横浜モンテッソーリ幼児教室mama・coco さん プロフィール

  •  
横浜モンテッソーリ幼児教室mama・cocoさん: 横浜モンテッソーリ幼児教室mama・coco
ハンドル名横浜モンテッソーリ幼児教室mama・coco さん
ブログタイトル横浜モンテッソーリ幼児教室mama・coco
ブログURLhttps://ameblo.jp/maami15/
サイト紹介文横浜モンテッソーリ幼児教室mama・coco
自由文中目黒・田園調布にて100名が在籍するモンテッソーリ幼児教室代表を経て、現在は横浜の自宅にて教室開催。日々子どもたちと楽しめることを模索しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供334回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2011/07/10 01:02

横浜モンテッソーリ幼児教室mama・coco さんのブログ記事

  • お母さんのためのモンテッソーリ算数教育
  • 今日はお母さんのための「モンテッソーリ算数教育」を開催しました。 モンテッソーリの算数教育は、幼児に向けた いわゆる一般的な算数導入と比べて非常に特徴的でユニークです。 幼児に向けて十進法を紹介したり4桁の足し算、引き算に加えて掛け算、割り算の計算も網羅してしまうモンテッソーリ算数教育。 これだけのものを子どもたちにやろうとするとどうしても子どもの意思よりも大人の「やらせたい」(もしくは「やらせ [続きを読む]
  • 下の子に貸してあげられないのは意地悪な子?
  • 同じ相談、とっても多いですし私自身も経験しているので、この状況、お気持ち、とてもよくわかります。 今使っていないものや普段大事にしていないものでさえも下の子に触られた途端 強く取り上げたり大きな声を出す姿を見ると 「それくらいいいでしょ〜」「貸してあげなよー」 と思うし、言いたくなりますよね でも、私は意識して極力そう言わないようにしています。 なぜなら、その子の物だから(シンプル!) なぜ妹 [続きを読む]
  • 自分のことは自分でやる
  • 夕飯後の食器洗い。なんだったら私より丁寧に仕上げてくれます。やりたい!の時期。少し時間がかかっても、二度手間でも、 できる範囲で少しづつお任せすると、どんどんできることが増えて…今では本当に楽です??お世話してあげる人、じゃなくて、共に協力し合い生活する人。生まれて4年で、日常生活、自分のことは何でも自分でできる。子どもって本当にすごい? [続きを読む]
  • 暗記じゃ得られない世界
  • 静かで穏やかな時間。美しい写真を見ながら地球を描く?? 地球は青いね 水がたくさんだね 地球はひろいんだね 子どもからでる素直な気持ち、言葉はどれもみずみずしくて感動してしまう? 小学校教育の範囲という認識でしなかった領域を、わずか4〜6歳の子たちが(子たちこそ)生き生きと取り組むモンテッソーリ文化教育は、 (子どもはできない)という間違った固定概念を改めて実感させられる光景でもあります。 子どもから [続きを読む]
  • 子どもの深い集中のわけ
  • 深い深い深い集中… 一体、何枚シールを貼ったでしょうか? 脇目も振らず、何枚も何枚も。 この時私は、横で何も言わずに見守っているお母様を素晴らしいな〜と思って見ていました。 言いたくなりそうな言葉はいくらでも出てきます ズレてるよぴったり貼るんだよ今度はこっちの絵柄にしてみる?もういいんじゃない?(そろそろ違うお仕事したら?)上手だね!できたね! そうやって、大事な集中は途切れます。 その指摘や訂 [続きを読む]
  • できない子どもにイライラするのはなぜか?
  • モンテッソーリのあらゆるものは 「知識として覚えさせようとしているものではない」 ということを、真に理解していなければいけません。 そうでなければ(子どもの興味や活動の方向に関わらず)たくさんのものを見せて覚えさせようとしたり 覚えようとしない理解しない子どもの姿にイライラすることになってしまいます。 子どもと活動していてイライラしてしまう原因はやっぱりここにあるのだと思います。 できるように [続きを読む]
  • 3連休の終わりに
  • 3連休が終わりましたね。 我が家は、ニチちゃんの保育園の発表会があったり検定があったりと、忙しく過ごした連休でした。 3日ともお天気に恵まれ気持ち良い秋晴れだったので遠出や旅行された方も良いお休みになったでしょうね そして今週で11月が終わりますね。 今週は色々山場で いつも以上に忙しい一週間になりそうですが何事も楽しんで乗り切りたいと思っています そして来年にも想いを馳せる今日この頃… 丁寧に暮ら [続きを読む]
  • これからの子どもと大人に求められるものって?!
  • 今の教育のキーワードは「主体性・意欲」「好奇心・探究心」「問題解決能力」など。 私が受けてきた教育はそれと程遠く いつも先生の指示を待っていたし みんなと同じことを同じスピードでやるのが当然でそれについていけないのは、いわゆる「落ちこぼれ」だと思っていたし 答えを探求するどころか常に先生からの答えが唯一絶対だと思っていました。 そんな私のような教育を受けた大人が今の子どもたちが求められている 「主 [続きを読む]
  • どうしてウチの子だけ座っていられないの?!
  • 「うちの子だけ座っていられない」 というのは、よくいただくご相談です。 普段はあまり気にならなくても 習い事やプレスクールなどで同じ歳の子たちが集まると 他の子は座って先生の話を聞いているのにうちの子だけ走り回っている… 何度言ってもきかないどうしてもなおらない しまいには他の子に話しかけて邪魔をしたり遊びだして先生に注意されたり そんな姿を見て、不安になるやらイライラするやら。 そんな気持ちでご連 [続きを読む]