体も弱くなるとされます。心と体が表裏一体となっているからです。スポーツや競技で記録や勝負をかける世界では、「心・技・体」が一つになって初めて世界一になれるといわれます。精神力、技術(テクニック)、体力の三拍子がそろわなければ、世界記録のような偉業を成し遂げるのは難しいということです。いくら素晴らしい技術をもっていて、すぐれた体力があり、体 [続きを読む]
  • 歯の治療中〜〜
  • 1か月ほどまえに歯が折れて、現在治療中ですが、インターネットでちょっと調べた所によると「歯が取れるのにもスピリチュアルな意味がある」とあってちょっとびっくりしました。差し歯や銀歯などが突然何かの拍子に取れてしまうこと時、それは人生の流れが変わったり、これから変化が起こる予兆である可能性があるとのことが書かれていました。歯は体の一部であり、そして体は心と繋がっています。意識や精神的な部分に変化が [続きを読む]
  • 夏バテ解消・・呼吸瞑想
  • 暑い夏を元気に乗り切るためには、オン・オフの切り替えをしっかりと行うことが大事。適度な運動や呼吸瞑想で活力と余裕のある生活リズムを保ち、夏バテを予防しましょう。イルチブレインヨガ中野スタジオで、初心者の方でも安心して楽しめるブレイン体操や瞑想、呼吸法を体験しませんか?■夏バテとは夏バテとは、「食欲がなくなる」「体がだるい」「疲れがたまる」など、夏の暑さや湿気に伴う心身のトラブル全般をさします。頭痛 [続きを読む]
  • 最善を尽くす・・・希望の手紙
  • 経験したことに自信があるのは当然です。未経験でも体験することによって自信をつけることができます。はじめからよくできる人はあまりいません。諦めなければ、よい状態が作り出され、さらに発展していきます。だから自信は生み出すもので、創造するものです。最善をつくすというのは、濡れたタオルを絞ることではなく、乾いたタオルをもう一度絞って水をしぼりだすことです。最善をつくしたとき、自分自身に感動が生じ、自信が生 [続きを読む]
  • 新しくなりました!!
  • 新しく綺麗になった階段。ベビーピングのような色です。この階段を上って新しい自分、新しい人生のドアを開きませんか?スタジオでお待ちしています★★★★ILCHIブレインヨガ中野スタジオ★★★中野区新井1−11−803-3389-6106http://www.ilchibrainyoga-nakano.com/JR中野駅から 徒歩7分 [続きを読む]
  • 新しい流れ・・階段
  • 中野スタジオが変わる兆し??先週から、階段の張替とそれに伴い綺麗にペンキを塗り替えるリニューアルが始まっています。綺麗になった階段が新しいエネルギーにチェンジし、素敵な新入会員さんがこの階段を軽やかに昇ってくるのでしょう。現在の会員さんも、足取りが変わるに違いありません。「ヨガをしなくても汗かいて、バッチリです!!」と爽やかな笑顔で挨拶を交わしています。熱い中、連日汗をだくだくにかきながら、 [続きを読む]