J+ さん プロフィール

  •  
J+さん: サンフレッチェ&時々カープ
ハンドル名J+ さん
ブログタイトルサンフレッチェ&時々カープ
ブログURLhttps://ameblo.jp/number2345/
サイト紹介文サンフレチェ広島と時々カープ,稀にファジアーノ岡山
自由文福山からサンフレッチェとカープをメインにいろいろと書いていこうと思っています.(たまに自分の日常も) 岡山大学に通っているので,稀にファジアーノについても書くかもしれません(笑) 頑張って更新するつもりなので,気が向いたら見てください.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/07/09 10:44

J+ さんのブログ記事

  • まとめてみたpart2
  • レンタル組も加えたリストもつくったので載せますリオ世代がこぞってレンタルされてるのが一目瞭然。補強ポイントを簡単にまとめるとGKは大迫への世代交代を如何にスムーズに行えるかDFはレンタルバックは必要として、4バックでいくならサイドバックの補強はマストMFはレンタルバックすればバランスはとれるし、野津田、川辺、宮原は広島の未来をすぐにでも担って貰いたい。欲をいえばサイドで仕掛けられるドリブラーは欲しい [続きを読む]
  • 選手の生まれ年をまとめてみた
  • 残留争い真っ只中ですが、J2のシーズンが終わり、来シーズンに向けての動きが少しずつ出てくる中で、広島がどういう選手をとれば良いのか(レンタルバックも)年齢別のリストから考えてみようと思います。上記に選手をまとめたリストをつくったので見てみると、幾つか見えてくるものがあります。まずは、チームの主力が北京世代で止まっているということ。30歳付近の年齢で油がのっている世代ではありますが、ここから大きな成長は [続きを読む]
  • 決意の神戸戦
  • 残り3試合を迎えるにあたって、サポーターとしての決意を選手達に伝えるためにも行って来ましたユニバー記念競技場。今年はなかなか応援に行けなくてチームは下降線をたどり続けたので、申し訳ない気持ちもあり、その分の思いも込めて応援をしてきました。結果はご存じの通り久々の得点、それも複数で勝利!決して内容が完璧だったというわけでもなければ、余裕のある勝利ではなく、薄氷を踏むような勝利だったかもしれない。でも [続きを読む]
  • 日本代表vs.ベルギー
  • 感想を書きます!と言いたい所ですが。。正直、後半の途中からうとうとしてたら、失点したという(-_-;)なので、あんまりしっかりとは見れていないのでざっくりと雑感を書いてみます。"0-1の敗戦での収穫は?"長澤が初スタメンを飾った訳ですが、ハリルの意図するところをしっかりと体現していたことが唯一の収穫ではないかと思います。ハリルのチームの作り方はポゼッション重視では無く、カウンター型と言い切って問題ないと思い [続きを読む]
  • ありがとうミカ。そして頑張れ!
  • 遂にミキッチの退団が決定しました。http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=11237チームの世代交代を早急に進めなければならない状態になったこと、そして家庭の事情があったにせよ怪我ではなく帰国する状況。去年も退団が噂されるなか、残留しましたが、覚悟をしていたとはいえ、遂に退団が発表されました。年齢的なこともあり、かつてほどのアンタッチャブルな存在感は無くなってきたのは確かですが、それでも確かな結果 [続きを読む]
  • congratulations!長崎!
  • 昼の試合で名古屋が負け、福岡が引き分けた為、夜の試合で勝てばJ1昇格が確定させるという状況のなかで見事に勝利しました。プレーオフにも何度も絡み、ピッチの上では確かな結果を残していましたが、経営難に見回れてチームの存続も危ぶまれるなかでジャパネットたかたの社長が火中の栗を拾い、経営の道筋を立てると、じわじわと順位を上げていき、名古屋と福岡を振り切って昇格を決めました。高木監督はストライカーは出身なが [続きを読む]
  • ブラジル戦、採点してみた
  • 川島 5.0失点はGKの責任とは言えないが、3失点してしまうとマイナス評価になる。PKでは見せ場を作ったが流れを変えることは出来なかった。吉田 5.0ディフェンスリーダーとして戦い続けたが、VARに泣かされたとはいえ、明らかなフォールディングのファールが試合の流れをブラジルのものにしてしまった。手を使おうとしてしまうのは日本のDFの悪い癖だが、VARによって反則が明らかにされてしまうので、気をつけなければいけな [続きを読む]
  • ブラジル戦
  • まぁ、試合の入り方をどうするかを考えないと駄目ですね。前線からプレスをかける選択は良いですが、相手がそのプレスを苦に感じるというか視野を狭めることが出来れば意味があるが、スタートは良かったが、連続性にも乏しくなった。あそこまで前から行くのであれば、GKに蹴らせるぐらいまで追わなければ意味がないし、DFがフリーで持てる場所があるのであればそこで簡単に剥がされる。それでも0で進めていれば、流れを掴める [続きを読む]
  • ビデオ判定のあれこれ
  • ブンデスリーガで導入されていますが、Jリーグでも来年から試験導入されることが決まったビデオアシスタントレフェリー(VAR)ブンデスリーガではVARの役割が大きくなることで混乱もあります。https://news.nifty.com/article/sports/soccer/12192-664741/良いところもあれば悪いところもあるので、導入するのは難しい所もあるかも知れませんが、個人的には導入をして欲しいと思っています。主審の判断が優先されるというのは重要な [続きを読む]
  • 群馬の惨状は他人事にあらず
  • ザスパクサツ群馬の監督および社長とGMの辞任と退任が発表されました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171105-00000064-asahi-spoファンがSOSを発してタレントのJOYも現状を嘆くことで、注目度が一気に上がりました。詳しいことはわかりませんし、内情もわからないですがひどい状況なのは間違いないです。簡単にいうと、敵対していたがザスパが立ち行かなくなり菅原GMをチームに招き入れたが、真意は分かりません [続きを読む]
  • 他会場の結果に救われた広島と新潟
  • 今日は浦和との試合でしたが嵐が去った静けさ、そのままというか、ウーン、と頭を傾げたくなるような試合でしたね。。現状の状態からいって、継続的にチャンスを作り出せないのはわかっていることで、その中で少ないチャンスをものにできるかというのは、重要なこと。それができなければ、FWは仕事をしたことにはならないし、得点出来れば100点満点の仕事をしたことになる。そういう意味ではパトリックは仕事を出来なかった。負 [続きを読む]
  • 何をやってるんだか。。
  • パトリックと奈良のやりあいがニュースになっていますが、これは誰も得しないですよね。パトリックも別にツィッターで公に訴えなくても、クラブ間で解決すれば良い話かと。まぁ、パトリックの訴えが本当だとすると、奈良の発言は論外ですし、感情的だったとしても、何様だって感じです。それにしても、こういうことをすると、みそがつくというか、ケチがつくというか、勝利の女神がそっぽを向いてしまう気がします。と思っていたら [続きを読む]
  • 日本シリーズ?はぁー?何それ美味しいの?
  • カープは横浜に惨敗して、今シーズンを終えましたね。。横浜は胸を張って欲しいし、カープは短期決戦の戦い方を考え直さなければいけません。短期決戦の戦い方は、横浜の方が良かったですし、常に先手先手を打ってカープに流れを持ってこさせなかったです。総力戦というのを、緒方カープは出来なかったという試合内容が続きました。そしてラミレスの采配によって、横浜の良いところが際立ち、緒方の迷走っぷりが際立ったシリーズに [続きを読む]
  • 順当な結果、そして広島は。。
  • 川崎相手に0-3での敗戦。内容云々とか、おしいシュートがあったとか、オフサイドとか色々あるけれど、至極順当な結果だったと思います。それにしても、ヨンソン監督は広島をどう捉えていて、どのようにしていきたいのか良くわかりません。チームバランスとしてはサイドバックが足りないというだけでなく、ボックスtoボックスが出来る選手が少なく、走力が高い選手が少ないです。また、ファイナルサードでの質が低く、チームとして [続きを読む]
  • 広島の勝ち方は?
  • アウェイでの鹿島アントラーズ戦ここ最近の鹿島戦の流れを変えられず、あえなく2失点。前からのプレッシャーも良くはまっていたし、柏がピッチをところ狭しと走り回り、奮闘はしていましたが、ゴールを奪うための形は無し。力負けだし、相手に脅威をなかなか与えられなかったなという印象。もともと、広島というチームは相手を圧倒しながら、ボールポゼッションを高めていくチームではなく、気を見て隙を伺いながらゲームを作るチ [続きを読む]
  • 森保代表監督!
  • ついにポイチが日本代表監督に就任しました!前々から確実と言われていましたが、いざ発表されると、やはり嬉しいです。最近のサンフレッチェはフル代表とは縁があまり無いのですが、森山ジャパンに続いて、森保ジャパンと年代別の監督を、サンフレ組が努めていることは誇らしいことです。できれば選手を輩出したいところですが、世代交代が今、進んでいない広島にとっては難しいところです。。現在U-17W杯の真っ只中ですが、森山 [続きを読む]
  • 厳しい結果? vs.札幌
  • 一言でいうと、今の広島は「こんなもん」かなと。今後続く上位陣との争いのなかで、今日は勝っておくことが引き分けでもOKといえるメンタルをもって臨む条件だと思っていたので、今日の結果には不満が残りますが、両チームとも過度なリスクはしない、降格圏内のチーム同士の試合で、内容と結果は一致していたとは思います。カウンターがはまる場面が多い試合展開はともかく、守備ブロックの重心が低い相手に対する攻め、崩しは [続きを読む]
  • サンフレッチェの変化を攻守で一つづつあげてみる-攻撃編-
  • ヨンソン体制になってから、広島はシステムを3421から4231に変換しこれまでのやり方から攻守両面でテコ入れを図ってきました。守備面では前回でも記述しましたが、攻守のバランスがとりやすいといわれる4231に並びを変え、ブロックの作りを変えたことは勿論ですが、一人一人の責任がより明確になることでボールへしっかりとアプローチが出来るように戻ってきたことで、守備の粘り強さが生まれるようになったと思います。そして今 [続きを読む]
  • サンフレッチェの変化を攻守で一つづつあげてみる-守備編-
  • 森保監督がが退任し、ヨンソン監督が就任したことでミシャ式からの脱却をはかることになってから、ようやく結果が出てき始めた。これまでとの違いを守備面と攻撃面でそれぞれ一つづつあげると、4から3バックになったことと、相手ゴールに迫るまでの時間が短くなったことが大きな変化といえる。この変化によってようやく結果がついてくるようになったので、今回はこの変化についてちょっと考えてみることにします。まず守備面での大 [続きを読む]
  • ラスト7試合で生き残れるか。
  • 清水 1vs.3 広島勝てて本当に良かった。ここ数試合は残留争いを争うチームとの試合が続いたので、欲をいえば一気に差をつけて余裕を持てる位置にまで行きたかったのですが、やはり当該チーム同士なので難しさがありました。勝ち点でいうと、36あたりが残留ラインと見ているので、出来れば仙台まで、降格争いに巻き込めれば良かったのですが、セレッソに勝ったことで安全圏に達した感が出てきたので、実質は清水以下の6チーム、ボト [続きを読む]
  • vs.磐田
  • 柏、パトリック、ロペスの3ゴールが決まり久しぶりの勝利。ネガティブな面が払拭され、改善された訳ではないことは忘れてはいけないが、負けが続き、悪い流れが断ち切れない今は、ポジティブな面にのみフォーカスをあてたい。4バックにした最大の恩恵というより、ビルドアップの形を変えた恩恵により、青山の近くにもうひとりのボランチを含めて選手が近くにいて、孤立することがなくなったことが大きく、ムリな選択をしなくても [続きを読む]
  • ありがとう森保一
  • 森保の辞任。前半戦を終えて勝ち点10しか取れなかった、その責任を取った形になったわけですが、森保とこういう別れをすることになるとは、シーズン前には思ってもいませんでした。自分の頭の中にある理想と現状のギャップの乖離を何とかすることが出来なく、歯がゆい思いが続き、悩み抜いた結論として、チームから離れるという決断を下したのだと思います。もちろん、現場のマネージャーとして森保の責任はあるのですが、チーム [続きを読む]
  • 課題と変化の兆し vs.浦和
  • 今日の敗戦をどうとらえていいのかは、難しい。勝ち点1でも、結果を残さなければいけない立場である以上は赤点であったと思うが、自分達を変えるためのきっかけになる試合としては、及第点をあげても良いかもしれない。(次の試合で継続したクオリティを見せなければ意味がないが)浦和戦は、配置的にミラーで対峙する場面が増える分、個の責任が明確になるので、一人一人が役割がはきっきりした中で、何が出来て何が出来なかったの [続きを読む]
  • ルヴァン vs.瓦斯
  • リーグとは違うけど、リーグに勢いを持っていくための試合をしなければいけない。もっともっとチャレンジをしていいのでは?ポジティブなミスは起こせばいいミスを恐れて素直なパスを繰り返せば、相手にとってはプレスをかけて下さいと言っているようなもの。風間流に言えば、目線を変えるパスがなかなか出てこない。同じ視野のなかでパスを回されても、DFにとっては、想定内で対処が簡単で問題など引き起こされない。DFの対応 [続きを読む]
  • 広島vs.大宮
  • 残留という目標を達成するために監督を変え、割りきった戦いをするようになった大宮と自分達の理想を追い求め、出来ないことに抗いもがき続けている広島の一戦。やるべきこと、自分達のタスクを果たした大宮に勝利の女神は微笑み、危うい戦いを続けた広島は1つのミスから大きく崩れてしまったという内容で、試合を全体的に見ると、支配したのは広島ではあったけど、効果的だったのは大宮で、広島はボールを保持すれども相手DFに問 [続きを読む]